ちょいごち*ちょいたび

食いしん坊が食べ過ぎに注意しながらちょっとずつ美味いものを食べていく日々の記録
《現在2017年NY夏☆報告中♪》

NYなドーナツ屋さん☆The Doughnut Project

2018年11月25日 | NY2017

NY滞在3日目の朝です。
この日はあいにくの雨模様
大雨ではないけれど、傘は必要な感じの雨。早めに上がってくれることを祈った。

4時30分に起床予定だったけれど、5時30分に。当時は疲れだと思っていたけれども、今思えばたぶん時差ボケ・・・。
そしてなんだかんだで8時に宿を出た。
勿論、胃には何も入っていない。

この日の朝食に選んだのは甘いもの
NYといえばドーナツ🍩
あちこちにドーナツ屋さんはあるけれど、当時話題になっていたのが2015年にウエストヴィレッジに登場した【The Doughnut Project】さんでした

朝の8時開店のお店。日本でドーナツ屋さんが朝の8時に開いてるところはあまりないかもしれない(笑)
さすが、NY!!というべきか
私がお店に到着したのは8時30分でしたが、すでにお客さんが立ち寄っては持ち帰るという感じ。

入り口の看板には夏の限定メニューの『フローズンドーナツ』
残念ながらさすがの私も朝の一番にアイス系をガツンと食べることはできませんでしたが

お店のお兄さんん写真撮影の許可をもらったので安心してパシャリ
けして広い店内ではないけれども、おしゃれで清潔感もあり、また店員さんがとても優しくて大変居心地の良い空間でした
こんなお店が近くにあったら、コーヒーブレイクにちょくちょく立ち寄ってしまうよ~

ちゃんと写真が撮れるように微妙にお兄さんがよけてくれているのがキュンとする

真っ黒なドーナツとか、ぐるぐるドーナツとか、一番人気という「エブリシングドーナツ」とか。
全て手作りで作っているため、大量生産できない為に午後には売り切れることが度々あるとのこと。
今回はどうしてもここのドーナツが食べたかったので、人も少ないであろう朝一突撃をかましたのでありました

その成果もあり、ゆったりと通りに面したカウンターでイートインすることができた

『ビーツ』のドーナツ
中にはリコッタチーズがたっぷり入ってます
これ、実は直前にTVでやってたNY紹介の番組で出ていて、食べてみたかったです

ドーナツ生地ふわふわでもふわふわ過ぎない。
ドーナツにありがちな食べたら胃が重くなる感じが一切なくて、とっても食べやすい
甘さがちょうど良くてお薦め
これは定番メニューみたいなので、お店で見かけたら是非。

これと「ベーコンメープルバー」という変わり種にも興味があったのですが、この時は疲れからかカラダが甘いものを欲しておりまして断念(笑)

これと一緒に注文したのが『マンゴーとチリのドーナツ』(正式名称は・・・メモした字が汚くて読めません
これ!実は注文した時はまだ作り中だったので、出来立てを後から持ってきてくれたのですが、出来立てのドーナツは美味しいね
上にかかってるのがチリなんだけど、食べると唇がチリが「チリチリ」する(笑)
マンゴーは甘い。
個人的には「ビーツ」をお薦めします

こちらのコーヒーは【ブルックリン・ロースティング・カンパニー】のものだそうで、確かに美味しかったんだよね

私は他のNY定番のドーナツ屋さんよりも気に入った
何より、お店の雰囲気から気に入った
やはり、お店は実店舗突撃が一番そのお店がわかるので、これからもこの姿勢は崩さずに行きたい

ウエストビレッジに宿をとるのもありだよね・・・とか思う。
大好きな【チェルシーマーケット】も近くにあるし。
とか言いつつ、宿に冷蔵庫(できれば冷凍機能付き)を求めるとそうはいかないのが辛いところ。。。

Comment

NYで米倉涼子様を☆

2018年11月23日 | NY2017

NY滞在2日目の夜。
それは昨年2017年の7月13日。
NYに来たら1公演はミュージカルを観ないといけない
でも英語わかんないから、私にもわかるものを!!(悲しい現実・・
と思っていたら滞在期間中に米倉涼子嬢が二度目のブロードウェイに立つというではありませんか。
しかも私の滞在期間中に
とういうわけで2日目の夜はミュージカル鑑賞ですお題目は【シカゴ】

