けんみの釣り日記

北九州発信の釣り日記 たまに遠征してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8月1日 黒井漁港チヌ釣り

2010-08-04 20:32:33 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年8月1日 中潮  風 南西 やや強し

今回も黒井漁港にチヌ釣りに行って来ました。

先週は、大雨の影響が残り海に透明度がありませんでしたが、今回はいつもと同じに回復していました。

朝一に、53センチのチヌが釣れました。

 黒井漁港では、僕の記録です。

蒲江、西の浦で釣った55センチは、なかなか超えられそうにありません。

今回は、小鯛が少なく三枚しか釣れませんでした。

先週は、写真に写っているサイズが結構釣れたのですが、海の中は、チヌがもっとたくさんいたのかもしれません。

今回の釣果です。

チヌ4枚

バリ4枚

今回は、楽しめました。

ちなみに、静釣さんという方は、バリ30枚ほど釣っていました。

バリは、くさいという人が多いけど、内臓だけ取り除いておけば、全然問題なく、おいしくいただけるそうです。

あらいにして食べたそうですが、まず、何の魚か当てきる人は、いないくらいおいしかったみたいです。

あと、フライにして食べてもおいしいそうです。

煮付けだけは、匂いが出るのであまりおいしくないみたいです。

8日は、沖ノ島に石鯛狙いで行きます。

目標三匹、50センチオーバーです。

 にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月25日黒井漁港チヌ釣り

2010-07-31 19:24:32 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年7月25日 天気 晴れ 大潮

先週は、石鯛釣りに沖ノ島に行って来ました。

結果は、ボウズでした。

前日は、結構つれていたみたいですが、当日は厳しい状況で、ハピネス号全員ボウズでした。

8月8日もう一回リベンジしてきます。

25日は、いつもの黒井漁港にチヌ釣りに行って来ました。

何とかチヌ一枚にバリ一枚釣ることが出来ました。

チヌは、写真には写っていませんが、写真の反対側に病気か怪我で、すごかったのですぐにリリースしました。

あと手のひら大の小鯛多数にサンバ2枚、キスは25センチ強の大キスが釣れました。

明日は、黒井漁港に行ってきます。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月4日 黒井漁港チヌ釣り

2010-07-09 20:53:09 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年7月4日 天気 曇り時々雨 小潮 

黒井漁港に、チヌ釣りに行って来ました。

黒井漁港も水温の上昇とともに、エサ取りの活性が相当良くなってきました。

今回は、チヌは二枚しか釣れませんでしたが、バリと小鯛はいくらでも釣れる状況でした。

バリは、40センチ前後と型は良いのですが、小鯛は20センチぐらいしかありませんでした。

それと今回は、初めての外道のエイが釣れました。

サイズも、そんなに大きくないからかそんなに引きませんでした。

トルクはものすごいのですが、走る魚ではないので問題ありませんでした。

もうエイは、釣れんでいい魚です。

チヌは、49センチありました。

黒井漁港も、魚の活性が相当良く面白くなってきました。

今度の日曜日は、沖ノ島に石鯛釣りに行ってきます。

 にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

6月20日黒井漁港釣り大会

2010-06-22 19:27:32 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年6月20日 天気曇り 風 南東強し 小潮

13日のドリームカップ徳山は、コッパグロから20センチ前後を20枚ほど釣りましたが、大きなクロは釣れませんでした。

ちなみに優勝した人は、43センチのクロを釣っていて船長も驚いていたみたいです。

今回は、黒井漁港の釣り大会に行って来ました。

前回は、運がよく他魚の部で、優勝することが出来ました。

今回もまた運よく、良い場所に上がれて、チヌの部で、三位になりました。

優勝が、50センチのSさん、二位が49センチのUさんでした。

本当は、もう一人51センチを釣った人がいましたが、そちらの方は、大物賞になりました。

今回の釣果です。

45センチから48センチ4枚 キビレチヌ43センチ バリ40センチ メイタ2枚でした。

普段の釣りでもこれだけ大漁には釣れません。

三位になった48センチのチヌです。

キビレチヌは自己記録になりました。

43センチありました。

今回は、三位なので、筏釣り券一枚でした。

黒井漁港の釣り大会は、60人ほどの小規模のつり大会ですが、ドリームカップは、160人のなかなか大きな釣り大会です。

いつかは、ドリームカップぐらいの大きな大会で、優勝したいです。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日山口野島釣行

