歳を取るって


6月で13歳になるマイロ。

顔もずいぶんと白くなりました。

毎日ご機嫌も良く、膀胱結石を患いながらも元気に過ごしています。

でも。。。歳を取るとはこういう事ね。。。

自覚なく(おそらく)オシッコをちびるようになりました。

大量に漏らすのではなく、チョロリとちびる感じ。

毎日一緒に寝るマイロのベッドでの定位置は、私の左肩の横。

最近その辺が臭いなぁ。なんだか湿っているな。

と思っていたのですが、

数年前にオシッコがやっぱり自覚なく出てしまうミラ(最近は漏れなくなりました)

の症状が再発したのでは?

とミラを疑ってしまっていました。

ごめんね、ミラちゃん。

ところがノーマークだったマイロがチョロリと漏らすのを目撃。

あぁ、そういう事か。

これはしょうがないよね。

歳を取った上に膀胱結石だものね。

で、すぐにアマゾンでマナーベルトを注文。

その日の内に配達してもらい、私は出先で人間用尿もれパットを購入。

で、早速こんな感じ。



どお?

似合う?

私と息子が褒めちぎったもんだから満更でもないマイロ。

「カッコイイ! 似合うね〜 ステキ!」

嫌がる素振りもなく当たり前に装着してる。

あまりの自然さに私が凡ミス。

マイロを庭に出すのにマナーベルト外し忘れ、

思いっきりオシッコしたらマナーベルトが濡れちゃった。



慌てて洗ったマナーベルトが乾くのを待つマイロ。

洗い替え、また注文しなくちゃね。


マナーベルトを着けて確認できたのは、自然に出てしまうオシッコは

そんなに大量ではないという事。

良かった。

留守番時と夜寝る時はマナーベルト装着する事になりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あさんぽ


2匹と歩くと、綺麗なものを見たり色々な発見がある。

今日のあさんぽ。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

季節は進む


満開の桜が散り始め、綺麗な新緑が花に変わって行こうとしています。






来年の桜も2匹と楽しめるかな。

昨日はマイロと同じ年のジャックラッセルの男の子が虹の橋を渡っていきました。



そして季節は進み







散歩コースを流れる川に今年もたくさんの鯉のぼりが泳ぎ始めました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春の園芸部


すっかり春になりましたね。

散歩中に道端の花や近所のお宅の庭に咲く花花を楽しむ毎日。

植物キラーの私も、性懲りも無く園芸意欲が高まって

園芸店などを覗いています。

先日、ショッピングセンターの中のお花屋さんの店先で、

可愛いワンコ型鉢カバーに一目惚れ。

自分の植物キラーっぷりを思い、一瞬ブレーキがかかりましたが

あまりの可愛らしさに諦められず、

一匹だけ連れて帰って来ました。

帰り道で、これも数日前から気になっていた近所の花屋さんから

「ミス ピーチ姫」と言うミニ薔薇も購入。

100均ショップで小さな観葉植物も購入して、

懲りもせず園芸部発足!







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

衣替え


春です!

ワンコの服も衣替え。

綺麗に洗って乾かして。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミラコロネ


ミラコロネ。

ホワイトチョコレートのコロネが食べたくなるな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自己責任の重み


自己責任。。。この場合は「飼い主責任」だけど。

引き続き膀胱結石の食餌療法中のマイロです。

治療も長期戦になり、今食べてる3kg入りのフードが終わったら

違うフードに切り替えて2ヶ月位経った頃に次の尿検査とレントゲンを撮る予定。

「それでもまだ膀胱に石が残っている様なら、

年齢を考慮して手術ではなく、また違うフードに切り替えましょう」

との主治医の先生と治療方針を決めた所。

異存は全くありません。

でも、でも、どうなのかな?

今まで手作り食や私が食べている物をちょっと一口貰うのを楽しんでいたマイロ。

今の食べれるものはフードのみ。

おやつもフードを数粒貰うだけ。

これって、幸せ?

結石による痛みがあるのならストイックにフードのみの生活を遂行しましょう。

でも、痛みがないのなら

オヤツの楽しみとか、「あ〜〜美味しい!」とか

犬なりの食の楽しみを味あわせてあげたい と私は思うのです。

飼い主が食べているものを少しだけ分けて貰う幸せ。

モチロン、犬に悪いとされる食べ物はNGです。

寿命は少し短くなってしまうかも知れないけれど、

食の喜びのある犬生を送らせてあげたいな。

そんな風に思う今日この頃。



私のヨーグルト(無糖ですよ)のひと舐めさせて貰うのを

ワクワクと待つマイロ&ミラ。

私の判断で、ゆる〜〜い食餌療法に変更です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミラの訴え


「やだ〜〜! やだ〜! アタシのベッド返して〜〜!」



マイロ、ベッド二枚重ね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春が来た!


今週火曜日(28日)の画像です。

やっと我が家の近くにも春が来た〜〜♪

寒い間はそそくさと近所で済ませていた2匹の散歩。

不思議なもので、気持ちの良いお散歩日和。

2匹の足は自然と緑地公園方面へと向かいます。





池で鳥を眺めたり。



木の実を拾ったり。



次々と開き始めた花々を楽しみながら。

満足の散歩になりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

動物病院 行って来ました


膀胱結石で食餌治療中のマイロ。

昨日は動物病院に行って来ました。

2ヶ月間の食餌治療の成果を見るために尿検査とレントゲン検査。

結果は石はまだ膀胱内に入っているけれど、

尿検査の数値は良い方に下がって来ているとのこと。

「あと2ヶ月食餌治療を続けてレントゲンで未だ石が確認出来たら

開腹手術をしましょう。まだ若いから。」

「え?先生、マイロは6月で13歳ですけど」

「えっ?じゃあ。。。

2ヶ月経ってあまり数値が変わっていなければフードを変えましょう」

こんなやり取りがあって診察終了。

闘病中とは言えマイロは先生が年齢を間違えるほどの元気。

食餌治療用のフードはダイエットタイプの物を選んだので、

体重測定では驚きの9.9kg!

一時は12kgの大台にのったのに!

ダイエット、出来るもんなんですね。

見習いたい。。。

(マイロの食べる量のコントロールは私がしているけれど

自分自身の体重コントロールは難しいなぁ)

待合室で見たフェレットに釘付け大興奮だったマイロ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