大ファンというほどではないけれど、彼女の作品は好きで観てる。
せっかくなので、観てみよう♪とチケ代確認。
日本のエージェントで買うと高い!!!!
3万とかするし!!!!
そこまでは出せない!!!堤さんなら5万まで出すけどね!!!!!(笑)

で、いつも私がお世話になっている『Playbill』の割引画面を印刷して(ネットからも買えるけど、英語力問題があるため私は現地で対面してクリア)劇場窓口に昼間のうちに訪れて購入してみることに。

昼間に行ったから外が明るい。
夏は俳優さんたちが夏休みをとるからこういう海外の人間とかが短期間舞台に上がることができるらしい。
だから、ガチの舞台好きさんは夏場は渡米をさけるとか。。。

で、私はというとそんなことは気にしない(笑)
チケ売り場は朝から開いてるのが嬉しい
劇場だと座席を選べるのも利点
しかもその時空いてる一番良い席を買えるというも利点

私が観るのは千秋楽公演だったので、上記に書いたとおり日本で買うと3万超え!
ところが現地購入だと割引券も使用できてまさかの$89!!!!普通~!!これよ~!!このぐらいでいいのよ~!!!
しかもオーケストラ通路側席!!!!めっちゃみやすかった

窓口にお兄さんもこれまたイケメンで「どこから来たの?」とかけっこうフランクに色々お話ししてくれて、もうこれだけで癒されまくりのアドナリン出まくりだったわ

私、いつもチケ購入で嫌な思いしたことない。
むしろいつも楽しいおしゃべりで癒される。

金額も、対応も含めて現地購入、絶対お薦め

でえ、肝心の観劇ですが実は【シカゴ】をNYで観るのは2回目。
1回目はまさかの爆睡かましました
しかも前から4列目ぐらいの席で。。。。
でもさすがに今回は一度も睡魔に襲われることなく鑑賞できましたよ
わりと小さな劇場だったので10列目ぐらいだったけど、顔もばっちり見えて楽しめました

日本人と外国人との割合は半々ぐらいだった気がする。
まあ、一種のお祭りのようなものに参加できたのが良かったかな

本当はもう1本ミュージカルを観る予定だったんだけど、ある事情で断念。
その事情とは!?それはまた後の記事で。

Comment

パンは焼き立てが一番☆

2018年11月04日 | NY2017

どんなに大好きなお店でも、店舗によって味が変わったりはよくあることで。
また、店舗が違うとお店の雰囲気も別物になるのはそこにいるスタッフさんが違うから。
それは世界中どこでも同じだと思う。

なので、海外のお店が日本に進出してきても嬉しくない。
それはそこにあるから良いのであって、国を跨ぐとそれはもうたとえこだわってレシピを同じにしても、なぜか全くの別物に変化してしまうから。
そういう理由で日本への進出を開店日まで決まっていたので辞めたパン屋さんもある。。。

それとはまた少し違う話になるけれど、どんなに美味しい!!と思ってもそれが実は一瞬のきらめきなのだと知ってしまった時の悲しさといったらもう

え?「ダンキンドーナツ」の話!?違います(笑)
その隣にある私がNYで大好きなお店【Levain Bakery】が今回の舞台。(大げさ!)
本店は74thにありますが、1年前に1本別の筋に広いお店がオープンしたのです。
出来立てほやほやだったので看板がなくて垂れ幕。(今はどうなってるのかな?)

