ちょいごち*ちょいたび

食いしん坊が食べ過ぎに注意しながらちょっとずつ美味いものを食べていく日々の記録
《現在2017年NY夏☆報告中♪》

NYなベーグル屋さん☆ABSOLUTE BAGEL編2017ぷらす

2018年06月03日 | NY2017

NY滞在2日目。
4時起床。疲れていない。ちゃんとシャワー浴びて寝るの大事(笑)

なんだかんだとダラダラしてしまい、6時20分頃外へ

ようやく、NYでの私らしい場所でございます
毎度おなじみ、アッパーウエストにある【ABSOLUTE BAGEL】◎でございます

7時前にはお店到着。
しかし、この時間ですでにどんどんお客さんが入っては出ていくのであります

ここのお店のスタッフさん、不愛想な人もいるので、ちょっとドキドキするんだよね(笑)
でも基本悪い人はいない。
この日居なかったレジのおばちゃんは、一見不愛想だけど、実は色々対応してくれるので私は好き
会えなくて残念!
でも今回対応してくれたお兄ちゃんは優しかったな

~エッグベーグルwithターキー~

ココに来たら私はこれ
「エッグベーグル」に「ターキー」のサンド
緑のものがないのはご愛敬
トマト、オニオン、チーズ、マヨネーズをトッピング。
お店に人はこれは要るのかとどんどん聞いてくれるので、欲しいとか要らないとか言えばいいだけ。

いやあ、しかしここの「エッグベーグル」うま~
甘さちょうど良くて本当にうま~
もちっと感もちょうど良い

何度も書くが、私のNYベーグル初体験のベーグルがコレ。
だからこれが原点。
特別。

帰国日朝に買った持ち帰りベーグルちゃん◎
ソフト系のベーグルではココのが一番好き

で、実はベーグルと一緒に絶対買うのがここの「エッグサラダ」「チキンサラダ」
マジ美味いお薦め
ベロベロ食べられる。
お惣菜としても食べられるからカップで買う。
カップも3サイズから選べて、小さいのは本当に小さいから日本人にもお薦め
私のは真ん中サイズです。

お店でゆっくりイートインして駅に向かうと、目に入ったのが『Link NYC』
無料のwi-Fiステーションです。
この時は誰もいなかったけれど、結構怪しい方々がいることがとても多いので、あまりお勧めしないといわれるやつ。。。
無料って怖いから、私も利用はしないけれど、どうしてもな時は良いですよね
ただし、情報など抜かれないように対策してからの利用をお勧めします。

さあて!エネルギーチャージ完了したので次の目的地へGO

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

マンハッタンで手軽に美味しいピザを☆Roberta'sとTIPな話。

2018年05月27日 | NY2017

荷物を解体して、NYでの滞在をまるで住んでいるかのように部屋をセッティング
広々として、過去のNY滞在ではありえない綺麗さに優雅な気分(そりゃそうだよ、1泊3万・・・)になり、そのままベッドに抱かれたいと思ったけれど(笑)それではもったいないので、NYを感じるために再びお外へGO

とはいえ、実はアップしていない(写真におさめていない)けれど、やれるうちにやってしまおうとお土産買いに奔走して結構疲れていたので、手軽にNYを感じようとやってきたのはグランドセントラル周辺。

その中でも【Urban Space Vanderbilt】はNYの人気店が一カ所にギュギュっと集まったフードホールで、しかも、ブルックリンで人気のお店も入っていて時間のない旅行者にはとても助かる場所です
約20のお店が入っているそうです。
看板に見えるかな?美味しいスイーツのお店【ovenly】も入ってます
Ovenlyは本店に行ってるので後日アップします)
テーブル席もあるけれど、一人でもサクッと食べられる立食スペースもあるので、一店舗じゃなくてあちこちのお店を食べまくることもできる

今回の私の目的のお店は【Roberta's】
以前ブルックリンの本店に突撃して気に入ったお店
本当は今回も本店に行きたかったのだけども、時間の都合でお手軽マンハッタンに。

~Bee Sting~

実は前回の本店訪問時に食べてみたかったメニューがあって、でもその時は渡されたメニューには載ってなくて食べるのを断念していたものがあります。
それが写真の《Bee Sting》です。
トマトと辛いサラミにチーズ、そしてこれにハチミツがたっぷりかかっております
甘さと辛さのバランスが良くて、とっても美味しい
もちろん、注文してから焼いてくれるのでアツアツだしね

でぇ、英語できない私が???になったことがあるので、同じような旅行者の方がでないように報告しておきます
あちらでは現金は勿論使えるけれど、メインはカードですよね。
こういうフードホールでも勿論カード使えます。
その時にタブレット端末でサインとかをしていくのですが、その途中に『チップをどうしますか?10%?15%?20%?』みたいなのが出てくる時があるんですよ
私の頭の中でフードホールはチップなしで良かったはず・・・とは思いながら、なんとなく恥ずかしくて15%を押してしまった・・・。
でもね・・・ちゃんと《チップなし》を選ぶこともできるんですよ
あったよ、確かに。でもさ、わざわざ聞いてくるからさ・・・画面が・・・。
ケチって思われたくない衝動が!!!!(笑)

その後も他店で同じようなタブレット端末に遭遇したけれど、お店によっては《チップどうしますか画面》が出てこない時もあるのよ
そうなんです!結論。《別にチップなしを選択しても大丈夫》!!なんですよ
ただし。チップが必要な店舗ではしっかり払いましょう
私がなしで良いと言ってるのはただ買い物するお店のことです。
チョコだけ買ったりするやつね!
私、これに気がつくまで普通のお土産買うときも???なんで???とかなりながらチップあげてた・・・。

こんなことになってしまうのは自分だけかもだけど、「英語が本当に出来ない民」の方なら同じように???となることもあるかもなので、あえて恥をアップしておきますね(笑)
(実は英語ある程度できるのに、出来ないという民が多すぎる問題・・・)

