Tempo Rubato

のんびりしたり結局急いだり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々に。。。

2016年05月01日 | Weblog
投稿をサボってたら、もう一年以上過ぎました。

次のイベントは毎年恒例、春祭り。
晴れると良いですね。
コメント

そう、誰のせいでもない。

2014年10月19日 | Weblog


雨の中の野外ライブ。
人生初の体験でした。
コメント

さらばレガシィ

2014年07月31日 | Weblog

ブログにアップした事は無いが、工場夜景を撮影しに出かける事がある。

今回が、このレガシィで出掛ける最後の撮影だ。

良い車だったよ。ホントに。



コメント

2014 spring fes

2014年07月06日 | Weblog
さて、年も明けましたね。
今年も超ローペースで行きたいと思います。

写真は、5月の春祭り。
すっかり定番のイベントですね。今年も楽しませて頂きました。

今年の反省点は、日焼け対策を考えていなかった事でしょうか。
数日間、腕がヒリヒリしてました。

演奏については、もはや反省する気もございません。





コメント

Live at sorao bar 20131221

2013年12月30日 | Weblog
先週は、久々にsoraoさんのお店でライブを演らせて頂きました。

いつもの如く練習不足は否めませんが、完全リラックスモードでした。

自分的には、「いつメリ」のリベンジが出来たのでOKとしましょう。
他の曲は間違えましたが。

と、いうことで今年もお世話になりました。
良いお年を!




 っえ?、レコーディング音源の編集ですか??
 
 すみません、まだ出来てません。。。


 まぁ、じっくり、気長にやって行きましょう。
 
 

 
コメント

最果てへ

2013年10月24日 | Weblog
コメント

Recoding at SONGS Vol.1

2013年09月02日 | Weblog
いよいよLECENCEのレコーディングがスタートしましたね。

なんと、以前ライブでもお世話になった事のある「SONGS」を貸し切りさせて頂いての録音です。

普通のスタジオだと隣の音が漏れくる為、良い録音が出来ないのですが
「SONGS」さんは環境バッチリですね。


長時間の作業が必須なのですが、とてもやり易かったです。

また来月もお世話になります!







コメント (2)

2013 Spr.Fes.

2013年05月22日 | Weblog
今年もやってまいりました、春祭りです。

やっぱ、このイベントは楽しいね。

この日は珍しく、演奏前にビールを飲んでしまいました。
野外の開放感に流されてしまったのね。。

今回はコーラスを追加して、ぐっと雰囲気が良くなりましたね。
歌詞は「カンペ」のおかげでなんとか乗り切り、
演奏はひたすら、のびのびと出来ました。


BBQもGOODでした。
相変わらず僕は何も準備出来ませんでしたが
いろいろ準備してくれたメンバーの皆様に感謝です!

来年も晴れます様に!!

コメント

Live at てらすや

2013年04月30日 | Weblog


あっ、どーも、明けましておめでとうございます。

今年初の更新です。


先週末は、otoyaさんにお誘い頂き、NOLAVOWで茨城遠征に行って来ました。
群馬以外での活動は初ですね、ちょっとした小旅行気分でした。


しかし実は、ご一緒させて頂いた、百戦錬磨の方々に混じって、
我々のようなユルいユニットが演奏して良いものかと少々焦っていましたが。

それでもって、今回はルーパーを使ったソロや、コーラスを加えたりと、
少しアレンジを考えてみました。

ソロはなんとか、うまくいったのでは無いかと思います。
オーディエンスの方々が自分の演奏に興味を持ってくれたら
ギター弾きとしては、とても嬉しい事ですね。

コーラスの出来は「?」って感じだったので
やっぱりキチンと練習しないとなぁ~って思いました。。



COACHさん、ラムコFCさん、そしてMaRizzさんのステージは
安定感バッチリですね。楽しませて頂きました。

またいつか、ご一緒したいですね。




コメント

Live at Accuracy 20121124

2012年12月05日 | Weblog
あっという間に先月の話になりましたが、アキュラシーでライブやりました。

この日は、全部で4バンド出演していてジャンルも様々。
リセンスはやっぱり王道系ハードロックですね。

GT-10での音作りは相当苦労しましたが、前回よりはマシな音になったかな?
それでもビデオの音を聞くと、あれ??って感じです。


新曲の構成を間違いそうで、ちょっとヒヤヒヤでしたが
演奏は、かなり楽しめました。

コメント