趣味の小部屋 (AudiFill公式ブログ)

スピーカー専門ブランド「オーディフィル(AudiFill)」の公式ブログ。 (管理人:カノン5D)

頂いたコメント 「PR-83Sol」 (第3回オーディフィル試聴会)

2017年02月18日 11時20分43秒 | AudiFill 情報
遅くなってしまいましたが、1月28日の第3回オーディフィル試聴会のことを書こうと思います。 前半は入門機「PR-10」を鳴らし、 後半は、本丸となる「PR-83Sol」を鳴らしました。 FostexのFE83-Solを、無垢桧材エンクロージュアに入れたスピーカーです。 当日の配布資料はこちら。 それでは、掲載許可を頂いたコメントの紹介です♪ ---------------- 以下、 . . . 本文を読む
コメント

音工房Z 試聴会 「Z700-FE108Sol」を聴いてきました

2017年02月10日 07時15分49秒 | オーディオ訪問記(OFF会、店舗)
先日、「音工房Z」の試聴会に行ってきましたので、そのことを書こうと思います。 (オーディフィル試聴会の「PR-83Sol」感想は、後日記載します。) 「音工房Z」は、大山美樹音氏が自作スピーカーの経験をもとに、 2009年に立ち上げたスピーカー専門工房です。 以前から公開している「究極の自作 スピーカー探求道」というwebページでは、長岡鉄男氏の作例に対する考察や、木工情報などが掲載され、 . . . 本文を読む
コメント (4)

頂いたコメント 「PR-10」 (第3回オーディフィル試聴会)

2017年02月03日 20時51分55秒 | AudiFill 情報
今日は、第3回試聴会で聴いて頂いた「PR-10」について、 頂いたコメントを載せていこうと思います。 試聴の中で「バスレフダクト(2本)を塞ぐ実験」をしまして、 そちらについても、コメントして下さった方も多くいらっしゃいました。 「PR-10」について、当日の配布資料はこちら。 -------------------------- -------------------------- . . . 本文を読む
コメント

第3回 オーディフィル試聴会 無事終了しました!

2017年01月30日 19時31分53秒 | AudiFill 情報
こんにちは。カノン5Dです。 無事に、「第3回 オーディフィル試聴会」を終えることができました! ----------------- たてちゅう様が、ブログに試聴会の様子を掲載して下さいました。 「集まれ塩ビ管スピーカー主宰 たてちゅうブログ (2017/01/29『第3回オーディフィル試聴会 』)」 ----------------- 今回は、第一回試聴会より、ちょい広めの会場で、 スペース . . . 本文を読む
コメント

第3回 オーディフィル試聴会(1月28日) の詳細

2017年01月26日 20時19分47秒 | AudiFill 情報
1/28の試聴会まで、あと数日となりました。 試聴会の情報、会場への行き方を、 再度掲載しておこうと思います。 「第3回 オーディフィル試聴会」 ・日時:2017年 1月28日(土)     [第1部] 16:00~16:40 (Classic&Jazz)     [第2部] 17:00~17:40 (Vocal&Fusion) ・場所:神奈川県 藤沢商工会館ミナパーク  5F 507会議室 . . . 本文を読む
コメント

「PR-83Sol」のチューニング

2017年01月22日 16時52分27秒 | AudiFill 情報
試聴会の準備を進めているカノン5Dです。 今日は、PR-83Solのチューニングについてお話しします。 チューニングといっても、電気回路的なところではなく、 アコースティックなところ、つまり吸音や振動制御が主になります。 これは、本当に音を聴きながらの試行錯誤です。 一つ対策するごとに、様々なジャンルの音楽を聴いて、 延々と、その対策の良し悪しを判断していきます。 今までのスピー . . . 本文を読む
コメント

「PR-83Sol」の構造

2017年01月21日 11時32分19秒 | AudiFill 情報
いよいよ、試聴会が来週に近づいてきました。試聴会のメインとなる「PR-83Sol」についてのお話を書こうと思います。 と、その前に、 「PR-10」の紹介を簡単にしようと思います。 「PR-10」は、「PR-83Sol」の弟モデルに位置します。 無垢桧材のエンクロージュアなど、Premiumシリーズとしてのコンセプトは同様です。 寸法は、約(幅)15cm×(高)15cm×(奥)20cm . . . 本文を読む
コメント

桧でスピーカーを作るということ(後編)