立食スペースでニューヨーカーの談笑をつまみにしながらピザをごちして、次に向かったのは【グランドセントラル駅】
NYに来たら、立ち寄らずにいられない場所のひとつ。

何度来ても高まる
海外ドラマでも定番の場所だしね

地下には休憩スペースも充実しているので、そういう意味でも使いやすい場所。
地下鉄のトイレは危険だけど、ここは別。
大行列だけど!!(笑)

NYに来たら、アイスも食べまくりたい!!
ってことでこれまたお手軽に地下にある【Jacques Torres Chocolate】のアイス屋さんへ。
ちょっとお店のお姉さん怖かったけど・・・。
それでも試食もしたけれど
「チョコ」となんかさっぱりしたバニラじゃないのをごちしましたよ・・・・。忘れたけれど

以前から当ブログを見てくれている方は「あれ?なんかあまり巡ってなくない??」となってるかもしれません。(そうじゃない人には十分巡ってる!と言われた・・)
実はそれには理由があって。
それはなんとこの日【マンハッタンヘンジ】という年に2回、夕日が美しく見えるというその日だったのです
こんな日に滞在しているならば、見たいじゃないの
その時間が20:20。
それらが美しく見える場所はいくつかあるのですが、手軽にみられるのが14Stでした。
時間があったら移動したんですが、さすがに初日ではそんな時間はとれず。
しかも、お天気が快晴ではなくて。。。

でも、諦められない私は『ユニオンスクエア』の横断歩道を歩く、眺める、歩く、眺める(笑)
お仲間らしき人も多数。
・・・・結局・・・・見られませんでした
え~ん
でもね、ニューヨーカーに言わせると、マンハッタンヘンジが有名になったのはここ数年で、前はほとんど誰も見てなかったし、貴重な旅の時間を割くほどの価値ないんじゃないの?って。。。
わかるよ!言いたいことは!!でもさ!!知ってしまったからには見たいのですよ!!!!
まあ・・・見られなかったんだけど・・・努力したし、後悔はない。
気になる方は検索してね

時間は20時30分。
ホテルに帰りながら、駅前に出来ていた【トレーダージョーズ】に立ち寄る
NYに来るたびに、店舗増えていく
しかも72stの店舗、私が欲しい商品は全て揃っていた
しかも、レジのお姉ちゃんがめっちゃ良い人で優しくて

お土産に定番のエコバッグを大量購入したんだけど、それを紙袋に入れるか、それともエコバッグを使うか聞かれて、「紙バッグで!」とお願いしたら、「お土産にしたいのね!キレイにしないとね!」と。
「あなたで今日は二人目よ!」って(笑)
「あっちの別の柄のは良いの?」とか本当にもう惚れた
最後も「バ~イ!またね!」って手を振ってくれた
彼女に会いにまた行きたいってなった。
本当に癒された

ちなみに。上の写真は「トレジョ」じゃなくて、あちこちで買った今回の旅のドリンク。
右端のスイカのジュースは・・・・美味しくなかった
ストリートで売ってる生スイカジュースは激うまなのにな~
(しかも今回はそのストリートに巡り合えなかったから余計に残念だよ・・・)

この日の夜は現地のTV見ながら再度、本格的に1週間の部屋造り。
しかも私にしては珍しくこの日のうちにシャワー浴びて顔面にパックもした!!
だがバスタブで思いっきりすっころんで、マジでやばかったけれどギリセーフでしたわ~
良かった・・・初日から保険のお世話にならなくて・・・。

ふかふかのベッドと枕で撃沈。
NY1日目、終了

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NYなパン屋さん☆Arcade Bakery とNY散歩

2018年05月20日 | NY2017

GW後半は暦通りに祝日休みだったので、東京遠征して、友人たちと会いまくって遊び倒してきました
ここ数年は国内のアップできてないのが残念なぐらいに満喫してきました
いつか、国内のも復活させたい。。。

そしてそして。
久々にブログ更新しようとログインしてみると、当方を訪れている方がまた増えている。
そうか、夏の旅行シーズンに向けて情報収集してるのかな?と推測。
はい!ご期待にそえるように頑張りますね

そんなこんなで、NY
予想外に入国審査で待ち時間がなかった為、ノープラン状態の私。
本当に途方に暮れておりました
とりあえずマンハッタンの街に飛び出したんだけれども、下調べが過去最悪のダメダメ状態

でももしもの時にはと行ってみたいリストに入れていた《ジュリアード音楽院で水曜日に開催されている無料のコンサート》に行ってみたい!!を実行することに。
というのも、この無料コンサートの時間は13時からとか。ギリギリだった。
でもジュリアードに到着するも、そんなお知らせは見当たらない・・・。
夜の有料のコンサートのお知らせは貼ってあるんだが。
聞いてみるか!?とも思ったんだけれども、ここで私の「恥ずかしがりやさん」が久しぶりに顔を出す。。。
こんな時に出てこないでよ。まあ、英語出来たら問題なく突撃してみたんだろうと思う。。。
本当に、「語学力」はね、色々と楽しむためには重要ですよ。
これは今までも何度も感じていたのだけれども、この2017年の旅では特に感じることになりました。
「もしもあの時、お話できていたら、きっと友達になれていた」
「もしもあの時、私の想いを伝えることができていたなら・・」
一年後の自分が同じ状態じゃないことをせつに願います。いえ、そうならないように努力します

傷心状態でそのままコロンバスサークルへ向かう。

定番だけど、安心する場所。
それはきっと、初めてのNYの時に一番お世話になった場所だったからかな。

2016年の4月にコロンバスサークル駅地下にフードホール【TurnStyle】が出来ました。

平日のせいか、人はまばら。
予定ではここも楽しみにしていた場所だったのですが、う~んあまり心惹かれない
なので、通り道としてただスルー。
でも、NYに地下街ってあまりないので、新鮮でした
地下街は日本だと当たり前だけど、それは上に土地がないからなのかな?
となると、NYにも向いてる??どうなんだろう??

