真平ほのぼの日記

早いもんで3歳です♪2005年7月4日生
しんぺいの成長レポート

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう!そして、さようなら。。。

2008年08月06日 18時14分43秒 | Weblog




走行距離 30,3222km

これが愛車ハイラックスサーフが21年間で走り続けた距離でした


今まで本当にたくさんの人と重い荷物を運んでくれた働き者
私達の身内をはじめ
私の友達もよく乗ってたし
パパもたいがい沢山の友人知人を乗せてたし
延べ人数でいえば1,000人は超えてるんじゃないかな
今回、廃車になるということで
名残惜しいという声をたくさん頂きました
最後に記念にと写真を撮った方々もいて
ホントにいろんな人に愛された車だったと自負しております


そんな愛車との最後の思い出にと
7月30日から地元に帰省しました
パパがハイラックスと出会った宮崎に最後の上陸

地元の思い出の地をいろいろとドライブしようと思っていたのに
私とパパが突然に扁桃腺が腫れ始め
高熱が出たのです
それで結局 ドライブ出来ず
2泊3日の予定のはずが福岡に戻れず
5日の納車も近づき ヤバイ状態に
何者かがハイラックスの終わりを阻止しようとしているかのように

でもギリギリ
8月3日には出発することができ
久住の山々を見ながらのんびり帰ってきました


こういう自然がほんとうにお似合いの車だなぁ

この日はこの時間帯 幸いものすごく天気よくって
最後にいい写真いっぱい撮れちゃった



オーナーとの2ショット

この写真を撮る時が一番泣けたなぁ
パパさんはどういう気持ちで手を上げているのかなぁ
とか考えただけでウルウル(とことんうっとうしくてすんません

   
残念ながらぺーは寝てました

この日は福岡戻ってすぐにディーラーに行って
次の車にオーディオを乗せかえるために取り外し 

  
いよいよかぁって実感

次の日はお昼に少しドライブ

しんぺいハイラスくんターフ(真平語)と最後の2ショット

     


夜もパパさんがお仕事から帰ってきて
3人で最後のドライブ
9時を過ぎていたので
真平は乗るなり助手席で熟睡に入ったんけど

本当にこれがラストランなんだねぇってパパとしみじみ。。。

私は、最後の最後で初めて
後部座席に仰向けに寝転がってみた
車窓からの景色は天神のネオン
妙にきらきらして見えて
なぜだか気持ちよくってそのまま少し眠ってた

目が覚めたら自宅近くだった
滅多に車で寝たりできない私が
あのガタゴト車で安眠できたのが嬉しかったわ

 そして昨日
8月5日(火)大安
ハイラックスサーフとお別れしました



年季の入ったシート


いまどき貴重な手動の窓とドアロック

こんな古さも実はご自慢だったんだ


   最後は笑顔でお別れ

私はディーラーには行かず(また泣いたらいかんけんっ
アパートの駐車場でお見送り


長い間おつかれさま。。バイバイ
ここまで乗ることができて私たち幸せでした
ありがとうございました(礼)


トヨタさんから粋な額の贈り物


新旧交代最初で最後の夢の共演

担当の人が私も一緒に写って欲しかったと残念がってたって
私も行けば良かったかなって今になると思うけど(まさかこんなサプライズがあるとは
でもこの写真みたら思い出すんだろうな
車との別れに1ヶ月間も涙したおかしな自分を

次のブログでは
気持ち切り替えて
あたらしい車をご紹介しようかな












コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

涙の決断。。。

2008年08月03日 23時25分44秒 | Weblog
 7月中旬私達一家はある悲しい決断をしました
それは
私達の家族の一員でもあった愛車
赤のハイラックス サーフ(初代モデルらしい)を
手放すという苦渋の決断

