ちょっとオモロイ福さまと仲間たち(四つの芽)byてんてんぐるぐる

福芽・幸来芽・宏芽・梦智芽(名前に芽のつく)血縁関係のないにゃんズ4兄弟と完治のない癌と共存するお世話係の日々の記録

余命宣告を受けたその日に・・・

2022-07-26 23:32:29 | 壮寿(ベンガル)

R4.7.26(火)晴れ  連日酷暑で蒸し暑くコロナも急増中・・・😓

皆さま、たいへんご無沙汰しておりますが...

コヤンイとてんぐるニャンズを覚えておいででしょうか???

昨年の壮寿の18歳の誕生日の更新を最後に滞っておったこのBlog、

元々は仲の良い点々柄の大伽とぐるぐる柄の壮寿という2匹のベンガル猫との生活の日記から

始まったのですが、其のうち生活環境が変わり兄家族の猫が増え

Blogに登場する猫も若い子達に変化していく中、相棒を先に亡くした壮寿が裏で支えて

長い事頑張ってくれておりました。が・・・

昨年末くらいから下痢で脱水症状を繰り返す度に点滴入院をちょこちょこしながら

日々頑張っていたものの今回は2週間近く入院しても改善がみられなく

面会で会った壮寿は明らかに様子が変りはて...

言葉もなく涙が溢れました。「そーちゃん、お家に帰ろう。」

先生からのお話を聞く前に連れて帰る事を決断していました。

先生のお話によると、特にどこが悪いということではなく老衰なのだと・・・

点滴しても改善の見込みがなく、おそらく今日明日までかとと!!!

余命宣告を受けた夕方5時!ずっと前から覚悟はしていたものの辛かったです。

コヤンイは自身が癌だと宣告された時も術後1年半で再発して治らない癌だと宣告されても

自分の事で涙したことは一切ないほど冷めた人間の私が人目もはばからずポロポロと

もっと早く迎えに来ていればと公開と懺悔の涙が止まりませんでした。。。

家に帰ると立てない体で立ち上がろうとしてみたり、ちゅ~るを少しペロペロしたりと

まだ生きたいという気力は見えたのですが...体力がついていかずに辛そうでした。

そして夜10時27分❕ 力尽きた壮寿は最後に大きく息を吐いて静かに旅立ちました。。

ちょっと席を外した隙に私を待たずに逝ってしみました。。。。。。。。

性格が穏やかで家族にも病院スタッフの方々にも可愛がってもらった壮寿。

18年間残念な飼い主であったろうコヤンイの傍でいつも支えてくれてありがとう。

色んな思い出がありすぎて感謝と懺悔の気持ちが入り混じって悲しみの深さは計り知れません。

硬直しているのに、まだ温もりの残るやせ細った体を撫でながらパソコンに向かっています。

この姿も明日で見れなくなるので、今夜はずっと一緒にお話ししようと思います。

Blogを通して出会った皆さま、壮寿を可愛がっていただき本当にありがとうございました。

また気持ちの整理が付きましたら改めて投稿いたします。

まとまりのない文で申し訳ないですが、ご報告のみさせていただきました。

皆さまもお身体大事にされて、コロナにも負けないで頑張って過ごして下さいませ。。。

 

 


祝❣❣ 18歳☆

2021-09-10 16:12:00 | 壮寿(ベンガル)
R3. 9月10日 金曜日! sun時々cloud 気温は夏並みに暑い日でございます

ご無沙汰すぎて、皆さまには大変ご心配を戴いてるみたいで申し訳ございません 💦

コヤンイの現時点での病状は...抗がん剤が良く効いてくれていて癌の進行は抑えられてますgood

が・その反面、副作用なのか?

急に血糖が上昇してコントロールが上手くいかなくなったり、腸の調子がずっと悪かったりと

余計な要らん症状がちょこちょこと出た時に入院したり通院が増えたりと・・・

ある意味忙しい日々を過ごしております!

その割に1㎏も瘦せやせず❕ 😨 体調に相反して

相変わらず健康そのものの見た目を維持しておりまする ((´∀`))ケラケラ

前回の更新の続きも気になっていながらも、あっという間に半年が経ってました (;^_^A

また後日書かせていただきますNe!

さて、本日の本題❕❕

壮寿オイちゃん・・・

ホントに18歳を迎えちゃいましたYo~~~

実のところ、8月初旬からかなり不調でガリガリの体で脱水症状を起こす事が多くなり

その都度2~3日の点滴入院を繰り返しているので、もう無理Ka??

コヤンイが諦めそうになると復活してくれる愛息・壮寿

今年に入ってのコヤンイ自身の入院時は毎日不安でしたが...