 ここからNYで毎回お世話になっていた紀伊国屋のドコモで確認したいことがあって訪れたけれど、いつもの地下の場所には店舗がない
店員さんに聞いてみると、1年以上前にアメリカ本土から撤退しましたとのこと。
そういえば・・・前にそのニュース聞いて、今度からは行けないのかあとがっかりしたことを思い出しました

でもここには日本語のニュースペーパーがほぼ全て置いてあるので、どちらにしても来なければ行けなかったので、まあ良し(笑)

じゃあ、ちょっと遅くなったけれど、お昼食べないと!ってことで向かった先はトライベッカ地区にある【Arcade Bakery】
表の写真は撮り忘れたので、以前の記事をペタリとな☆(雑・・・)

残念ながら一番食べたかった『ピザ』は完売
なので食べたことがなかった変わり種をチョイス

~キャロット~

もう、その名の通りの『人参さんこんにちは!!』なパン(笑)
プレッチェル生地なせいか・・・めちゃくちゃ塩辛い
写真映えはするけれどね 面白いから

お店に到着したのが14:10だったので、人はまばら。商品もまばら。
店長さんもお客さんと通路のテーブルでお話ししてたりする。
ゆっくりするのには適していたので、スケジュールを立て直す時間にあてました

NY最初の「ごち」はいろんな意味で塩辛いものになりましたとさ
でも、これってとっても贅沢
どうしようもない時間がつくれるのは何度も訪れているからこそ。
また来るしね!とも思えるのも同じく。

さあ、とりあえず宿に戻って荷物解体
これからのNY滞在に向けて準備だ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NYのお宿☆Hotel Beacon

2018年04月12日 | NY2017

《今年1発目が2月!うん!いつも通りだ(笑)
そんな2018年の1月、私は東京でNYLYさんのオフ会参加してきて、NY好きの方々とお会いしてきました
やはり刺激を受けます
皆さん本当にパワフルです
そんなところでパントークしたり、堤真一さんトークもたっぷりしてきたので私は満足です
これからも可能な限り参加していきたいと思っています》

というのを2月に書いていたらいいですよ(笑)実はこの後の記事も書いてたのに、アップされてなかったという。。。
まあ、それぐらい放置していたと
この2月の後、3月にはNYLY大阪オフ会にも参加してきました
こちらは東京オフとは違い、14名程での開催だったので、ゆっくりお話しできてこれまた楽しい時間を過ごしました
参加してみたいけれど・・と躊躇されている方は大阪オフから参加してみると良いかもしれません
大阪にも東京から参加されている方もいらっしゃいますよ
私は鹿児島だけど

さて、NYおおたび報告再開☆
JFK空港から一路今回の宿Hotel Beacon
場所はアッパーウエストサイド。
72st駅から徒歩2分程度の好立地
そう!私が大好きなLevain Bakeryのすぐそば
これで帰国日は安心してベーカリー巡りできるってもんです(必ずNY最後に訪れるお店なので!)

今まで日系アパートメントに滞在していた私には一気にグレードアップですよ
到着したのは12:30分。予定よりもかなり早い・・・。いや、嬉しいんだけど・・・複雑(笑)
ホテルといえば、まずはチェックイン。
さあ!初めてのホテル英会話だよ!ドキドキだね!タクシーの中でスマホで文章チェックしたよね!
とはいえ、まだチェックイン時間には早いので、荷物だけ先に預けます。
この「荷物だけ預ける」というのも英語難民には大変なことなんだよ・・・。
なんとな~く目線と手ぶりで誘導されて係のおじちゃんに預ける。

悩んだのが「チップはいつ渡すの?」です。
預けるとき?それとも??
他のお客さんの手元を観察していたら、渡してはいない様子だったし、おじちゃんはあっさり荷物受け取っただけだったので、この時は渡しませんでした。
でもこの後はおじちゃんに会うことはなかったので、あげるならこの時だったのでしょう・・。ごめんね・・。

この後は外へ繰り出すのだけれども、時系列は後にしてまずは私が泊まったお部屋紹介から

お部屋は5階と低層階だったけれど、全然気にならなかった
何しろ部屋が綺麗
机の下にホコリがない!!感動!!ってなったところで、はたと気が付く。
「それ、普通じゃない?」
うん、でも今まで平気だったわ!日本で宿に泊まって汚いと許せないけれど、なぜか海外だと『そんなもん』だと許せるというか、当たり前だと思ってしまう。郷に入っては郷に従え!?ちょっと違うか(笑)

日本では一人だといくら、二人だといくら、となるけれど、コチラだと「一部屋いくら」。
なので、ベッド一つの部屋と同じような値段だったので、ベッド二つのお部屋にしてみました
一つは荷物置き場に使うと便利なんだな

見て見て!!これが目的のミニキッチンだよ
ミニ冷蔵庫にはちゃんと冷凍の場所もあった!!
レンジまでついています。
棚の中にはお皿や鍋、スプーンやコップなどなど全て揃っています
しかも、使い終わった食器たちは流しの中に置いておけば、お掃除の時に洗っておいてもらえます
ありがたい~

じゃ~ん!なんとコーヒーメーカーまで備え付け!!
隣にあるのは氷入れ。
このコーヒーも使っていたら補充してくれますし、紅茶のパックも置いてある。
ティーパックも置いてあった。助かったよ!
部屋で好きな時に温かい飲み物飲めるは夏でも助かるのです☆

金庫ももちろんあります。まあ、逆に怖いから私は絶対使いませんけれども。
使うとしても、取られてもさほど問題ないもので。(意味ないじゃん!)

