ファラオハウンド共和国

----- Japan Kelb Tal Fenek Club -----

桜前線

2020-05-07 | Weblog


ファラオハウンド共和国の首都 函館は桜満開です



GWも終わり、平常生活に戻るわけですが

新型コロナウィルスの影響で

まだ自粛生活を余儀なくされている地域がたくさんあります。

この先どうなっていくのか不安ですね。



とにかく今は我慢の時

上手に付き合っていくしかないと思います。

収束したらまたみんなで遊ぼう!

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント

ポーランド 番外編

2020-02-04 | Weblog


Dzień dobry.

帰国して約10日が経ちました。

すっかり日本に慣れてしまいガッカリです。

ちょっとでもそれを回避するために、これを取り出す



海外に行くと必ず買ってくる、その国の犬雑誌

何が書いてあるか分からないが雰囲気だけ楽しむ


往路のドイツ・ミュンヘンからポーランド・ワルシャワに向かう飛行機での出来事


函館空港から出発する時に


函館→羽田 ・ 羽田→ドイツ ・ ドイツ→ポーランド

この3枚のチケットを渡された。

当たり前だが、それぞれに出発時刻や座席、ゲート番号など書いてある。


その中の1枚、ドイツ→ポーランドの飛行機の座席が 30C だった。


飛行機に乗り込んだら最後尾席が 28 だった。

CAさんに、これはどういう事?と聞いたら、ちょっと待ってくれと.....



立ち乗りかぁ !?!? 


いや、飛行機でそれはあり得ない。



ややしばらく待たされて(約15分) ひとつだけ空いてた席に案内された。

これ満席だったらどうなるの?



海外に行くと何かあるよねぇ~



にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント (1)

ポーランド4

2020-01-30 | Weblog

1月25日 (土) 

Dzień dobry.

3時に起きてシャワーを浴びました。

もうこのまま自宅(函館)まで向かうので、3時半起きでいいのにシャワーのために早起きした。

またまた、この家の主は起きて朝食の準備をしてくれていた。

なぜだ。。。。 なぜそこまでしてくれる

ほんと帰りたくなくなった。

母のように食事の準備をしてくれ、父のように気遣ってくれた

とても暖かいファミリーでした。

絶対にまたここに戻ってこようと思いました。



出発の準備が整い、猫をゲージに入れたらミシカとボンベルが見送りに来てくれた。


ワルシャワ国際空港に到着




Katarzynaさん&旦那様ともここでお別れです。

戦った。とにかく戦った。

ぶっちゃけ19日から24日まで気が休まらなかった。

電話しても保留されっぱなしでつながらない。

つながったと思えば、あっちに電話してリクエストしてくれ

あっちに言えば、こっちじゃない。そっちに言え

そっちに言えば、あっち

キレたら負けると思って耐えた。


Katarzynaさんにも迷惑かけた。すみません


 

 

 

 

これは要らない体験ですか?

勉強不足で起こしたミス

コードシェア便のルール、むずい!

 

 

 




ポーランド航空は、サイズにより犬・猫などは機内に持ち込み出来ます





けど狭くて座るところがなくて、CA指示で隣の人は別のところに行ってもらいました。



07:25 ポーランド・ワルシャワ発 → 08:50 オーストリア・ウィーン着



あっという間に外国に移動

日本でいう、県の移動みたいな感じだね







EXIT してオーストリア航空のカウンターに向かってたら

とつぜん謎の男に話しかけられた

謎男(日本人ではない)「ドコイッテタ?(日本語)」

俺「は?なに?」

謎男「サガシマシタヨ~」

俺「Who are you?」

謎男「全日空に頼まれて・・・ボクニツイテキテ」

俺「え?自分で行けるけど」


って、もう目の前まで来てた。


オーストリア人の全日空スタッフが迎えてくれた。

謎の男、案内人を手配してくれてたみたいだった。

そんなことも知らずに冷たく当たってごめんなさい。



1月25日(土)オーストリア・ウィーン 11:50発  → 1月26日(日)羽田空港 06:55着

全日空は機内に持ち込めませんが、この飛行機に猫を搭乗さえできれば日本へは連れて行けるわけだ。

検疫は別としてね














長かった。 

1月22日~26日の3泊5日の旅で、海外に行くには短すぎるくらいの旅なんだが

気持ちのうえでは長かった旅でした。



ここまで来ると旅が終わってしまうと思い、気持ちが萎えてくる








1月26日 (日) 

