アンナdiary~Part2

日々のこと。

風のガーデン 第1話

2008年10月10日 00時37分18秒 | 過去ログ~2011年2月まで

死を目前にした男性が絶縁していた家族のもとへ戻っていく物語を通して
生と死を描く。倉本聰脚本、宮本理江子演出。



貞美(中井貴一)は、東京の有名医大病院の麻酔科准教授。死期の迫った患者
への緩和医療のエキスパートでもある。手術のほかにも、救急外来の患者の処
置や学生への指導と多忙な日々を過ごしていた。そんな中、久しぶりに姉の冬美
(木内みどり)の家を訪ねた貞美は、亡き妻の七回忌まで間もないことに気付く。
貞美の故郷の北海道・富良野では、訪問医をしている父の貞三(緒形拳)と2人の
子供のルイ(黒木メイサ)、岳(神木隆之介)が暮らしているが、妻が亡くなって以来
音信が途絶えている。ルイや岳の様子を冬美から聞かされた貞美は内心動揺する。



「この作品を、故緒形拳さんに捧げます」




スノードロップは雪解けの時期に、真っ先に咲く花です。
おじいちゃんの作った花言葉は「去年の恋の名残の涙」です。



遺作となってしまったこの作品、皮肉にも拳さんの役どころがお医者さん。
そして息子・貞美(中井貴一)が末期ガンという設定

緒形拳さんが最後に出演した作品ということで、多くの人が見たんじゃないかと。



日々、何かに追われるようにバタバタ過ごしている自分にとって
このドラマの時間だけ、時がゆっくりと過ぎていくようで美しい映像に
心が癒された。相変わらず、倉本聰さんの作品は映像が美しい
そしてゆったりとして眠くなる(苦笑)
だけどCMがいいところで入るから、余韻が寸断される
このドラマはNHKで見たいなぁ。


 

富良野は本当に美しいところだね。
緒形拳さん、少し痩せて声を出すのもやっとな感じがして痛々しい。
でもすごいよな~この作品を撮り終えてから行くなんて
最後の最後まで俳優として息をしていってしまったんだなぁ。。。

 

主役は中井貴一さん。
貴一さん、好きだなぁ。。。氷室茜(平原綾香)とのシーン。
恋人なんだね。最初、不倫関係かと思ったら。。。貞美の妻は他界して7年。
平原綾香の演技が意外と自然とうまかった。
このふたりの恋愛関係も自然な感じがした

 

ふたりの子供、ルイ(黒田メイサ)と岳(神木隆之介)
岳とおじいちゃんの貞三(緒形拳)の絡みが、何だか切ない。
ルイは不倫しているのかな?



貞美は、自分の体を自分で診察。
株不正取引をしている黒幕の二神(奥田瑛二)は、貞美と同じガンらしい。
この二神のシーンだけは、このドラマの中では異質な感じがした。



初回はとにかく緒形拳さんへの思いから、しっかり見させてもらった。
時間が止まったかのように、ゆったりと流れる作品なのに
何故か1時間があっと言う間だった。
映像と音楽が美し過ぎて、そして生と死がテーマ?な作品が
切なくて切なくて。。。。

 

いつかは訪れるであろう死。

貞美は、絶縁している家族とどう向き合うんだろう。
切なくて、辛いけど。。。。映像と音楽が癒してくれるだろう。


人は最期に何処に還るのだろう。公式サイトより~


公式サイト

ノクターン/カンパニュラの恋

DREAMUSIC( C)(M)

このアイテムの詳細を見る


『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビールよりご飯? | トップ | 大阪最終日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはです (ikasama4)
2008-10-10 00:56:20
なんか純粋にこのドラマを楽しむって
感覚ではなくなってきてますね。

俳優・緒形拳が最期に伝えようとしたもの
それを撮影したドキュメンタリの印象が
とっても強いです。

まるでこのドラマの設定全てが
緒形さんのためにあるようで。

今後もそこばっかり目が向かうと思います。
(; ̄∀ ̄)ゞ
ikasama4さん (アンナ)
2008-10-10 19:18:39
>俳優・緒形拳が最期に伝えようとしたもの
それを撮影したドキュメンタリの印象が
とっても強いです。

その通りなのです。
視聴率20%なのも、緒形さんの最後の作品という
ことだと思います。
設定がかぶるんですよね。
だから見てて複雑な気持ちになります。
でも、映像が美しいので最後の作品としては
このうえないものになりそうな。。。
はじめまして (涼)
2008-10-16 00:59:56
風のガーデンでネットサーフィンしてたらこちらに辿り着きました。

最近ドラマもほとんど見ることなかったのですがこの物語には久々に心惹かれています。

色々なところで色々な感想が書かれていますがこちらの中井貴一さんと平原綾香さんに対する感想が私と同じ気持ちだったので嬉しくてついコメントしてしまいました。
年の差はあるけどドロドロしたものではなくむしろ自然で美しい恋愛関係・・ですよね。

次回からもとても楽しみです。

初めてなのに長々と失礼しました。


涼さん (アンナ)
2008-10-16 14:42:01
はじめまして♪

中井貴一さん大好きな俳優さんです。
平原綾香さんとの2ショットを見てて
フツウに恋愛関係が想像できたんです。
貴一さんの真面目さが好き。
決して窮屈じゃなくてね。
無邪気な若いふわふわした綾香さんの雰囲気が
貴一さんと合うのかな?
こんな大人の恋愛もいいな~って思わせてくれる
シーンをこれからも期待します。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
【風のガーデン】第1話 (見取り八段・実0段)
北海道の美しい風景と、ガーデンの色とりどりの花々と。。。空気の色さえ感じられそうなほど、癒される映像。風景とセリフの美しさを大切にするのは倉本聰の作品の特徴だ。その中で、人々の感情が交差する。不変なる物、自然。変化する物、感情、生と死。淡々と描かれてい...
風のガーデン 第1話 (渡る世間は愚痴ばかり)
東京で麻酔医として働く白鳥貞美 北海道は富良野で貞美の息子と娘が貞美の父と一緒に暮らしている。
風のガーデン 第1話  (テレビお気楽日記)
大滝さんはまだまだお元気だなぁ。緒形さんは・・・これが最後のドラマなのね。
風のガーデン 第1話 仕事、、、金、、、、命 (レベル999のマニアな講義)
『スノードロップ』内容富良野で開業医をする父・貞三(緒形拳)に、娘・ルイ(黒木メイサ)知的障害を持つ息子・岳(神木隆之介)を預けたままで帰ることの出来ない白鳥貞美(中井貴一)。そんな貞美も東京の大病院の麻酔科准教授であり、患者からは名前も覚えられないと...
風のガーデン 第1話 (日々緩々。)
冒頭、緒形さん演じる訪問医の貞三が、大滝秀治さん演じるおじいちゃんを診察しているシーン。 ボケてないつもりが、何度も同じことを聞くお...
『風のガーデン』 第1話 (美容師は見た…)
『北の国から』 『優しい時間』に続く“富良野三部作・最終章”。『拝啓。父上様』も好きだったで、倉本さんに期待し『風のガーデン』を楽しみにしてました。広大なブリティッシュガーデンは2年かけて造り上げたそうです。撮影も通常の倍の6ヶ月間かかったんですね。今...
「風のガーデン」第1話残された時間の中で親子関係の修復作業が始まった (オールマイティにコメンテート)
「風のガーデン」は父親に勘当された息子が末期癌を抱えながら和解していくストーリーで俳優緒形拳の遺作となったドラマである。富良野を舞台にした親子関係軸に展開するが、その内容は実に静かなながらも密度の濃いドラマとなるだろう。
風のガーデン 第1話見たよ! (annyの日記)
ドラマ「風のガーデン」が始まりました。 今朝のめざましテレビなどでも番宣してたし このドラマの前にやっている 「とんねるずのみなさん・・・」の食わず嫌いに 中井貴一さんと伊藤蘭さんが出てたし フジテレビ開局50周年記念ドラマという冠で かなり力を入れ...
「風のガーデン」第1話 (fool's aspirin)
もともと見るつもりで、でも内容重そうだし記事は書けないかなぁ… と思ってたところへ、緒形拳さんの訃報。 生と死を扱うテーマがさらに辛く重くなるかもと心配しながら見るが、 富良野の美しい風景と倉本節に心打たれてしまった。 ノクターン/カンパニュラの恋 ...
風のガーデン (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
今夜の10時から、フジテレビ開局50周年記念ドラマで「北の国から」、「優しい時間」に続く富良野三部作最終章にして倉本聰最後の連ドラ「風のガーデン」が始まった。そして、今月5日に亡くなられた緒形拳さんの遺作ともなってしまった先日30日、このドラマの記者会...
風のガーデン 第1話 (Happy☆Lucky)
第1話
風のガーデン (Akira's VOICE)
初回の感想 
風のガーデン 第1話「スノードロップ」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
風のガーデン  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 東京にある高林医大病院で麻酔科准教授を務める白鳥貞美(中井貴一)。麻酔学界...
