サンデーたかひろ

絵描き・ながさわたかひろの制作実況 “from Machida, Tokyo”

『横尾忠則に褒められたくて』

2017年05月14日 | 他の作品いろいろ

現在、町田市立国際版画美術館で開催中の「横尾忠則 HANGA JUNGLE」展。
今日はその関連イベントとして、女優の大和悠河さんと横尾さんの対談が行われました。
ワタクシ、行ってきました。

新作『横尾忠則に褒められたくて』を持って!

13時半開場のイベントに、10時半から整理券を配布するとのこと。
とは言え、事前予約だったため、すでに申し込みは締め切られており、単に円滑に入場するためだろうと高をくくって、それでも10時過ぎには着いたのですが、すでにそこには長い列、しかも8割方は女性っていう、さすが元宝塚トップスターと驚愕した次第。

僕の生理番号は、52番でした。まだまだ列は続いてます。。

 

さて、今回制作した『横尾忠則に褒められたくて』はリトグラフです。
刷りは、お世話さまの〈カワラボ!〉の、河原さんと平川さんにお願いしました。

“町田で取材し、町田で描き、町田で刷って、町田でお渡しする” 新作の「に・褒められたくて」です。
素晴らしい!
その趣旨は、版画美術館の学芸員の方々にもご理解いただけたので、今回は係の人に取り押さえられることもなく、スムーズに横尾さんの元へ。
とは言え、大和さんと会話されているところを割って入るわけにはいかないので「大和さんがお着替えされてる間でよければ」とマネージャーさん。
「いや、数分で結構ですので!」
でも、そう言った瞬間、頭が真っ白。ヤバい、時間がない!って。

今回は3種の紙に刷った中から選んでもらおうと考えてたんです。やることが多いの。
・オフホワイト(グレー)の、ファブリアーノ紙(伊)
・クリーム色の、アルシュ紙(仏)
・純白の、BFKリーブ(仏)
の3紙。
同じインクで刷った同じ絵でも、地の色によって全く違った見え方をするんです。
版画の面白味ってこういうところにあったりもするんで。せっかく版画美術館だし。
横尾さんがどれを選ぶかに興味があった。
僕はBFKはナイな〜って思ってて。この中で一番高価な紙なんですけど。
でも河原さんは「いいじゃん」って言う。
何を見せたいか、何を感じるかで選ぶ紙は違ってくる。

横尾さんが選んだのは、アルシュ紙でした。
「これが一番いいんじゃない?」って言ってた。

で、褒められたかって言うと… どうだろう?
褒められては、いませんね〜

パッ!とお見せした瞬間、笑ってました。
ご一緒された奥様曰く「スーパーリアリズムね!今日の日曜美術館みたいよ」と。
この日の日曜美術館ってば「見つめる眼 震える心 由一、劉生 ニッポンの写実画のゆくえ」っていう。
〈鮭〉の高橋由一、〈麗子像〉の岸田劉生ですね。…ほう、褒め言葉じゃん!

横尾さん「髪の毛が、最近ニュースになってる“アニサキス”みたいだな」って言ってました。

「で、何か書けって?」
「ハイ!お願いします!」

筆記具も3つ用意。鉛筆と筆ペンとマジック。横尾さんが選んだのは、マジックでした。
「マジックでいいだろう」と。

書いていただけた言葉、褒められてはいないんですけどね。でも、描けてよかった。渡せて良かった!
これはこの夏、ココ、町田市立国際版画美術館での展覧会で発表します。
とにもかくにも、新作『横尾忠則に褒められたくて』完成です。

横尾さん、ありがとうございました!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近況なぞ

2017年05月07日 | プロ野球画報

今夏、町田市立国際版画美術館で開催する展覧会の概要が固まってきました。
タイトルは、
『インプリントまちだ展2017/
 絵描き・ながさわたかひろ、サッカー・FC町田ゼルビアでブレイク刷ルー!』
会期は、7月29日(土)~9月24日(日)です。

“FC町田ゼルビア”がテーマになるわけですが、会場、広すぎ。ヤバいです。
壁面にして60mあります。
ゼルビアの絵、そんなにないです。

もちろんすべて新作で構成するわけではなく、過去作品もごっそり展示する予定です。
でもそっちがメインになっちゃっちゃあ、マズい。
ゼルビア、そして町田と、今以上に向き合わなきゃだ。

だって「インプリントまちだ展」の趣旨には、こう書いてあります。

〈2020年東京オリンピック・パラリンピックに伴う文化プログラムの一環として2017年から2020年まで4年にわたって毎年開催する展覧会。版画を制作の軸に据えて活動する若手作家を招聘して町田市に取材した作品制作を依頼・展示します〉。

だから、こっちがメインじゃないと。。

どうしよう?