どちらの店舗もホテルから徒歩圏内。
せっかくなので新店舗に突撃したみたら、私の大好きな「ラズベリージャム&バターのバゲットサンド」があったので買ってみたのです。

いつもは帰国日の朝、開店前にお店に到着して、ほぼ一番乗りでまだ湯気が出ている状態のものを購入して、我慢できずに即かぶりつく!ということをしているんですが、この時はもうすっかり冷めきっていた。

晩御飯にとホテルの部屋でコーヒーを入れて食べると・・・・美味しくない・・・。
むしろまずいレベル。。。。
本当に同じもの??みたいな。
こんなに違うの?出来立てと。
ショックだった~

でも出来立ては天にも昇るぐらいに美味しいんだよおおおお

もしかしたら、これがアメリカクオリティなのか!?日本だとあまりここまでのことはないと思うんだ。
そりゃ焼き立てが美味しいのは当たり前だよ。わかってる。
だがしかし、あまりの変わり果てた姿に落胆の色を隠すことができない私なのでした。。。(今日のわんこ風に)

Comment

NYで日本的なスイーツを☆burrow

2018年11月03日 | NY2017

また間があいてしまった。。。
この2か月の楽しいことと辛いことの落差の激しかったこと!!
楽しいNYオフ会とか、鎌倉パン旅とかもアップしたいのにな!!!!無理だな!!!!
さあ、今年もあと2か月。どこまで進められるのか

ブルックリンのダンボ地区まで来たら素通りしてはいけないスイーツなお店が【burrow】さん

前回地下鉄が突然運休したりして辿り着くのにかなり苦労した場所(笑)
そんな前回の模様はお店の詳細もあるのでコチラからご覧ください
今回お店外観を撮れていないので、そちらも前回の記事にアップしてありますので

前回いらした日本人のオーナーさんはこの日は店頭には居られず、イケメンで優しい外国人(現地では私が外国人だけど・笑)のお兄ちゃんが対応してくれました

日本語が話せると思っていたので、若干焦る外国語音痴な私は「アイスラテ」を注文したつもりが「ホットラテ」を注文していたよね・・・
まあ、こういうのも日本だとアイスでよろしいですか?とか聞いてくれたりするよね。そんな違いも楽しめるなとポジティブシンキングに
でも結果、この時の私にのカラダにはホットの方が良かった気がしました。
夏の暑さにバテて冷たいの飲むより、意外と温かいのをカラダに入れた方が疲れがとれる不思議。

前回訪問した時にあった「イチゴのショートケーキ」が食べてみたかったんだけど、この日はタルトでした。
でも、美味しかった
アッチのイチゴってかたくてすっぱいんだけど、ここのはいつも日本で食べているような普通のイチゴちゃんだった

ゆっくり食べていると店主さんが奥から出てこられたので、今だ!と日本語でしたい質問を繰り出す(笑)
聞きたかったのは「おかしの日持ち」。
なんとお願いすると全てパックしてくれるとのことで2週間はもちますよと。
悩んだ末に帰国前日に再訪することにしました

店名の通り小さなお店ですが、そこで小さなテーブルを出してもらい、ちんまりとイートインさせてもらう時間が至福
毎回バタバタと忙しいNYおおたびの癒しの場所になってきました

この日はこの足でブルックリンブリッジを渡ろうと思っていたのですが、体力はギリギリ
そこにまさかの小雨。なので中止。無理はしない~!

Comment

NYなパン屋さん☆Almondine Bakery編2017

2018年09月09日 | NY2017

雑事を無事に済ませて、次に向かうのはブルックリンはダンボ地区
目的地は大好きな【Almondine Bakery】

ここはいつも帰国日にバゲットを買いに来る、私の定番のお店なので、何度も登場しております

ですが!今回はずっと叶わなかった「バゲットのサンドイッチ」をゲットするのがミッション
サンドはさすがに開店直後だとないんだよね~(笑)
いつもバゲットを棚に置くと同時に購入!!ぐらいの時間に来るから

ここのサンドはNY一番ともいわれるぐらいの人気で、お昼過ぎに来るとなくなると聞いていたので、早すぎず、遅すぎずの時間を見計らって突撃をかましました

は~い無事ゲット~
サンドの種類はハム・サーモン・パテ・チキンなどありましたが、私は一番シンプルな「ハム」を

イートインではなく、これまた私的定番の『ブルックリンブリッジパーク』でごち
ここに来ないと日本には帰れない
大好きな場所

定番と言えば、ここも何度も写真におさめてしまう。
そして、いつ来てもほぼ何かしらの撮影が行われいるのが人気の証。

よく見るとこんな写真も撮れる場所だった。
今まで気づかなかった(笑)