風のガーデン 一話 (Simple*Life)
緒形拳さんの遺作となった風のガーデン 初回はきっとすごいんだろうなぁ。と思っていたら やっぱり20%を超えてきましたね。 それにしてもそれだけじゃなく、フジテレビ開局50年特別番組と 銘打ってるだけあって、脚本や、登場人物の描写の細かさに 目を奪われ...
風のガーデン+OLにっぽん 第1話 感想 (メガネ男子は別腹☆)
元々道民だから倉本聰作品は条件反射的に見てしまう上に、黒木メイサのYOSAKOIソーランのシーンに興味があったので、何話かは見るつもりだったのですが…。 緒形拳さんの急な訃報には、椅子から10センチ位飛び上がって声が裏返りまくる勢いで驚きました。 ご冥福をお祈...
【新】風のガーデン 第一話 (掃き溜め日記-てれびな日々-)
東京の有名医大病院の麻酔科准教授・白鳥貞美(中井貴一)。死期の迫った患者を楽にする緩和医療のエキスパートでもある貞美は、手術のほかにも、救急外来の患者の処置や、学生への指導と多忙な日々を過ごしていた。 
風のガーデン(第1話) (霞の気まぐれ日記)
最初は「見続けるかわからないな~」という程度に考えていたこのドラマですが、 緒形拳さん急逝のニュースにより、 「どうしても見届けなければ。」というドラマに変わりました。 緒形拳さんがまさか亡くなってしまうなんて・・・。 知った日の朝は、思わず叫んだ後、絶句...
風のガーデン (のほほん便り)
まさに、倉本ワールド!  じつに贅沢な役者の配置といい、その気合い、スタッフの情熱といい、すべてに渡って見事だなぁ… と感じました。 諸行無常感をきわだてそうな、映像美も、ミゴト!です とくに、主役の中井喜一。さの役者力と、持ち味である、生真面目...
七瀬サン、私ハアナタノ崇拝者デス。(ダンテ・カーヴァー) (キッドのブログinココログ)
・・・じゃないのかよっ・・・と思いました。 今回のテレキネシス(念動力)の人ヘン
風のガーデン #1 (たっくんママのひとりごと)
緒形拳さんの遺作となったこの作品。初回から存在感を出してくれています。 なんて、おちゃめなおじーちゃん・・・。しかし、息子もおちゃめさは受け継いでいたのね・・・[E:coldsweats01] おやじギャグが炸裂してて笑えるわーw まぁ、それにしても富良野のゆっくりとし...
『風のガーデン』第1回「スノードロップ」memo (つれづれなる・・・日記?)
ある意味初回らしい初回でした。
『風のガーデン』初回感想と視聴率好発進 (ショコラの日記帳)
昨日(10/9)の『風のガーデン』初回をやっと見ました。私のブログの友人が、9月下旬にこのドラマの最終回に、エキストラ出演したとのことで、随分、早く、最終回を撮るものだなと思っていました。まだドラマが始まっていないのに、「CHANGE」とは大違いだなと思っ...
風のガーデン (平成エンタメ研究所)
 冒頭は緒形拳さんと大滝秀治さん。  重厚な演技対決。  同じ質問を何度も繰り返す大滝さんに誠実に穏やかに答える貞三(緒形拳)。  このやりとりだけで貞三がどんな人物かわかる。  さすが。  ただ貞三は穏やかだが、貞美(中井貴一)を勘当するなど心の中には嵐が吹...
風のガーデン(1) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 20.1%
《風のガーデン》#01 (まぁ、お茶でも)
<スノードロップは雪解けの時季に真っ先に咲く花です。おじいちゃんの作った花言葉は「去年の恋の 名残の涙」です>ピアノの調律の音。<おじいちゃんのお仕事はお医者さんです。>
風のガーデン (緒形拳さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆緒形拳さん(のつもり) 緒形拳さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『風のガーデン』に白鳥貞三 役で出演しています。 一昨日は第1話が放送されました。 ●あらすじと解説と感想
昨日、「風のガーデン」を観ました。 (モノスヤの”てるてる”育てる記。)
録画しておいたものです。
風のガーデン:第1話 (日常の穴)
     この作品を故緒形拳さんに捧げます 本当に切ない。 貞三(緒形拳)と岳(神木隆之介)の他愛もないシーンで泣けた。 だめだこりゃ。まともに見れない>< 優しそうなおじ...
「風のガーデン」膵癌は怖い (再出発日記)
天国に行って、天使ガブリエルに出会ったとき、彼はなんといったか知っている?「あのよー」「風のガーデン」を見た。連続ドラマの初回を見たのは、5、6年ぶりかもしれない。緒方拳の遺作と言うこともある。「北の国から」以降はじめて見た倉本聰のドラマということもあ...