昭和63年製で今年で誕生して21年
走行距離は30万kmを超えました

うちのパパさんは中古で購入したものの
14年間大切に大切の乗っていたので
今でもボディーはピッカピカ

私とパパさんがまだ付き合う前
パパが24歳の若者だったある日
職場にとめてあった見慣れない車を見て私は
「あの消防車みたいな車は誰の
って思ったのを覚えてる。。。
24歳の青年は初めて自分の車を持ったことが
すこぶる嬉しそうだった
なにしろ一目ぼれして見て即買ったらしい
そんな事を思い出すだけで涙

パパと私が付き合うようになってからは
パパとハイラックスくんには
本当にいろんなところに連れてってもらって
私をアウトドア女に変えてくれて
楽しい思い出いっぱい頂きました

結婚し
しんぺいが生まれてからも
しんぺいが喜ぶ場所めがけて私達を運んで
幸せをくれました

 そんなハイラックスくんが
走行距離が20万kmを超えた頃から
たびたび故障が増えてきて
修理に出したり、自分でなおせる箇所は
パパさんが修理したりしながら今まで乗ってきました

ところが
今年8月の車検の見積もりを取ってみたら
車検を通すのに必要な修理と車検代合わせて
30万円(世界のナベアツ風に叫んでもらってもいいですけど
と言われ絶句

これまでも修理代はそうとうかかってきたハイラックスくん
しかもこの車はトラックの類になるので年車検だし
今まで相当つぎ込んだんだと思うけど

今年のパパの考えはいままでと違ってた
運転していて最近急にエンジンのへたりを感じてきたと言うのだ

まぁ実際
内装のへたりも目立ってきていて
運転席のシートは派手に破れてきているしエアコン調節部分のパネルも破れてるし
言い出せばあれやこれやと出てくる年輪
今年が車の買い替え時だと私も思った

わかっちゃいるけど涙が止まらないのです
名残惜しくて寂しくて


一番恥ずかしかったのが
ディーラーに商談に行った時に
担当の人の前で泣いたことかな

だって感受性鋭い真平が
大人たちの会話を聞いて事態を察したのか
唐突に
「しんぺーはお家の赤ブーブがいいよと言い出した

私も内心では
「お母さんもよやっぱりそうよねぇ~同感
って言いたかったけど頑張って
「でも真平ほらッ他にもかっこいい車がいっぱいあるよ~」
って言ったけれど
「イヤどれもカッコよくない赤ブーブが一番カッコイイ」
と言ったのです

愛車との別れの寂しさを必死に隠そうとしていた私も
さすがに真平のその言葉には我慢出来ず
テーブルが一気に修羅場と化した瞬間でした

パパさんも断腸の想いだろうと思う
一番 可愛がっていたのは他でもない
パパ本人だもの
汚れれば洗車してワックスを何時間もかけることも多々
「古い車だからこそ余計に丁寧に」って考えだったみたい
見事14年間守り続けてきました

最近では真平も私抜きでパパと2人で洗車場に行って
一緒にタオルで拭き拭きお手伝いしてるみたい
そのあとは運転席に乗って
いろんな所動かして運転手さん気分
そういう真平の姿がパパはかわいくてしょうがないんだそう

そんなパパでも今回の意志は固く
 結局そのディーラーで号泣の
7月13日にパパさんは契約を結び
買い替えが決定

そして8月5日が納車です
今日このブロブを書いてるのが8月3日
お別れの日まであと2日

今日も写真いっぱい撮りながら
涙が滝のように流れて止まりませんでしたわ
バカでしょ笑って下さい

次のブログも
写真を含めた
ハイラックスくんネタ一色になりそうです

どうぞみなさんお暇であれば
またうちの赤ハイラックスの勇姿を見てやって下さいね




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに!