傘も置いてあるので、雨が降っても安心。
実際、一度お世話になりました。
このクローゼットの中には大型のスーツケースが2個置けました。
いやはや、本当に広いお部屋。

窓側からのお部屋の見た目。
洋服もしっかり並べて収納できるので、まるで住んでいるかのように滞在可能です。
TVもあるしね!コレ重要。私はTVないとダメ。
海外では延々TV流しっぱ。
基本ニュース。後はドラマ。
何言ってるかほとんどわかんないけれども
でもまだ日本で放送されていないドラマを一足先にみられる贅沢な時間
(番組によっては夏は現地では再放送を放映していることになるんだけども)

で、実はこのホテルの目の前には老舗のスーパーFairwayがあるのです
私の滞在した部屋窓からはドドーンとこのスーパーが見えています。

深夜から早朝まで開いているお店なので、ふと窓の外に目をやると従業員さんが働いている姿が見えていました。
このスーパーにも毎回何回もお世話になるので、これまた私得なのでした

ホテル外。
この辺りは危険な感じはあまりありません。
どちらかというと安全な地域かと。

お風呂の写真は撮らなったですが、これも日本のビジネスホテルよりも広かった。
ただ、シャワーヘッドが固定式なのがね・・使いにくいよね・・。
うっかり初日に足を思いきり滑らして尻餅ついたよね!!
良かった・・・頭打ったり、ケガとかしなくて

いつも旅先だとメイク落とさずお風呂に入らず、そのまま寝落ち・・・なことになりがちなのですが、この旅ではちゃんと日焼け止め用に美白パックもして床につくということが出来ました(笑)

だってね、1泊3万円ですからね宿も満喫しないとね
だが、街に飛び出さなくては!!

というわけで、時系列を戻して、NY一日目の行動STARTです
(遊びのスケジュールも目白押しなのですが、出来るだけ頑張ります!仕事もしてます!物凄く!!笑)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

JAL便でGO往路編&JFK入国審査☆2017夏NY

2017年12月31日 | NY2017

さあ!ついに旅がはっじまっるよ~(笑)(遅すぎです。いつものことだけど!しかも大晦日だよ!!)

2017年7月12日水曜日、2年ぶりのNY旅が始まります
実はこの日の前日夜、鹿児島に突如B'zさん来るとかでかなりざわついていた私の周辺(笑)
だがまあチケットなんて取れるはずもなく。取れたとしたら行ったけれど、行ってたら確実にNY準備できなかったから、これは神様が『NYに専念しなさい』との思し召しだったと思うことにしました

そんな当日朝は2時間程度の睡眠で3時起床。
さすがに海外旅行とはいえ準備には慣れてきたのでサクサクとパッキング。
さあ、もう後は自宅を出るまでTVでも・・・とかしていたらピロン♪とメール音が。
ホテルからの「リコンファーム」メール
え!そんなの来るんだ!!直に
サイト経由で予約したのに、本人に直接
もちろん、ばっちり英語で!!(あたりまえ)
自宅を出なければいけない時間まで30分という時間で、どうしようどうしようとパニック
急いで【Booking.com】のカスタマーサポートへ電話。
するとその場でホテルへ電話してくれたが、今忙しいからメールして!と言われたらしくメールしておいてくれるとのこと。
不安でいっぱいの私でしたが、対応してくれたお姉さんがちゃんと現地で何かあった時は電話してくれたら対応しますので、安心して出発されてくださいね☆と。
心強かった。
日本でのホテル予約は普通にネットサイト使ってるけれど、海外だと日本のようにはいかないで心配していたけれども、私は【Booking.com】さんへの信頼度がかなり上がりました。
たまたまかもだけれども、初めて電話した男性の方も、今回の女性の方も良い感じの対応でしたよ

でもまあ、そんなバタバタがあったので、ストール持参しようとしていたのに、忘れてしまった。
が、とりあえず6時に出発 鹿児島空港に6時50分到着。
すると空港には大勢の修学旅行生がまたか前回も遭遇したぞ。

前回、前々回とANA便でアップグレードしてもらったNY行きですが、JALさんは無償アップグレードはないのが残念なところです・・・。

前回の記事でもチラリ触れましたが、今回の行の便はギリギリのタイムスケジュール。
羽田発の便は10時40分。
それに向けて鹿児島から乗り込む予定の便は7時35分発で9時10分着予定。
それなのに、まさかの朝一便から出発遅れで7時50分・・・。
大丈夫なの!?私乗れる
結局到着したのは9時40分。
ジャスト1時間で移動と出国手続きか~

到着すると、機内アナウンスで地上係員に声かけをと。
するともう一組パリへ出発するご家族もいらっしゃいました。
地上係員にタグをつけられ、誘導された先は国際線へ移動するバス乗り場。
最後まで連れて行ってくれるのかと思いきや、まさかのバス停まで。。。
え?マヂで??
まあさ、私は移動したことあるからわかるけれど、これ慣れてない方は右往左往するよ!?
しかも時間ギリギリなのに。
タグの意味も全くなかったしね。。。

国際線ターミナルに到着すると、チェックインは鹿児島でしてあるので、そのまま出国手続きへ。
並ぶことなく中へ。
で、なんとこの時点で10時。
まさかの羽田国内線到着から20分で国際線のゲートまで到着してしまいました(笑)
が、国際線は搭乗時刻が早い。たいてい約30分前には開始する。
しかも、JFK行きの便の搭乗ゲートは出国手続きの場所から目と鼻の先にあったので、国際線でしか訪れることが出来ないお店見学全くできず。チラリもなし。
まあ、私買い物しないんですけど。でもさ、見たいじゃないか

