雨のフィーリング

好きな言葉は(生涯学習)です。
冗談が好きです。

岐阜猫を救う会の代表様のおうちへ。⓶

2020年01月26日 | 思う事。

代表様のおうち。

大きな大きな猫の家に、

人間も住んでいるという状態でした。

 

それは猫だけの猫の為の、

猫のためだけの猫の家でした

 

そこには年老いた猫、腎不全の猫、片足の無い猫

虐待されていた猫、点滴をされている猫ちゃんたちが・・( ˘•ω•˘ )

想像絶する光景でした。

 

そんな猫ちゃんのお世話をする岐阜猫を救う会の代表さんでした。

避妊手術代は1万ということでしたので。

それと御薬代を渡したいと申し出ましたが

いりません、と・・

 

私、天邪鬼なので、こういう人には

自分の髪を切ってでもと・・(絶対拒否されそう)

なので寄付金として2万、計3万置いて来ましたが・・

 

お金持ちだったらなぁ・・

ドカーンと寄付出来たら・・

さぞかし自分が一番いい気持ちになるだろうなぁ~・・(なにそれ)

コメント (8)

岐阜猫を救う会の代表様のおうちへ。⓵

2020年01月26日 | 思う事。

きょう岐阜まで猫ちゃんを貰いに行きました。

猫ちゃんが忘れられなくて・・

 

23日でした、

どうしても、猫ちゃんが忘れられなくて

悲しくて切なくて・・

岐阜猫を救う会の御姉様に電話してしました。

 

「猫ちゃん、まだいますか?」

 

「いますよ」

 

「どうしても忘れられなくて・・あの子なしでは・・」

 

わたし・・抑えが利かなくなり、チョッと涙声・・

というわけで とうとう岐阜へ。

 

調べたら下道で往復9時間前後かかる。

もうこうなったらドライブがてらに

行けばいいでしょうよ!と、二人に提案したところ

二人が難色を示したため

シブシブ高速を使って1万出費!😖

 

連れと息子に運転を任せて3人で猫ちゃんを迎えに行きました。

5カ月の♀です。

保護した時は栄養状態が悪く、

長いこと真菌を患っていたそうです。

涙と鼻水が少し・・

 

少し慣れたら病院で検査を・・

エイズと白血病が心配・・

神のみぞ知る・・です。。

 

 

 

 

コメント (2)

デッカイRV車

2020年01月24日 | 思う事。

昨日、スーパーへ。

その駐車場に車を停めるときでした。

大きなタイヤの黒いRV車も停まりました。

私より先に車から降りた、夫婦らしき御老人二人に驚きました。

85を過ぎてるかも・・と。

 

車の大きさじゃないけれど・・

あれでどこかに突っ込まれたら。。

乗ってるほうは重症でも、突っ込まれたほうは死亡するかな・・

そんなデッカくて頑丈そうな車でした。

かといって私の小さい軽でも同じなんですが。

なんといっても車社会。

悩ましい問題なのでもやもやしました。

 

コメント (13)

呆然・・猫ちゃんが・・

2020年01月21日 | 思う事。

つい先ほど携帯に連絡が。

(〇〇猫を救う会)で、譲渡がきまって、

26日に来ることになってた猫ちゃんが来なくなりました

 

さっき、今月の26日に猫ちゃんが来るって、

ブログで描いたばかりなのに・・・

 

担当の方が、腰を悪くされて動けない、とのことで・・・

⓵往復7時間かけて助手に座れない。

⓶後部座席で横になってなら 揺られてどうにかいけるでしょうけど・・・

⓷vivaさんの住所もわかっているので、どうしてもお渡ししたかった・・・

 

聞いてて・・それを想像したら不謹慎だけど

馬車に揺られながら・・

母を訪ねて3千里のマルコのように感じました。

 

 

で、(ごめんなさいね・・こんなことになって・・)と・・・

申し訳なさそうに、行けそうもないという電話でしたが、

話の内容は腰を痛めた話が殆どでした。

 

楽しみにしていましたが・・

 

つまり・・縁が無かったんですね・・

 

岐阜から石川まで・・・無理がありました・・

それは強く感じていました。

 

そこんところ、よ~くわかるので

私は・・・ただ・・

(お体のほう、大事になさってくださいね)としか言えず・・

心の中で猫ちゃんに付けられていた名前を

心の中で何度も何度も呼びました・・・・

他県はやっぱり無理だったんですね・・・

 

えん・・えん・・すべて縁なんですね・・・

 

🌟今回、〇〇猫を救う会の iさんというかたと、

ほんとうに何度も沢山のお話ができて良かったです。

猫の幸せを願う i さんに沢山の幸運が舞い込むことを

願わずにはいられませんでした。

 

コメント (12)

今月の26日に猫ちゃん♀がやって来る予定です。

2020年01月21日 | 思う事。

それは、

ペットのおうち、というところに登録していたところ、

猫を救う会、というところからメッセージが入り、

私の方から電話しました。

なにぶん他県ということもあり、いろいろな悩みが・・

猫を保護しているかた(女性)も悩んでいた様子でした。

 

そのころ例の3匹の猫ちゃんの話が同時進行でありました。

私としては3匹も4匹も同じようなものだと考えていたので、

もし4匹になったら、それも縁だと思い、引き取る気持ちでいました。

 

しかし、連絡が一旦途絶えていました。

するとまた連絡が入るようになりました。

 

そして、(車を運転する若い男の子が見つかったので

届けますよ、猫ちゃんは、大人しくて可愛い子なの、お利口さんですよ)との

愛情で溺れそうな猫思いのかたの話に、私、心を打たれました。

 

話が決まって二日後、すぐ避妊手術をしたようです・・

 

そこんところ、そんなに急がなくてもと・・

※私(素人判断)の希望は12カ月経つまで体にメスを入れたくなかった。

ひとこと言って欲しかったな・・

いや、私のほうから先に言えば良かったかなと・・

 

手術は1万円です。とのことでした。

岐阜からなので、手間賃1万(少ない?💦)と、手術代との計2万でいいのかな・・・

 

コメント (7)