私が居ない方が気が張ってKa? 元気に過ごしていた様子でしてNe‼

ママに甘えて楽しそうにしてる姿をTV電話で見せられる始末。。。Σ(゚д゚lll)ガーン

で、コヤンイが退院して戻ってくると・・・

下痢やらオッシコオーバーなど、トイレの失敗が多くなりアクセクと下のお世話をさせられ

そんなこんなの親子で代わる代わる入退院を繰り返して迎えた今日という日❕

嬉しいし有難いのだけど、この先どこまでしてあげられるのKaeq

自分と壮寿の今後の不安も膨らんで・・・

手放しで喜べない自分に腹立たしかったり、悲しくなったりと若干複雑です

しかしながら『健康で長生き』他でもない私が願って付けた名の通りに生きてくれてる壮寿

しなやかで艶やかな自慢の毛並みもガッシリと大きかった体も今は見る影もなく

2.3㎏にやせ細りボロボロの毛並みでヨロヨロ歩きになってしまっても...

強い目力で生きる事を諦めない姿勢を私に教えてくれてるのでは???

もしくは、自分がいなくなったら私もダメになるかも?と、頑張ってくれてる??

息苦しさが続いたり、突然咳が止まらなくなったり、

思ってもいない症状に対処できなかったり「もうイヤだ!」

時折心折れそうになる度に物言わぬこの子の生きざまから多くの事を感じる今日この頃です。

来年の今日を一緒に迎えたい気持ちはあっても、それを望んで押し付けるのは私の我儘

多くを望まず、ただ自然体で自由に美味しく楽しくゆっくりとした日々を1人と1匹

悔いなく過ごして、コヤンイ自身が壮寿大伽の元へ送り届ける事を目標に進むことにします。

なので...病にもコロナにも屈せず、気張らんばんばイカン(頑張らないといけない)とですNa‼

と・勝手に決意表明させてもらって、加工なしですが本日の主役の画像を数点張らせて頂きます。

全部本日撮りたての壮寿でございま~~す(*^。^*)

 
   朝コヤンイを起こしに来て朝飯の催促するオッサンなり~~ ^^;

 
   水飲みがヘッタッピになっていつも顎ビチャビチャで迫ってくるオッサン!

 
   たまにコボケになって、30分おきにちゅ~るの催促に忙しいオッサン

 
   甥っ子たちの残り物を漁るオッサン😓 (残ってることはまずナイ)

 
   たまに大ジャンプをみせてカッコつけてみせるオッサン❕(ベッドから出窓の間1m強、たまに失敗して落ちると怪我するんじゃ?とヒヤヒヤ!止めてほしい

 
   自分の水飲み場に行く際は、一旦トイレの蓋経由の移動なんだが・・・たまに蓋までもジャンプ失敗でずり落ちるオッサン😢

本日の締めは・・・水飲みが下手なオイちゃんの水分補給動画です!

彼の健康チェックはこの水飲みで判断してますYo~~~❣



皆さんもコロナに大きな不安と苛立ちを抱えてらっしゃるでしょうが・・・

出来うる対策でご自身を守って下さいませ。。。

それでは皆様、有意義な週末をお過ごしくださいませ~~~~~

追記・・・・・・・・

壮寿に沢山のプレゼントを送って下さった沖縄のプレゼント番長ぷしゅ猫さん
いつも色々とありがとうございます。
そして、復活の兆しのないBlogに温かいコメントを残して下さる皆さま...返信出来てないですが励みで心の支えとさせていただいてます。本当に感謝しております。
あ・り・が・と・う・御座います 


 

隣のキャラ濃すぎなオバちゃまとの遭遇!

2021-03-23 20:18:00 | コヤンイの独り言・・・
R3.3月23日 火曜日! 久々の快晴!なのに...空気が冷たくて微妙~~

きょうはイイ天気です  日中の陽射しが強い時間帯に少し外に出て見ると・・・

 

日当たりの良い場所の桜は見事に満開です🌸🌸🌸

長~い遊歩道の桜並木は日当たり加減によって開花がマチマチで、ちょっと残念💦

来週まで咲いていたら、気分転換&リハビリ程度に並木道を歩きに行こうかと思ってます❣

きょうのニャン様の1枚は・・・「なんか、くれ!!!」

 

体重3㎏を切っても食用魔人(猫)で、1時間おきに食べ物を要求中の壮寿爺さまです

では、ここからは昨日に続いて入院体験談でございますぅ~~~❕

病棟って、たいてい無料の大部屋(4人or6人)と有料の個室(1人or2人)がありますよNe!