ああ!高まるよね
でも正直高まる時間が足りなかったよね(笑)
トイレ行って、酔い止め飲んでとかしてたら搭乗。

機内へ入ると・・・・外国人の方々だらけ。JAL便なのに。共同運航便だからかな。
その為か、頭上の荷物入れは自分のところは荷物でぎっしり・・・・。
なんで外国の方は大きいリュック系のやつを持ち込むのか・・・。
大きいからそれが2つ入っただけで占領されちゃうんだよ・・・。
仕方なくお隣に入れる。14時間ぐらい乗ってるから途中で荷物取り出したりするから、すぐ上が良いんだけどさ。。。
でも隣の席は空いていたから少し楽だった。(その隣の席はおっさんで少し感じ悪かったけど(夫婦)。勝手に隣の空いてる席に荷物だけじゃなく、私の方に飲み物置いたりするんだもん。せめて自分の方に置けよ。そして一言断れよ)
ちなみに、当たり前に私はエコノミークラスですよ。
でもJALさんのエコノミーは良いよ!と聞いていた。が、またまたあと思っていた。
が!いやあ凄いね「新感覚エコノミー」半端なかったわあ
足元本当に広々。足を組んでも余裕があるとか。
足置きがないのはどうよ?と思っていたけれども、問題なかったです
スマホの充電も目の前で出来るし、これならエコノミーでも問題ない
まあ、上のクラスのが良いのは当たり前ですが(笑)
でもどうせほとんで寝てるし。ほぼ寝てるし。

まずはエビスビールでスタート
日本の飛行機はアルコール無料なのが良い。
普段車で飲めないから、お酒飲むだけで「ああ、今から海外逃亡なんだなあ!」と思える

~1食目~

女性料理研究家?の方のメニューだったかな。
パエリアかなんか・・・。(メモってない。予定ではネットで情報確認できる段階でUP予定だったから・・・)
米にパンは必要なのか問題。。。
まあでも普通に食べられた記憶。
しかしまあ、一度でいいからビジネスとかファーストでご飯食べてみたいわあ

機内ではいつものごとく行きの便では耳を英語になれさせる意味で字幕の映画鑑賞
映画館で見そびれていた「美女と野獣」を。
・・・・好みじゃなかった・・・。
昔のアニメのが良かった。
「NCIS」とかもやってたんだけれども、ビールの影響もありオネム
あまり映画は見れなかったです。
そして機内が静寂し、ほとんどの方が寝静まっている間に顔を作る(メイク)。

~2食目~

2食目は「モスバーガー」とのコラボメニュー
「ポテコ」付き。
焼肉ライスバーガーだったんですが・・・袋の中で完全に崩壊していた~~
お箸を袋に入れてほじくりだして食べました
違う・・・こんな食べ方望んでない・・・。
そして、ものすごく栄養の偏ったメニュー。
もっとこう・・・。いや、機内食に何かを求めてはいけないね。

そうこうしているうちにJFK到着。時刻は10時35分。
初めてのターミナル1にかなりドキドキ
噂では入国審査に2時間以上かかるとか・・・。
長期戦になる覚悟をしていたので、NY本を読みながら並ぼう!とあえて機内では一切目を通さず。
そして、並びながらこの後のスケジュールを考えようと思っていました。
ええ、思っていたのよ。。。

飛行機を降りて歩くターミナル1はなんだか近代的。
今までずっとお世話になってきたターミナル7とは大違い(笑)
しかし・・あまり人影が・・・ない?
いやでもそんなことは・・・と入国審査の場所へと到着すると・・・・列がな~~~い
え?え?ええ!?場所合ってる??ってぐらいに居ない
しかも、私はいつもエコノミーの前方座席を指定しているので、自分の後からどんどん人が並んでいくのか常なんですが、それもない。
自分の前には合計20名程度。
後ろからは10名もいなかった気がします。

そして、ここで初めての機械を使った入国手続きが。
ネットでこの端末の情報を調べると、この端末を使用できる為には、ある程度条件があるらしいのですが、私が行った時はとにかく全員そこに誘導されました。
この端末、6台ぐらいあったかな?そこに適当に並ばせられる。
もちろん、スタッフも周りにいるけれど、当たり前だがアメリカ人なのでね(笑)
でもそんなに難しくはなくて、日本語も選べた。
パスポート挿入して写真撮られて、指紋も取られる。
でもこの指紋認証が曲者でなかなかOKが出ない。
これは周りの皆さん苦戦してました。
だから空港職員さんが手を押さえに来る

それが終わると今度は人間がいる入国審査に。
そこでまた質問とか写真とか指紋とか取られたけれど。。。
さっきの端末の意味は????
そして、なんと驚くことにこの人間の入国審査に並んでいると、私がラストだったんですよね!
もうね、ひろ~い検査場にぽつ~ん。怖くなるから

でもまあ、そこを抜けて荷物をピックアップするところには大勢の人が居ました。
おそらく、私が搭乗したJAL便はアメリカ国籍の方が多数搭乗されていたのではないかと。
だから、外国人向けのゲートはガラガラ。
そしてタイミング良く他の航空機との到着時刻とバッティングしなかったと。
後で現地の方にこの話をしたところ、5分ずれていたらとんでもないことになっていたはずとのことでした。

結果、私がJFKに到着し、荷物をピックアップするまでの時間、まさかの『30分』でした
これはかなり嬉しいことですよね!でもね!私この後のスケジュール決めてないからね
プチパニックだよね(笑)

とりあえずタクシーに乗り込み、初めてのホテル滞在へと向かいます

と、ここで今年のブログは終了です。
まさかの1日目も終了しなかった。。。
安心してください!来年もいつも通りですよ
こんなダラダラ報告ブログなのに見に来てくださっている方が多くいらっしゃることに驚くばかりです。
実は今度は西海岸に行きたいと目論んでおりますが、どうなりますことやら。

今年一年、ありがとうございました
そして来年も引き続きよろしくお願い致します
良いお年を

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NYおおたび2017☆準備編。

2017年11月11日 | NY2017

旅行の準備。
実はこれがかなり楽しい作業ではないだろうか
苦痛の方も多いらしいが、私はこの段階でちゃんと悩んで計画すると、例え失敗やトラブルが発生したとしても楽しめると思っています

