僕の詩集

詩を投稿しております。我流ですが、読みやすいと思います。よろしくお願いします。

僕の詩集No.1092【 短詩集 58 】

2016-10-14 12:46:19 | 
 【 短詩集 58 】

① 恋しても恋しても、心、
       燃焼せず。 

② 恋に、人生を
    奪われてしまった。

③ 我が人生、
   ボロボロ、ヨレヨレ。

④ チェーホフの原点、
   人間の生きる空しさ。

⑤ 居酒屋の騒音が、
  素晴らしく楽しい。幸せ!

⑥ 街角の、
   隅に寄せられた、
     落ち葉の山。

⑦ 老女が三人、
    出逢っている街中。

⑧ 夕暮れの、母の後ろ姿。

⑨ 人間の終わりって、
    こうなるのか、
      父の白い骨。

⑩ 生は白い光、死は黒い光。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1091【 文化のゆ... | トップ | 詩の解説No.106【 迷 走 心 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL