鷹匠が来た




少し前のブログに書いた鳩や烏の鳥害問題。

それを解決する為に「鷹匠」さんがマンションにやって来ました。

思って居たより鷹が小柄で驚きました。

烏の方が大きい。

害鳥の追い払いって、鳥同士のバトルとかあるのかと思ったのですが、

鷹はマンションの手摺りと鷹匠さんの間を時折飛ぶだけの和やかなもの。

それでも鷹の存在感は凄いもので、

鷹が放たれた途端どこからか沢山の烏が集まって来て、

まるで鷹を挑発するように大騒ぎ。

鷹匠さんの説明によると、

鷹が登場すると必ず最初の40分くらいは烏が騒ぐのだそうです。

(一回の追い払い作戦は3時間)

この鷹一羽で2000羽位の害鳥の追い払いが出来るのだそうです。

この鷹くん、現在大河ドラマに出演中だそうです。


ただね、鷹匠のショーとしてはとても面白かったんですけど、

追い払われた烏がどこに移動するかが気になります。

人里離れた山に移動するなら良いけれど、

他の町、他のマンションに移動するだけだとしたら、

自分のところさえ良ければ、他の人の場所はどうでも良い。

そんな自己中な追い払い作戦のような気がして、

正直、あまり良い気持ちはして居ません。

この追い払い作戦、今週末、来週末と後二回続きます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あたしのお雛様


「あなたの家は女の子がいないでしょ?」と

お雛様をいただきました。

「ウチにはミラちゃんが女の子でいるんです」って答えたら

笑われちゃったけど。



なんでも100均で売っているそうで。

こんな可愛いお雛様が100均ってすごくない?

お礼のメッセージに添付する為にミラとお雛様の写真を撮っていたら、

寂しそうなマイロ。。。

「僕だって注目されたい!」

気の毒になり、マイロも記念撮影(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

別にいいけど


私が勝手に決めただけだけど、

苺の可愛いベッドはミラちゃん用。

なのにいつもマイロが占領してる。

で、ミラが



成り行き的に空いてるマイロのブルーの星ベッドを利用。

昔から女の子はピンク、男の子がブルー

そんな決まり事が大嫌いだった私。

なのにいつの間にかピンクはミラちゃんって決めていた。

良いんだけど、マイロが苺でも。。。

でも、でも。。。。



違和感を感じるのは何故だろう?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

順調です


動物病院で尿検査をしてもらってきました。

前回の検査時には血がまだ混ざっていたのですが、

今回は血の成分は検出されず。

結石の数値も少しだけ下がっていました。

このままPhコントロールのフードを続けて次は3月半ばに

再度の尿検査とレントゲン撮影をすることになりました。

良かった。。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いつの間に


インフルエンザで1週間ほどの記憶もなくグズグズと過ごしているうちに

2月ももう6日!

早いですね〜。

私が仕事に復帰したのと入れ違いに次男もインフルエンザに倒れ、

まだ復帰も出来ず1週間が経とうとしています。

おかげさまで、マイロとミラは元気に過ごしています。

今日はマイロの尿検査、再度です。

尿検査のみなので、

採尿して私1人で夕方からの診察時間に合わせて動物病院に行く予定。

ミラの置いてきぼりの嘆きっぷりがすごいので。。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

復活!


インフルエンザ侮るなかれ。

無理も根性も歯が立たず、ひたすら寝ていた数日間。

最初の3日間は何も食べれず、水分補給を心がけるのみでした。

今週月曜から仕事復帰をしたかったのですが、

クリニックの先生曰く「ん〜、無理と思うよ」。

本当にその通りでした。

やっと起き出したものの、仕事とか有り得ない体力の失われている感じ。

明日、水曜日から本格復帰です。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

一緒に闘病中




散歩の途中で可愛らしい花を見かけるようになりました。

どんなに寒くても春は近づいて来ているのかな。

そんな中、私、A型インフルエンザに感染してしまい。

発熱、頭痛、関節痛、吐き気のフルコース。

当初ベッドから起き上がることも出来ませんでした。

昨日になり、何とか少しは歩けるかもと思い近くのクリニックに行って来ました。

家から150メートルのクリニックが遠かった。

5日間安静の診断書をいただき、ヨロヨロ帰宅。

マイロと共に闘病中です。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

マイロ、闘病中


いきなりのご報告ですが、マイロが闘病中です。

先日、血尿が出まして動物病院へすっ飛んで行きました。

最初の写真は待合室のマイロ。

病院好きのマイロ張り切っております。

問診とレントゲンの後の診断は「膀胱結石」。

「尿検査が必要なので、次回はオシッコとって持ってきてください」と言われたのですが、

きっと病院を出たらオシッコするだろうなと思い紙コップをもらう。

案の定、帰り道10メートルも歩かないうちにオシッコゲット!

走って病院に戻る。

「取れました〜〜!」

ところが検査に回されたオシッコは血液が混ざりすぎていて、

結石の石が確認できず。

1週間分の抗生剤を出してもらい、1週間後に再検査することに。

膀胱内の血液を出させるために点滴液を背中に一袋分注入される。



まるでヒトコブラクダになったようなマイロの背中。



昨日、再検査に行ってきました。

レントゲンで小指の爪位の石が確認出来。

オシッコからも石の結晶が。

とりあえず、pHコントロールのドッグフードで様子を見ることになりました。

今まで食べていたオヤツも禁止。

フードのトッピングも禁止。

オヤツあげるならフードをあげて下さい と味気ないフード生活に突入です。

ミラちゃんももれなくオヤツ禁止のとばっちり。



お会計待ちの待合室。

病院で飼われている猫ちゃんが受け付けカウンターの上に。

この後気づいたマイロが大騒ぎ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

犬生初!雪の中の散歩


ついに降りました!

2匹にとっての初雪❄️



寒い地方と比べたら薄っすら程度の積雪だったけれど、

車はスリップして立ち往生。

路線バスは運休。

南国で生まれ育った2匹は雪を見たらどんな反応をするんだろうか?

「♪犬は喜び庭駆け回り♪」

ずーっと憧れていた(私が勝手に)雪の中の2匹。





いったい雪をどう認識したのか?

いや〜〜寒いっ、オシッコ出たからもう帰ろっ!

そんな感じで足早に家にUターンのマイロ、ミラでした(笑)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

一緒にぬくぬくしたいけど


一緒にぬくぬくしたいけど。。。。。

仕事行って来ます。

留守番よろしく☺️
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