2010-06-08 21:34:39 | 釣り日記 磯釣り

2010年6月6日 天気 晴れ 風 弱し 小潮

山口の野島にKさんと行って来ました。

今回は、風がほとんど無く釣り易いだろうと思いましたが、ほとんど当て潮の状況で、僕には少し難しかったです。

来週は、野島の釣り大会があります。

梅雨クロは、エサ取りが多くて疲れますが、コッパグロやエサ取りの中から大きいサイズを出せれば、最高です。

こういう釣り場は、通いこんだ人がやはり強いと思います。

その分奥が深くてやりがいのある釣り場です。

今回の釣果です。

手のひらサイズのクロは、結構釣りましたが、キーパーサイズは、一枚だけでした。

手のひらサイズでも、仕掛けが状況に合っていないときや、潮が悪いときには、まったく食ってくれません。

足の裏サイズは間違いなくいるので、そのサイズを大会では5枚釣るのが目標です。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月30日黒井漁港チヌ釣り

2010-06-03 21:20:41 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年5月30日 大潮  風 北風 やや強し

今回は、黒井漁港にチヌ釣りに行ってきました。

最近、黒井漁港ではほとんど釣っていませんでしたが、今回は、何とかメイタ2匹にバリ一匹釣ることが出来ました。

黒井漁港は、水温が上がってからでないと釣れないみたいです。

それと蓋井島で、チヌの釣れているときは、まだ黒井漁港では、釣れないみたいです。

今年は、水温の上昇が、例年より大分遅れているみたいで、蓋井島では、チヌはだらだらと釣れているみたいですが、黒井漁港は、例年よりチヌが釣れだすのが遅いみたいです。

常温動物の人と違い、魚は変温動物なので、体温を維持することが出来ません。

なので、水温が一度違えば大変で、それにあわせて移動を、繰り返しているみたいです。

黒井漁港も例年なら釣り大会も終わっているのですが、今年は、魚が釣れてなかったので大会も6月20日にあるみたいです。

6月13日は、徳山野島の釣り大会です。

6月20日は、黒井漁港の釣り大会です。

どちらも優勝するつもりで頑張ります。

優勝は、難しいでしょうが、魚釣りなので運の要素もだいぶあるので、初めから諦めていたら、せっかくの運も逃してしまいます。

今週は、徳山の野島にクロ釣りに行く予定です。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月16日若松チヌ釣り

2010-05-18 19:43:15 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年5月16日 日曜日 天気 晴れ 中潮

若松の北浜に、チヌ釣りに行ってきました。

この場所は、今回で二度目の竿だしです。

以前は、釣ることが出来ませんでした。

そのときに、Kさんが一枚釣っていたので、今回もう一度竿を出してみました。

釣り場からちょうど、若戸大橋が見えます。

この場所に来る前に、新波止や運河の様子を見てきたのですが、釣り人の多さにびっくりです。

新波止の駐車場もいっぱいで、止める場所がありませんでした。

この場所は、ほとんど釣り人がいません。

今回の釣果は、三枚でした。

この場所で、三枚は満足の釣果です。

アオリイカも結構釣れているみたいですが、ポイントの釣果表ではほとんどが、沖波止、山陰、宗像方面で、高浜、赤坂では、去年みたいには、釣れてないみたいです。

脇田海釣り公園が、釣れていれば、今週は、アオリイカでも行ってみます。

ちなみに先週は、黒井漁港に行きましたが、ボラ三匹に終わりました。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月2日~5日蒲江筏釣り

2010-05-07 18:25:48 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年5月2日~5日  天気 晴れ 中潮から小潮

