わくわく冒険日誌

わくわくアドベンチャークラブの日常と
冒険の数々をお届けします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地震がありましたが、富良野山部は大丈夫です

2018年09月08日 | ツアー

豪雨災害、台風に続いて震災。。災害続きの日本列島です。

被害にあわれた方々に心からお悔やみを申し上げます。

 

一昨日未明、北海道を震度7という未曽有の大地震が襲いました。

震源地とは日高山脈を挟んでいるからか、富良野の震度は4。

ほとんど地震のない富良野では驚きの大きさでしたが、大きな被害は出ていません。

 

一昨日朝は停電になりましたが、山部は当日昼過ぎにはいち早く電気が復旧。

断水にもならず、携帯電話も通じていましたので、ほぼ普段通りの生活ができています。

 

同じ富良野市内でも昨日の夕方時点でまだ停電の場所もありました。

おなじ敷地内にあるスーパーは電気が来ていて、ホームセンターは停電でした。

普段考えることのない、電気が送られていく経路について考えさせられる2日間でした。

 

新千歳空港も開き、北海道新幹線、札幌市営地下鉄、札幌市電も昨日昼から運航を再開。

少しずつ復旧に向かっています。

 

ご自身も大変な中、復旧のために作業してくださっている皆様ありがとうございます。

気をつけて作業を続けてください。

 

厚真町で行方不明になっている方が少しでも早く発見されること、

被災された皆様に少しでも早く普段の生活が戻ってくることを祈っています。

コメント

富良野で昆虫採取♪今日は久しぶりに晴れそうです

2018年08月18日 | ツアー

お盆の富良野はずっと雨模様気温も低くなって16、17日は最高気温17℃前後昆虫も隠れる寒さです

昨日昆虫採取にいらした石垣島のご家族は、「向こうは33℃ぐらいだから暑いと思って半そでしか持ってこなかった。寒い!」とおっしゃてました。

富良野も例年はもう少しあったかいです

 

今日は久しぶりに晴れるようです気温が上がって昆虫さんたちも出てきてくれるといいのですが。。

 

さて、今日は8/14午前に小雨の中昆虫採取に来てくれたご家族をご紹介

東京からお越しのお父さん、お母さん、11歳のTくんの3人家族。おじいちゃんのご実家が富良野で、お父さんは小さい頃毎年富良野にお越しになっていたそう

昆虫大好きなご家族。普段から近くの緑のある場所に取りに行くけれど、トンボぐらいしか取れないそうです。

この日もお父さん、オオルリボシヤンマを追いかけていました

残念ながらオオルリボシヤンマは捕まえそこねましたが、オニヤンマをGet

私はいい。。とおっしゃるお母さんが多い中、コクワガタやカブトムシのメスを「かわいいぃ~」と褒めまくるお母さんと

スマホで昆虫を激写するお父さんが印象的でした(笑)

途中雨も降り始めて厳しい条件でしたが、なんとかミヤマクワガタGet

ガイドの金ちゃん、最後の最後まで頑張ってカブトムシのメスも見つけました~

捕まえた昆虫の数は少なめでしたが、楽しんでもらえたようでホッとひと安心

終わった後オオルリボシヤンマに再挑戦しようと採取場所に戻って、アカアシクワガタを見つけたとメールをくださいました

Tくんはホテルに戻った後も、クワガタを見つめて喜んでいたそう

ご実家があって富良野に来る機会のあるご家族。富良野に来た時には、また立ち寄ってくださいね~

コメント

富良野で昆虫採取♪お盆は雨の合間を縫って虫取り中!

2018年08月16日 | ツアー

お盆休みですが、14日からあいにくの空模様の富良野です

そんな中、雨の中でも昆虫採取したいというお客様の熱意にこたえて日々虫取り中です

 

昨日テレビで終戦記念日のニュースを見ていて、「今日一日あなたは何を考えましたか?」という

アナウンサーの問いかけに、「クワガタのことしか考えてないよ。。」とつぶやく金ちゃんでした

(不謹慎ですいません。。)

 

さて、今日は雨が降り出す前8/13の昆虫採集の様子をご紹介

札幌からお越しのお父さん、お母さん、3歳のSくんの三人家族前日お電話でご予約をいただきました。

午後をご希望でしたが、空いていないとお伝えすると、朝早起きして午前中に来ていただけました

開始早々、何かを見つけてしゃがみこむSくん

木の根元にいたミヤマクワガタのメスを見つけました~すごいっ!

