広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祝辞(ばか虎実行委員長 矢菱虎犇)

2010年08月08日 | 日記


ええ~
只今紹介にあずかりました、馬鹿虎ステーション実行委員長の矢菱虎犇です。
このたびは、ネットラジオ番組『トッシー・ほったまの「ばかだなぁ〜♪って言われたい』の人気急上昇コーナー、『ばか言わシアター』ショートショートコンテストにおいて栄えあるグランプリを、トゥーサ・ヴァッキーノ氏が受賞されましたことを心よりお祝いし、祝辞を述べさせていただきます。
ヴァッキーノ氏は、かつて「文章塾という踊り場♪」においてもその才能をいかんなく発揮されておりました。時には奇想を凝らし、時にはシュールに、800字の制限の中で文字が羽ばたき舞う姿に感動すら覚えました。
そして自らのブログにおいても、SF、長編、翻訳、夢日記、ショート、エッセイ等々、コンスタントに活躍を続けてこられております。
私が勝手に始めたこの馬鹿虎ステーションにも賛同しご支援くださいました。すぐさまタイトル画像を作成、懇切丁寧に設定の仕方を教えてくださり、実際には全部やってくださって、このブログ自体成り立った訳であります。
私にとって『虎犇秘宝館』でショートを書き始めるきっかけはヴァッキーノ氏です。コメントで支え続けてくださったのもまたヴァッキーノ氏です。
ヴァッキーノさん、私もあなたの数多くの作品のひとつです。
ちょっとタモリのマネをしました。
ほんの少しだけでもヴァッキーノさんに恩返しができたとしたら嬉しいです。
ということで、私のお祝いの言葉といたします。
ご静聴ありがとうございました。

平成22年8月8日
馬鹿虎ステーション実行委員長
矢菱虎犇

『トッシー・ほったまの「ばかだなぁ〜♪って言われたい』の『不倫の味』放送回
トゥーサ・ヴァッキーノさんの『不倫の味』
トゥーサ・ヴァッキーノさんの受賞記念記事(画像はこちらより拝借いたしました)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

結果発表!

2010年07月16日 | 日記
ばか言わシアターコンテスト結果発表です!
なんとなんと、
グランプリは、トゥーサ・ヴァッキーノさん「不倫の味」!
準グランプリは、りんさん「定員オーバー」です!
トゥーサ・ヴァッキーノさん、りんさん、おめでとうございます。

馬鹿虎ステーションにご協力いただいたお二人が受賞されたことを心より祝福し、
投稿に関わらせていただけたことを光栄に思います。

そもそも、馬鹿虎ステーションを始めたのは、みんなで作品を読みあって楽しんで、
あわよくば受賞!っていう魂胆だったので、も~思うつぼですね!
投稿いただいた皆様、お二人の受賞を心よりお祝いしましょう!
次回があるなら、また馬鹿虎ステーション、復活する予定ですので、
虎視眈々と作を練ってお待ちください!

朗読は数週間後になりそうですが、楽しみに待ちたいと思います。

第172回バカいわ(シアターコンテスト発表回)はこちら!
http://www.shalala-pod.com/set/index.php?id=380

追伸 ヴァッキーノさん、賞状届いたら、写真に撮ってアップしてくださいね!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ばか言わシアターコンテスト終了!

2010年06月24日 | 日記
6月23日(水)ばか言わシアターコンテスト終了です。
ご投稿いただいた皆様、ありがとうございました。
ばか言わシアターへのエントリーはお済みでしょうか?お済みでない方は期日までにお急ぎください。

このブログはこのままにしておきますので、参加いただいた皆様が互いのブログを訪れるリンクとしてもご活用いただければと思います。
次に更新するのは、第2回ばか言わシアターコンテストの時でしょうか??

当ブログデザインまでご協力いただいたヴァッキーノさん、
ご投稿いただいたたくさんの皆様、
ご投稿が間に合わなかったけれど気にかけてきださった皆様、
ご自身のブログでも宣伝してくださった皆様、
皆々様のおかげで、こんなステキな作品広場ができました。
ありがとうございました。

2010年6月22日
矢菱虎犇
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

馬鹿虎ステーションで投稿作品を紹介しませんか?