で、あれ?サンドの感想は??って気づいた方、はい、うん、普通だったのよね~!
サンドは普通に美味しいけど、お薦めはやはり素のバゲット単体でした
朝ここで焼き立て買って、歩きながらバゲットを齧るのが一番
でも日本に持ち帰って焼き戻しても勿論最高

てなわけで、次回からはやはり帰国日の朝に突撃しますね

Comment

NYでCoffeeを☆Gimme! Coffee 編ぷらす

2018年09月09日 | NY2017

ベーグル食べて、ヨーグルト2軒分食べた。
朝食としては十分!そうなると欲しくなるのがコーヒーなわけで

この時点でまだ朝の9時だったし(笑)
トコトコとやや歩くと過去何度か訪れているGimme! Coffeeさんがあるのでそこへ向かう

以前にも書いたことあるかもだけど、最初にここで飲んだエスプレッソが超絶好みだったので、タイミングがあえば訪れることにしているのだけれども・・・なぜかあの時の感動を再び感じることが出来るエスプレッソには遭遇できておりません

今回のエスプレッソも苦かった!!すっぱくて苦い。
いや、エスプレッソはそもそも苦いのだけれども、感動したときは苦みの中にも甘みがあったの
なんだろう・・・体調なのか??

いやはや、飲食とは難しい。
己の体力と体調、お店のコンディションとのバランスで変わるのかもしれない。。。

何度訪れても好みのコーヒーをだしてくれるお店を見つけなければ

そんなことを考えながらこの日の午前中は雑事を済ませようとミッドタウンへ戻る

【ホールフーズ】のエコバッグ探しに【ロックフェラーセンター】への地下入り口探し。
(私はなぜかこのロックフェラー入り口がわかりにくいのだ・・・)
そして夜に観劇予定のミュージカルのチケット購入(この話はのちほど

いやあ、ホールフーズのエコバッグなんだけど、ある時にはあちこちに新作があるのに、ないときは見事なまでにないんだよね
なんなんだろうか??
以前はこれでもか!!と大量に置いてあった種類のものまでなくなっている。
お土産に最適なのにな~

ハワイ・ホノルルのホールフーズにはエコバッグコーナーが健在らしいので、それ目的でハワイ行きたい(笑)
全然エコじゃないエコバッグな話は止まりませんが何か!?

余談☆
2018年9月現在、多くの友人知人がNY入りしております。
羨ましい
そんなことに思いを思いながら昨年のNYの記憶を辿っております(笑)

Comment

NYでヨーグルト屋さん☆Greecologies編

2018年08月11日 | NY2017

SOHOを街ぶらしながら歩き進めるとリトルイタリー地区へ辿り着きます
この辺りは来てみたいお店が多すぎてなかなか制覇できていない。
強靭な胃袋、どこかで売ってませんかね

日差しもどんどんお昼っぽくなってまいりましたね!!

強靭な胃袋を持ち合わせていない私ですが、ヨーグルトならまだ食べられる!!ってことでこの日は「ヨーグルト食べ歩き」遂行です

やってきたお店は【Greecologies】
コチラもギリシャヨーグルトの専門店です
現地のブロガーさん達に人気みたいだったので、気になって来ちゃいました

奥行きがとても広いお店。
一番奥にはテラス席もありました
手前にはソファ席もあったり、自分好みの場所で寛ぐことができます
(私はいまだかつてどのお店でもソファ席に座ろうと思ったことがない。逆にソワソワして寛げない!ヘタレ・・・)

コチラのヨーグルト、『トラディショナル』『スタンダード』の2種類があり、さらにそこに好みのトッピングをして楽しむことが出来ます

パン屋でもこの手の選択が出来るときは『トラディショナル』を選んだ方がお店を知れると思っているので(笑)ここでも『トラディショナル』に。

そしてトッピングは一番人気の『rose petal(薔薇のジャム)』『fresh berries(ベリー)』を。

じゃじゃん
ヨーグルト見えないぐらいどど~ん
器は陶器でなんか可愛い
見た目はなんて素敵なの

だがしか~し!!甘い一番人気という「薔薇のジャム」がめっちゃ甘い
口の中で甘さが爆発してヨーグルトの味がわかんなくなるぐらい甘い
ベリーは美味しかったのに・・・。

