土木工学教室の見学会のためのブログ

2008年度以降の土木工学教室の見学会に関する情報を掲載しています。

【日程変更】 8/8 八ッ場ダム堤体工事および関連整備事業見学会参加者再募集

2017年06月23日 12時19分27秒 | Weblog

YNU見学会ファンの皆様

 

小松です。

9月29日でお伝えしていた、八ッ場ダム堤体工事および関連整備事業の見学会を以下の日程に変更します。

(SVの日程とかぶってしまったため)

 

見学内容は同じですが、参加可能人数が減っています。

参加希望者は、改めてこのブログの記事のコメント欄に、学年、氏名を記入してください。

(前の記事に参加表明してくれた学生さんも再度記入お願いします)

以後の連絡は、ブログ上で行います。


 

日時: 平成29年8月8日(火) 13:00時~16:00時

 

集合・解散場所: 川原湯温泉駅(群馬県、吾妻線)

 

主な見学内容: 事業説明(やんば資料館)、堤体工事、骨材プラント、周辺の橋梁・トンネル・代替地等の見学

 

最大受け入れ可能人数:23名

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

7/24(月)首都高 千駄ヶ谷駅至近の構造物の補修現場見学

2017年06月13日 11時14分49秒 | Weblog
YNU土木見学会ファンの皆様

細田です。以下、企画です。すごく厳しい制約条件の中で、耐震性や耐久性向上のため、ゲルバー桁の一体化の改良工事を行っており、見学します。

日時:7月24日(月)14時~(2時間程度)
移動:14時に千駄ヶ谷駅前広場に現地集合、現地解散
行程:工事概要説明 30分、現場視察(吊り足場内)1~2時間

(当日の作業は、外ケーブル補強の定着突起工、炭素繊維補強工等を予定)

その他:
・動きやすく汚れてもよい服装と靴でお願いします。
・ヘルメットおよび安全帯は首都高に準備してもらいます。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

9/29 八ッ場ダム堤体工事および関連整備事業見学会参加者募集

2017年06月06日 13時13分55秒 | Weblog

YNU見学会ファンの皆様

 

小松です。以下の要領で、八ッ場ダム堤体工事および関連整備事業の見学会を開催します。

昨年度も同様な企画をしましたが、堤体工事が本格的に始まっており、町も大きく変貌してきています。

参加希望者はブログの該当記事のコメント欄に、学年、氏名を記入してください。

以後の連絡は、ブログ上で行います。


 

日時: 平成29年9月29日(金) 13:00時~16:00時

 

集合・解散場所: 川原湯温泉駅(群馬県、吾妻線)

 

主な見学内容: 事業説明(やんば資料館)、堤体工事、骨材プラント、周辺の橋梁・トンネル・代替地等の見学

 

最大受け入れ可能人数:46名

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

6/5(月)見学会の集合場所・時間

2017年05月31日 14時51分33秒 | Weblog

6/5の前田建設工業の現場の見学会に参加する皆さんへ

以下の現場事務所入り口に、14:55までに集合でお願いします。

あと、見学会終了後に懇親会を企画してもらっていますが、店の予約の都合上、参加できない人は細田まで知らせてください。

細田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/5(月)午後、小石川車両基地付近石積み擁壁耐震補強工事の見学

2017年05月01日 15時56分13秒 | Weblog

YNU土木見学会ファンの皆様

細田です。今年もどこまで行けるか分かりませんが、どんどん楽しい企画を実践していければと思います。

参加希望者は、この記事のコメントに、学年と氏名のみ記入してください。茗荷谷駅か江戸川橋駅が最寄りです。

6月5日(月)の午後に、見学会を開催します。本学OGの小野敦子さんが活躍している現場です。

【タイムスケジュール】

15:00~事務所にて概要説明
15:30~現場案内
16:30~事務所にて質疑応答
(ご要望があれば、これから進路を考える学生さんの参考になるような話題も、少しですが提供させて頂きます)
17:00   見学会終了
17:30頃~現場近くのお店で懇親会