Sくんが自力で見つけたので、自分もまけられないと頑張っていたおとうさん、見事クワガタを発見

この日はカブトムシがちょうちょと仲良く木の樹液を吸っている姿も

同じ樹液を吸うのでちょうちょのいるところを見るとクワガタやカブトムシもいたりします

コメント

富良野で昆虫採取♪雨の中でも頑張ってとってます!

2018年08月13日 | ツアー

久しぶりの雨となった8/9は、やむを得ず午前午後とも昆虫採取は中止としました。

 

午後ご予約いただいていたご家族のみなさま、遠くからわざわざお越しいただいたのに申し訳ありません

でも悪条件の中、1匹も取れないようなツアーは開催したくないので。。

 

午前中のお客様は、翌日8/10の午前中にスライド。

朝お見えになった時はまだ雨が降っていましたが、昆虫採取が北海道旅行の一番の目的とのことなので、

割引をして時間短縮バージョンで実施することにしました

 

カッパを装備してGo幸い雨はやみました

昨年お盆時期に夜の昆虫採取ツアーにご参加いただいた、奈良県からのご家族。

8歳のYくんは、ガイドの金ちゃんに会って報告したいことがあると楽しみにしてくれていました。

去年とったコクワガタやスジクワガタなど小さいクワガタたちが、無事に越冬して今も元気に生きているとのこと

すごいっ!才能あるかも

 

雨のあとで気温も低く昆虫採取には悪条件でしたが、無事にミヤマクワガタGet

事前にしかけておいたトラップにも昆虫がっ。北海道ではめずらしい、大きめサイズの赤っぽいカブトムシでした

短い時間でしたが。思った以上にたくさん取れました~

金ちゃんに弟子入りして、ずっとクワガタ取りをしていたいと言ってくれたYくん。

でもまだ8歳ですから(笑)来年また待ってるよ~

コメント

わくわくセット♪今年は富良野でキャニオニングに挑戦!

2018年08月10日 | ツアー

8/7は、昨年ファミリーラフティング+昆虫採取+釣りのツアーに参加されたご家族が大阪からお越しになりました

今年は午前中お父さんと8歳のお兄ちゃん、5歳の弟くんの三人で昆虫採取

午後からはお父さんとお兄ちゃん2人でキャニオニングに挑戦されました

 

昆虫採取は午前のみ参加の弟Rくんの写真を中心にご紹介

みんなが「クワガタいるかなぁ~?」と一生懸命木を見つめている中。。

お母さんいわく、「自由」な弟くんは、たくさん飛び回っているトンボやバッタと追いかけっこ

バッタ捕まえたぞ~はい、バッタも立派な昆虫です(放してあげています)

もちろんクワガタも捕まえましたよ。

クワガタが見つかる度に、「今度はオレの」「今度はRの」とどっちのものにするか大騒動(笑)

恒例の昆虫との記念撮影も、別々にしましたこれは弟くんの分

弟くんの方が大きなオスがいるけど、お兄ちゃんの方が数は多いしメスもいる!と相変わらず張り合っている2人でした

 

お昼休憩をはさんで、午後からはキャニオニングに

キャニオニングがは、体一つで渓谷を下り水とたわむれるアクティビティです

ゆっくりと景色を眺めながら流れたり、天然のプールで泳いだりして、自然との一体感が楽しめます

 

ラフティングと同じように、ドライスーツ、リバーシューズ、ライフジャケット、ヘルメットを装備していざ出発

かんばるぞ~

 透明度バツグンの水の中でぷかぷかと浮かんで流されます。気持ちいい

途中天然のウォータースライダーを滑り降りたり

流れの激しい中に入ってみたり

 勇気を出して岩から飛び降りてみたり。小さなアドベンチャーが盛りだくさんでした

すっかり満喫されたお二人。来年また来まぁ~すといって帰って行かれました

来年までに新しい楽しいアクティビティを考えてお待ちしてます

コメント