「薔薇ジャム」は瓶詰が販売されているので、気に入ったら買って帰ろうと思っていたのですが、なくなりましたよね。。。

ヨーグルト対決は【チョバーニ】の勝ち

ただ、ここのヨーグルト、現地の【DEAN&DELUCA】に色々な種類の瓶詰のがあって、それがまた美味しそうな見た目でね(笑)
今度はこっちを買って宿でごちってみたいと思ってます

いやもうね、今思い出してもあの甘さは・・・ヤバいよ・・・。
さすがNYだよ。
ヨーグルトのヘルシーさはいずこへ

Comment

NYでヨーグルト屋さん☆Chobani編

2018年08月05日 | NY2017

6月と7月は東京に毎週のように出向き、大阪にも行って・・・遊びまくってました
堤さんの舞台とNYのオフ会とかで
そんなこんなで完全放置してごめんなさい
その間も訪問してくださる方が多くて本当に申し訳ない

さあ、再開
2年ぶりのNYベーグルで心とお腹を満たして次に向かったのはSOHO地区。
ちょっとおしゃれな地区。
私はここの早朝の空気がなんとなく好き
あまり人気(ひとけ)がないのだけれど、危険な感じはほぼなくて、でも道路はNYらしくデコボコで歩きにくい。
そこが良い(笑)

駅から少し歩くと見えてきたのはキリシャヨーグルトの専門店【Chobani】
前回のNY入りで「MYお気に入り」に登録されたお店

注文を受けてから果物などをカットしたりオイル入れたりして新鮮なお洒落ヨーグルトを提供してくれます
前回の訪問時の記事はコチラにありますので、参考にどうぞ!

前回はお昼過ぎのニューヨーカーがわんさかいる時間帯だったのですが、今回は早朝ということもあり、好きなところに座れる状態。

注文も、前回は写真の大テーブル側にスタッフさんが出てきて対応されてましたが、空いてる時は普通に奥のレジで注文→会計でした。

店内の椅子やテーブルの配置も変わっていて、以前よりも多くの方が座れるようになっていたかな。

私が食べたのは『cucumber(キュウリ)』のヨーグルト。
朝だったのと、この次の場所を考えてさっぱりしたものにしてみた

さっぱりし過ぎ感(笑)があったけれども、チップスをつけると美味しい
めっちゃ早朝向き健康ヨーグルト
(どうやら今はメニューになさそう・・・不人気!?わかる!え!?笑)

道路に面したカウンターで、ニューヨーカー観察しながらまったりと書き物しながら過ごすという、なんとなく贅沢な時間が過ごせました

HPを見てみると、SOHOだけではなくて、トライベッカにもあるとのこと。
ヨーグルト好きな方はぜひ
お昼ごろに来ると可愛いニューヨーカーも多くいて目の保養にもなるよ

ここのヨーグルトは持ち帰りしたいんだよね~!と思いながら再びSOHOの街へ繰り出します

Comment

NYなベーグル屋さん☆ABSOLUTE BAGEL編2017ぷらす

2018年06月03日 | NY2017

NY滞在2日目。
4時起床。疲れていない。ちゃんとシャワー浴びて寝るの大事(笑)

なんだかんだとダラダラしてしまい、6時20分頃外へ

ようやく、NYでの私らしい場所でございます
毎度おなじみ、アッパーウエストにある【ABSOLUTE BAGEL】◎でございます

7時前にはお店到着。
しかし、この時間ですでにどんどんお客さんが入っては出ていくのであります

ここのお店のスタッフさん、不愛想な人もいるので、ちょっとドキドキするんだよね(笑)
でも基本悪い人はいない。
この日居なかったレジのおばちゃんは、一見不愛想だけど、実は色々対応してくれるので私は好き
会えなくて残念!
でも今回対応してくれたお兄ちゃんは優しかったな

~エッグベーグルwithターキー~

ココに来たら私はこれ
「エッグベーグル」に「ターキー」のサンド
緑のものがないのはご愛敬
トマト、オニオン、チーズ、マヨネーズをトッピング。
お店に人はこれは要るのかとどんどん聞いてくれるので、欲しいとか要らないとか言えばいいだけ。

