☆日本再生ブログ~Byのんpapa

政治・経済・社会を少々保守的視点からの思想やメディアが伝えぬ内容、更に交通関係の趣味も入るという何とも謎なブログです

ジェイ・アール北海道バス(JHB)の情報・車両表トップページ

2017-06-19 22:58:39 | 鉄道・バス
ジェイ・アール北海道バス(JHB)の最新情報・気になる動き・新車や除籍等データ、各営業所車両表のリンクが下部にあります。
なお当ページ内の情報は重くならないよう、古い情報の消去を含む更新を予告せずに行うため、情報の記録についてはお早めに願います。


用語については下記のリンクをご覧ください。
車両動向の表記について

【更新情報】
★6月19日、最新情報・気になる動きの更新と新車情報データベースを作成
★6月12日、札幌・様似営業所車両表、2016年度除籍・転属情報を更新
★5月11日、手稲営業所車両表を更新
★5月2日、厚別営業所車両表を更新
★4月11日、除籍・転属情報、長沼営業所車両表を更新
★4月1日、同2016年度版を最終更新
<2016年>
★12月7日、琴似営業所車両表を更新
★12月2日、深川営業所車両表を更新
★10月6日、小樽営業所車両表を更新

※除籍済み車両については、当ブログ及びTwitter公式アカウント等公開部分での掲載を取り止める事としました。(この措置は共同投稿者の方も同様としております)
なお今後はTwitter鍵付きアカウント(鍵垢)でのみアップしますので、ご覧になりたい方はご面倒でもそちらへフォローリクエスト願います。


【最新情報】
🆕6月19日、ディーラーにエアロスターが来ましたがこれより今年度の新車が入る模様です。
なお新車情報は除籍が30台程度見込まれるため、30台分のデータをすぐ作成できるようセットしました。(なお近日古い情報を整理しますので記録はお早めに願います)
★札幌営業所の2569(744-8803)が様似営業所に3月に転属した事を確認しました。
★手稲営業所の237(527-9914)は5月11日に、2943(524-7902)は5月8日に除籍と廃車処理施工を確認し、5月25日に搬出されました。
★札幌営業所の元北海道日本ハムファイターズラッピング車、744-7951は札幌201こ1、744-7952は札幌230け1001に替えられJR東日本が導入した「四季島」乗客向けに運用されています。
★札幌営業所の旭川・紋別方面のフル装備4列高速車に搭載されている運賃表がLCDタイプに取り替えられ、更にICカード読み取り機を備えた新しい運賃箱が取り付けられて完全な乗合仕様となりました。(「気になる動き」も参照)
★様似営業所の高速車に同所タイプ(旧札幌市営発生品)運賃箱が搭載され完全な乗合仕様となりました。
なお高速専用の4台については運賃表示機は搭載されていませんが、かつて搭載していた経緯から簡単に取り付けられるようになっています。(「気になる動き」も参照)
★長沼の1154(427-3904)が厚別に転属となり、ワンマン機器が外されスクール輸送専用となっています。
4月のダイヤ改正で大36系統が廃止された事から長沼車が1台余る事となり、3月に除籍された2545(527-5954)の代替となった形です。


【気になる動き】
🆕様似営業所の676(647-8909)は2569→1018(744-8803)となったエアロクイーンの転属により2016年度中にも外れていた模様で、判明次第データを更新します。
★古参車がよく稼働するようになりましたが、これは除籍前に最後のフル稼働されるためで、早ければ6月にも新車を伴う動きが出ると見られます。
★札幌営業所の旭川・紋別方面高速車(フル装備車)にLCD運賃表とIC読み取り装置搭載の運賃箱が設置され使用が始まりました。
小樽方面の運用も可能となるため予備車の共通化が図られますが、一方で高速おたる号は原則ノーマル車のためフル装備車による固定運用は出ない模様です。
なお古参の2110(644-7801)については、4月改正より同所担当が平日朝に1行路増えた事に伴い一般路線車での代替が見込まれます。
★様似営業所の高速車にも運賃箱が搭載された事で、一般路線に下げる事が容易となりました。
このため今後676(647-8909)や673(647-9913)が代替(札幌からガーラ転用)となる際は、最古参高速車へ運賃表を取り付ける事になると見込まれます。
★札幌営業所の3536・3537・3928~3930・4110~4112・4438・4439の10台に同所高速車と同じLCD運賃表が取り付けられました。


【リンク】
ジェイ・アール北海道バス(JHB)札幌・小樽営業所車両表

ジェイ・アール北海道バス(JHB)手稲営業所車両表

ジェイ・アール北海道バス(JHB)琴似営業所車両表

ジェイ・アール北海道バス(JHB)厚別営業所車両表

ジェイ・アール北海道バス(JHB)長沼・様似・深川営業所車両表

ジェイ・アール北海道バス(JHB)2017年度新車情報
※4月1日より

ジェイ・アール北海道バス(JHB)2017年度除籍・転属情報
※4月1日より

ジェイ・アール北海道バス(JHB)2016年度除籍・転属情報

ジェイ・アール北海道バス(JHB)2016年度新車情報

ジェイ・アール北海道バス2015年度除籍・転属情報

ジェイ・アール北海道バス2015年度新車情報

ジェイ・アール北海道バス2014年度新車情報

共同投稿者Theロッドシフト8-5316号さんのブログです。
自身よりも詳細な情報を発信しておりますので是非ご覧下さい!
★彗星728号室★(ジェイ・アール北海道バス情報センター)

北海道バス図鑑~Byのんpapa
(ジェイ・アール北海道バスの画像も出てきます)

自身のTwitterメインアカウント(本垢)リンクはこちらです
Twitter《のんpapa》

間違い等のご指摘や新たな情報につきましては、コメント欄またはTwitterにてお知らせいただければ幸いです。
なおこの表を元にした会社様への問い合わせはご遠慮下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月18日(日)のつぶやき その2 | トップ | 6月19日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ERGA-1064)
2017-05-27 17:23:52
JHBの気になる動きとして、小田原の白色料金箱を採用する札幌や厚別(手稲や小樽、長沼は未確認)でカードリーダーの撤去を確認しました。
カードリーダー撤去後の料金箱は、仙台市営バスなどと同様、長方形の板で側面が塞がれてます。
ありがとうございますm(__)m (のんpapa)
2017-05-28 14:54:39
カードリーダー外付けの白黒タイプ運賃箱については各所リーダー撤去が進んでいるようです
琴似の青タイプについては確認できていませんが、古い運賃箱を使う様似や深川営業所の交換もあるのかも今後注目点です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL