極私的映画論+α

+αは・・・日記です(^^;
最近はすっかり+αばかりになってしまいました(笑)

X-MEN:ファイナル ディシジョン (2006) THE LAST STAND 104分

2006-09-09 18:29:38 | 外国映画(映画館)
 プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。

映画館 ★★★

「あの人」がグラサンをはずした時の目を見ることができ、「あの人」がやっと自分の肌を我々にみせ、そして「あの人」が・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは

 2000年に公開された第一作の時よりもみんな出世し・・・しかし、未だに素顔を見せていなかった重要キャラが2名・・・ってわかりますよね?(笑)物語の展開上・・・っていうよりも、やっぱ「俳優」として顔を出せないのは辛い話・・・たぶん最終話の今作品ではそういうこと(顔を見せること)も織り込み済みだと思いました。

 ましてや「あの人」が物語り半ばでああいうことになってしまうので、我々観客のテンションは「エンディング」に向けて右肩上がりってかんじでうまく高揚して行ったのになぁ・・・

 99.9パーセント終わってからのあれはなぁ・・・
一気に気持ちが落ち込みました。どうしてくれるんだよ・・・ったくぅ(笑)

 
「キュア」という薬を使うことで、ミュータントから普通の人間になれる・・・て言うのも差別的表現かもしれませんが、それぞれの意思で選ぶことができるのは、政府側の思惑は別として、とてもお話に重みを増してくれました。それを否定する立場を取るマグニートーの気持ちもよくわかるし、人間と共存していく道を選ぶ側のプロフェッサー側の「XMEN」たちの気持ちの同様もすごくよかったです。

 でもね・・・ビジュアル的な面白さを追求したせいなのか、あの「金門橋」のシークエンスはいただけません(笑)一番の見せ場なのはわかるんだけど、島に渡るのにあんな「力技」はなぁ・・・って苦笑してました。

 どうやらウルヴァリンを主演にしたスピンオフも企画されている模様。まだまだ終わりそうにはありませんね(笑)

 でもなぁ・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン せっかくスッキリしたのになぁ(^^;
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青いのが娘です(爆) | トップ | マッチポイント (2005)MAT... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夕方の回で (じゃすみん)
2006-09-09 22:02:21
観てきたよ。

最初の場面2人が重要な鍵を持ってるって感じだったね。

あの翼、ちょっとうらやましかったかも。

思わず 女大天使ガブリエルを思い出しちゃった。



タンタンは 結構楽しんでたよ。

傷つきながらも 愛する女の元へ突き進む。

あのシーンを気に入ってたわ。

あの展開で (しんちゃん)
2006-09-09 22:28:02
★じゃすみんちゃん

「あの人」は2でもも一つ出番がなかったのね

顔がちゃんとわからないからすねたんじゃないかしら?(爆)だから今回はグラサンはずして見せてお役ごめんってかんじかも(^^;



 気持ちよく終わってくれたのになぁ・・・

公園でチェスを一人で楽しむ老人・・・あのシーンで終わっても充分なのに・・・



 最後の一こまが無かったら★4つです(笑)
最後のは・・・。 (じゃすみん)
2006-09-10 07:49:43
ちょっとびっくりだった。

それと・・・。

うちのほうで、ちょっとネタバレしすぎなので コメント保留扱いにさせてもらったよ。公開初日だし、ごめん。

(。_。)ウンウン (しんちゃん)
2006-09-10 08:22:53
★じゃすみんちゃん

コメ削除でもいいよ

じゃすみんちゃんに伝わったらいいの(^^;
チェス・・・。 (Ageha)
2006-09-10 08:43:35
ハンドパワー・・・なんちゃって。

動いた?動かなかった?