いやあ、しかしここの「エッグベーグル」うま~
甘さちょうど良くて本当にうま~
もちっと感もちょうど良い

何度も書くが、私のNYベーグル初体験のベーグルがコレ。
だからこれが原点。
特別。

帰国日朝に買った持ち帰りベーグルちゃん◎
ソフト系のベーグルではココのが一番好き

で、実はベーグルと一緒に絶対買うのがここの「エッグサラダ」「チキンサラダ」
マジ美味いお薦め
ベロベロ食べられる。
お惣菜としても食べられるからカップで買う。
カップも3サイズから選べて、小さいのは本当に小さいから日本人にもお薦め
私のは真ん中サイズです。

お店でゆっくりイートインして駅に向かうと、目に入ったのが『Link NYC』
無料のwi-Fiステーションです。
この時は誰もいなかったけれど、結構怪しい方々がいることがとても多いので、あまりお勧めしないといわれるやつ。。。
無料って怖いから、私も利用はしないけれど、どうしてもな時は良いですよね
ただし、情報など抜かれないように対策してからの利用をお勧めします。

さあて!エネルギーチャージ完了したので次の目的地へGO

Comment

マンハッタンで手軽に美味しいピザを☆Roberta'sとTIPな話。

2018年05月27日 | NY2017

荷物を解体して、NYでの滞在をまるで住んでいるかのように部屋をセッティング
広々として、過去のNY滞在ではありえない綺麗さに優雅な気分(そりゃそうだよ、1泊3万・・・)になり、そのままベッドに抱かれたいと思ったけれど(笑)それではもったいないので、NYを感じるために再びお外へGO

とはいえ、実はアップしていない(写真におさめていない)けれど、やれるうちにやってしまおうとお土産買いに奔走して結構疲れていたので、手軽にNYを感じようとやってきたのはグランドセントラル周辺。

その中でも【Urban Space Vanderbilt】はNYの人気店が一カ所にギュギュっと集まったフードホールで、しかも、ブルックリンで人気のお店も入っていて時間のない旅行者にはとても助かる場所です
約20のお店が入っているそうです。
看板に見えるかな?美味しいスイーツのお店【ovenly】も入ってます
Ovenlyは本店に行ってるので後日アップします)
テーブル席もあるけれど、一人でもサクッと食べられる立食スペースもあるので、一店舗じゃなくてあちこちのお店を食べまくることもできる

今回の私の目的のお店は【Roberta's】
以前ブルックリンの本店に突撃して気に入ったお店
本当は今回も本店に行きたかったのだけども、時間の都合でお手軽マンハッタンに。

~Bee Sting~

実は前回の本店訪問時に食べてみたかったメニューがあって、でもその時は渡されたメニューには載ってなくて食べるのを断念していたものがあります。
それが写真の《Bee Sting》です。
トマトと辛いサラミにチーズ、そしてこれにハチミツがたっぷりかかっております
甘さと辛さのバランスが良くて、とっても美味しい
もちろん、注文してから焼いてくれるのでアツアツだしね

でぇ、英語できない私が???になったことがあるので、同じような旅行者の方がでないように報告しておきます
あちらでは現金は勿論使えるけれど、メインはカードですよね。
こういうフードホールでも勿論カード使えます。
その時にタブレット端末でサインとかをしていくのですが、その途中に『チップをどうしますか?10%?15%?20%?』みたいなのが出てくる時があるんですよ
私の頭の中でフードホールはチップなしで良かったはず・・・とは思いながら、なんとなく恥ずかしくて15%を押してしまった・・・。
でもね・・・ちゃんと《チップなし》を選ぶこともできるんですよ
あったよ、確かに。でもさ、わざわざ聞いてくるからさ・・・画面が・・・。
ケチって思われたくない衝動が!!!!(笑)