この病院は、1人部屋の個室=冷蔵庫とTVだけ付いてる部屋・+🚽付き部屋・+🚽,🛀付き部屋

+🚽,🛀,ソファー付き部屋・特別室 全て付いて家族も泊まれる広い部屋のタイプがありまして

個室はタイプに応じてソコソコの料金設定があるから一般ピーポーなコヤンイには手が出ません

が・・・4人大部屋には冷蔵庫もなく、TVはカード購入タイプで面倒な上につけっ放しだと高くなる

極めつけは、隣とカーテンのみの仕切りなんでプライバシーがにゃいからチト辛い 😓

しかし、しかし...4人部屋の中に、有難い部屋があるんですYo!
 


   1日1,260円追加で、ユニット部屋と称しましてNe❣❣

ミニ冷蔵庫と無料のTV付きで隣との仕切りと狭いながらのテーブルスペースもある♪

各病棟ごとに男女それぞれ1部屋だけしかないので、競争率は高いんですが・・・

今回は運よく最初から希望通りにユニットの窓側をGetして入室したのでした~~ good

そして、ここから今迄にない体験をする事になった訳でございます。

コロナのせいで、見舞いは家族のみ1日1人平日は16:00~18:00土日祝日は14:00~16:00の間で

簡易受付でチェックを受け許可証を手にした人だけしか病室まで上がれない規則となっている為

通常みたいに途中でアレ持って来て!コレ持って来て!な~んて頼めないんで

ビックリな大荷物で病室に入ると・・・即座に隣のベッドの方に声をかけられました。。。

この方が、きょうのお題の...キャラ濃すぎなオバちゃま‼ で、この部屋の台風みたいな方でございました

そこで第1話! 隣から聞こえる話声と騒がしい足音‼ と 勝手に開いていたカーテンの話

初日の消灯後の事。

隣のベッドのオバちゃまの話声がシーンと静まり返った病室で響いてます。

看護師さん? 結構大きめなボリュームの声に聴き耳をたててみたところ・・・

「出ておいで~~。もう大丈夫だから出てきていいよ!こっちにおいで!!!」などと

誰かに向かって声をかけてる様子でしてNe! しかし、返答の声はなく・・・

聴こえるのは全部オバちゃまの声のみなんで、寝言なのか??と思っておりましたら

急にベッドから降りて勢いよく仕切りカーテンを開けてパタパタとサンダル履きの足音響かせ

部屋の中を何かを言いながら徘徊しだされたんで、怖くなって寝たふりをしていたんですが・・・

そのうち疲れもあり、眠ってしまって夜明け前にトイレに行きたくなって目覚めたらば

あれれ??? な~んか目の前の景色がひらけてるなぁ~~?? ってベッドを下りて気づいた❕

しっかり閉めていた私のスペースのカーテンが全開になっておったんですわぁ~~~~

これはきっと隣のオバちゃまが徘徊途中~に開けてしまったんだろうが、迷惑な話だ

今迄数回の入院経験の中で、こんなタイプの人は居なかったのでこの時からなんとな~~く

嫌な予感を覚えたコヤンイの勘は的中~で、その後色んな出来事が起こるのでした。。。

長くなるので続きはまた後日

ではでは、みなさん ごきげんよ~~~~~



噂の病棟。。。

2021-03-22 19:55:00 | コヤンイの独り言・・・
R3.3.22 月曜日! 時々晴れたり曇ったり忙しい天気で肌寒い1日

関東一円の緊急事態宣言も解除されましたNe!

自粛でストレスたまりまくってるのは重々承知ですが・・・

一気に解放せず、我慢ついでにもう少し我慢で...小出しに発散して行って下さいませ❣

1日でも早く憎きコロナを封じ込める日が来る事を切に願うのみです

さて、予告通りに入院中~のお話を数回に分けてさせて頂きます。が・・・

猫Blogなので、一応 本日のニャン様

 

相変わらずの福さま&ユキでございます。( *´艸`)

ここからはコヤンイの病院体験談でニャンの登場は御座いませんので悪しからず 💦

病院の入院病棟は本館と増築された別館があります。

本館はエレベーターを中心に東病棟・西病棟と分かれており

別館は中央病棟と称され両棟とも3階以上が入院病棟となっています。

今回は呼吸器内科での入院になるので、初めてお世話になる病棟だったんですが・・・

ここは最初の手術と2回目の化学療法で入った外科病棟と同じ階の反対側で

当時患者同士の噂では「死の病棟」と呼ばれていた病棟だったので御座いますぅ~

元はと言えば、1人20分‼と定められてるお風呂の制限時間の話がキッカケでして

外科病棟でお風呂に入れる人は術前もしくは術後安定してる患者さんで

結構元気な人が多いので入浴希望者も多く時間を延長する事は出来ないんですが...

その時の話で、あっちの病棟なら入浴する人も少ないから制限時間も30分なんだって~~と!