…結局、描くしかない。作るしかないんです。

だから、今以上に、どっぷり浸からないと。
現在もほぼ町田から出ない生活ですが、もっと、もっとだ!

というわけで、要は言い訳なのですが、一時プロ野球から離れることにしました。
これまでずっとプロ野球が生活の中心だったので、それが正しい判断なのかどうかは分かりません。
いろんな人に迷惑をかけてしまうことにもなると思います。
でも、そうせずして展覧会の成功はありない!
それが一番マズい。

何より、“FC町田ゼルビア”がそれに足るチームであったということです。
現在、J2の12位。
全力でぶつかってみようと思っています。

 

さて現在、町田市立国際版画美術館では「横尾忠則 HANGA JUNGLE」展が開催されています。
横尾さんの、次の次が自分の展示ってことになります。ウワ〜
4/30(日)、展覧会の関連イベントとして、作家の保坂和志さんと磯崎憲一郎さん、そして横尾さんによる鼎談が催されました。
これはチャンス!とばかり、学芸員の方にお願いして横尾さんにご挨拶、お写真を撮らせていただきました。
手が震えちゃって、ブレっぶれの写真ですけど。なんたって、憧れの憧れの憧れの人だから。
横尾さんのようになりたくて美大を目指したぐらいです。全く違っちゃったけど。。
なんにしても、町田で会い、町田で制作し、町田でお渡しすることができます。
そう、次の版画作品は「横尾忠則に褒められたくて」
ウワワ〜
これもハードルが高い。
現在制作中です。夏の展覧会で発表できるように頑張ります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロッテvs西武・1〜3回戦/vsソフトバンク・4〜6回戦

2017年04月23日 | プロ野球画報

4/16(日)、町田ゼルビア第8節を描画。ロッテー西武・3回戦、敗戦(2-10)

月、町田ゼルビア第8節、着彩、完成
  FW中島のハットトリックで勝利した第7節・アウェイの福岡戦、現地での写真を提供してもらう。
  今季のポイントになるであろう試合、描く!

火、町田ゼルビア第7節・アビスパ福岡戦、描画。
  ロッテーソフトバンク・4回戦、敗戦(3-10)。石川、勝てず。

水、町田ゼルビア第7節、着彩、完成。
  ロッテーソフトバンク・5回戦、敗戦(0-2)3連敗。

木、ロッテー西武・1〜3回戦を描画するも、うまく描けず。気持ちの問題。
  色を塗るのをヤメて、夜間ミニキャンプ執行。
  ロッテーソフトバンク・6回戦、敗戦(0-4)4連敗。

金、ペンを極細に切り替える。紙は倍サイズを用意。
  失敗してもいいと思えば、ちょっと気が楽になる。
  ロッテーソフトバンク・4〜6回戦を描画・着彩。
  スタンリッジ、悪くない。佐々木も悪くない。
  町田ゼルビア第7・8節をカワラボへ持ち込む。紙を変更(アルデバラン→いづみ)。

土、FC町田ゼルビア第9節・徳島ヴォルティス戦、敗戦(0-1)。
  ロッテーオリックス・4回戦、敗戦(3-4)5連敗。

 

5、ロッテー西武・1〜3回戦

vs 西武:1勝2敗

 

6、ロッテーソフトバンク・4〜6回戦

vs ソフトバンク:6敗

 

・千葉ロッテ/5勝12敗:5位(4/20)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロッテvs楽天・1〜3回戦/vsオリックス・1〜3回戦

2017年04月18日 | プロ野球画報

4/9(日)、カワラボにて町田ゼルビア第6節のジグレー版受け取り。
  ロッテー楽天・2回戦、敗戦(1-4)2連敗。。

月、ロッテー楽天・1〜2回戦、描画・着彩。
  今シーズンから岸が背負う楽天の背番号11。
  個人的に思い入れのある番号ゆえ大きく描くつもりがスペース不足。
  美馬と銀次を大きく描きすぎた。鈴木の2号ソロも窮屈に。バランス悪し。