2008年07月26日 23時16分31秒 | Weblog
 真平3歳0ヶ月の今月
ようやく卒乳しました
2歳になった頃に訪れた卒乳の機会を逃してしまったことを
後悔の1年でしたわ
大きくなればなるほどパーパイへの執着は強くなって
「私の授乳の日々はいつ終わりがくるのかな?」と不安になる時も多々ありやした

それで、もう随分前から
「しんぺい、パーパイは3歳のお誕生日でおしまいね」
ってちょいちょい言ってた
しんぺいは「うん、わかった」とお軽い返事
ホントに分かってるのかね~と半信半疑のまま

運命のXデー
誕生日当日も朝から何度か授乳をして
夜の楽しいお誕生会も終わり
そろそろの時間って時に
いつものように「パーパイねんね!」のコール(飲みながら眠るの意)
そこで意を決して
「パーパイはもうおしまいよ、約束したもんね」
と言ったら大泣き
「いやーぜったいパーパイねんねするー
と言いながら泣き続ける

私も胸が締め付けられるようだったけど
卒乳は真平のためにもいいんだと心に言い聞かせ
他に気をそらそうとしたり抱っこで寝かしつけようとしてみたり
いろいろするけど全然ダメ
もう修羅場と化した

パパさんはしんぺいがあまりにも取り乱して泣くので
可愛そうで可愛そうでたまらなかったみたいで
暗がりで私の代わりに食器を洗ってくれながら
「しんぺい、辛いねぇ」とつぶやきながらちょっぴり泣いてた

私はなぜか不思議と涙は出なかった
2歳の頃に卒乳の兆しがあった時には
すごく寂しかったのに
3歳まで授乳すると
さすがにやりきったぁという気持ちのほうが強く
もう思い残すことはなかったもんね
それに
いつまでも授乳し続けることが
しんぺいの次へのステップの妨げになってはいけない
とも思ったしね

とはいえ1時間くらい泣き続けた真平は
泣き過ぎでひきつけ起こすっちゃないやろうか?っていうくらいの状態に
結局その夜は根負けしてあげてしもた(意志弱っ)

そして次の日
ふと思いついた10秒パーパイ方式
10数える間だけ飲ませようというもの

これが意外にヒットで
1.2.3と数えてる間はしっかり飲むんだけど
10になるとちゃんと自分で止める
それを何日か繰り返していると
真平自ら5で飲むのを止め、2で止め1で止め
そして最後には自然と飲まなくなったのです

あんなに執着してたのにねぇと不思議なくらい

今でも「お母さんのオッパイは酸っぱいと?」と聞いたり触ったりで
まだまだ興味ありありやけど
それでも頑張って添い寝でねんね出来るようになりました

それにより嬉しいことに
朝までノンストップで寝てくれるようになったのです
生まれてから今まで
毎晩夜中に泣いて起こされてたから
今は私も起きずに眠れることがなによりの幸せ
でも長年の癖
夜中に1度は起きちゃうんだよね

次は
トイレのトレーニングをせないかんっ


3年間お疲れさまでした、私のオッパイ・・・


 



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3歳になりました☆

2008年07月23日 23時43分29秒 | Weblog
 7月4日に無事3歳になりました
その夜は自宅でお祝い

真平の大好きな「手巻き寿司」と「ケーキ」でハッピーバースデー

     
この日ばかりはとおもいきって国産マグロ
やっぱり輸入もんとは違ったなぁ
アボカドを一緒に巻いて食べたら
oh~デリシャスまさに大トロのようでした


そして今年のケーキはなんと
しんぺーが心から愛する「西鉄バス」(真平語では赤バス)の絵付きケーキ

          


いつも持ち歩いてる赤バスのおもちゃと並べて
と~っても喜んでくれて良かった

壱星&ちかちゃんから


壱星くんが寝るときに読んでるという絵本を
真平にお揃いで贈ってくれました
ファンタジーなストーリーで
大人も読んでてオモロー
私と真平も早速ねんねの時に読んでます
ありがとねん

