TEACCHプログラム研究会愛知支部

TEACCHプログラム研究会愛知支部からのお知らせ・ご案内のページです。

樋端佑樹先生講演会のご案内

2021-05-01 11:15:48 | 講演会・研修会のご案内
家庭から社会への移行期の支援
〜自閉症スペクトラムを持つ子と親の
「それぞれの自立」を意識しながらの10年間〜

子どもから大人への移行は誰しも難しいものです。この時期は「第二の誕生」(ルソー)とも言われています。
自閉症スペクトラムをお持ちのみなさんはユニークで独特な成長・発達の経過をたどりこの時期の困難も
大きくなりがちです。
樋端先生はこの時期の取り組みを「第二の誕生」になぞらえて「周産期をイメージ」して「難産」に
ならないような支援を、とおっしゃっています。
親子共々、傷を負わずに次のライフステージを迎えるため10代の10年間をどう過ごしたらよいか、
10代以降の皆さんのことを含めて一緒に考えてみたいと思います。
 樋端先生は医師の立場だけでなく、広くソーシャルワーク的な観点からライフステージを見据えて
支援をされており、この問題を「支援の隙間、穴を埋める」課題であるとも述べておられます。
ライフステージ全体を見渡して自閉症スペクトラムの方への全世代の支援に関わる皆さんのご参加をお待ちしております。

講   師:信州大学医学部こどものこころの発達医学教室 特任助教
     かとうメンタルクリニック 医師
     樋端佑樹(といばなゆうき)先生
日  時:2021年6月6日(日)
       13:00 〜15:30
開催方法:Zoomによるリモート開催  
       後日、期間限定で見逃し配信あり
内   容:前半 講演 後半 座談会、質問コーナー
共   催:あいち発達障害者支援センター(予定)
       名古屋市発達障害者支援センター りんくす名古屋(予定)
後    援:愛知県自閉症協会(つぼみの会)
定 員:80名
会 費:会員  無料  非会員 1,000円

詳細はこちらから→樋端先生講演会

コメント

尾張地区勉強会のご案内

2021-03-24 14:38:47 | 地区勉強会のご案内
尾張地区勉強会を下記の日程で行います。
今回もZOOMでのオンラインでの開催となります。
TEACCHプログラム研究会愛知支部の会員限定です。
申し込みをお待ちしております。

【日にち】 2020年4月10日(土)

【時間】 14時〜17時

【参加費】 1,000円(参加者の方にメールにて振込先を連絡させていただいています)

【スーパーバイズ】 TEACCH®公認臨床家 Pレベル 山田理恵先生

【内容】
勉強会の前半は、水野敦之先生の「フレームワークを活用した自閉症支援」で自閉症の特性について学び、
後半はTEACCHプログラムを使った事例を紹介させていただく予定です。
当日は、テキストを必ずご用意ください。

【定員】 10名程度(残1~2名) TEACCHプログラム研究会愛知支部会員限定となります。

【参加申込みアドレス】 owaritikuteacch2020@yahoo.co.jp
件名に 「令和3年度 尾張地区勉強会参加申込み」
本文に  ①氏名 ②お立場
をご記載ください。

※定員に達し次第、締め切りとさせていただき、メール返信にてお伝えいたします。
コメント

伊藤あづさ氏講演会のお知らせ

2021-03-05 01:31:28 | 講演会・研修会のご案内
「親のおもいと子のきもち」
~自閉症の方の青年期の暮らしを考える~

主催 TEACCH プログラム研究会愛知支部
共催 あいち発達障害者支援センター (予定)
名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋(予定)
後援 特定非営利活動法人 愛知県自閉症協会つぼみの会


2021 年度の TEACCH 研愛知支部は、青年期を迎えつつある自閉症の方々への
支援に注目して、自閉症支援の基本に立ち返り、「その人らしい穏やかな暮らし」に
ついて考えていきます。
今回は、支援者であり先輩お母さんでもある伊藤あづさ氏に、息子さんの生活に
ついて、大切にしてきたことと今もなお課題としていることについて、本音のぶっ
ちゃけトークでお話して頂きます。お話の後は、いくつかのテーマについて保護者
と支援者を交えた座談会もあります。親でなければ語れないこと、保護者の方には
もちろん、色々な立場にある支援者の方々に聞いてほしいと思います。

日  時: 2021年4月25日(日)13時~15時 30 分
                  (受付開始:12時45分)
講  師: 伊藤あづさ氏
        (一般社団法人 ぶれいん・ゆに~くす 代表理事)
定  員 :80名
参加費員:無料    非会員:1,000 円
参加方法 :オンライン(zoom を使用)
*当日 zoom で参加または後日 YouTube にて視聴からお選びいただけます。
*カメラ付き PC での参加を推奨します

詳細はこちらから→伊藤あづさ氏講演会
コメント

諏訪利明先生講演会ご案内

2020-12-27 13:43:35 | 講演会・研修会のご案内
TEACCHから学ぶ自閉症の理解と支援 2021
~適切な行動が増えるためのアプローチ~


私たちは自閉症の方のその人らしい穏やかな暮らしを支えたいと願っています。
しかし、自閉症の方の時には状況にふさわしくない行動の対応に難しさを抱える事も少なくありません。
同時にその行動は、自閉症の方が困っているという、ご自身の大切な発信でもあります。
自閉症の方の行動が適切な行動へとかわっていく事ができるために私たちができるアプローチについて、
諏訪先生のお話から学び、実践に活かしたいと思います。
貴重な機会となりますので、是非ご参加下さい。

【開催日時】2021年1月30日(土)
   AM[公開講演]10:00~12:00 (受付開始9:45)
   PM[総会+会員講演]13:00~16:00 (受付開始12:45)

【講師】諏訪 利明 先生 川崎医療福祉大学 医療福祉学部准教授
             TEACCH®公認資格制度プラクティショナー、認定上級コンサルタント

【定員】[午前:公開講演]80名(*会員+非会員)
    [午後:総会+会員講演]*会員限定:申込時に入会可能

【参加費】[会員] 2,000円(午前+午後)*午後は会員限定で午前の内容を踏まえたグループワークを行います。
                       会員の方は1日通しての参加を推奨します。
     [非会員]2,000円(午前のみ)
      *入会の申込は、研修参加申込フォーム内で案内を行っています。ご参照下さい

【研修形態】オンライン(zoomを使用)*カメラ付きPCでの参加を推奨します


詳細はこちらから→諏訪利明先生講演会2021
コメント

豊田勉強会へのおさそい

2020-12-21 21:21:18 | 地区勉強会のご案内
豊田市とその周辺地域で自閉症スペクトラムの方を支えておられるみなさんに心より敬意を申し上げます。

さて、TEACCH プログラム研究会愛知支部ではコロナ禍のもとでも継続して学ぶため、県内各地域での
勉強会に取り組んでいます。豊田地域でも自閉症スペクトラムの皆さんがその人らしく幸せに暮らせるように
と願い勉強会を始めました。コロナ禍の中での開始ですので、ZOOM によるリモートの勉強会を基本としています。
まだメンバーに4、5名の余裕があります。豊田市とその周辺の地域の仲間と自閉症スペクトラムの支援について
一緒に学んでいただける方を追加募集します。
資格、立場は問いません。みなさまの参加をお待ちしております。
これから勉強したい方、大歓迎です。

詳細はこちら→豊田勉強会へのおさそい
コメント