火、町田ゼルビア第6節と、3.27トレーニングマッチの絵(ジグレー版)を携え、練習場である小野路グラウンドへ。
  各選手に確認してもらう。
  復帰した増田選手が書き込んでくれた番号は新潟で背負った3。「やっちゃった〜」
  「いや、いま時期だからこそのハプニング、問題ナッシング!」その横に改めて25、マル!

  (部分)

夜、ロッテーオリックス・1回戦、敗戦(1-11)3連敗。。。

水、「インプリントまちだ展」学校連携授業について打ち合わせ/内容決定!
  ロッテーオリックス・2回戦、勝利(6-4)

木、ロッテーオリックス・3回戦、勝利(3-2)連勝!!

金、ロッテーオリックス・1〜3回戦、描画・着彩。出来悪し。スランプの兆候あり。。
  ロッテー西武・1回戦、敗戦(3-2)逆転負け。

土、J2・FC町田ゼルビア第8節は横浜FC戦。1-0で連勝!今季ホーム初勝利!
  帰宅後、パ・リーグTVで西武ーロッテ・2回戦を観戦。
  ロッテ、1-0で勝利!エース・涌井は今季初白星!

 

3、ロッテー楽天・1〜2回戦

vs 楽天:2敗


4、ロッテーオリックス・1〜3回戦

vs オリックス:2勝1敗

 

・千葉ロッテ/4勝7敗:5位(4/13)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロ野球開幕:ロッテvsソフトバンク・1〜3回戦/vs日本ハム・1〜3回戦

2017年04月09日 | プロ野球画報

3/31(金)、プロ野球開幕。千葉ロッテは福岡に乗り込んでのソフトバンク戦。敗戦(1-3)。

  4/1(土)、J2・FC町田ゼルビア第6節は3週間ぶりのホームゲーム、FC岐阜戦。敗戦(0-1)。
       帰宅後、パ・リーグTVでロッテーソフトバンク・2回戦を観戦。敗戦(1-4)。

       TOKYO MX「進撃の巨人 Season2」放送開始。面白かった。

日、ロッテーソフトバンク・3回戦、敗戦(3-5)…ロッテ3連敗。

月、町田ゼルビア第6節を描画。

火、町田ゼルビア第6節、着彩、完成。
  ロッテ、ホーム開幕。日本ハム戦、敗戦(6-1)。開幕4連敗。

水、ロッテーソフトバンク・1〜3回戦を描画。
  ロッテー日本ハム・2回戦、千葉ロッテ今季初勝利(7-6)!
  やはり描いてこそ勝利へ繋がる、と確信。

木、ロッテーソフトバンク・1〜3回戦、着彩、完成。
  ロッテー日本ハム・3回戦、勝利(1-5)。2連勝!

  カワラボへ、ゼルビア第6節の絵を持ち込む。

金、ロッテー日本ハム・1〜3回戦を描画・着彩。

  夜、カワラボで一献。
  テレビ東京「孤独のグルメ Season6」「SRサイタマノラッパー/マイクの細道」放送開始。
  当然、面白い。

土、日本橋小伝馬町の〈JINEN GALLERY〉へ。

  「堀藍/後ろの景色」展 

  (部分)

 &「池谷奈保/総展」

  

  二人ともムサビ大学院・版画コース出身の後輩。池谷はこれが初個展。僕が担当した学生でもあり、頑張ってほしい。

  午後、ピエール学園のお花見会。瀧さんに今年の活動(ロッテ、ゼルビア推し)を伝える。

  18時〜町田ゼルビア第7節はアウェイ・アビスパ福岡戦。後半42分、一人少ない状況からの逆転劇!
  FW中島が8分で3得点・ハットトリック達成!暫定10位に浮上!

  ロッテー楽天・1回戦、敗戦(4-7)。。

 

1、ロッテーソフトバンク・1〜3回戦

 

 

2、ロッテー日本ハム・1〜3回戦

 

 

・千葉ロッテ/2勝4敗0分:5位

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加