東京国際空港(羽田)に 06:55到着







さあ!最後に検疫だ

直行便(成田便)のチケットに買い替えようと思って

実は羽田検疫所に、成田到着(成田検疫所)に変更になるかもって電話もしてたんです。


けど何とかした。Katarzynaさんが何とかしてくれた。


そんな羽田空港はコロナウィルスの事でザワザワしてました。






検疫パスした!!!!!!!!!

ドラクエのレベルアップ音

これ、鳴ったねw



ミスったのは俺だけど、何だかんだやってのけた。

レベルが上がりました。



無事、スフィンクスを入国させる事が出来ました。



あとは国内線で函館に飛ぶだけ







よっしゃ~~~!!!! 成し遂げた!

輸入依頼者さんに函館空港まで迎えに来てもらいました。



あぁ 米くいて~

温泉 はいりて~




明日からまたどっか行きたいっす

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

依頼があれば犬猫の輸入します。よろしく~

もうミスりません

コメント (4)

ポーランド3

2020-01-29 | Weblog

1月24日 (金) 

Dzień dobry.

7時に起き、脳が回転しないまま、すぐに全日空に電話した。

繋がらない・・・

やばい

あらゆる全日空に電話する。





ひらめいた!

全日空函館に電話した。

函館に電話してもどうにもならないのは承知なんだけど・・・

そこは策士

簡単に説明をし、国際線サービスに転送してもらった。

全日空「もう時間が残されていないので、ウィーンに連絡してみて折り返します」

俺「一度電話切って、電話を待ってばいいですか?」

全日空「はい、そうです。080-0000-0000でよろしいですか?」

俺「はい、そうです」


 

 



電話を持ったままシャワー浴びた






電話が鳴った

BAD TIMING!