じーじとばーばからは
というか「しんぺいの欲しいもの買ってあげてぇ」と
お祝いのお金頂いたので
おもちゃ屋さんに行ったりしたけど
彼はとってもお安い車を見つけて
「絶対これがいい」と言って
他に欲しがらなかったので その黄色のブーブを購入
それだけじゃなんなので
前欲しいと言っていたホークスの帽子を買わせて頂きました



この帽子ま~よくかぶる
最近は野球が大好きらしくって暇があれば
「野球しよっ」のお誘いが
私やパパさんがボール投げて
しんペーがバットで打つってのが 
永遠と続いてます

そして私達からは
誕生日の10日前くらいにとあるお店に買い物に行ってたら
しんぺいが一目ぼれした物があったようで
ど~してもそれが欲しいと泣いて動かない
そこまで駄々をこねるのも珍しい
よっぽど欲しいっちゃろうねってことで
「これ誕生日のプレゼントね」と言って買っちゃいました


この赤い車ですデカっでしょう


パパさんに組み立てもらい


これで愛車が2台になりました
あんた良かね~

このブーブ、0~3歳まで用で
後ろから大人が押さないかんタイプで
これがけっこう面倒

「お散歩行こっ」と誘われれば


こんな事になっちゃいます(ちかちゃん、懐かしい風景やろ

ますますやんちゃになってきましたが
いつの間にやら会話が一丁前に出来るようになったし
3歳のぺーちゃんの成長も楽しみにしておきますかね

          
            コラぁー 


  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日で3歳☆

2008年07月03日 23時09分05秒 | Weblog
 2歳最後の日のち
ようやく風邪→気管支炎が完治しました
というのも真平、トータルで3週間近く調子を崩してました
例によってまた「クループ」でした

今回のはこれまたひどく
高熱が1週間続き一時は40.2度をマーク
咳も苦しそうで
ホントかわいそうでした
横になって寝るとすぐ咳き込むので
夜中たて抱きしたまま寝かせたりもしました

そんなこともあり私も疲れがピークで
ちょっと気分が滅入ったりもして
周りに心配もかけました

いやはや6月は心も梅雨前線でしたね
一番辛かったのは真平本人なんだけどね

今回は初めて吸入器を小児科からレンタル
夜中に発作みたくなるときには傍にあるだけでも安心なアイテムでした

熱が出て後半は
熱慣れしたようでお昼間は
39度あるとは思えぬ立ち振る舞いだったな




こんなふうに体をちょっと起こすと寝れるみたい

いろいろ試行錯誤しながら
なんとか胸の音も正常に戻ったみたいで
今日小児科の先生にようやく
「スイミング行っていいよ~」の許可が出ました

明日は3歳の誕生日
元気に迎えることができそうで本当に幸せです

     
寝る前に2歳最後のぺーショット



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野球に行ってきました↓

2008年07月02日 23時29分52秒 | Weblog
  

 6月29日(日)に
先日 しんぺーがガラポンで当てたホークス楽天に行ってきました

野球ファンのみなさんならご存知かと思いますが
この日の試合
歴史的敗北とでもいいましょうか

15対2で惨敗でした

あまりの打たれように
スタンドみんなご立腹


全然盛り上がらないので
しんぺーも7回のジェット風船を飛ばしたら
「もう帰ろう~」がはじまり
さすがの私たちも最後まで観ずにドームを出ました

しんぺーがドームを出たがったのには
もう1つ理由があって
じーじとばーばから
「誕生日のプレゼントに
真くんの好きな物を何か買ってあげて
ということでお祝いをもらってて
この日しんペーと
ホークスタウンのトイザラスに行く約束してまして
しんぺーはウキウキでした

ところがいざオモチャを目の前にすると
何にしていいのかわからなくなったみたいで
結局 買ったのは
黄色い外車のミニカーでした
も少し盛大なものでもいいよ
って思ったけど
本人が「絶対これがいい!!」って言うから
尊重しましたわ

いよいよ4日は真平の3歳のバースデーです

何してあげようかな  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐ~チョコランタン再び!!