その後も他店で同じようなタブレット端末に遭遇したけれど、お店によっては《チップどうしますか画面》が出てこない時もあるのよ
そうなんです!結論。《別にチップなしを選択しても大丈夫》!!なんですよ
ただし。チップが必要な店舗ではしっかり払いましょう
私がなしで良いと言ってるのはただ買い物するお店のことです。
チョコだけ買ったりするやつね!
私、これに気がつくまで普通のお土産買うときも???なんで???とかなりながらチップあげてた・・・。

こんなことになってしまうのは自分だけかもだけど、「英語が本当に出来ない民」の方なら同じように???となることもあるかもなので、あえて恥をアップしておきますね(笑)
(実は英語ある程度できるのに、出来ないという民が多すぎる問題・・・)

立食スペースでニューヨーカーの談笑をつまみにしながらピザをごちして、次に向かったのは【グランドセントラル駅】
NYに来たら、立ち寄らずにいられない場所のひとつ。

何度来ても高まる
海外ドラマでも定番の場所だしね

地下には休憩スペースも充実しているので、そういう意味でも使いやすい場所。
地下鉄のトイレは危険だけど、ここは別。
大行列だけど!!(笑)

NYに来たら、アイスも食べまくりたい!!
ってことでこれまたお手軽に地下にある【Jacques Torres Chocolate】のアイス屋さんへ。
ちょっとお店のお姉さん怖かったけど・・・。
それでも試食もしたけれど
「チョコ」となんかさっぱりしたバニラじゃないのをごちしましたよ・・・・。忘れたけれど

以前から当ブログを見てくれている方は「あれ?なんかあまり巡ってなくない??」となってるかもしれません。(そうじゃない人には十分巡ってる!と言われた・・)
実はそれには理由があって。
それはなんとこの日【マンハッタンヘンジ】という年に2回、夕日が美しく見えるというその日だったのです
こんな日に滞在しているならば、見たいじゃないの
その時間が20:20。
それらが美しく見える場所はいくつかあるのですが、手軽にみられるのが14Stでした。
時間があったら移動したんですが、さすがに初日ではそんな時間はとれず。
しかも、お天気が快晴ではなくて。。。

でも、諦められない私は『ユニオンスクエア』の横断歩道を歩く、眺める、歩く、眺める(笑)
お仲間らしき人も多数。
・・・・結局・・・・見られませんでした
え~ん
でもね、ニューヨーカーに言わせると、マンハッタンヘンジが有名になったのはここ数年で、前はほとんど誰も見てなかったし、貴重な旅の時間を割くほどの価値ないんじゃないの?って。。。
わかるよ!言いたいことは!!でもさ!!知ってしまったからには見たいのですよ!!!!
まあ・・・見られなかったんだけど・・・努力したし、後悔はない。
気になる方は検索してね

時間は20時30分。
ホテルに帰りながら、駅前に出来ていた【トレーダージョーズ】に立ち寄る
NYに来るたびに、店舗増えていく
しかも72stの店舗、私が欲しい商品は全て揃っていた
しかも、レジのお姉ちゃんがめっちゃ良い人で優しくて

お土産に定番のエコバッグを大量購入したんだけど、それを紙袋に入れるか、それともエコバッグを使うか聞かれて、「紙バッグで!」とお願いしたら、「お土産にしたいのね!キレイにしないとね!」と。
「あなたで今日は二人目よ!」って(笑)
「あっちの別の柄のは良いの?」とか本当にもう惚れた
最後も「バ~イ!またね!」って手を振ってくれた
彼女に会いにまた行きたいってなった。
本当に癒された

ちなみに。上の写真は「トレジョ」じゃなくて、あちこちで買った今回の旅のドリンク。
右端のスイカのジュースは・・・・美味しくなかった
ストリートで売ってる生スイカジュースは激うまなのにな~
(しかも今回はそのストリートに巡り合えなかったから余計に残念だよ・・・)

この日の夜は現地のTV見ながら再度、本格的に1週間の部屋造り。
しかも私にしては珍しくこの日のうちにシャワー浴びて顔面にパックもした!!
だがバスタブで思いっきりすっころんで、マジでやばかったけれどギリセーフでしたわ~
良かった・・・初日から保険のお世話にならなくて・・・。

ふかふかのベッドと枕で撃沈。
NY1日目、終了

Comment