泡だらけ

だけど逃すわけにいかないから出た

全日空「ウィーンに連絡を取りました。猫を連れてオーストリア航空のカウンターに行ってください。」

俺「はい、わかりました。ありがとうございます。」

全日空「今回は特例なので、もしまたのご利用があれば今回の事を参考に・・・」

俺「あ、はい。いろいろ勉強になりました。ありがとうございました。」


めっちゃ安心したと言うか。。。 う~ん、そうだなぁ  

安心した。

とにかくホッとしたが、実際に空港に行ってみてからじゃないと信用できない。




朝の準備を終えて、朝食を済ませお出掛け

気分は晴れやか

天気はずっと曇り

隣町の Ostrów Mazowiecka (オストルフ・マゾビエツカ) に行きました。







ここもちょっとした街で、特別なにがあるってわけではない



日本円をポーランドの通貨(ズウォティ)に替えたくて

少し大きな街、ここ Ostrów Mazowieckaに来たんだけど

日本円が流通してない(需要がない)からと何軒か断られた。

銀行ですら日本円は扱えないって


結局、大きな声では言えないが闇ルートで領収書は出せないけどって形でやってもらえた。

空港やワルシャワに行けば簡単に両替できるけど

正規だから領収書は出るけどレートが極悪なのでやめました。



去年、商談が始まって成約したあと函館から猫の手付予約金は振込で支払ってあったので

ここで残金をズウォティで支払いました。




いったん帰宅し、日本検疫所に提出する書類の確認をしました。

飛行機に搭載することも大事だけど、これが最も重要

不備があると日本に入国できません。



パーフェクトでした。


これは不備がないようにやってきたもんねぇ



昼食を摂り、

昼食というか、もう17時くらいになってた。


見せたいところがある。と言われた

Katarzynaさんの旦那は、ここが生まれ故郷

昔ながらの友達とかこの界隈にいるんです。

一軒だけ行きたい(見せたい)ところがあるからという事で出発


昼に行った Ostrów Mazowiecka と家がある Sadowne の中間にある

小さな町 Brok (ブロク)に行きました。


極貧生活をしてる家だった

ポーランドの貧富の差を見てほしかったらしい。



あえてここではそれらの内容は話しません。



紅茶を一杯いただいてきました。

高校生の娘さんがいたので100ズウォティくれてきた。



帰宅したら晩ごはん食べる?って言われたが

さすがに断った。

明日は出発が早いので寝る事にした。

3時起き~




お世話になった部屋







おやすみなさい



にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

 

コメント

ポーランド2

2020-01-28 | Weblog


1月23日 (木) 


Dzień dobry.

外気温は函館と変わりません




今日は、本来であれば何をしようかってところですが

航空会社との交渉のことで頭がいっぱいで何もしたくない状態


朝食を終え、猫ブリKatarzynaさんに「何したい?」と聞かれ

空港に連れてってくれとお願いした。


そしたら、電話で話してみようと言ってあちこちに電話してくれた。

もちろんポーランド語で会話してるので、どんな会話をしてるかチンプンカンプン

しかし顔の表情や声のトーンで雰囲気は読み取れる。




結局、夜に空港のポーランド航空のカウンターに来てくれとの事でした。

Katarzynaさん曰く、おそらく大丈夫だろうと・・・

という事で、気持ちを切り替えて(かわらないけど)出掛ける事にした。

まず近所のスーパーマーケットで買い物

Sadowneという町 (村?)は人口5,000人くらいと言っていた。

なので大きなショッピングセンターやデパートみたいなものはない。

入ったスーパーマーケットは、田舎にあるごく普通の店舗です。

しかしここはポーランド

目に飛び込んでくる商品は、すべてが見た事ないもので新鮮に映る

コーラとかキットカットとかの世界的ブランドの商品に変わりはないけどね。







商品の陳列の仕方が日本とは違ってて

ここが適当なのか、日本がきちんとし過ぎているのかはさておき

青いファンタが衝撃的でした。



レジ係は座って接客

これは肯定的に捉えられました。

日本において、ずっと立っている必要はないと思う。



買い物を終え、いったん帰宅




日本のように隣の家との距離は近くない。

田舎だからではないようだ。



買い物してきた荷物を降ろして隣町に行くことにした。

車で約20分の  Łochów と言う町

これ、何と読むと思いますか?

ロコー?ロチョウ?


これは ウォフフ と読むそうです。

Sadowne より大きな町なので期待できそうです。




この日は寒くて写真を撮る気力なしで、この3枚だけ

特に何がってわけでもない田舎のちょっとした繁華街でした。



そして帰宅して昼食



ポーランドの伝統料理の何とかって言ってたけど覚えられません

奥のは、ひき肉と玉ねぎと何かを混ぜたみたいな

手前のは、ゆで卵にグリンピース。これの下に謎のソースがある。

まあ、どちらも特別おいしくはないがマズくはないって感じかなっ


17:00くらいに再外出

ワルシャワ空港に行きました。


ポーランド航空のカウンターに行き、直談判です。

日本人スタッフがいなかったので猫ブリKatarzynaさんに託しました。

今まで話してきた人ではないので、また最初から説明

1時間くらい経って・・・

ポーランドからウィーンの分は承諾してくれました。

しかしウィーンから羽田の分はノータッチ


帰路は、ポーランド航空の機材でウィーンまで

ウィーンから羽田までは全日空の機材


なのでウィーン羽田の分は全日空と話してくださいと.....

