屋久島ろぶろぐ

屋久島でのダイビングやトレッキングのログデータとその他の日常出来事や活動をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬の屋久島路を楽しむサイクリング屋久島2018

2018-01-25 22:23:15 | 日記
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71856

2月18日は第7回目を迎えるサイクリング屋久島が行われます。島をぐるっと一周(約100キロ)をはじめ50キロ、20キロのコースに分かれていますが、前日には白谷雲水峡(標高600m)までのヒルクライムも行われ超人達が島に集う事になっています。



コースは島の海岸線を走るのですが、山も海岸ギリギリまで迫っている屋久島は何処を走っても海や山を眺めながらの走りになり、各エイドのおもてなしも地元の婦人会のご協力で充実した内容となっています。



1月14日には同じコースを走る第三回屋久島一周エコマラニックも行われました。



南国屋久島とは言っても山岳部は雪に覆われ、島の北部は冷たい北風に吹きさらされていますが、島の里では色んな花々を見ることが出来ますよ。熱いイベントが続く冬の屋久島に是非来て見ませんか?

サイクリング屋久島は締め切り1月31日となっています。島内にはレンタサイクルもございますので、自転車無い方やわざわざ持ち込まなくても事前に予約をすれば大丈夫です。

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/71856

私は島の西側の世界自然遺産地域「西部林道」にて選手の皆さまの安全サポートをさせて頂きます。

コメント

地域と観光とエコツーリズムについて語りましょう

2018-01-08 15:05:27 | 日記
「全国エコツーリズム大会IN屋久島」が2月10日から2月12日にかけて開催されます。


その中で私は2日目11日に行われる5つの分科会の一つ、屋久島環境文化研修センター食堂で行われる第4分科会『地域としての取り組み「里のエコツーリズムや一次、二次産業と観光業の関わり」』の担当をすることになっています。

この大会は観光、エコツーリズム、地域おこし、環境保全など様々な方面の先達者が屋久島に来られコーディネーター、パネリストを務めていただきその話を聞くだけでなく、分科会では5つのテーマにわかれディスカッションできるまたとない機会です。

担当する第4分科会は島外からコーディネーターに三重県鳥羽市の「海島遊民くらぶ」代表の江崎貴久様、パネリストには埼玉県飯能市の「飯能市エコツーリズム推進協議会」会長平井純子様をお招きし、島内から一湊はめつけたい隊長、中島一孝さん(株)やわら香代表渡辺優子さんが登壇されます。


観光産業と1次産業や地域との結びつき、エコツーリズムと地域産業、住民の意識など、身近にいま抱える問題点や改善点を話し合い未来へ繋げる場になればと思います。私自身も最も興味ある分野であり聞いてみたいことが沢山あるので今から楽しみにしていますが、今日は島内を代表して登壇するお二人を簡単に紹介したいと思います。


中島一孝さん

本業は集落内にあるかねなか商店代表を務めていますが、一湊はめつけ隊隊長をはじめ一湊区議会議員、一湊てくてく案内人(一湊里めぐり副会長)、屋久島ラグビー協会会長、屋久島タグラグビー教室代表など様々な活動を年中無休でこなす一湊の大黒柱です。


渡辺優子さん

やわら香代表をはじめ屋久島スポーツプロジェクト理事、屋久島ウルトラマラソン実行委員を務めています。今度の日曜には第3回屋久島一周ウルトラecoマラニックが開催されますが参加者は170人との事、島内でも少しづつ認知されつつある大会です。渡辺さんの幅広い人脈や経営センスは観光と地域を結ぶこれからの屋久島産業になくてはならない存在です。


島外から来られるお二人と島内代表のお二人の話の中にはいろんな未来が詰まっていると思います。是非多くの島民の方々とそれらを共有し島のこれからについて話し合っていければ幸いです。


分科会は会場の関係で入場者に限りがありますので参加者は1月15日が締め切りとなっていますのでご了承ください。

お問い合わせ先

屋久島町エコツーリズム推進協議会
〒891-4292 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593番地(屋久島町環境政策課内)
TEL 0997-42-0100(内線285)
FAX 0997-42-1505
E-mail:kankyo@town.yakushima.kagoshima.jp



コメント

宮之浦岳縦走~シャクナゲの開花~

2017-05-19 16:06:48 | 日記

5月18~19日で淀川IN白谷OUTの宮之浦岳縦走ガイドに行ってきました。

2日間晴天で天候に恵まれた縦走でした。



ヤクザサに埋もれながら食事中のヤクジカも晴天はやっぱり気持ちよさそうです。

シャクナゲ開花は日帰りコースはまだ少し先ですが



宮之浦岳頂上直下の祠前や

平石付近は咲き始めた感じです。



これから好天が続けば一気に咲くのではないでしょうか。頂上から平石あたりは蕾が多いだけに来週の登山は楽しみなところです。



ヤクシマミツバツツジも満開が続いていますので山は花で賑わう季節です。




縄文杉も朝日を浴びながら気持ちよさそうでした(^^)
コメント

オープンウォーターダイバー講習

2017-05-09 17:16:26 | 日記


今日まで3日間のオープンウォーター講習でガッツリ潜りました。

水温は21度前後、透明度は10mぐらいですが海藻やら流れ藻やらのエキスたっぷりといった感じの海の中は魚の稚魚、幼魚はじめ栄養をたっぷり取らんとする魚たちで大変にぎやかです。



集落が豊かな森に覆われ、海中ではサンゴの森が広がる人口350人が暮らすの志戸子の海です。いつまでも共生していきたいですね。

コメント

GW永田岳縦走その1、その2

2017-05-06 14:55:43 | 日記
今年のGWも永田岳の縦走に2回行かせていただきました。

1回目は4月27~28日 永田歩道IN淀川OUT







2日目の朝は永田岳の頂上からとても良い日の出を拝ませていただきました。

2回目は5月4~5日 花山歩道IN淀川OUT









2日目の朝は少々雲はありましたが、永田の町や口永良部島がくっきり見えました。頂上を過ぎるころには残念ながら360度白い雲に覆われましたが少しでも良い景色を見させていただきました。




いつもこんな天気に恵まれるわけではありませんが、宮之浦岳よりは晴れ率が高いような気がします。
コメント