何故なら手術も出来ない重症患者ばっかりで後がない人ばっかりだからねぇ~と・・・

なんとな~くな噂の真実はこの病棟に入って納得しました!

外科病棟の患者はよっぽどの事が起きない限り、術後快復して退院していく人ばかりですが

内科の呼吸器系専用の病棟の患者は、肺炎などの完治で退院出来る人も勿論いますが

完治・根治は無いが通院しながら付き合うタイプの間質性肺炎

肺癌(手術・放射線治療とも出来ない延命治療目的)の抗がん剤治療(リピーター)

もしくは、老齢の肺機能低下(機械に繋がれてほぼ寝たきり)の患者さんで

年齢層も他の病棟より高齢者が多いので亡くなる方も必然的に多い訳です。

現にコヤンイが入った病室の向かいに特別室があって...

入院中1週間にお一人のペースで旅立っていかれてました。

最後の数日を家族と過ごせるように用意されているような広いお部屋でした。

噂に聞いてた「死の病棟」と言うよりは...「看取りの多い病棟」と言う方が近いかな?

だからなのか?? 看護師さんの雰囲気も他よりフレンドリーな方が多かった気がします。

昨年の6月と12月は新しい別館の中央病棟で、部屋も設備も新しく綺麗だっただけに

今回久々の古い本館の病棟だと分かった時はかなりガッカリの入院スタートでした

まぁ~~~本題にいくまでのプロローグの長い事、長い事 😓

兎に角ここから2021年早々のコヤンイ入院体験談第1話へと突入してまいりますが・・・

長くなったので、本題は次の更新とさせて頂きます。

話がまとめられず長くなって誠に申し訳ござりませぬ。 ((^┰^))ゞ テヘヘ

追伸・・・・・・・

結果、噂は噂‼ 100%信じてはイカンですよね❕

入浴時間の話も30分じゃなく20分でした! 正し...

動かず寝てる患者が多いので毎日入浴する人が少ないのと介助入浴の方が多かったりと

自力で入れる風呂の利用者が少ない場合、続けて二枠利用しても良いシステムになっている!

という特典はありました❣(でもこれって、中央病棟でも使えてた技なんですよね💦)

ホント本日はど~でもいい話でオチもなく、あいとぅいませ~~~ん ┏(I:)ペコッ

ではでは、また後日~~~~



チョットお久しぶりです。

2021-03-20 22:30:00 | その他
R3.3月20日 土曜日! 昨日迄の晴天ポカポカ陽気とは打って変わってドンヨリ☔

皆さ~~ん、お元気ですか???

暫しのご無沙汰から戻ってまいりました❣

 

最近ダークな話題のLINE(困ったもんだ)のアバター   

周りの友人・知人から、コヤンイそっくりと評判なので載せておきます (* ´艸`)クスクス 

入院中~も家でも年中~常にこんな格好で御座いますYo!

今回の抗がん剤治療は点滴・💉は一切なかったので、以前に比べるとストレスもなく

副作用も大きなものは出なく、今の体質にマッチしてくれたようで...

ひとまず順調な方向に進んでおります。

これまで1年半の間に数回入院してきましたが、今回の病棟では僅か3週間弱の期間に

今までにない経験をつませていただきましてNe・・・

おいおいBlogでお話して行きたいと思います。

現在は、週1の通院と朝夕🏠での投薬で体調が良い時はホボ普通に過ごせております

 

💊が多いのがチョット面倒ですけどNe💦

入院中~は、最初の1週間は寝てばかりでスッカリ体力が落ちたので

軽~くリハビリにも通ったりと・・・極力動くように心がけてました‼

 

   10日間ほどこんな感じで通いましたYo!

 

癌が見つかって運よく(?)手術して最初の抗がん剤に失敗して1年半❕

再発するまでの期間の短い事  極めて珍しく進行の早い癌なんだと

覚悟を決め治療に挑む中、残りの人生を暗くふさいで怯えて過ごすなんて勿体ない

と・日々笑って過ごしていたらばナント・・・

腫瘍マーカーの数値がグンと下がっておりました❕❕❕

不詳コヤンイ、運がいいのか?悪いのか?? 

完治・根治は奇跡でも起きなきゃ有り得ないにしろ

転んでもただでは起きない しぶといタイプみたいです。 peace

退院後🏠に帰って直ぐのニャン様達は・・・

 

もうコヤンイが居ない事には慣れたみたいでして

愛息爺さま壮寿のみ怪訝な顔で一瞬振り向いて、そそくさと去って行ってしまいましたとさ~

今後の更新も不定期で、コメントのお返事も個々に出来ないかと思いますが

ゆっくりペースでぼちぼち頑張りますので、今後とも宜しくお願いいたします

それでは本日はこれにて失礼いたします