2008年07月01日 23時28分18秒 | Weblog
 1年ちょっと前に「ぐ~チョコランタン小劇場」に行った真平
今回 とっても近くの文化センターに来てくれました
高い応募倍率を勝ち抜いて
イタちゃん&ミーちゃんと4人で行って来ましたよ

     

イッキ兄ぃは残念ながら人数制限のためお留守番
でも4歳にもなるとあまり興味ないらしい

真平は昨年の1歳ベイベーの頃とは反応は違って
事態はよ~く把握してるみたいで
本物のスプー達を見て嬉しかったみたい
でもそこはシャイボーイ
周りの子と同じように踊ったりはあまりせず
どちらかと言うと見守る姿勢でした

ステージ終了後には
ぐ~チョコの仲間たちと記念撮影の時間があり
ブロックごとに子供達がステージにあがってハイ!ポーズ
親達は客席に上り必死になってマイカメラで撮影
あっという間に次のブロックの番が来たので

ハイ!こっち見てねぇよ
アネムが気になってしょうがなかったんだよね
それよりも
私と離れて
一人でトットコステージに上がって行ったことにビックリ
泣くかと思ってたのに・・・
知らぬ間に成長しよるっちゃね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャリンコ生活

2008年06月06日 23時09分00秒 | Weblog
 世の中梅雨に入った今日この頃ですが
いかがお過ごしでしょうか
福岡の天気予報では明日は雨です、明後日も
とか言いながらあまり雨の降らない日々が続いてます

雨もしっかり降らないといけないのだけれど
今の私としんぺーには雨は天敵なのです

3月にママチャリを購入してからというもの
私としんぺーは毎日のように2ケツして
あちこちと飛び回っておりんす

     
しっかりヘルメットも購入ママの運動神経に不安がありますので

今 2人とも自転車が楽しくって楽しくって
週2回のスイミングにもチャリで行けるようになって
バスの時間を気にしなくていいのが最高
バスが大好きなしんペーは
バスに乗りたがるかなぁ と思ったけど
意外や意外「バスと自転車どっちがいい」って聞いたら
迷わず「じてんちゃ!!」と言うのでビックリ助かってます
「じてんしゃ、楽しいも~ん」だって

あっでも気持ちよいらしくって
後ろで寝てしまう事も多々あって
そんな時は彼が揺れるたびにハンドルとられて
グラッ「あぶねっ」ってなる事もあるけども
でも、もう3ヶ月近く乗ってきてそれにも慣れたかな



           こんな風ね

スイミングの日にたまにパパが休みだと
「車で送っていこうか?」と言ってくれるんただけど
「ノーサンキュー、チャリで行きたいの」
と、丁重にお断りしております

今日はしんぺーが風邪引いたのでチャリで小児科へ
そのあと私の神経痛の病院へ
坂道のアップダウンが結構大変なんだけど
そこはギアを使って意地でも降りないようにしてるの

周りの人から見たら
凄い形相だと思うけどね
いいの他人になんて思われようと(この考えがオバタリアン


考えてみたら
私の母もママチャリの前と後ろに
私たち兄弟3人を順番に乗せてきてた
だから私もママチャリ育ち
そのことがとても思い出に残ってるなぁ

うちの妹もそのことを結婚式の最後の手紙に
「その背中がとっても温かかった
って書いてて号泣したんだった
その頃、ママチャリ買うか迷ってた時で
その手紙の内容聞いて
「よしママチャリ購入決定」って
思ったりもしたんだったわ(なんとも打算的

