サンデーたかひろ

絵描き・ながさわたかひろの制作実況 “from Machida, Tokyo”

6/19火のオレ新聞は交流戦の最終戦

2018年06月21日 | オレ新聞

ロシアW杯、日本代表が初戦に臨む、まさにその日。の、ヤクルト-ソフトバンク戦。
交流戦1位を決め、神宮に戻って最後の試合。
時間的に丸かぶりする中、野球を観に来る人いるのかな?

…ならば私が!とばかり、義務感のようなものを背負って訪れし神宮球場。
が、とんでもない。いつもより少ないとはいえ、野球好きがいっぱい。というほどでもないか、17,937人。


僕的にはこれぐらいが丁度いい

3点を追うヤクルト、6回の攻撃は見事!
ソフトバンク先発の武田は川端の打球を受けた影響もあってか、5回で降板。
2番手で登板した寺原に対し、ブキャナンの代打:田代が執念のヘッドスライディングで三ゴロを内野安打に!

1番・山田も出塁

ここからは描いた通りで、この日のヒーローは畠山!
ブキャナンに勝ちがつき、交流戦を勝利でフィニッシュ!
と思ったんですけどね〜


この辺りから観てました

そんなに甘くはないね。。

ヒーローは、ソフトバンク・上林に…

 

オマケ:7回ウラ一死、青木の退場シーン/球審・牧田のこのジェスチャーが憎らしかった〜

ハーフスイングで空振り三振の判定に暴言を吐いたんだそうだが… 審判が感情的になっちゃいかんよな〜
山田の二盗が成功した後だっただけに残念。。

それにしたってヤクルト、これで交流戦は12勝6敗、なんと1位
ペナントレースがいよいよ面白くなってきた!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/12火のオレ新聞 ◎

2018年06月13日 | オレ新聞

青と赤な一枚。

W杯、本大会のスタメンが楽しみになってきた。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/6水のオレ新聞「ファジアーノ岡山 0−1 FC町田ゼルビア」

2018年06月12日 | オレ新聞

プロ、アマ、学生のサッカークラブが参加するトーナメント方式の大会、天皇杯。
J1、J2チームは2回戦からの出場。その2回戦、町田の相手は先月リーグ戦で戦ったばかりの〈ファジアーノ岡山〉。
ホーム・野津田で1-3の敗戦を喫した相手、そのリベンジマッチ!

行かなきゃ!

と、夜行バスで岡山へ向かいました。
東京〜岡山間、平日だからか割りとお安く、片道2,800円が最安値。
9時間の車中泊です。4列シートは相席する人次第ですが、そこそこ眠れたので良。

19時キックオフの試合に、到着したのが朝の8時。

雨の岡山駅前、眠い目を擦りながら、とりあえず岡山城へでも…

立派。

勝利を願って、岡山神社に参拝。

 

朝の城下町、シャッターが下りた繁華街を散策。

映画館が並んでいたと思われる場所を発見するも、すでに更地。
左の看板に「ROPPONICA」とある。ってことは平成元年とかそれぐらいに閉館したってこと。
右は「白鳥座」と「テアトル岡山」。70mmフィルムが上映できる大きな映画館があったのか…

「岡山日活」ってのは残ってたけど、すでに閉館している模様…

聞けば、駅前にイオンシネマがあるらしい。日本国中、どこも一緒の光景だ。。

駅前通り沿いの「天神そば」が美味しいと聞き、行ってみた。10時半開店と丁度いい。


天神そば 750円

うまい。

岡山駅前からは路面電車が出ており、散策しててなかなか楽しい。

イイ感じの交番でいろいろ教えてもらう。

15時、銭湯を見つけた。入る。


入浴料 420円(+コーヒー牛乳 135円)

さっぱりして、いよいよシティライトスタジアムへ!

選手バス待ち、チラホラ。平日開催の天皇杯、リーグ戦とはちょっと違いますね〜

天皇杯はリーグ戦と異なるメンバー構成。
注目したいのは、

公式戦初先発のFW土居柊太選手

今季初出場なるか、FW橋村龍ジョセフ選手

公式戦デビューなるか、DF大田隼輔選手

DFチョン・ハンチョル選手

そして今季これまで出場機会が減っていた2人のベテラン、MF李漢宰選手とMF土岐田洸平選手!

 

少数精鋭、町田サポーター!

バックスタンド上段

メインスタンドにも!

 

対する岡山サポーター!

 

さぁ、選手入場!