2010年06月23日 | 日記

臨時開設しましたこの広場、『馬鹿虎ステーション』!
ネットラジオ番組『トッシー・ほったまの「ばかだなぁ〜♪って言われたい』のコーナー、
『ばか言わシアター』で、このたびコンテストが開催されています(2010年5月現在)。シアター採用をめざして、あなたもショートショートを投稿しませんか?
ここを中継点として、投稿した仲間が集まってワイワイ盛り上がっちゃうことができたらいいなぁ!って思いまして、こんな臨時駅を開設いたしました。
皆さん、よろしくお願いします。

『ばか言わシアターコンテスト』
締め切り・・・・・・2010年6月23日(水)
ひとり3作品まで。
投稿先・・・・・・set@shalala.co.jp

『馬鹿虎ステーション』
投稿作品リンク締め切り・・・・・・2010年6月23日(水)
ひとり3作品まで(投稿作品または投稿予定作品)。
手順1 御自身のブログに作品をアップしてください。
手順2 作品のページアドレスを『馬鹿虎ステーション』にメールで連絡してください。
連絡先・・・・・・bakatorast@mail.goo.ne.jp
     当ブログのコメント欄で、お知らせくださってもかまいません。
     両方だと、より確実と思います。
     連絡いただき次第、当ブログにページリンクを貼らせていただきます。
     掲載期間・コメント期間は、特に期限を設けていません。
    

※ばか言わシアター投稿作品について、もう少し詳しく知りたい人はこちら

※『馬鹿虎ステーション』について、もう少し詳しく知りたい人はこちら

※参考になるかなぁ・・・朗読していただいた矢菱リストです。

~以上、『馬鹿虎ステーション』管理人の矢菱でした。(虎犇秘宝館
このブログ(『馬鹿虎ステーション』)はアンオフィシャルブログです。SETポッドキャストとは直接関係がありません。お問い合わせなどは『馬鹿虎ステーション』にお願いします。また、コンテストへの投稿は自己責任でお願いします。

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

バカいわシアター投稿作品へGO!

2010年05月08日 | 日記

バカいわシアター投稿作品

つとむューさん 『夜道でカシャッ!』

唯さん 『とっちー・ぽったまの若旦那って言われたい!』

りんさん 『定員オーバー』

りんさん 『さよならセーラー服』

りんさん 『愛しの宇宙人』

ヴァッキーノさん 『無理ッス! イン ワンダーランド』

ヴァッキーノさん 『不倫の味』

おさかさん 『長い夜を彷徨うあなたに~おさ子のラジオお悩み相談』

hiro1468さん    『恋という名のウィルス』

おっちーさん  『大切なものを挙げるとしたら』

おっちーさん  『せかいでいちばんおいしいでしょう?』

おっちーさん  『再見!』

矢菱虎犇    『カピバラの日』

矢菱虎犇    『みっつのオネガイ』

矢菱虎犇  『ものすご~くウンがついている男の話』

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バカいわシアター投稿作品について

2010年05月08日 | 日記

投稿作品の文字数は?
文字数はまったくのフリーです。
ただし、30分程度の番組中のワンコーナーです。
つまり数分で読める程度ってことになりますかねぇ。
700字~1500字くらいが適当ではないかと感じています。
まぁアバウトです。

作品のジャンルは?
ジャンルもテーマももちろんフリーです。SF、ホラー、風刺、恋愛・・・
ショートショートなんで、それなりにオチがあるのがいいと思いますけど、
オチをめざすんじゃなくて、セリフや表現で楽しませるのもあっていいし・・・
制限があるとすれば、放送に適した内容かどうかってことでしょうか。
まぁ、アバウトです。

注意点は?
いちばん大切なのは、ラジオドラマ仕立てですから、『聴いてわかる』ことです。
「下の図のように変化したのだった・・・」
「結局、見てのとおりになった。オシマイ」
・・・のような、視覚にたよった表現は通じません。
(ネタならアリか?)

