社会人エロゲーマーの感想庫

エロゲや声優さんの出るWebラジオの感想などをあげていきます
あとその他気になったことについても書くかも

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゆらめく心に満ちた世界で、君の夢と欲望は叶うか感想

2018-03-26 23:45:11 | 日記
オススメ度
★★★☆☆

シナリオ  30/40

システム   9/10
キャラ    7/10
音楽    10/10
声優     9/10
絵      9/10
エロ     8/10
合計    82/100

孤島で暮らす長い夏休み、その先に待ち受ける結末とは

個人的にこの作品はキャラゲーでもヌキゲーでもシナリオゲーでもなく
雰囲気ゲーだと思っております
中古で2,000円台だったので買ったのですがコスパは非常に良かったですね

夏休みを5人だけの寮でのんびりと暮らす
ゆったりとした時間の流れ方がCGや音楽でとても良い感じに表現できていたと思います

システムに関してはほぼ言うことはなかったですね
バックログシーンジャンプや選択肢までスキップ機能だけじゃなく、中断したところ
から再開やセーブ枠の多さまで痒い所に手が届く仕様
またこれは賛否両論あるかもですが、絶頂カウンターがあったのは個人的に良かったと
思います
唯一気になったのが、システムというか演出面なのですが、キャラが笑った時に小刻み
に震えるのだけが少し気になりましたね

キャラクターは
序盤の巴とすみれが人によっては合わなかったり、鬱陶しく感じられるかもですね
個別ルートに入ってしまえばそこまで気にはならないんでしょうが…
声優さんもキャラに合っていてとても良かったと思います
特に月乃=歩サラはバチっと合致してましたね、バブみも感じられて最高でした

Hシーンは期待以上の出来で非常に実用性は高いと思われます
プレイ内容も充実しており、授乳手コキやパイズリ、フェラはもちろんのこと
シックスナインや足コキまで完備されておりました
1回戦当たりの回数も3回平均くらいですし、何よりも良かったのが
主人公がベッドヤクザにならないことですね、あれをやられてしまうと僕の場合
全く感情移入ができなくて全く抜けなくなります
(主人公が元々そういうキャラなら問題はないのですが…)
しかしながらとある理由で評価は少し落としてます(後述)

全体を通して雰囲気ゲーなので、パッケージを見た感じそのままの雰囲気が
気に入れば買っても良い気はします

感想は以上



ここから先は愚痴です、
一部シーンのネタバレや個人的な性癖や暴言が含まれる可能性があります

見たい人は反転すると見やすいかもです





巴ルートのお風呂シーンでHを入れなかったのは完全にCUBEのミス
というかあそこまでやっておいて主人公途中退場とか、ありえない頭おかしい
シチュエーション的には途中までは最高だったのに本当に残念
これはこれでしょうがないとして
他のルートでもお風呂Hがなかったのは意味が分からない
それならそもそもお風呂のシーンを全カットすればいいのに
背景まで作っておいてあれは無い
これからシーンが追加されるならばお風呂Hシーンを是非とも追加してほしい

というわけで残念ながら僕の夢と欲望は叶いませんでした


以上愚痴でした
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« トリノラインジェネシス感想 | トップ | 6月の期待タイトル »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事