そんなこんなでもやっぱりカエルの子はカエル
母親と同じような道を歩くのね

これからもしばらくはしんぺーと
近くの公園やスーパーはたまたちょっと遠くのショッピングモール等など
いろんな所に行きたいな

近々の目標としましては
天神にチャリで行ってみたいです

     
梅雨が本格的になる前に
もっと楽しまなきゃねぺーちゃん



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご無沙汰しています

2008年06月01日 07時06分17秒 | Weblog
 約2ヶ月ぶりの更新であります

わたくし現在
首から指先にかけての神経痛に悩まされておりまして

パソコンや携帯のメールを打つだけでも
ピリピリと痛むのです

病院で
鍼やら首の牽引やらレーザー治療なんかをしていて
少し良くなっては無理してまたぶり返して
を繰り返してます
もうこのままブログをやめてしまおうか
と思ったりもしたけど

最近、おめでたいことがあったので
久しぶりに更新する気持ちになりました

先日5月28日に
弟夫婦の第2子が無事生まれました
男の子でした

3月には義姉ちゃんの男の子ベビーちゃんも生まれたので
今回で真平は いとこが3人になりました
それぞれみんな遠く離れて住んでいるので
なかなか会えないんだけど
いつか子供達が大勢でワイワイ遊ぶ光景を思い浮かべて
今から楽しみ~


 良いことは続くもんで
昨日
近所の紳士服屋さんのオープンセールに行って
買い物したら
ガラポンが1回できました

とことんクジ運のない私たち夫婦は
息子に運命を預ける事にしました
やる気な~い感じで
逆方向にガラガラと回しまくってる真平の耳元でパパが
「しんぺー金の玉だせよ~」と
念を入れながら回転方向を修正した瞬間
き、き、金の玉がぁ ポロッと・・・

カランコロンカラ~ンおめでとうございます特等で~す

もちろんあの鐘の音を耳元で聞いたのは初めてでしたわ
しかも商品は私たちが行きたかった
ソフトバンク楽天戦のペアチケット
偶然にも日程も行きたかった日のやつだったのぉ

こんな事ってあるのね
神様しんぺい様ありがとうございました

そのあと私たち一家は
超ハイテンションで
ウエストのカレーを食べに行き
しんぺー様には
お礼に
大好きなゆで卵をトッピングさせていただきました

またこの野球観戦の様子も更新したいし

これからもやっぱり
細々でもブログ続けたいなと思います
皆さんもボチボチお付き合い下さい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春です

2008年04月10日 23時03分41秒 | Weblog
 しばらくブログおさぼりしている間に
世の中はすっかり春~

 今年の花見は

私としんぺい2人で近くの公園でした花見

     

とっても天気のいい日曜日で
パパさんがお仕事だったので
暇つぶしにいつも行ってる公園に
ふらりとおにぎり持って行きました
普段はあまり人のいない公園なのに
さすがにこの日は
ぴーかんの日曜日そして桜満開ってことで
ファミリーがたくさん

     

砂場もキッズがわんさか
ふたりで花見のはずが
いろんなママたちと話したり
しんぺいもしんぺいなりにお友達と絡んで
楽しいひとときでした
ですが
そのために真平がなかなか帰ろうとせず
結局 4時間も近所の公園にいる羽目になり
さすがに疲れたなぁ


その次の日には
スイミングスクールでのお花見
スクール近くの公園へ


   せっかく仲良くなった1歳年下のマー君
急きょパパさんの転勤が決まり
お別れすることになりました
マー君
最近「しんぺ~」って言えるようになって喜んでた矢先
まー君ママとも歳が近くうまが合っていたのに残念です。。。


そしてまたその次の日(お花見3連チャン
スイミングでお近づきになった仲間とお花見



市内で一番大きな公園に集合
子供たちみんな広い芝生の上を
ものすごく嬉しそうに走りまわってたな
私たちママも危険な場所がないので
ハラハラすることなく
のんびりできました

この日でマー君たちとはお別れ
来週早々にお引越ししちゃいます
しんぺいに説明したけど
やはりいまいちピンときてないみたいでした
まーくんのこの笑顔が見れなくなるの寂しいけど


 また会えるよね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加