ラジオドラマですんで、聴く人にわかりやすい表現や筋立てを。
本やブログは、アレ?と思ったら読み直しができますが、ラジオではできません。
シンプルに伝えることを念頭におくのがよいと思います。

以上が注意点なんですが、よくできた投稿作品であれば、
ラジオのスタッフの方が、ラジオ向きにアレンジしていただけると思います。
つまり、まあソレ、アバウトです。

投稿してから放送までの流れは?
6月23日以降、どうなるかは僕にはわからないのですが・・・
すぐに審査があって結果発表!みたいな感じじゃなくて、
待っていたら忘れた頃に、採用決定通知が届くんじゃないかなぁ?
ある日、ラジオの方から、「いついつの放送で、ダレダレさんの『コレコレ』を朗読させていただいてよろしいでしょうか?よろしければその旨、お返事ください」というメールが届きます。
「お願いします!」って返信すると、放送日に読んでもらえる。
そんな流れだと思いますよ。たぶん・・・

放送される日、聞き逃さないように待ちかまえる必要はありません。
ネットラジオはファイルをダウンロードして再生するので、いつでも聴くことができます。たぶん一年後でも・・・。
もちろんファイルを保存することも可能です。

著作権とかギャラとか・・・?
過去作・新作の区別なく自信作を3つ投稿していいと思います。
投稿者さんのオリジナルでありさえすれば・・・たぶん・・・

作品の著作権とか、ギャラとかが気になる方は、以下の一言で理解してください。
『深夜ラジオ番組とかにハガキでネタを投稿する感覚です』
だいたいわかっていただけました?

・・・以上、参考になりましたでしょうか?
つまり僕の大好きなオールアバウトです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬鹿虎ステーションとは?

2010年05月08日 | 日記

馬鹿虎ステーションは・・・
馬鹿虎ステーションは、まったくのアンオフィシャルなブログなんです。
「ばか言わ」と一切提携関係はありません。

せっかく書いたんだから、仲間に読んでもらいたいなぁ・・・
仲間からコメントが欲しいなぁ、仲間へコメントしたいなぁ・・・
未採用の投稿作品も読んでみたいなぁ・・・
投稿する前に校正手伝ってもらっちゃえないかなぁ・・・

などなど、
とにかく、ここは、投稿をしただけでは寂しい人たちが集まる場所なんです。

投稿は自己責任で!
ですから、「バカいわシアターコンテスト」への投稿は各自で責任もっておこなってください。
もちろん投稿先は、SETポッドキャストのメールアドレスです。

投稿者全員が馬鹿虎ステーションに関わる必要はありません!
また、同じ理由で、「バカいわシアターコンテスト」への投稿者全員に、ブログへのアップや馬鹿虎ステーションへの連絡を強制するものではありません。
コンテストへの投稿は、どうぞご自由におこなってください。
ここはあくまで、投稿仲間とワイワイ楽しみたい人たちだけの場所です。
ひとりの作者さんがひとつはブログに発表して、あとふたつは隠しダマ!なんてのも面白いと思います。

各投稿作品へのコメントは、作者さんのブログにお願いします。
ステーションは、ステーションへのコメントのみとしてください。
投稿作品については、作者さんのブログのコメント欄にどうぞ。
コメントするときの注意としては、

〇「通りすがり」に類する無責任ネームでの無責任発言はダメダメです。
〇必ずいいところや気に入ったところは書きましょう。
〇他の方の投稿作品と比較するのはやめましょう。順位づけもダメダメ。
〇誤字や誤表記、構成のミスなどは指摘し合いましょう(特にコンテスト投稿前の作品)

以上、馬鹿虎ステーション企画は、競作や道場ですらありません。
ワイワイ楽しくやりましょう。ただそれだけ!
主旨を守るためにも、「?」なコメントが入った場合は、作者さんでコメントの削除、よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加