今回のゴールデンウィークは、大分の蒲江までチヌ狙いで行ってきました。

初日は、西の浦湾の堤防から釣りをしましたが、エサ取りすらいない状況でした。

釣りはじめて2時間ぐらいして隣の人が、40センチぐらいのチヌを釣ったので、俄然やる気jが出ましたが、僕には手のひらのメイタしか釣れませんでした。

二箇所ほど釣り場を見て回ったけど、どこも釣れてないみたいです。

近くに1000円の筏があるとの情報で、そこに行ってみることにしました。

民宿燦燦を一緒に経営している筏です。

ホームページも開いているみたいです。

釣り人は、4人いましたが本命はつれてないみたいです。

常連の人のアドバイスで、浅いほうがチヌは、良いですよと言うことで、場所を移動して釣りました。

そのあとすぐ一投目に、前アタリがありウキがスパッと消しこむアタリがありました。

合わせも決まったのですが、そのあとすごい勢いで走られて痛恨のバラシです。

堤防で、釣っていた仕掛けのままで、竿0.6号道糸2号ハリス1.5号と言う細仕掛けだったので、なすすべがありませんでした。

初日は、完敗に終わりました。

二日目は、西の浦釣りセンターに行っていました。

午前中は、まったくあたりも無くエサ取りもいませんでした。

この日厳しい状況でしたが、午後3時頃に隣の人に待望のチヌヒットです。

50センチは、あったと思いますが、ハリス切れでばらしてしまいました。

何でもアタリが相当小さく食い込まないので誘いをいれたら食ってきたみたいです。

そのあとすぐに、僕にも食ってきました。

この日のタックルは、アテンダーの1,25号に道糸2,5号にハリスも2,5号です。

チヌならほとんど問題ないタックルです。

ついにやりました。

上がってきたのは、55センチのビックママでした。

自己記録4センチ更新です。

相当うれしい一枚になりました。

あとで気がつきましたが、このサイズなら魚拓にしておけば良かったです。

3日目は、西の浦湾の海月丸さんの沖筏に渡してもらいました。

干潮潮止まり前に釣れました。

これも自己記録63センチでした。

8センチ更新です。

たまたまかも分かりませんが、今回かけた魚全部、タナが竿一本半で、干潮前に食っています。

真鯛は、次の目標は、70センチです。

今回のタックルは、アテンダーの1,25に道糸2,5号にハリス2,5でした。

真鯛は、やはりチヌとは比べ物にならないぐらい最初の突込みが強く1,25では、やっとと言う感じでした。

本格的に、真鯛をねらうなら最低でも2号の竿は、必要だと思いました。

ただ80センチとかも真鯛なら可能性はあるので、もっと上のタックルで挑んだほうが良いのかもしれません。

前回釣った真鯛と違い今回の真鯛は相当綺麗です。

  最終日は、大分5号地で釣りましたが、小鯛にアジ等でした。

最後は、別府で温泉に入って帰りました。

別府インター近くの堀田温泉です。

入浴料なんと210円でした。

今回は、大満足の釣行でした。

 にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月18日赤坂海岸~日明で、チヌ釣り。

2010-04-20 19:53:34 | 釣り日記 フカセ釣り

2010年4月18日 天気 曇り 中潮

久しぶりの投稿です。

釣りには行っていたのですが、なかなか釣果に恵まれず投稿のほうはサボっていました。

今回も赤坂海岸に、Kさんと行ったのですがまったく反応の無いまま、14時を過ぎました。

周りの人も釣れていません。

このまま赤坂海岸で釣っても、釣れそうな気がしなかったので、場所を変えることにしました。

この辺の釣り場は、初めての場所ばかりで、とりあえず東風が強かったので、風ウラになる場所を探しました。

一箇所目は、まともに向かい風でしたので、二箇所目を探しました。

二箇所目の場所は、コノシロやアジをは、そこそこ釣れていましたが、チヌを狙っている人は、いませんでした。

この場所は、風も背風で、藻も生えていてなかなかチヌの釣れそうな場所だったので、ココで釣ることにしました。

釣りはじめて、30分ぐらいで、何とか今年、初のチヌを釣ることが出来ました。

サイズは、47センチあり、大満足です。

このあとも頑張りましたが、そんなに甘くは、ありませんでした。

偶然にもKさんも僕と同じ47センチを釣りました。

二人ともそこそこのサイズが、釣れて大満足でした。

 今週末も、チヌ釣りに行く予定です。

にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

米水津から深島で、クロ釣り

2010-01-06 20:15:51 | 釣り日記 磯釣り