ものすごくビミョウなワンシーンだったんですけど。



あのひとがあんなふうに出てきたもんだから

試写会どよめいてました。



ファイナルちゃうし・・・。(笑)

もう誰が死んでも驚きませんて。
余分(笑) (しんちゃん)
2006-09-10 09:11:57
★Agehaさん

ホント必要のない「おまけ」だったよね

あんなの無しでも「新章」作ったらそれはそれでいいのになぁ
↑チェス・・・。 (じゃすみん)
2006-09-10 10:52:20
そういえば・・・。4本だから?って思っちゃった。

5本以上じゃないと 効かないのか?って。



ねね、スピンオフって? そういう企画があるの?

噂?

んと・・・ (しんちゃん)
2006-09-10 14:49:48
★じゃすみんちゃん

スピンオフはパンフ情報(笑)

ヒュー・ジャックマンの紹介のところに書いてたよ



マグニートーはレベルが高いから1本足りなかったかもしれないね(爆)



でもね・・・私はあのシーンがめちゃ嫌なシーンだったなぁ・・・すごく辛かったよ
もう一度観ないと・・・ (Qchan)
2006-09-13 23:32:04
ちょっと話が繋がらない・・・くらいに何度も意識不明になってしまった、、、。(苦笑)
お疲れのときは・・・ (しんちゃん)
2006-09-14 08:20:37
★Qちゃん

派手な映画よりも地味な映画・・・

何回も寝てしまった私が言うんだから間違いない(爆)
あの人 (kossy)
2006-09-16 09:28:58
あの人は・・・

チェスの駒が動いたのは近くに念動力を持ったミュータントがいたんですよ、きっと。

最後の最後は名前だけ。しかもどこにでもある名前だし、あの人じゃないかもしれません・・・などと「実は続編なんてないんだよ~ん」という監督の茶目っ気たっぷりの演出なのかもしれません(笑)

確かに(笑) (しんちゃん)
2006-09-16 15:35:29
★kossyさん

「なんでもあり」だもんね(笑)

なんてったって「マンガ」なんだもの(笑)
続く・・・ (未来)
2006-09-17 00:47:06
ウルヴァリンのスピンオフありそうなんですか。

今回彼の扱い薄かったのでちょっと不満

一応主役なんだもんね。



ミュータントか人間か・・・

ある意味重いテーマでサラッと流せないような。。。
だよね (しんちゃん)
2006-09-17 18:58:57
★未来ちゃん

パンフにはそうかいてたよん・・・スピンオフ

マグニートーに歯が立たないのは、やっぱ致命的かもなぁ(^^;



そうなのよね・・・テーマはすごくいいと思うの。

それをあっさり料理しているのも面白いんだけど(^^;
Unknown (rain)
2006-09-22 00:41:24
こんばんは。



「あの人」や「あの人」の素顔を見る事が出来たのは嬉しいサプライズでした。



今回はマグニート大活躍といってもいいほどその能力振る活用でしたね(笑)架け橋をつくるとは驚きでした。





エンドロールの後の映像は一体・・・パンフにかかれていましたが、あれを読む限り「あの人」は生きているということでしょうか??





私は・・・ (しんちゃん)
2006-09-22 13:24:12
★rainさん

マグニートーが力技で架け橋を作るところがめちゃおかしくって(笑) ヽ(ーー )おぃおぃ・・・だれも空飛べないのかい!って突っ込んでました

あの場面だけなんだかクールじゃなかったしね(^^;



次回へ続けるもよし・・・終わってもよし・・・ってことかもしれません

私はこのシリーズはこれで完結だと信じてます(^^;
こんばんは! (由香)
2007-01-16 21:50:43
TBさせて頂きました。
この映画、深遠なテーマとか何も考えずに
ただただ面白くってDVDを買いました(笑)

どうやらスピンオフ映画があるようですが、
4はどうでしょう???
あの人もこの人も復活したら興醒めですね(汗)
意外と (しんちゃん)
2007-01-16 22:09:26
★由香さん
差別問題とか、異種人排斥とか・・・重いテーマも内包されていると思います。

もちろん単純にSFアクションを楽しむってのが正しい見方だけど(笑)

