ひとりごと

私、絢華のはまっている、アニメ・漫画・声優さんの話題を中心としたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DESTINY PHASE45 変革の序曲

2005年08月27日 23時23分36秒 | ガンダムSEED DESTINY
 一週間ぶりの更新で、本当に申し訳ございません。

 今日の「運命」には、
 ここまでやるか、アスキラ(笑)
 というサブタイトルを進呈します~~

 始めと終わりがアスキラだから、シンたちのことなんて、すっかり忘れちゃったよ……
 

 では、感想いってみましょう。



 OPにはいきなりビックリーーー
 ネオさんIN暁!!
 とうとうネオさんもパイロットですね~
 彼の腕前なら十分、キラ達の助けになってくれるでしょう。

 しかし、ネオさん、一佐になっていたとは…
 もうすっかりAAの一員になってくれて、とても嬉しいです。


 
 本編。
 アスキラアスキラアスキラ~~~(壊)
 キラは最近、アスランを本当に気遣ってますよね。
 「また無理すると、疲れるよ?」
 「…すまない(苦笑)」 
 っていうやりとりは、二人の信頼関係を表していて好きです。

 メイリンは、キラのプログラミング技術を見てビックリしていましたね。
 やっぱりすごいんですね、キラって。
 でも、その後のメイリンって、キラに見とれていたような…
 「この人…キレイ」
 みたいな(笑)




 奇襲攻撃にまわされるミネルバ。
 アーサーは予想通りの反応ありがとう(笑)
 
 議長はミネルバをどうする気なのか、わからないんですよね。
 まだまだ活躍してもらう気はあるんでしょうけど、結構もうどうなってもいいと思ってるんじゃないかな。
 もちろんレイは除きますけど。
 前、AAに負けてますからね…
 

 奇襲にちょっと不満なシンとルナ。
 …なぜ?
 

 
 シンはジブリールに怒りをぶつける。
 「私がオーブで討ててれば」
 と、後悔するルナ。
 それをかばうシン。
 「ルナのせいじゃないさ。悪いのは匿ったオーブだ!!」
 まあルナのせいだけじゃないですけど、あの射撃技術はまずかったですよね~
 オーブのせいだけにする、シンはもういいです。
 スルーします。

 レイは、ルナが邪魔のようですね。
 もう仲間同士の会話とは思えません。
 「なんであれ、時は戻らない。そう思うなら、同じ轍を踏まないことだ」
 シンを操る上で、必要なしと思われたのか…
 あえてルナに危険な役目をやらせたのは、死んでほしいからってことでしょうか。
 


 シンルナのシーンって必要あったんですかね。
 やっぱりシンルナは、受け付けません…(好きな方、申し訳ありません)
 
 「天空のキラ」のとき、キララクがラブってるのを「虎が戦ってるのに、そんなことしてる場合か」と言われましたが。
 まったく同じことを、こいつらにも言ってやりたい!!!

 戦闘中にラブるのはやめてくれ。

 
 ルナのほうが精神的に大人ですね。
 シンは「守りたい」って想いが強いのはいいんですけど。
 その想いを、もう少し他にも向けてほしい…


 これ以上書くのを拒否ってるので、もうやめます。



 戦闘シーン。
 人がたくさん死ぬのは、やっぱり見たくないですね。
 気持ち悪くなってしまいます。
 

 ルナの戦闘力がありえないくらい上がってる…
 射撃、普通に当たってるじゃん。
 なぜジブさんだけ当たらなかったのか、謎です。

 そして、デストロイ。
 かつてあんなに苦戦したのはなんだったのか、と思うくらいの圧勝。
 シンとレイってそんなに強くなっちゃったんですかね…
 たいした成長もしたとは思えないのに。



 一人で逃げようとするジブさん。
 このひとは、本当にどうしようもないですね…
 
 まああっさりレイに討たれ、ジブさんご臨終
 ずいぶんあっけない最期でした。
 死に方がリアルで嫌だった……



 議長、真っ黒ーーーーー
 「ありがとう、ジブリール。そしてさようなら」
 もう全部知っていたとしか思えません。
 自分がこれで、統率者になれた、と。
 
 かわいそうなのは、プラント国民ですよ。
 とんだとばっちり。
 



 ラストはアスキラとオーブ。

 「なんで俺たちは、ずっとここにいられないんだろう」
 「それは夢があるからじゃない?願いとか希望とか。悪く言っちゃえば欲望?」
 「お前…」
 「でもそういうことでしょ?ああしたいとか、こうなりたいとか願うから、ここにいられないんだ。アスランだってそうじゃない?僕もそうだし、カガリやラクスも、みんなそうだと思うよ」


 アスキラの会話は、本当に大好きです。
 そして、二人を見てそっと離れるラクスも。
 皆の信頼関係が本当に現れていて、胸にジーンときます。
 戦争をしたくない、なくしたいって思うものだから言える言葉。


 キラ達はでしゃばりすぎという方もいらっしゃいますが、キラ達以外にやる人がいないんだから仕方ないじゃないですか。
 シンがやってくれたら、キラはわざわざ戦いなんてしませんよ。
 このままなにもしなかったら、議長の思い通りに人が動かされてしまうから。
 だから、でしゃばらざるを得ないんです。

 キラ擁護してしまい、すみません。
 うっかりキラ否定記事を読んでしまったもので…



 
 話もどします。
 「これってわがまま?」
 自分達が何もしなければ、戦争はおきないかもしれない。
 「自由に生きたい」
 だから、議長にはむかうのはわがままなのかもしれない。

 キラも不安なんですよね。
 「自由」より、「ただ生きる」ことのほうが今は大切なのかもしれないと。
 それでも、
 「でも、だから人はいきてきたんだろ?長い時の中を。戦ってはいけないのか、戦わなけりゃいけないのか」
 「うん…みんなの願いが同じならいいのにね」

 二人はお互いを支えながら戦っているんですね。
 ああ萌え~~~~~



 AA宇宙へ
 行き先は、二人の思い出の地「コペルニクス」(笑)


 カガリは残りましたね。
 すごくリーダーらしくなったと思います。

 アスカガもこうなってくれると応援しがいがありますね。
 たとえ離れてしまっても、夢は同じだから。
 心配するは、キララクだけ。
 アスランもカガリも強くなりましたね。
 頑張ってほしいです。


 カガリとメイリンの会話もよかったです。
 メイリンはカガリに、苦手意識を持っていたのかもしれないですね。
 「いくそうだな」
 「…あ、はい」
 「あいつ、頼むな。無事を祈る」
 そう言って涙ぐむカガリが、すごく可愛かった~
 カガリ株、急上昇!!

 しかし、メイリンの軍服はいつ用意したんだろう??


 
 AA発進!!
 キラ様が椅子に座っていてビックリしました~

 本当に全員で、オーブに帰ってきてください。
 
この記事についてブログを書く
« DESTINY PHASE44 二人のラクス | トップ | 皇帝ペンギン( ネタバレ注意) »
最近の画像もっと見る

ガンダムSEED DESTINY」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事