☆日本再生ブログ~Byのんpapa

政治・経済・社会を少々保守的視点からの思想やメディアが伝えぬ内容、更に交通関係の趣味も入るという何とも謎なブログです

ジェイ・アール北海道バス(JHB)の情報・車両表トップページ

2021-04-09 16:39:43 | 鉄道・バス
ジェイ・アール北海道バス(JHB)の最新情報・気になる動きを下記にて更新しています。
年度ごとの新車・除籍・転属データ、及び各営業所車両表のリンクが下部にあります。
運行開始前の新車と除籍済み車両については、当ブログ及びTwitter公式アカウント(@nonlove_papa)等公開部分での画像掲載はしていません。
Twitter鍵付きアカウント(@0425_2014)でのみアップしますので、ご覧になりたい方はご面倒でもフォローリクエストをお願いします
当ページ内の情報は古い内容の消去を予告せずに行うため記録についてはお早めに願います。
用語についてはこのリンクをご覧ください。
間違い等のご指摘や新たな情報につきましては、コメント欄またはTwitterにてお知らせいただければ幸いです。
なおこの表を元にした会社様への問い合わせはなさならいで下さい。
 
【更新情報】
★5月5日…除籍・転属情報、手稲・琴似・厚別・札幌市外営業所車両表
★4月2日…新車情報
★3月22日…札幌営業所車両表
 
【最新情報】2021年5月5日更新
🆕手稲の3498が除籍されました。
🆕4月に厚別の4144が長沼に転属しました。
★3月に様似営業所の運賃表・系統設定機が札幌圏と同じタイプへ交換されました。
4月1日改正から旧日高線代行バス用車も一般路線に入りバーコードタイプの整理券と運賃箱の運用も開始されましたが、当
面はこれまでのものと混在します。
★厚別担当路線の一部が長沼の担当となる事に伴い、厚別の2785・4094が長沼に転属しています。
★札幌の2769・3809・4821が琴似へ転属となり、高速おたる号の担当が札幌から琴似へ移管となりました。
★手稲の5462が札幌へ貸出となりました。(一般運用されているためデータ上は転属と同様にしています)
★4月1日ダイヤ改正
・日高線廃止代替バス運行開始
特急とまも号(苫小牧〜えりも)新設
特急ひだか優駿号(新千歳空港〜浦河)道南バスから移管(土日祝のみ運行)
静内→えりも・様似営業所→静内高校前の急行便平日各1便新設
静内〜様似営業所・えりも方面(東別・蓬栄〜本桐・荻伏・向別・常盤通・日赤前の内陸経由)新設…JHB便静内発着は急行含め平日5往復(静内~浦河老人ホーム前を運行する道南バスも一部が東別・蓬栄~本桐経由に変更)
上野深〜向別〜緑町〜浦河老人ホーム前(浜荻伏公住前経由と様似営業所発着は消滅)
向別〜常盤通〜浦河老人ホーム〜様似営業所・えりも方面
なお"様似営業所前"停留所は3月まで道路上にありましたが、直通運行による乗務員交代等を行うべく全便敷地内へ移るため、改正より停名及び行先表示が"様似営業所"と改められます。
※2月末でジェイ・アールバスカードの販売が停止され3月末をもって廃止、それに伴い3月から紙回数券が復活となりました。(3月中のみ併用)
・中央バスとの共同運行路線
新たにもみじ台団地線(15・新15・白28系統)が共同運行となり、両社とも大幅に減便され時間が調整されます。
・都市間路線(全路線)
・深名線夏ダイヤ
★3月1日札幌圏ダイヤ改正
札幌圏では例年より1ヶ月早い3月1日にダイヤ改正となります。(日高線廃止代替バス準備のため)
・快速65系統が宮65系統と快速64系統に分割、宮65系統は一部減便と手65系統へ変更
・手48系統が土日祝ダイヤ相当数減便
・手100系統と宮58系統が平日4便に減便
・発寒南駅前発着の3系統(発41・発42・発43)が大幅に減便
・円山公園駅前発着の循環を含む3系統(円14・円15・くらまる号)が相当数減便
・循環を含む新11〜14系統が相当数減便
・循環新83系統が相当数減便
・厚別と長沼で担当変更
※その他多くの路線で一部減便や終発繰り上げ等が行われました。