2017年01月15日 14時07分51秒 | AudiFill 情報
今回は、「桧でスピーカーを作るということ」の後編です。 「桧」を選んだ理由については、前回に書いたのですが、 しばしば『桧って高いの?』ということを聞かれます。 まあ、高いか安いかは人それぞれの感覚で違うのですが、 ざっとwebで調べてみたところだと、 「桧(節あり材)」で、「フィンランドバーチ合板」と同じぐらいの値段。 といった感じでしょうか。 もちろん、お店や寸法、表面仕上げや時 . . . 本文を読む
コメント

桧でスピーカーを作るということ(前編)

2017年01月14日 11時02分21秒 | AudiFill 情報
オーディフィルのスピーカーは、「桧」を材料としています。 「桧」は、マツやスギと同じ針葉樹でして、 比較的密度が軽い部類に入ります。 今ではビンテージと呼ばれるスピーカーの中には、米松を使ったものがありますが、 現代のスピーカーで、無垢材、ましてや針葉樹を使用したものは稀ですね。 多くのスピーカーは、「MDF」を材料に使用しています。 MDFは、「木材チップを蒸煮・解繊したものに接着剤 . . . 本文を読む
コメント

AudiFill「PR-83Sol」のスピーカーユニット紹介

2017年01月09日 11時16分18秒 | AudiFill 情報
今日は、AudiFillの「PR-83Sol」に搭載する、 スピーカーユニット(以下ユニット)についてお話ししようと思います。 自作派にとってはお馴染みの「Fostex FE83-Sol」ですね。 一方で、市販スピーカーへの搭載がないため、自作に馴染みがない方にとっては初めてのものかと思います。 このユニットは、今から30年以上前(?)に発売された「FE83」からの流れをくむものです。 . . . 本文を読む
コメント

第3回 オーディフィル試聴会のお知らせ(1月28日)

2017年01月06日 18時39分52秒 | AudiFill 情報
今日は、第3回目となる試聴会の告知をします! <第3回 オーディフィル試聴会> ・日時:2017年 1月28日(土)     [第1部] 16:00~16:40 (Classic&Jazz)     [第2部] 17:00~17:40 (Vocal&Fusion) ・場所:神奈川県 藤沢商工会館ミナパーク  5F 507会議室     (JR藤沢駅徒歩約3分) ・試聴機器:PR-83 . . . 本文を読む
コメント

新年のご挨拶

2017年01月03日 21時36分42秒 | Weblog
皆さま、あけましておめでとうございます。 今年も、オーディフィル、カノン5D共々、宜しくお願い申し上げます。 さて、新年といえば、 今年の抱負ですね! 2017年、私、カノン5Dの抱負は、 「オーディフィルを育てる!」です。 2016年の4月に宣言したプライベートブランド「オーディフィル(AudiFill)」ですが、 まだまだ未熟な状態であるのは、間違いありあません。 今年の干支「酉 . . . 本文を読む
コメント

2016年を振り返って

2016年12月29日 22時15分17秒 | AudiFill 情報
いよいよ2016年も年末となりました。 皆さまそれぞれの年末を過ごされているかと思いますが、 今年の総括をせずには、2016年は終われませんね。 私、カノン5Dにとっては、 やはりプライベートブランド「AudiFill」のスタートの年、というのが一番のポイントになります。 思い返してみれば、このAudiFillのことを公言したのが、 2015夏のオーディオオフ会でのこと。 あれから、本 . . . 本文を読む
コメント

ミューズの方舟 サウンドフェスティバル2016 ~その3~

2016年12月25日 16時17分44秒 | オーディオ
今年のサウンドウェスティバルの発表は、前半が「コンテストの注目作品を聴く」、後半が「アクリルスピーカーの可能性を聴く」「メーカー製SP vs 長岡バックロードSP」という3本立て。 今回は、その後半をレポートします! 「アクリルスピーカーの可能性を聴く」では、ミューズの前田氏と田中氏が作成した、 アクリル製エンクロージュアのスピーカーを聴くことができました。 「クリスタル・ミニ」 ALPI . . . 本文を読む
コメント

ミューズの方舟 サウンドフェスティバル2016 ~その2~

2016年12月17日 15時05分23秒 | オーディオ
今年のサウンドウェスティバルの発表は、「コンテストの注目作品を聴く」ということで、ミューズの方舟会員の過去の出品作が集まりました。 それぞれの作品について、レポートしていきます! 「ラミ参号」 田中氏作 田中さんの「ラミ参号」は、アクリルとフィンランドバーチ合板の積層構造。スピーカーユニットはFE83の良さを引き継ぐ「FOSTER C080P33S」を使用。 昨年に続き、芯のある音で、 . . . 本文を読む
コメント