cascade

旅のつまみに、滝は如何?

飛竜の滝

2005年09月05日 | 神奈川県
飛竜の滝は、上段15m、下段25mと二段に分かれて流下し、その姿は、あたかも竜が飛揚するかの様な形からこの滝の名前がついたと言われています。
県下の滝では最大級の規模で、形態も勇壮な名瀑であって、鎌倉時代には、箱根権現信仰の行者が鎌倉街道の途上、この滝に打たれ身を清めたと伝えられております。
(飛竜の滝案内板より)


と、名の由来が、竜が天に昇るような迫力から付けられたらしいのですが、
写真でも分かるように、これを見に行った時には
まったく水がなく、この滝についての情報を調べるまで、
かなりショボい滝だと思い続けていました。
ちなみに、2回も行って、2回とも水量が少なかった...。

しかも、この滝、見に行くまでがかなり大変で、
急な山道を30~40分かけて降らないと見られない。
水量が多い時を見計らって、再チャレンジしたいところだけど、
どうも気が引ける...(笑)


【 追記 】

箱根に台風が直撃し、結構な被害が出たらしいのですが、
そんな中、不謹慎ながら「これは好機!!!」と
ついに再チャレンジしてきました(笑)

いや~、水量が違うとここまで雰囲気が変わるのかと、
改めて自然が造りだす造詣の凄さに感動!!


種類  : 段瀑
落差  : 40m
幅   : ?m
難易度 : ★★★★☆☆☆☆☆
景観  : ★★☆☆☆☆☆☆☆(水量:少)
      ★★★★★☆☆☆☆(水量:多)

電話  : 0460-5-5700(箱根町観光協会)
交通  : - 
場所  : 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 [ 地図 ]


[ 水量が少ない時 ]
[ 神奈川 ] 飛竜の滝
 ↑ click ↑


[ 水量が多い時 ]
[ 神奈川 ] 飛竜の滝 02[ 神奈川 ] 飛竜の滝 03
 ↑ click ↑

コメント (5)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 千条の滝 | トップ | 蛙の滝 »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ページが? (chie)
2005-05-18 14:56:44
なんか雰囲気かわってない?



この滝、ドーーー!って水がはいったらかっこいいね!きっと。

そしてなんか、凍ってんの?霧ってんの?なんかした?

不思議な感じになってるよー
そうなの。 (poga)
2005-05-18 18:56:51
ちょっと、デザイン変えてみた(笑)





この滝の写真、暗い時に撮ったやつを加工したら、こんな感じになっちゃった(笑)

今度がんばって、水が多そうな時を見計らって、

がんばって出向いて、もっと綺麗な写真を

撮ってくるよ!!!
水増ししたね!? (chie)
2005-09-07 02:39:12
リベンジ行って来たねー!

右側の写真、日本酒のCMみたいだ。

(光増しした?)

段瀑40メートルだもんね。こうなると、迫力ありそう。
2回も行ったですか?! (ぷく♪)
2007-07-03 11:22:59
私は昨日行って来ました。流石に雨の中でしたので水量は多かったですよ。
初めて (愛!)
2008-10-10 20:02:26
金魚が、いるなんてすごいですよね!
あんな、水に。・・・

コメントを投稿

神奈川県」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

飛竜の滝 (滝を訪ねる)
11月23日、早朝から箱根方面へ紅葉を撮りに出かけました。前日地図を見ていると「
飛竜の滝/神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (★相棒はμ810!★)
このところ何度か滝を見に箱根へ行っていた私ですが、実は今回の『飛竜の滝』が箱根では最も規模が大きく、見応えのある滝と言われています。 にも関わらず、どうして最初に行かなかったのかと言えば、 == 行くのがすっごく大変だから。 == 一般的なルートでは『畑宿...