【人数】
最大10名程度まで

【工事情報】 

 
【以下、当作業所についての補足説明と小野さんの個人的な気持ちです】

工事は既存石積み擁壁の耐震補強なので構造物を新設している現場ではありません。

ただ、以下の4つがあるのが当作業所の特徴で、難しけれど大変おもしろいところでもあります。

①設計協議をしながら施工を進めていく
(原設計がほぼゼロベース)
②軌道内支障物の移設協議
(極力移設しない工法の選定)
③補強材越境に関する民地協議
(極力越境しない工法の選定、補強材配置の検討)
④騒音・振動、景観等に関する沿道対応
(メトロさんが週2日しか夜間作業できないエリアで、週6日作業に挑んでいます)

壁体コンクリートについても上記の背景のもと仕様をひとつひとつ選定して、高流動コンクリート(圧送性確保)、エポキシ鉄筋仕様(メンテナンスフリー)、化粧残存型枠の採用(景観調和)等の提案を行い、すべて東京メトロの承認をもらって現在施工しています。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

首都高速道路の補修現場の体験見学

2017年04月17日 15時26分59秒 | Weblog

以下、首都高よりご案内。参加希望者は、この記事のコメントに、学年と氏名を記入してください。

細田

+++++++

首都高速道路の補修現場等において、高所作業車を用いた接近点検やき裂を探すための非破壊検査の体験・見学、補修現場等の見学をして頂き、実務における点検・補修業務の重要性や点検を実施するための工夫をご理解頂ければと思います。

①日 時:平成29 年5 月26 日(金) 13:15~15:30【 13:00 現地集合 】

②場 所:首都高速道路 川崎線 大師補修基地【 別紙参照 】

③最大受入人数:最大5 名程度

④内容

高所作業車での接近点検 非破壊検査の体験 非破壊検査の体験 ~磁粉探傷試験~ ~超音波探傷試験~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3/8 羽沢見学会 集合時刻

2017年03月06日 08時48分25秒 | Weblog

3/8の羽沢の見学会に参加する皆さんへ

土木工学棟を9:00に出発します。建物入口付近に集まってください。

見学会に参加する際の常識ですが、短パンやスカート、サンダル等厳禁です。

細田 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関西見学会 追加募集のお知らせ

2017年03月05日 18時54分40秒 | Weblog

3月16-17日に実施します関西見学会の追加募集をします。参加したい方は3月9日までにこの投稿のコメント欄に名前を記入してください。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3月8日(水)午前、羽沢、相鉄・JR直通線の現場見学

2017年02月06日 09時25分52秒 | Weblog

YNU土木見学会ファンの皆様

細田です。ここ何年か連続で見学してきましたが、今年も行きます。

3月8日(水)の9:00土木棟集合(予定)で、徒歩で羽沢の現場に行きます。鉄建建設の現場です。鉄道工事特有の難しい制約条件の中での施工を見学でき、毎年私もとても勉強になっています。

9時出発で、大学には昼前に戻ってくるイメージですが、現地で解散します。

参加希望者は、この記事のコメントに、学年と氏名のみ、記載してください。 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

1/28(土)の外環見学会、集合場所変更

2017年01月26日 12時43分26秒 | Weblog

以下のとおり、集合場所が変更になってますので、気を付けてください。

【集合場所】 京成本線 菅野駅 改札付近
【集合時間】 1/28(土) 13:30
【補足事項】
・ヘルメット、トラチョッキ、長靴、軍手は現場で準備します。
・服装は上下とも多少汚れてもよい恰好、下はズボン
 (更衣室の準備もあります)
・防寒対策は各自でお願いします。
・履物は長靴を履いていただくので、自由で結構です。
・雨の場合、現場でカッパを準備します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月16・17日 土木見学会in関西 募集締め切りについて

2017年01月26日 10時26分43秒 | Weblog

先日案内いたしました、3月中旬に行います関西土木見学会について、募集の締め切り日を記載していませんでした。

お詫びするとともにここに締め切り日を記載します。

 

締め切りは2623:59とさせていただきます。

コメントし忘れのないようお気を付けください。

尚、コメントは前回投稿しましたブログにて募集しております。

 

文責:都市基盤EP2年 樋口

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月16・17日 土木見学会in関西 のご案内

2017年01月20日 16時25分40秒 | Weblog

3月16・17日(木・金)に神戸→和歌山→大阪の順に土木巡りいたします。
ダムや猫が駅長の和歌山電鉄🐈、行基の時代の構造物から現代の最新技術まで様々なものを1泊2日で見学する予定です!

