2016年06月14日 / 単行本情報

ボノロンといっしょに、
自然環境のこと考えてみよう!

あらすじ

むかしむかし、遠い南の海にカメのような形をした
「かめのこ島」がありました。
ウミガメのター坊は、
ひさしぶりに大好きなふるさとの
「かめのこ島」に帰ってきました。


ところが、美しかった島は森がなくなり、
枯れた巨木がポツンと残っているだけ。
なぜなら、人間たちが森の木を全部切ってしまい、
土が海に流れ砂浜がドロでうまり、
森の生きものも海の生きものも
住めなくなってしまったのでした。

悲しくなったター坊は、
島をもとに戻そうとタネを植えはじめますが、
なかなかうまくいきません。
そこへオレンジ色の巨人ボノロンがあらわれて……。

発売中
文/北原星望 絵/永山ゴウ プロデュース/原哲夫
本体1200円+税


セブンネットショッピングでは
オリジナル「ボノロンステッカー」つきで発売中!
初回限定なのでお急ぎください!

ご購入はこちらから!

ポラメル最新ニュース
ニュースカテゴリー

全国で大好評の絵物語!

ポラメル原哲夫がプロデュース、セブン銀行が協賛する「森の戦士ボノロン」全国セブン-イレブンの店舗にて偶数月15日より無料配布開始!なお、一部地区で配布日が違う場合があります。限定100万部のため、お見逃しなく!

読み聞かせエピソード募集

第8回 絵画コンクール!作品募集中!

本サイトをお楽しみいただくには、Adobe Flash Player 10以上が必要です。

Adobe Flash Player