小村俊美blog~心・街・釣り・そして日々~

臨床心理士の独り言(小村臨床心理士事務所所長)

ほとんど釣りを中心とした趣味の世界のブログです

斐伊川・神戸川

2017年07月16日 | 釣り

昨日は息子と斐伊川へ

相当釣り荒れが進んでいる感じです

一番鮎は抜かれて、2番放流の小ぶりのが掛かります

竿抜けでは20㎝を超すものも掛かりますが

斐伊川の特徴であった大型が少ないようです



大型は少し青味のある鮎。小型は黄色味の強い鮎

仕入れ産地の違いでしょうか

囮を活かしておいて

本日は神戸川

下流の方へ入りました

瀬にはいない。水深のあるトロ場で20㎝を超すものがポツポツと釣れたが

竿が折れるほどの強風で中止

毎年下流部は8月末からがよく掛かるので今はこんなものでしょう



帰りに南神立橋を渡っていたら

コウノトリが一羽斐伊川の砂の上にいた

子育て中のメスがサギと間違えられて誤射され、ヒナ4羽を保護し、豊岡で育成され、先日放鳥された4羽のうちの1羽だと思います

大きさも形も色も鷺とは全く違うのに誤射されるとは・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30番神祭り | トップ | 瑞風走る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む