4もいずれできるかもなぁ・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
X-MEN ファイナル ディシジョン (海外ドラマが好き♪)
念願のX-MENを観てきたよ。なんだか最後って感じじゃなかったんだけどさぁ。 まだまだ続けて欲しい気も・・・。 これから観る方へ おまけがあるから 最後まで 席を立たないようにね。
「X-MEN ファイナル ディシジョン」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「X-MEN ファイナル ディシジョン」 監督 : ブレット・ラトナー 出演 : パトリック・スチュワート、ヒュー・ジャックマン、ジェームス・マースデン、ハル・ベリー、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア 、イアン・マッケラン、レベッカ・ローミン=ステイ ...
やったな、毛玉。~「X-MEN ファイナル ディシジョン」~ (ペパーミントの魔術師)
サブタイトル、なんのこったらと思う方は 映画館の字幕で確認してくださいねっ。(オイ) 一応、1も2も見たはずなんですが、 ほとんど忘れております。前作でジーンが自己犠牲で 亡くなった(いやあれで助かるはずないやろというエンドでした) ・・そのあとの ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (そーれりぽーと)
ミュータント達の特殊能力が大人の子供心をくすぐる『X-MEN』シリーズ最新作で最終章(?)『X-MEN:ファイナル ディシジョン』が公開されたので、さっそく観てきました。 ★★★★ ネタバレ無しでは非常に書きづらいので、頭からネタバレ全開で行きます。 『スー ...
【劇場映画】 X-MEN:ファイナル ディシジョン (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ ミュータントを導くための学校エグゼビア・スクールの主催者、チャールズ・エグゼビアはグレイ家を訪ねる。両親は、一人娘ジーンが病気だと思い世間に隠していた。しかし、彼女は世界最高のミュータントパワーの持ち主のエグゼビアをはるかにしの ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  SF&アクション  監督:ブレット・ラトナー  出演:ヒュー・ジャックマン      ハル・ベリー      パトリック・スチュワート      イアン・マッケラン プロフェッサーXの右腕だったジーンの死によりいまだその動揺から立 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (なんちゃかんちゃ)
アメコミ原作の人気シリーズ、劇場版・最終章。人類vsミュータントvs X-MENの争いが展開される中、史上最強のミュータントが復活。圧倒的なパワーでX-MENたちをねじ伏せる。
【劇場鑑賞95】X-MEN:ファイナル ディシジョン(X-MEN:THE LAST STAND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
世界は、選択で創られ、 選択で滅ぶかもしれない。
映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年48本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ラッシュ・アワー」「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナー監督作品。並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終 ...
X-MEN ファイナルディシジョン (ネタバレ映画館)
行け!火の玉ボーイパイロ!ライターがないと火の玉を作れなかった少年が成長したもんだと感心していたら、ガスバーナーみたいなモノを隠し持っていた。パロマ製か?
X-MEN ファイナル ディシジョン (future world)
1作目、2作目と観てきたからには観ないわけにはいかない、いや、絶対観たかった! 前作でジーンが死んでしまい、マグニートーも何処へやら・・・これからどうなっていくんだ?ってとこで終わっていたので、前作を観てないと面白さ半減してしまいそうだが、この3 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン(映画館) (ひるめし。)
世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。 その時、心をあきらめられるか。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:ブレット・ラトナー 出演者:ヒュー・ジャックマン/パトリック・スチュワート/イアン・マッケラン/ハリー・ベリー 時 間:105分 [ ...
ミュータントの悲哀を描く:X-MENファイナルデビジョン(2006年12本目) (ON THE ROAD)
映画が終わっても 最後のエンドロールが終わるまで席を立ってはダメ! 立った人は負け組み(´・ω・`) この前の『カリビアン・オブ・パイレーツ』では見事に負け組みだったので 今回はまだ観てない人のために忘れないうちに書いておきます。 X-MENファイナル ...
映画館「X-MEN ファイナルディシジョン」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