  
 【気になる動き】 2021年5月5日更新
🆕様似の一般路線車のうち古参に当たる996・1001が運用を離脱し順次車体更正を行っています。
なお復帰後に転属が発生する可能性もあるので動向に注目です。
🆕琴似の1169・1170が運用を離脱した模様です。
これとは別に2999・3027が外れており、手稲でも240・241が外れているため動向に注目です。
★日高線廃止代替バスに関して沿線自治体の補助でノンステップ新車9台(道南バス分含む)の導入が決まりましたが、車両関係の決定が直前になったため新車なしでの代替バス運行開始となりました。
★琴似営業所の北側に3階建ての立体駐車場が建設される事となり、先行して洗車機が解体されました。
来春立ち退きとなる札幌営業所の移転統合のため車両留置スペース確保が必要となる事に伴うものです。
また厚別方面向けには長沼営業所の移転と併せ50台規模の北広島営業所開設が決まっています。
★札幌市外4所と琴似から一般路線車のツーステップ車・KC-代(琴似除く)が消滅し、特にツーステップ車は札幌3・手稲1・厚別7の計11台まで減少しました。
今年度以降のツーステップ車やKC-代の行方に注目です。
 
【リンク】


 
共同投稿者Theロッドシフト8-5316号さんのブログですので是非ご覧下さい!
 
 
自身のTwitter公式垢のリンクはこちらです
 
 
 
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« ジェイ・アール北海道バス(JH... | トップ |   
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ERGA-1064)
2017-05-27 17:23:52
JHBの気になる動きとして、小田原の白色料金箱を採用する札幌や厚別(手稲や小樽、長沼は未確認)でカードリーダーの撤去を確認しました。
カードリーダー撤去後の料金箱は、仙台市営バスなどと同様、長方形の板で側面が塞がれてます。
ありがとうございますm(__)m (のんpapa)
2017-05-28 14:54:39
カードリーダー外付けの白黒タイプ運賃箱については各所リーダー撤去が進んでいるようです
琴似の青タイプについては確認できていませんが、古い運賃箱を使う様似や深川営業所の交換もあるのかも今後注目点です
厚別営業所 (Unknown)
2018-04-28 17:46:00
21 22 205
まもなく除籍です
厚別営業所 (のんpapa)
2018-04-28 22:22:09
21、22、205は今年度の対象の可能性が極めて高いので気になります
Unknown (Unknown)
2018-07-24 16:51:24
346は車検です
今回は21 22 214が除籍になりました
Unknown (のんpapa)
2018-07-24 16:54:35
情報ありがとうございます
こちらも確認します
Unknown (ななまる)
2018-10-03 01:08:50
小樽営業所の札幌200か3581が貸切登録となって札幌営業所へ転属しました。
運賃箱等はそのままで乗合予備としても稼働しています。
ななまるさん (のんpapa)
2018-10-03 12:09:03
ありがとうございます
先月3581が札幌営業所担当の運用に就いているのを目撃していたので、やはりそうだったのかと思っていたところでした
Unknown (ななまる)
2018-10-03 23:37:43
転属当初は運賃箱をはずして貸切専用にしていたそうですが、車両が足りなくて乗合予備にしたそうです。
ななまるさん (のんpapa)
2018-10-04 16:01:16
ありがとうございます

4月に607が欠けた影響で小樽の予備車を回したと推測されますが、今年度貸切・高速車は3台入るようですのでそこで貸切用途が終わると見られます
新車3台の内訳はまだわかりませんが、3581は小樽に戻す事になるのか、そのまま2110代替に回るのか、何れにしても動きはあるでしょうから注目でしょう

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。