2010年1月6日 水曜日

30日~2日 大分まで、クロ釣りに行ってきました。

30日は、若戎丸さんの渡船で、米水津に行ってきました。

結果は、ボウズでした。

朝一の磯は、アジが湧いていて釣りになりませんでした。

マキエをどこに打ってもアジが湧いて話になりません。

釣れるのは、アジばかりです。

昼過ぎに、田ノ尻と言う瀬に瀬替わりしました。

この瀬は、当番瀬のサズリの隣に位置しています。

ここは、エサ取りもいないし、良い潮がいっていたのですが、クロはなかなか口を使ってくれませんでした。

31日は、人も大分少なく良い瀬に上がれると期待していたのですが、この日は風が相当強く、まともに釣りが出来ませんでした。

昼に瀬替わりしましたが、午前中より、風が強くなり普通に立って釣りが出来ないし、竿が風にあおられて竿が起きないくらいです。

今回も結果ボウズでした。

二回続けて坊主は、初めての経験です。

このままでは、まったく釣れない可能性もあります。

明日は、鶴見に行こうと、てる丸さんに電話しますが、一日は先の瀬の予約だけと言うことで、急遽、深島に行くことにしました。

深島は、初めてなので、速めに瀬上がりしました。

エトウ釣具で、情報をもらいふかしま丸さんの船を利用することにしました。

深島、ソウノハエから初日の出です。

一日、ソーノハエでは、釣れませんでした。

昼前から、丘の地蔵と言う瀬に瀬替わりしました。

この瀬が、良かったです。

一匹目は、バリでしたが、そのあとクロが、釣れ始め下げ潮の2時間ちょとで、ほとんど釣りました。

2日、最終日は、夜の22時に場所取りで、丘の地蔵に上がりました。

朝から、ゆっくり釣りが出来るので、期待していましたが、厳しかったです。

クロは、5匹でしたが、バリやらムロアジ(クサヤモロ)が釣れました。

エサ取りは、キタマクラが気にならない程度いました。

超大物も2匹瀬際で、かけましたがなすすべがありませんでした。

初めての深島でしたが、楽しい釣りが出来ました。

 にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

11月22日白島半夜釣行

2009-11-26 18:32:31 | 釣り日記 磯釣り

2009年11月22日 日曜日 天気 曇り 中潮

日曜日は、半夜釣りで、若松の白島に、行ってきました。

半夜釣りは、14時、出船、21時、納竿です。

本当は、朝の便で、行きたかったのですが、朝の便は、予約で、いっぱいだったので、半夜釣りの釣行となりました。

今回は、明るいうちに一番と言う瀬に、上がったのですが、足の裏サイズ一枚にコッパグロ二枚でした。

この場所は、暗くなってからは、危ないと言うことで、洞くつの横の瀬に移動です。

Kさんは、足の裏サイズを四枚釣っています。

瀬代わりした場所は、当て潮で、手前にウキが、寄ると左に流れます。

この場所で、メバルとチヌ二枚釣りました。

Kさんは、足のウラサイズの鯛を三枚釣りました。

先週は、黒井漁港に、行きましたが、30センチの真鯛一枚のみに終わっていたので、今回は、楽しかったです。

もう少し、一番と言う瀬では、釣れていたと思うので、臨機応変に状況に対応できるよう、練習したいと思います。

今週は、朝の便で、予約しています。

この時期の玄界灘は、なかなか出船できない日が多くなるのが、気になります。

次は、尾長が、釣れると良いのですが、尾長は、壁島が、良いようですが、人気瀬なので、なかなか上がれません。

蓋井島の伊勢と同じで、一番北側に位置しています。

今回は、尾長が、釣りたいです。

釣れたら、投稿します。

にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

10月25日黒井漁港釣り大会

2009-10-27 19:51:28 | 釣り日記 フカセ釣り

2009年10月25日 天気 曇り  小潮 風 北東弱し

黒井漁港の釣り大会にKさんと行って来ました。

前回の大会では、対象魚が、釣れず完敗でした。

今回は、そのリベンジです。

参加者は52名でした。

多分前回より少ない感じです。

対象魚は、チヌの部とクロの部、他魚の部が、あるのですが、今回から他魚の総重量で、一名追加になりました。

全対象魚の、1位から3位までが、入賞です。

最近は、毎週、黒井漁港に釣りに行っているので、常連の人から色々と釣り場の特長を、教えてもらっているので、場所選びは、助かりました。

本当はチヌを本命で、狙っていたので、チヌを釣って優勝したかったのですが、バリしか釣ることが出来ませんでした。

バリの部では、僕の釣った41センチが、最高で、まさかの優勝でした。