アメコミ作品大好き! とっても楽しみにしていた作品、観てきました!!今回で最後ってことで、迫力があって本当に楽しめました!最近の作品って、ほとんどが2時間半くらいあるのですがこの作品は、約2時間ってことでストーリーも間延びせずにテンポが良くて観や ...
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』・・・オマケのつく楽しさ。 (★shoegirl★)
こんなに大人気シリーズだというのに、 shoeは1も2もテキトーな感じで見ていて、 XーMENに大した思い入れってありませんでした。 でも、 そんなshoeのようなXーMENド素人でも楽しめる作り。 なにしろ複雑な所は全然なく、 キャラもわかりやすい設定な ...
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』in神戸 (☆えみたんの日記帳☆)
月曜日に須磨の水族館へ行ってきたんだけど、 その後に神戸の映画館で映画を見てきたv(*'-^*)b もちろん見たのはあの 「X-MEN:ファイナル ディシジョン」だよぉ~~~烈 X-MENは最近1作目、2作目を一気に見たところで早く3作目も見たくてたまらな ...
X-MEN THE LAST STAND (土曜の夜は・・・)
story プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にする
『X-MEN ファイナルディシジョン』  シリーズ最終章!決断の時。 (enjoy! MOVIE☆LIFE)
Various X Men the Last Stand 出演■ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ファムケ・ヤンセン、ジェームス・マースデン 、ショーン・アシュモア、アンナ・パキン、レベッカ・ローミン=ステイモス 、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート  ...
マイアミ・バイス (とにかく、映画好きなもので。)
     80年代に放送されたテレビ・ドラマ「マイアミ・バイス」は熱狂的なブームを巻き起こした刑事ドラマらしい、僕は観ていないが映画版という事で当時のテレビ作品とは趣の異なるらしい今作品を鑑賞してきた。  マイアミ警察特捜課の刑事コ ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (ぶっちゃけ…独り言?)
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アメコミ映画が苦手なワタクシにとって『スーパーマン』だけは唯一の大好きな シリーズでして、他は好きなのもあれば嫌い(大部分)なものも・・・ でもって、実は『X-MEN』も意外と好きだったりす ...
X-MEN:ファイナル ディシジョン (X-Men:The Last Stand) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブレット・ラトナー 主演 ヒュー・ジャックマン 2006年 アメリカ映画 105分 アクション 採点★★★ 無敵の帝国軍が毛むくじゃらのチビッコにコテンパンにされたり、辻褄合わせを放棄し禅問答に終始したり、突如ロボが空を飛んだりと、世界中の映画ファンが腰 ...
X-MEN ファイナル ディシジョン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
劇場鑑賞済みで~す またまたDVDを予約注文していました【story】ミュータントと人間の間に転機が訪れた。ミュータントを人間に変える新薬「キュア」が開発されたのだ。一方人間を憎むマグニートー(イアン・マッケラン)率いるブラザーフットは、人間への全面戦 ...
【洋画】X-MEN:ファイナル ディシジョン (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出4/脚本4/撮影4/音響4/音楽3/美術4/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計42) 『評論』 本シ
X-MEN:ファイナル ディシジョン (Blossom Blog)
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-MEN: THE LAST STAND 監督 ブレット・ラトナー 出演 ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー アメリカ 2006
X-MEN:ファイナル ディシジョン (黄昏ミニヨン想録堂)
 トラボルタの無駄遣いことパニッシャーに引き続き、X-MEN:ファイナル ディシジョンをば。
X-MEN:ファイナル・ディシジョン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。』  コチラの「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」の試写会に行ってきましたぁ~♪公開は9/9なので、まだ1ヶ月ぐらいありますが、かなり試写会も多いみたいで、先月末頃にはケータイ電源ONのまま試写会なるものま...
X-MEN: ファイナル ディシジョン (のほほん便り)
監督こそ変われど、三部作が、失速せず面白い、意味で、エライ。との評判に3作目も観てみました。前回、自己犠牲となって皆の危機を救い、散った、と思われたジーン・グレイが復活。でも、内在する色んな問題を抱えていて… 諸刃の剣な存在に前回は、日本の戦隊ヒーロー...