そんな旅の最大の悩みは『移動手段』『宿泊先』。
今回、これが自分史上最大の悩みとなりました。
まず、移動手段
安く済ませたい。それだけならJAL・ANAよりも他社の海外航空会社便の方がまず安い。
けれども地方組にとっては国内移動もあるし、できれば前泊・後泊なしが良い。
するとおのずとJALかANAの直行便となる。

今までNY行きはANA便で成田発のものに搭乗してきました。
それはそれしかベストな時間がなかったから。
しかし、この問題がさらに悩ましいことになってきた
何故ならば羽田発NY直行便が就航したからです
ANAは昨年2016年10月から、JALは今年の4月から。

私が今年のNYの準備を始めたのは昨年の夏。
国際線の搭乗券は約1年前から販売開始されるので、それに合わせて購入しています。
自分にとって一番楽な座席を確保したいから、早めに。
その時はまだJALの情報はなかったし、何よりANAで毎回満足していたので、迷うことなくANAで検討。
ただし、残念ながら羽田便は時間が合わず、前回と同じ成田便で購入。
と思っていたら、今年の春になってANAからメールが。
「搭乗予定時刻が変更になりました」と。それは帰国便が当初の予定よりも1時間近く前倒しになっていた!
これは私には大問題
何故なら帰国日は早朝から買い出しにアチコチ出掛けねばならず、時間が足りないぐらいだから
それなのに1時間も!?無理!!そんなのありえない!!泣く
しかも行きのNY便も実は当初の予定時刻よりも遅くなっていたので、NY滞在時間は短くなるばかり・・・。
悩んだ。死ぬほど悩んだ。

そして私は見て見ぬふりをしてきたJALの羽田便を検討し始める。
これだと、ANAでは不可能だった鹿児島朝1便で出発し、羽田からの10時40分発のNY行きの便に搭乗可能になる。
しかも帰国便は当初のANA便よりも1時間遅く、さらに羽田着(ANAだと成田着)。

・・・・ANA便解約(3万手数料として捨てることになる)してJAL便を購入しなおしました
初のJAL便でNYへGO☆です(笑)

一抹の不安はあれど、もう後戻りはできない。
移動手段はこれで決定☆

そしてもう一つの準備「宿泊先」。
今まではNYでアパートメントに滞在してきた。
定宿は『SPACE46』。1泊100$程度で済んでいたのでホテルなんかに泊まるよりも断然格安だったし、ロケーションも最高だったのでここが無くなったと聞いた時は途方に暮れたレベルではないぐらいに動揺した。。。
ここ以外で、過去自分がお世話になったアパートメントも全て壊滅。
こうなるとやることは一つ。
Twitterのフォロワー様に情報をお伺いしたり、検索検索そして検索

一か所、以前から気になる日系の宿はあったのですが以前問い合わせした時の対応が超上から目線で・・・となったので、そこはなし。(しかもそこはめちゃ高い。ホテル並み)

私がNYの宿で必須としているもの『バストイレ付』『個室』そしてマストで『冷蔵庫(できれば冷凍庫付)』
この『冷蔵庫』がNYでは曲者で、高級ホテルにすら設置されていないことが普通だったりするのが・・・ね
結果、アパートメントタイプのホテルになりますよね。。。
あと、ロケーションも大事
駅近で早朝から入り口が開いていないと、移動が辛くなる。
初めてのNYでこれで苦労したので、これも重要ポイントだった。
NYの移動はどうしてもメインが地下鉄になりますからね!

で、決めたのがアッパーウエストの72stから徒歩2分程度の【Hotel Beacon】
早期の予約で割引ありで日本円で1泊約3万円。6泊で18万円。
泣くレベル。私のお給料ぶっとんだ。
飛行機代、宿代で・・・。もうあまりムチャは出来ない感じに金欠。
だがしかし、ロケーションその他最高なのでもうそこは頑張ったよね

そして生まれて初めて海外の宿をネットで予約。
とはいえ、英語の出来ない私は当然のように宿泊予約サイトを利用しますよね(笑)
今回お世話になったのは【Booking.com】
24時間日本語で電話対応してくれるとのことで、ここに。
他の大手サイトのコメント見てるとこちらの方がトラブル少なそうだったし。
結果はコチラで良かったと思います
すぐさま色々対応してくださりました。
その場でホテルに問い合わせもしてくれたし♪
実は出発日にもお世話になることになってしまうのですが、それはまた

さあ、飛行機と宿が決まりました
後は?旅のスケジュールと現地でのネット使用問題です。
過去のおおたびでは日本でWi-Fiをレンタルしていました。
一週間で6千円程度だったかな?(割引ありですが)
今回も最初はその予定でしたが、なんとです!ドコモのスマホが24時間速度制限なし使い放題980円のプランを期間限定でやっていたのです
SBさんとかでは元々あったサービスらしいのですが、ドコモさんはなかった。
そして、あってもアメリカは適応外だった・・・。
いやはや、荷物を出来るだけ軽くしたい、余計な手続きは不要!となればこれはもうドコモさん一択でしょう
だが、本当に大丈夫なのか??という一抹の不安はありましたが
実はこれについても少し問題発生するのですが、それはまた。

はい!こんな感じで準備は進みました
最初から今までは違う初めて尽くし。私にしては。
旅慣れてきたがゆえの不安とでも言いましょうか・・・。
現地での遊びの予約も実はちょっと大変で、NYマスターにおんぶの抱っこのごとく教えを乞いました