チヌの部は、優勝は47センチでした。

クロの部は、該当者なしです。

他魚の総重量は、エイを二匹釣った人でした。

Kさんもバリは1匹釣っていて入賞は間違いなかったのですが、僕が、逃がしたらダメやと言うのに逃がして、無料券二枚、もらい損ねました。

次回の大会も出場予定ですが、次は、チヌの部で、優勝したいですね。

でも、他魚の部でも優勝は、気持ちいいです。

ちなみに優勝の景品は、筏の無料券(一回2500円)三回分です。

チヌも、大会中に50センチが、釣れれば、ほぼ、入賞は、間違いないので、可能性は、十分あります。

今週は、豊前の宇島か、黒井漁港どちらかに行く予定です。

にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月18日黒井漁港、チヌ釣り

2009-10-20 20:10:59 | 釣り日記 フカセ釣り

2009年10月18日 日曜日 大潮  風 西風~北西強し うねりあり

黒井漁港にチヌ釣りに、行ってきました。

今回は、外海では、波が高く、3メートルのち2.5メートルという予報みたいです。

黒井漁港には、大きなテトラの一文字が、あるので、まともに波の影響を受けることはありませんが、思っていたより筏が、揺れて釣りにくい状況でした。

風は、背風でしたので、釣りはやり易かったです。

問題は、波の影響で、ウキが上下に揺れてアタリを取り難かったことです。

最近は、遠矢ウキを使うのですが、遠矢ウキでは、2Bしか持っておらず、2Bのウキを使ったのですが、0,5号とか1号のウキで、安定させて釣ったほうが、多分良かったと思います。

次回の似たような状況では、オモリ負荷の大きなウキを使って、どんな違いがあるのか試してみたいです。

最近は朝一で、多めにマキエを撒いて、それから仕掛けを作るのですが、前回は、そのやり方で、45センチぐらいのバリを釣ったのですが、今回は、自己記録更新の51センチのチヌを釣りました。

幸先良く、今日は、大漁かもと思いましたが、そんなに甘くありませんでした。

それからは、フグしか釣れてくれません。

最後の最後で、30センチぐらいの真鯛が、釣れて、脳竿にしました。

自己記録のチヌです。

51センチありました。

25日は、黒井漁港の釣り大会です。

釣り大会で、このサイズが、釣れてくれると、優勝の可能性もあると思うのですが・・・・・・

来週にまた、このサイズが、釣れる様、がんばります。

にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月11日黒井漁港で、チヌ釣り

2009-10-14 18:50:02 | 釣り日記 フカセ釣り

2009年10月11日 日曜日 小潮 

先々週は、小潮で、若松運河にチヌ釣りに行きましたが、状況は、悪く、周りの釣り人も釣れてないみたいです。

釣果は、エサ取りの小鯛にベラ、それとバリを一枚ばらしました。

先週は、黒井漁港に、行きました。

潮は、大潮でした。

釣果は、バリや大ボラは、結構、釣れて楽しめるのですが、本命のチヌは、釣れませんでした。

7人で、Kさんが、メイタサイズを一枚釣っただけでした。

今週も、チヌが、釣りたくて、黒井漁港に行ってきました。

今回は、小潮と潮が小さいからか、釣り人も少なく、全部で、10人ぐらいしかいませんでした。

10人いて、チヌは、一枚も釣れていませんでした。

本命の、チヌは、釣れませんでしたが、初めて釣った、タカバに小さいけど鯛と、あとは、いつもの大ボラとバリと、数は、そこそこ釣れたので、楽しめました。

タックルは、前回まで、鱗海スペシャルの0.6号を使っていましたが、今回は、がまかつのアテンダーの1.25号を使いました。

60センチ級のボラに45センチ級のバリでも、まったく問題ありませんでした。

ハリスは、前回と同じく1.7号を使ったのですが、二度ほどハリス切れが、ありましたが、多分フグに、ハリスを、噛まれていたためだと思います。

バリなら、強気で取り込んでバレるのは、問題ないので、タックルの限界を知る為にも、次回は、1.5号のハリスで、思いっきり溜め込んでみようと思います。

バリも45センチ級は、口太の50センチと変わらないかそれ以上のしつこさがあるので、練習になります。

25日は、黒井漁港の大会が、あります。

若松の脇田でも、最近チヌが、釣れているみたいです。

来週は、黒井漁港か、脇田かどちらかに、チヌ釣りの予定です。

 にほんブログ村 釣りブログへ クリックお願いします。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月20日黒井漁港(チヌフカセ)~博多沖防(シーバス)

