はんぶんこ あらため たんたんと…

日々起こるいろんな出来事を たんたんと 受け止めて 穏やかに過ごせるように…

いつもと同じ

2008-12-30 02:27:28 | Weblog
大掃除をしました
朝から 洗濯機が ぐるぐる
何でも洗っちゃう

大きなゴミ袋がいくつもできた
こんなに 捨てるもの あったんだ
ついでに 胸につまったものも入れてみる

部屋中 洗剤のにおいに包まれて
年賀状を書いた

元気にしてるかな・・
顔を思い浮かべながら
一枚一枚・・・

一年に一度の過ごし方
コメント

落ちました

2008-12-28 00:46:17 | Weblog
ボールを落とすと
跳ね上がってくる

強く落ちると
強く上がってくる

あとは 上がるだけか・・・
コメント

ちょっと疲れてます

2008-12-27 23:51:53 | Weblog
忙しいし ストレスはたまるし
ときどき いやなこともあるし
知らない間に 心と体が悲鳴をあげている
いつのまにか 気づかなかった
そうだ 空 も 雲 もゆっくりみてないな・・・
コメント

空のリズム

2008-12-26 01:51:01 | Weblog
早起きをして 外に出てみた
きれいな朝焼け
流れる 雲 をながめて
空の音に耳を澄ましてみる
忘れていた
自然のリズムを思い出す
コメント

Merry Christmas!

2008-12-25 01:59:17 | Weblog
サンタクロースは来ましたか?
コメント

時間

2008-12-24 02:37:23 | Weblog
ずっと考えてること
思うこと

1日は 24時間
1時間は 60分
1分は 60秒

これはみんなに同じに与えられています
でも一人一人に与えられた 時間 は様々です
私にはどれ位の 時間 が与えられたのでしょうか
この世に生を受けてから
どの位の 時間 を使ったのでしょうか
時間 はとっておくことも
人に貸すこともできません
そう思ったら ずいぶんと もったいない時間を
過ごしていることに気づきました
私に与えられた時間がどの位か わからないけど
残りの時間を どう使えばいいのでしょうか
与えられた時間を生かすために
どうしたらいいのでしょうか

自分のやりたい事をやる
大事な人と過ごす
いろいろと使い方はあります
与えられた 時間 を元気に過ごすために
食べる時間も必要です
 
そして私と一緒に過ごした人が
良い時間を過ごした と思ってもらえるように
その時を大切にしようと思います

あとでやろう・・・とか
そのうちに・・・とか 思わず
できることは その時にやる
そう考えていくと 時間 の大切さが
すごくわかってきました
オリンピック選手の中には 0.1秒に
すべてをかけている人もいます

もう戻ること はできないけど
明日を 変えることはできます

すこしわかってきた
いのち って時間なんだ・・・



コメント

失敗は成功のもと

2008-12-23 00:45:05 | Weblog
じっくり時間をかけて
一生懸命 やってきたこと
思うようにできなくて
うまくいかなかったら
やっぱり へこむよね
失敗は成功のもと
って言うけど
なかなかそう 思えないし
へこんで 落ち込んで
自力で 壁を乗り越えるしかないんだよね
努力は裏切らないから・・・
それでも うまくいかなかったら
まだ 努力が足りなかったと 思って
もっとがんばればいい
今日からまた始まりです・・・
コメント

笑顔の力

2008-12-22 01:58:51 | Weblog
笑うってすごい力があるんだ
いっぱい笑ったら
元気が出たよ
もっといっぱい笑ったら
胸につかえてたもの
消えちゃった
笑顔でいるって
大事なことなんだね・・・

コメント

日本最古の学校

2008-12-21 01:37:53 | Weblog

フランシスコ ザビエルに
『日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学』
と世界に紹介されたという
足利学校に行ってきました

校則     就学に不熱心な学生の在学を許さない
学費     無料
        学校側が食事と宿舎を提供していた
就学期間  問わず
        自分自身で納得するまで学んだら卒業
入学資格  勉学に熱意のあるもの
入学試験  漢文を読む基礎学力を有する者

       学校の原点です!     

        

コメント

もうすぐ クリスマス

2008-12-20 23:27:47 | Weblog

 

高崎の街はものすごい イルミネーションでした

クリスマスの飾り今年のお気に入り
New Face のボヨヨン サンタ です!

家の窓にも トナカイ ちょっとうまくできたでしょ
ツリーも夜はライトアップです

 

コメント