さあて、どんな旅になりますことやら
乞うご期待

雑談☆旅の報告、せめて1月に2回ぐらいはアップしないと!と思って準備はしていたのですが、ひと月ほど前に大切な友人を突然亡くしました。
それはそれは驚き、いまだにどこか信じられない感じでいます。
東京の仲間だったのですが、飛んでいきました。そうしないと絶対に後悔すると思ったから。
行ってよかったと思います。
そして、その友人がひっそりと頑張っていた事実を知りました。
皆、知らなった。言ってよ~!ってね。
でも、そういう人でした。
そして、自分の不甲斐なさに絶望しました。
私は生きている。生きているのに、頑張っていない。頑張ったふりはしているけれど。
仕事はね、頑張ってます。それは当たり前。
私がやりたいのに(やれるのに)いつも「ま、いっか!」と見て見ぬふりをしてきたこと。
それは「英語(英会話)」の勉強。
なんとかコミュニケーション能力でおおたびを遂行してきていた。
でもそのせいでせっかくの出逢いを次に繋げることが出来なかったり、自分の想いをお店のお姉さんに伝えられなかったりと非常に悔しい思いをしてきました。
それがこの夏のNYおおたびで特に感じたことでした。
そんなこともあり、英語の勉強を毎日少しずつでもやろう!と。
もう、くじけないと。
くじけそうになった時は、友人の笑顔を思い出す。
明日が必ず来るわけではない。
いつ、NYに行けなくなるかわからない。
だから、頑張ります。

うん!旅の報告も頑張りますね
次は写真付きだよ!!(笑)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NYおおたび2017☆報告START!!

2017年09月07日 | NY2017

お久しぶりでございます
そして、行ってきました!今年の夏、7月のNYに2年ぶりに

回を重ねるごとに寄る年波に負けそうになって・・・いや、負けてしまって以前のような旅の仕方が出来なくなり、今回は予定していたお店にはほとんど訪れることができませんでした

が!しかしです。今回のNYでは、初体験・初訪問先をメインに巡ることができたので、これからNYに訪れようと計画している方には有益な情報をお届けできるのではないかと思っておりますが・・・どうかしらん(笑)
すでに帰国してから2か月近く経過している・・・。

帰国してから観劇で東京遠征もしてしまった。
そこでのパン屋報告もしたいところなんですけれども・・・。
まあ、無理かな、きっと・・・。
今月も「大阪ちょいたび」するんですけれども。。。

まあ、そんな相変わらずな私ですが、今回も気長にお付き合いいただけると幸いです

さて、旅初日の報告をする前に実はそれまでに一連の流れがあるので先ずはそちらから♪
ここ数年、新しいNY情報をほとんど仕入れておらず、どこか悶々としていたので、これを払拭せねば!と数年ぶりに【NY Loves You】の大阪オフ会に参加することに。
そのオフ会があったのは今年の4月。私がこのオフ会に参加するのはもう6年以上前ということしか覚えていないぐらいに古い記憶しかない。

サイトマスター様以外は皆様初めまして。
やはりさすがにかなり緊張したし、正直最初は失敗したかも・・・私無理かも・・・と人見知りを発動させそうになったんだけれども(笑)そこはもうど根性で話しかけていき、徐々に打ち解けていけるのは共通の趣味があるから

結果、沢山のNY仲間と繋がることができた。
さあ、後は7月のNY準備!となる予定でした。
毎年7月に東京で開催されているNYオフ会があるのは知っていたけれども、7月にNY行くのにさらに遠征とかは我慢する予定で。ええ・・・我慢できなかったよね
行ったよね!東京オフ会
そしてそれは大正解で。大阪で知り合ったNY仲間も参加していたので人見知り発動せずにすんだし(笑)なにより、何年振りかも覚えていないぐらいお久しぶりのパン繋がりのパンのパイセンとも再会できたり、さらにはそこで自分と同時期にNYへ旅立つ方ともお会いでき、NY待ち合わせまでできた(しかも実はその方、堤さんの長年のファンの方である事まで判明し、奇跡的としか言いようがない出逢いだった
言い出したらキリがないほど素敵な時間を過ごす事ができ、無理してでも飛行機乗って来て良かった!!と。
サイトマスターのJOJOさんには感謝しかないです。

『波』というものがあると思う。
なんとなく、今年はNY関係にその『波』を感じていた(いる)ので、それに従った結果です。
野生の感大事。
人との出逢いほど大事なものはないと思っているので、繋がったご縁は大切にしております。

あらためて、パンやNYや堤さんで繋がってくれてる皆様、ありがとうございます

そんな感じで旅支度を進行し、いざNYへ
(今回のおおたび報告は文字多めとなることが予想されます。あらかじめご了承ください・笑。その分、情報多めです。当方比)

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NY2015ラスト☆

2017年05月14日 | NY2015

ニヤニヤしながらも急いで電車に飛び乗り、アパートへと帰る
すると8時45分にはアパートに戻れた。

そこから慌てて最終パッキング作業開始
空港へ行くためのタクシーは宿主様に頼んであったので9時30分にお迎えが来る
ので、それまでに・・・とか思っていたら、それよりもかなり早くお迎えが来ちゃった
慌てる。めちゃ慌てる

宿主さんが提携している車だったので、タクシーよりも安かった。
チップ込で$60。
本当はそんなサービスはないはずなのですが、車まで荷物も運ぶのを手伝ってくれて、お見送りまでしてくださりました
実はそんな素敵なアパートメントももうなくなってしまったのです
残念すぎる。というか、これから私はどこに宿泊すればいいのというレベルで困りました。
アクセスが良く、予約も安心で最高だったのに
今までありがとうございました

空港には10時20分には到着。
何事もなく入国審査通過。
ANA発着のターミナル7は超こじんまりしているので、見るところなんてない。
だが、NY到着日からずっと探していた「TVガイド」をここにきてようやく発見
まあ手に入ったから良かったけれども、なぜにマンハッタンで見つからない??