2009-09-25 18:47:01 | 釣り日記 フカセ釣り

2009年9月20日 天気晴れ 風 北西

黒井漁港に仕事仲間5人で、行ってきました。

前回は、黒井漁港の釣り大会に出場したのですが、検量対象外のエサ取りしか釣れませんでした。

今回は、そのリベンジです。

下の写真が、黒井漁港の釣り場の風景です。

筏の角の所に手作りの板をはめ込んで、釣りをするのですが、若干狭い感じがしますが、クーラーとマキエバッカンを板の上に乗せて釣りが出来るので、問題は、ありません。

竿ケースと道具は、オレンジの浮力体の上に乗せています。

前回のリベンジを果たすには十分の釣果でした。

メイタサイズですが、3枚、にバリ3枚でした。

バリは、自己記録の44センチありました。

あと大物を二匹ほど道糸から切られたのですが、これは、ちょっと悔しいです。

潮の影響で、筏の際近くで、掛けたのですが、他の魚とは、圧倒的パワーの違いで、ドラグを出して筏の下に入られて、ラインブレイクです。

この日使ったタックルは、Gチューンの一号に道糸1.75号、ハリス1.75号でした。

チヌとバリならこのサイズでも、問題は、無いのでしょうが、正体不明の大物のパワーになすすべがありませんでした。

まだ魚が、沖に走ってくれれば、可能性はあると思うのですが、いきなり筏の下に突っ込まれては、どうしょうもありませんでした。

ちなみに、ハマチに巨ボラに、真鯛、へダイと、この辺の魚だろうとは思うのですが、どの魚も沖に走ってくれると取れるとは、思うのですが、筏の網にラインがすれて、5メートルぐらいはざらざらでした。

ちなみにこの日の大物は、T君のへダイ51センチ、Kさんのチヌ52センチでした。

22日にO君を誘ってもう一度、黒井漁港にチャレンジです。

この日は、O君のリクエストの外海に一番近い筏に上がりました。

潮は、良い感じなのですが、エサ取りが、あまりにも多く苦戦しました。

コッパクロが、結構湧いています。

あとフグに、小鯛とエサ取りしか釣れません。

14時頃まで、試行錯誤しながら粘ったのですが、どうしょうも無く、他の筏に場所替えです。

場所替えして、怒涛の快進撃でバリ二匹のチヌ二匹と釣りました。

チヌは、自己記録の50.5センチでした。

なかなか50超えしなかったので、うれしい一枚です。

この日のタックルは臨海スペシャルの0.6号に道糸2.5号のハリス、1.75号でした。

残念ながら、O君は、エサ取りしか釣れませんでした。

当面の目標は、53センチです。

なかなか近場では、釣れないサイズですが、いつかは、釣ります。

23日は、博多沖防にシーバス釣りです。

最近の釣果は、悪くほとんど大きいサイズは、釣れてないみたいです。

博多沖坊も過去の記録では、99.5センチが釣れている場所だけに、可能性は、あるのでしょうが、なかなか大きなサイズは、釣れません。

そりやそうですよね。

何十人もの人が、入れ替わりルアーを投げ続けるのですから・・・・・

釣れるのはタイミングが、合った時だけ釣れるんやと思います。

初めてのサゴシを釣りました。

サイズは、測ってないけど、小さいです。

あとは、セイゴクラスが、5枚ぐらい釣れただけです。

今回は、フッコサイズも釣れませんでした。

スズキを狙うのは、今時期は、落ち鮎シーズンなので、河川が、良いとは、思うのですが、近いうちに球磨川か、番匠川に行く予定です。

明日は、どこに行くか迷っています。

 にほんブログ村 釣りブログへ  クリックお願いします。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加