バンビの独り言

バンビことけーちんの、あくまでも「独り言」デス☆

知って下さいっ!電磁波の恐怖

2010-12-03 22:57:33 | 原発/環境/基地/貧困/政治
電磁波のことをいろいろと教わるようになってから、「日本では電磁波の規制がない」ことと「企業を守るために情報操作されてる」からねーってこと、お客さんや友達に喋りまくってます。

主な情報源は、優さんとTさんだけど、今日の「てんつくマン」のメルマガにも電磁波のこと、書いてありました。

一部抜粋します♪

……………

東京タワーの周りに住んでる人や働いている人にガンやウツや病気が多いのは電磁波が原因やねんて。
でも、これから一番、最悪なのはもうすぐ完成するスカイツリーやねんて。
日本は電磁波の規制がめちゃくちゃ低くて、これから地デジが始まったりしてさらに電磁波によって日本人はとんでもなく病気が増える可能性が高くなるって。
ザルツブルグ国際会議っていうのがあって、そこで電磁波の会議をしたんやって。
いろんな学者が電磁波と人間の関係を発表した。
そこで、それぞれの国が自主規制を決めたんやって。
これ以上、電磁波を出してるものはダメっていうルールね。
一番、規制を厳しく決めたのが開催国のザルツブルグ。
0.1マイクロワットの電磁波を出してたら国として認めないわよーん。
ロシアは2.2マイクロワット
スイスは4マイクロワット
中国は6.6マイクロワット
イタリアは10マイクロワット以上は人間に害があるから駄目駄目!と法律を決めた。

じゃぁ先進国ジャパンはどうか知ってる?
発表します!
ジャカジャカジャカジャーーン。

規制なし!

どてっ。

そう我らジャパンは電磁波王国やねん。
ちなみに日本のどこかの機関か忘れてしまったけど、これぐらい以上は体にダメージがあるわよと発表したのが、
ジャカジャン
600マイクロワットやねんて。

おいおい、中国でも6.6やのに。
ちなみに東京タワーの近くの飯倉交差点で調べたら100マイクロワットやってんて。
なので、住んでいる場所や会社の場所っていうのも病気の原因の一つと考えてもいいやろうね。
……………

「スカイツリーが見えるところは、電磁波が届く」って優さんも言ってた。
もっと危機感感じた方がいいよ、日本人!
電磁波の害をひた隠しにしてるのって「緩やかな殺人行為」と違いますか?

以下は、Tさんからの情報です。

携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に'という 研究・コードレスは4倍
欧州議会が電磁波規制の厳格化へ
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10143020029.html

コタツや電気カーペット、電気毛布を使う前に知って。
脳腫瘍3 倍・白血病2倍の 長妻厚生大臣質問主意書
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10379033512.html

「コードレス電話を放棄することは予防措置に貢献」とドイツ放 射線防護局
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10129779344.html

…………

なんか、どこかの誰かがテレビで「携帯使うと脳腫瘍が減る」とか言ったみたいで、それを信じてる人もいるようだけど、こういう真逆な説っておもしろおかしく取り上げられて「だから神経質になり過ぎなんだって」って言いたい人がいっぱい出てくるんだよね。
(武田さんの「温暖化してない。努力しなくて良し」論が注目されるのと一緒だね)

その、「携帯を使うと脳腫瘍が減る」とか言ってたのは、脳の研究をしてるタレント学者で、その研究はこれだそうです。http://blogs.shiminkagaku.org/emf/2010/05/post-4.html

付録1:インターフォン研究の原論文では、携帯電話使用によって髄膜腫のリスクは下がる、もしくは無いと述べているが、付録1ではデジタル携帯電話を1640時間以上使用した場合は84%の髄膜腫のリスクの増加、そして、デジタルとアナログ携帯電話の両方を使ったか、またどちらを使ったか不明だった場合は343%の髄膜腫のリスクの増加と示されている!

「343%の髄膜腫(脳腫瘍)の増加」って明記もされてんだって。
これぞ「論文マジック」なんだね。
テレビの影響力って、やっぱり恐ろしい。
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ちょっと待ってよ!原発はまだ... | トップ | なんと!「ミツバチの羽音と地球... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む