ヤスモリの独り言

ヤスモリのスタッフや代表者が感じたことを日記風につづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新入社員歓迎会

2010-09-05 15:29:38 | Weblog
という名のもと

警固の「かわや」へ行ってきました!

いえいえ トイレじゃないですよ (笑)

立派な焼き鳥屋です

全員 とり皮(詳しくは首の皮)を3本づつ頼みました

まあ よく食べたものです

コメント

吉村芳生 展

2010-08-04 13:41:38 | Weblog
昨日、息子とカミさんの3人連れで個展を見に行ってきました

吉村先生の作画はすべてドイツ製の色鉛筆で描かれております。

すべての構図もグラデーションも奥行きもすべて鉛筆で表現されます。

その写実性の確かさと技量に圧倒され息子は言葉を失い、たたずむだけでした。




是非見に行ってもらいたいのですが・・・残念ながら8日までに個展です。

次回は9月に山口の県立美術館であるそうです



コメント (1)

野菜がうまい!

2010-07-23 11:28:37 | Weblog
福岡市中央区高砂にある「やおや」は、本当に野菜がうまい!

もちろん、魚もある



しかし、完璧な出汁のとり方から調理法にいたるまで、ほんとに繊細に料理してくれる



なんだか、暑くてビールを取りすぎた体にちょうど良い



これで体調回復!

明日からまた頑張るぞ!






飲みすぎやね
コメント

夏は暖房 冬は冷房

2010-07-21 15:41:03 | Weblog
兎に角壮絶な焼肉屋さんなんです!

福岡市西区飯倉にある「三馬力二分の一」

ご主人は福岡では有名なサーファー

草分けです

で、焼肉は 最高です!



予約をすると どんぶりビールが出てきます!

あとは煙とのたたかい

しかし うまいし安い! 大満足の店!

しかし我々美容師は 連休のときにしかいけません!



是非一度試してください!
コメント

目が離せない食堂クーネル

2010-07-18 10:39:06 | Weblog
福岡市中央区大名・・赤坂よりに位置する「食堂クーネル」

オーナーシェフのよしおくんが1人でキッチンに立つ店

いつもは酒のあて料理なのですが・・・

最近、彼は本格意的料理に目覚めてます

というか、俄然オリジナリティーを発揮しだした!

年齢的にも脂の乗ってくる時期 かなり美味いです




ゆで卵とマヨネーズと書いてある料理ですが

卵のうえにはドライトマトが乗り、マヨネーズと塩胡椒にオリーブオイルが

添えてあります




自家製ソーセージ

二種類の自家製ソーセージに

三種類の煮込んだ豆が付いてます



スタッフはこのあと冷製キャロットスープをたのみ




豚足の皮で巻いたハンバーグをチョイス

絶品でした!!!

ほんとに美味い!!!

兄貴分の「アブリル」なんかを抜いたかも



今はカレー・・大研究中だそうです(野菜だけのカレーね!)

コメント

疲れたときは

2010-07-11 15:33:29 | Weblog
ということで

クーネルについ立ち寄ってしまいます・・

ビールを一杯

そして ワイン

つまみは



作ってもらいました

ホタテだそうです

うまかった

おかげで疲れも飛びました・・・






今夜は眠れるかな・・・
コメント

ある日のクーネル

2010-07-03 15:32:22 | Weblog
もう一軒だけよりたい日

もう一杯だけ飲みたいワイン

コメント

アクアパッツア

2010-06-04 12:59:10 | Weblog
久しぶりの投稿です!

ミクシーでも投稿してるもんで

ついどちらかに固まってしまいます・・・

さて 今回はアクアパッツア!

うちのかみさんが始めて作ったのですが

いえ・・たまたま「アクアパッツアの素」みたいのが手に入って



しかし 大概うまかったです! 次回はダッチオーブンで挑戦してみます!

ミクシー「ムッシュー」でのぞいてくださいね

コメント

権兵衛ノスタルジー

2010-03-19 08:32:08 | Weblog
薬院六つ角の近くに権兵衛あったよなー

髭をはやしたおやっさんが

「いらっせーやし!」って

元気がよかった・・・

ここがなくなって てか 名前が変わって

行く気しなくなったけど

あの おやじがいなきゃねって感じ?

その大将の後ろで頑張ってた兄さんが

白金に「かわや」って出したのはしっていた

で 警固本通にこの支店が出来たのである

覘かない手はない!

さっそくいってみたが・・

まあ ちょいとあたらしいが

こんなものでしょう

昔の半穴も懐かしくはあるけど

鶏皮

昔の味でした「10本」ぺろり

コメント

眠れない夜

2010-02-26 15:58:51 | Weblog
どうも 福山君の印象が強いのか

主人公がかぶる

もちろん 別の物語

ミステリー大賞では必ず出てくるけど

この物語の優しさをほんとにミステリーにするわけ?

とも思ってしまう



この話は4年に亘る連載を一冊にまとめたらしい

もちろん事件の一貫性はあるが各章毎に

独立した物語なのだ



ちょっと 眠れないからと読み始めると

夜が明けてしまった・・・

眠れない夜の読書は心には栄養をくれたが

体は・・・眠い眠い


東野さんの「新参者」 読んでくだされ






今夜から 姫川さんとお付き合いです

誉田さんは えぐいからなー・・・







コメント