MF李漢宰(リ ハンジェ)、 MF土岐田洸平

 

スターティングイレブンは、


後方、左からDF大谷、MF李、DF藤井、FWドリアン・バブンスキー、MF平戸、GK髙原
前方、左からMF土岐田、DF下坂、DF奥山、MF杉森、FW土居

 

対する岡山は、


後方、左からGK椎名、FW藤本、MF福元、FWリカルド・サントス、DF阿部、DFチェ・ジョンウォン
前方、左からMF末吉、DF下口、MFデューク・カルロス、MF伊藤、FW大竹

 


天皇杯公式試合球

19:00 町田ボールでキックオフ!

 

が、

この試合はVTRがなく、振り返りができないので、以下、時間軸に写真を並べておきます〜

15分ハーフの延長戦終了間際、町田が右サイドからのFKを獲得、キッカーは平戸、
ゴール前へのクロスボールは、誰にも触れることなくそのままゴールイン!
誰かが触ったか、直接入ったか、試合後も公式記録がなかなか発表されず、でも東京行き深夜バスの発車時間が迫っていたため、後ろ髪を引かれながらCスタを後にした次第。
結局、平戸のゴールでした!


120分の熱戦に勝利した町田が3回戦へ進出。
その相手は、鹿島アントラーズ!
ホーム・町田市立陸上競技場に迎え撃つ!
これは楽しみ〜

J1ライセンスを持たない町田は、その昇格条件を満たすためにも市民の気運の高まりが必須。
鹿島戦で関心をもってもらって、J1チームとも対等に戦えるというところを見せるチャンス。
勝てば盛り上がぞ〜
僕の活動もそのためのものであり、まずはその挑戦権を得たということが嬉しい。

岡山まで来た甲斐がありました。

コンパクトな陣営で全員が走りつくすFC町田ゼルビアのサッカー、面白です!
小田急線に乗って町田へ観に行こう!
ここで収容キャパを超える動員を記録し、J1基準のスタジアムその整備推進を目指そう!
そのためにも、勝とう、絶対!

天皇杯3回戦、FC町田ゼルビア vs 鹿島アントラーズは、7月11日(水)町田市立陸上競技場にて、
18:30 キックオフ

です!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/9土のオレ新聞「オリックス 3−7 ヤクルト」

2018年06月11日 | オレ新聞

最近の神宮球場は、いつ行っても人がいっぱいで、なんだか気後れしちゃってあんまり行かなくなっちゃってるんですが、
オリックス戦の三塁側ならゆっくり見れるかな〜なんて。失礼ながら。
とんでもない!
チケット完売、満員でした。
以前は前日の試合内容によって行くかどうか決めたりできたんですけどね〜
何ヶ月も先の試合のチケットをそのときの状況も分からぬまま買っとかなきゃいけないなんて、それってペナントレースの楽しみ方じゃないと思うんですけど。
じゃぁ、オマエは来なくていいよ。って、そう言われてお終い、ただそれだけのことなんですが。ちょっと寂しく感じたりしてます。

さて、先発の原は2回3失点で降板。立ち上がりに先制されたのはいいとして、その裏、一挙6得点で逆転した次の回にまた2失点じゃ仕方ない。

2回表終了時で、3-6。この試合、長くなりそ〜ってところで見切りをつけたのは正解だった。
クローザーとしてのダメッ子ぶりはヒヤヒヤものだった2番手登板のカラシティーは、中継ぎで4勝目!
バッターボックスに入る姿も、堂に入ってます!

 

カラシティ、いいじゃないか!

8回は近藤、9回は石山で締め!


この日は「レディースDAY」だそうで、電光掲示板の文字が赤みがかってました。濁ってるようにしか見えないけど。。


お立ち台はもちろんカラシティーと、それをリードした、でもって3ランHRの中村!

プレーバック!

 

翌日も先発小川の好投ありで連勝!でも自分はチケット買ってなく、行ってかなかった。。
雨で当日券も出てたみたいだし、行けば良かったな。

ヤクルトは5カード連続の勝ち越しで、勝率5割以上が確定だそう。
まさかの交流戦首位!って、なんだか凄いですね〜

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/2土のオレ新聞「FC町田ゼルビア 2−1 愛媛FC」

2018年06月04日 | オレ新聞

J2リーグ・第17節、FC町田ゼルビアがホーム・野津田に迎えるは、監督交代後新体制となって3戦目の愛媛FC。

快晴の町田市立陸上競技場

 

愛媛の注目選手は、昨年の対戦(6/4)では決勝ゴールを許したFW河原和寿選手

 

町田の注目選手は、第3節以来14試合ぶりスタメン入りとなったDF小島雅也選手!

 

ゴール裏、愛媛サポーター(遠いところ、ようこそ町田へ!)

こちら、町田サポーター


手前、明治安田生命町田支社マッチデーとして登場のマスコットキャラクター「ライト!くん」

 

選手入場!

 

スターティングイレブンは、


後方、左からFW鈴木、DF深津、DF大谷、FW中島、MF森村、GK福井
前方、左からDF小島、DF奥山、MF吉濱、MF杉森、MF井上


相馬直樹監督

 

対する愛媛は、


後方、左からGK岡本、FW河原、MF野澤、DF西岡、DF山﨑
前方、左からFW近藤、MF田中、FW丹羽、FW西田、MF小池、DF前野


川井健太監督、36歳 …若い!

 


16:03 愛媛ボールでキックオフ!


5分、町田のファーストシュートは、ペナルティエリア手前中央から杉森!

これは枠の外なるも、出足好調!

 

10分、町田の攻撃、
ペナルティエリア内で高く浮いたボールを鈴木が胸で前へ押し出す!

反応した杉森が胸でワントラップ後、右足シュート!

しかし、GKがキャッチ!

 

16分、ペナルティエリア左、杉森(7)からのクロス!

吉濱が頭で合わせる!

が、枠の右にそれる!

 

17分、センターライン付近でボールを保持した鈴木(9)がドリブル突破からミドルシュート!

は、勢いなくGKがキャッチ。。

 

19分、左サイド、奥山(2)からのクロス!

ニアサイドで相手DFの頭に当たったボールが後ろに流れ、

待ってました!な吉濱(14)がヘディングで合わせるも、クロスバーを越えてしまう。

 

23分、愛媛の攻撃、
右サイド、FW近藤(7)がペナルティエリア内に進入し、シュート!

は、枠の上へ外れる!
ホッ…

 

29分、町田の攻撃、
自陣左サイド、奥山から前線へロングパス!

中島(30)が追いつき、左足でクロスを上げる!

ゴール前に飛び込んだ吉濱(中央)、ヘディングシュート!

は、またしてもバーの上に!

吠える吉濱、なかなか得点できない町田。

 

すると37分、愛媛の攻撃、
ペナルティアーク内からFW西田(18)が左足シュート!

が!DF大谷の右手に当たって、PKを与えてしまう!

キッカーは西田(18)

右のサイドネットに流し込み、愛媛が先制!(0-1)

 

45分、反撃の町田!
左サイド、鈴木がペナルティエリア手前からクロス!

相手DFに当たって、こぼれたボールを杉森が前へ押し出すと、ゴール前の中島が反転して右足シュート!

相手DFに当たって方向が変わりながらも、そのままゴーーール!

町田が同点に追い付く!(1-1)

 

前半は1-1、同点で折り返し。

 

後半に入り、54分、愛媛のカウンター、
FW河原(20)の抜け出しは後方から追った深津が阻止!

 

59分、愛媛の攻撃、
途中出場のMF小暮(17)がドリブルでペナルティエリア内に進入し、左足シュート!

は、枠の左へ流れる!

 

60分、吉濱に代えて、これがJデビューとなる土居(19)を投入!

ファイト!

 

65分、町田の攻撃、
右サイド、中島からの縦パスに鈴木(9)が追いつき、ドリブルでペナルティエリア右に進入!

中央の森村(29)へ、グラウンダーのクロス!

しかし!合わせることができない、、

惜しい〜

 

69分、鈴木がペナルティエリア手前左から中央へ切り込み、右足シュート!

は、GKが弾いて、CKを獲得!キッカーは井上、

相手DFがヘディングでクリア

 

75分、杉森に代えて平戸を投入!

 

76分、左サイド、平戸からのクロスを鈴木がヘディングシュート!

GKが左手でセーブ!

 

82分、右サイドの敵陣中央で土居が倒され、FKを獲得!
キッカーは平戸、右足でクロスを上げる!

ペナルティエリア内で深津が倒され、PK獲得!

キッカーは鈴木、

落ち着いて、右足シュート!

ゴ、ゴーーール!!

ついに町田が逆転!!(2-1)

 

86分、小島が足をつり、担架に乗ってピッチの外に運ばれる

88分、その小島に代えて藤井を投入!藤井はセンターバック、大谷は右サイドバックにシフト

で、そのまま守りきって試合終了。2-1で町田が勝利!

 

ヒーローインタビューは逆転ゴールを決めたFW鈴木孝司選手、この日のシュート数は両チームトップの4本!

 パチパチパチパチ!!!!

 

 

さぁ、次戦は天皇杯2回戦、前節敗戦を喫した岡山とのリベンジマッチだ!
リーグ戦と併せ、ここから3試合アウェイでの戦いが続く町田、負けられないゾ。

か、か、勝とうッ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加