16日の朝に新神戸に集合し、17日の夜には大阪で解散いたします。

~見学会の大まかな流れ~ ※詳細は変更の可能性あり 

新神戸(集合)→布引ダム→三宮パークレット→阪神高速震災資料保管庫→和歌山(宿泊)→和歌山電鉄→稲村の火の館→狭山池→大阪(解散)

※1月23日午前9時より募集を開始いたしますので、奮ってご参加ください!

この記事のコメント欄にて募集を承ります。

最大募集人数は20人を予定しております。

 

⚠募集締め切りは2月6日23:59までです。ご注意ください。

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

1月28日(土) 外環自動車道の現場見学+有志懇親会

2017年01月05日 14時49分03秒 | Weblog

外環自動車道の市川付近の工事でこれから施工する鋼コンクリート複合構造のボックスカルバート(2連2層、4連2層)の現場見学会を実施します。

この構造は、市川中工事(延長約1.8km)のうち、隣接工事(京急横断部)の遅れや土地収用などで工程短縮が求められる区間に用いた構造で、土木学会の複合構造指針の鋼とコンクリートのサンドイッチ構造として設計したものです。

設計が鹿島(横河住金ブリッジ)、製作・施工が横河住金ブリッジとJFEで、OBの森田さんが設計した成果だそうです。

土曜日ですが、見学会後に市川駅周辺で施工者のOBOGも含む形で懇親会を開催予定です。奮ってご参加ください。参加希望者は、1/19(木)までに、この記事のコメントに、学年と氏名を記載してください。

【集合場所】 京成本線 菅野駅 改札付近
【集合時間】 1/28(土) 13:30
【補足事項】
・ヘルメット、トラチョッキ、長靴、軍手は現場で準備します。
・服装は上下とも多少汚れてもよい恰好、下はズボン
 (更衣室の準備もあります)
・防寒対策は各自でお願いします。
・履物は長靴を履いていただくので、自由で結構です。
・雨の場合、現場でカッパを準備します。
【連絡先】
  森田携帯(090-5393-2275)

14:00 現場事務所到着

~15:00 工事概要説明ほか

~16:30 見学

~17:00 質疑応答

その後、懇親会(有志)

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年1月19日 補修現場見学会 参加者募集

2016年12月21日 20時51分39秒 | Weblog

小松です。 

ショーボンド建設の補修現場の見学会を開催します。

補修現場の見学会は、開催の機会が少なく、維持管理の仕事に興味のある学生さんは必見です。特別に作業体験も計画してくださっています。

また、今回は東京大学社会基盤学科の若手教員および学生さんたちと合同で見学会を行い、見学会後には懇親会の開催を予定しています。

盛りだくさんの企画ですので、奮って応募してください。

 

参加希望者は、見学会ブログの該当記事のコメント欄に、学年、氏名を記入してください。

締切りは1月10日(火)17:00とします。参加者にはヘルメットを事前に貸し出し、当日持参してもらいます。

受け渡し方法は、別途更新するので随時ブログをチェックしてください。

 

○補修現場の見学会○

日時: 平成29119日(木) 14:30時~16:30時頃

工事名: 草加高架橋補修橋梁工事(谷塚駅から南へ徒歩10分)

主な見学内容:

・剥離剤を使った塗装剥離作業の見学(掻き落とし)

(当日作業しているかどうかによりますが、剥離している状況確認は可能。作業可能であれば、保護具一式を付けて、剥離作業を体験してもらう予定です)

・ひび割れ注入工法、断面修復工法、剥落防止の見学

・炭素繊維シート貼付の模擬供試体作製(樹脂含浸作業)

服装:動きやすい服、動きやすい靴、ヘルメットは持参(コンクリート研から貸し出します)

 

集合時間および場所などの諸連絡は、見学会ブログを通して行います。定期的にチェックして下さい。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12月12日 ショーボンド建設補修工学研究所 見学者への連絡

2016年12月10日 19時21分59秒 | Weblog

見学会に参加される皆さん

 

当日は14:45に「つくば駅改札口前」に集合して下さい。そこからタクシーで向かいます。

動きやすい服装できてください。

小松は14:00秋葉原駅発のつくばエクスプレスに乗車予定です。

 

なお、交通費を安くしたい場合、東京駅からバスも出ているようですので

活用してみて下さい。(つくばセンター下車)

http://www.bus-ibaraki.jp/extra/j-tsukuba.html#kudari1

 

小松

コメント
この記事をはてなブックマークに追加