「ゴッサム」が表紙。
「コミコン」の記事がメインの回でした。ラッキ~
「スーツ」の記事もあった。
だが、時期が夏だから、私が愛している「NCIS」の記事には出会えないのよね・・・。
ギブスが表紙のやつとか欲しいのになあ

そして毎回旅の記念に購入する帰国日の現地新聞もゲット。

帰国の飛行機では子供がギャン泣きしていたので、これはさっさと寝るしかないなとビールを飲んで爆睡の儀式を敢行(笑)
満席に近かったのですが、お隣のサラリーマンのおじさまはとてもいい人で良かった
機内の映画は「王妃の館」を観た。水谷さんのやつ。面白かった!
で、この時は堤さんが出演してた「グッドラック!」も全話やっていて、これはもう観るしかないよね!眠いけれども観るよねってな感じに
何故か泣きそうになった。むねきゅんもした(笑)
寝て、とにかく寝て、堤さん愛でていた機内でした

成田から羽田移動も問題なし。
羽田から鹿児島移動は一便早くできたので、少しだけ楽に☆
20時には帰宅していたかな?

NY土産たち。
食べ物ばっかり~
普通の女子は何を買ってるのかしら?
バッグとかですか?
私は食べ物買いにNYに言ってるね・・・。うん・・・。

今回大好きになったコーヒー屋さん【ストンプタウン】の豆とマグとタンブラー。
勿体なくて、まだマグもタンブラーも使ってない。
でもそろそろ使おうかな

そんなこんなで駆け足でお送りした≪2015NYおおたび≫ですが、ついに!2年をかけて終了でございます
長らくのお付き合い、ありがとうございました
ここ数年、こんな感じが続いているにも拘わらず多くの方に訪れていただいているのを見て、心苦しく思っております。
なかなか日本の身近なものをアップすることが出来ないのも自分的に悔いが残っております。
アップしたいのに出来ていないものが多過ぎて
少しでも後出しですが、アップできたら良いなあとは思っておりますが、約束はできません。
なにせ過去が過去なだけに

こんな≪ちょいごち*ちょいたび≫ですが、今後ともお付き合いしていただけると嬉しいです

≪2015NYおおたび≫これにて完結

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NYなパン屋さん☆Levain Bakery

2017年04月30日 | NY2015

私がNYに行く理由の一つにもなっていると言っても過言ではないお店がLevain Bakery

このお店の代名詞は「チョコチップクッキー」。
でもそれは日本人にはかなりヘビーなシロモノです。
油分が多く、胃もたれする。

だから、もしもこのお店に訪れたら、噂のクッキーだけじゃなくて、その他も食べてみて欲しい

アッパーウエストにあるお店は、開店前から行列ができる。
時間がない私は可能な限り早い順番で購入したいので、毎回開店前に到着するようにしています。
って、今までおつきあいしてくださっている皆様にはお馴染すぎるでしょうが(笑)

この日は3番目でした。
開店を待っている間にもお店のトラックが他店へ配達するためか、忙しそうに作業をしていた。

2年ぶりの店内。
カウンターが縮小されていた。
なんだかこざっぱり。
商品も少し減っていた気がする。
が!私のお目当てはバッチリありました

大好物の「Oatmeal Raisin Scones」は冷めても美味しい
けれども焼き立ては極上の味

胃もたれする「クッキー」系も、まあ買ってしまうのは仕方ないよね

そして最大のお目当てが「Baguette with Butter & Jam」
ジャムも美味しいから、もうペロリンチョよ
たまんないっすよ
目がハートよ
食べながらニヤニヤしちゃうもん!超気持ち悪い人になるよ
(画像は以前の使いまわしです。申し訳ない!)

これを購入するとき、質問された。
なんとバゲットの「部分」を選ばせてくれたのです
「真ん中(ミドル)」部分か「はじっこ(なんて言ったか聞き取れず)」か。
私は上手く理解できなくて「ミドル」と答えてしまったのですが、真ん中はジャムが垂れてしまうから食べにくいので、はじっこが良かったのね。
で、お姉さんがピックアップしてくれる時にその間違いに気がついて、「ごめんなさい!ミドルに変更して欲しいのですが」と言うと「OK!大丈夫よ♪」と超笑顔で対応してくれた
お姉さん、めちゃ優しいよ~

さらに、思いのほか私が沢山購入したらしく「そんなに買ってくれるの!?」とかこれまた満面の笑顔で言ってくれるもんだからさあ
ああもう本当にこのお店マジ愛してる
大好き

超のつく人気店なのにこの対応(しかもNYで)は拍手ものです
味だけじゃないの。私の心を捉えて離さないのは。
この時だけじゃないもの。
ここで嫌な思いしたことないもの。

だからこの夏はこのお店の近くに宿をとりました(笑)
今年は帰国日だけじゃなく、途中でぶらり立ち寄るぞ~

ちなみに、油分たっぷりクッキーちゃんは、日本に持ち帰っても乾燥しらずですよ(笑)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

NYなパン屋さん☆Almondine Bakery

2017年04月29日 | NY2015

ブルックリンからのマンハッタンビューに後ろ髪ひかれまくりながら、次なるお目当てにGO

お店のドアノブ(?)のバゲットがもうたまりません
平日は朝の7時からオープンしているブルックリンはダンボの名店【Almondine Bakery(アーモンダインベーカリー)】
私がNY1美味しいと思っているバゲットはココ

初めて食べた時の衝撃は忘れられない。
パン好きなら、是非一度ここのバゲットは食べて欲しい

開店時間のこの時間は焼き立てに出会える。
到着した時、ちょうど棚にバゲットを並べるところでした
ただ、2種類(アーモンダインとフレンチ)あるバゲットのうち、フレンチはないこともある。
実際この日も並べられたのはアーモンダインの方。
だが私の好きなのはコレ
こっちがあれば幸せ

お店を出ると、我慢できずにガブリ
うま~ うま~ アツアツでうま~
死にそうに美味しいんですけども~

本当はね、このお店のバゲットサンドも食べてみたいのですよ。
NY一番のサンドともいわれてます。
だけれども、私の胃のタイミングとスケジュールがなかなか合わなくて
この夏こそトライできたら良いな

さて、これまた名残惜しいですが時間がないので急いでマンハッタンへ戻りますよ~
(本当に帰国日は汗だく)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加