うん。完全に筋が通った話だ。



第一関門クリア!って感じで、少し安心できた。

そして全日空のポーランド支店かな?電話番号を教えてくれた。

ぜっ んぜん繋がらない。


電話を手に持って耳に当てて待つのが苦痛になりスピーカーにして繋がるのを待つ


20分も30分も待たされて嫌気がさしてあきらめた。

Katarzynaさん「どうする?」

俺「とりあえずウィーンまで飛ぶ。そしてウィーンでごねる」

Katarzynaさん「うまくいくか?」

俺「日本の大企業が日本人が外国で路頭に迷うような事をしないはずだ」

Katarzynaさん「上手くいくことを願う」


街に出た


ポーランドの首都 ワルシャワ

ひときわ目につくビル

高さ200mくらいありそう

Pałac Kultury i Nauki (パーワツ・クルトゥールィ・イ・ナウーキ)
略称  PKiN(プキン)

映画館や博物館や企業のオフィスが入っているワルシャワのシンボル的タワーです。

30階に展望台があり、登ってきました。












いけない事なんだが、ここに来た証を残してきた











ワルシャワは大都会だった。


車で10分ほど移動して旧市街地に行ってきた。







とにかく寒かった


そう!雪が全然ない

帰りの車の中で、ポーランドはと言うか~ワルシャワはと言うか~

雪が降らないのか?と尋ねたら

今年は例外だとの事で、日本もそうなので地球温暖化の影響か?なんて話してた。


いろんな話をした。

お互いがお互いの国の事に興味を持ち、語り合う

もちろん犬や猫の話もした。

タイリッヂバックドッグいらないか?と言われたよw


夕方、空港に行って交渉が一歩前進して楽になったおかげで会話も弾むようになりました。


家に戻ったら夕食の準備をして帰りを待ってくれていた。

と言っても22時半を過ぎてたと思う。

これってポーランド文化なのか?

何時に帰ろうが暖かく迎え入れてくれる。

日本じゃ、勝手にレンチンして食べて。先に寝てるわって感じでしょw

ポーランド語さっぱりわからないわけで、

途中で電話して、外食しないで帰るから食事の用意しておいてねって言ってるんだろうね。

ほんと至れり尽くせりで、申し訳なく感じてしまう。

もう食えないわってくらい飲み食いさせていただいてるのに、それでも更に勧めてくる。

コーヒー飲み終えた直後に紅茶が出てくる。それを飲み終えるとジュースが出てくる。

裸足でいると新品の靴下を持ってきて寒いから履きなさいと言う

日本からの来客だからかぁ?



さあ!あとは全日空の承諾を得る事に専念しよう

時差は8時間

7時に起きて電話したら日本は15時

営業終了時間の18時まで3時間ある

寝て起きたらチャレンジしよう!



にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

 

コメント

ポーランド

2020-01-27 | Weblog

Dzień dobry.

「ジンドブレェ」って聞こえた。

ポーランド語で「おはよう」らしい。

「ジンドブレェ」ってカタカナ発音で言ったら「そうそう!上手」って言われた。



ポーランドの旅をしてきました。

知人に依頼された猫 (スフィンクス) の輸入代行です

去年の夏だったか春だったか・・・から計画が始まり

それを実行しにポーランドに行ってきたわけです。



1月22日(水)



いつもの函館空港を8:55に飛び立ち、羽田空港に10:25到着

国際線ターミナルにシャトルバスで移動して


出国審査



初めて羽田の国際線を利用しました。



時間に余裕がなく、ビル内を見て回ることはできず

最近話題のポケトークでも借りようかなと思ってたんだけど

いま思えば借りなくて良かったなと思う。

あれば楽かもしれないけど頼りっきりになって学習できないもんね。



12:35に飛び立ち出国

約12時間のフライトで経由先のドイツのミュンヘン国際空港に向かいました。



飛び立ってほどなくして食事が出てきました。



チキンのなんかとサラダとパンと海苔巻きとその他みたいな感じです


ポーランドと日本の時差は8時間

日本が8時間早いので、ポーランドが15時なら日本は23時という計算になります。

ポーランドには夜の到着なので、ここで寝ておかないと着いてからピンチになります。

函館を早くに出てきたこともあり、すぐに寝れましたが座ったままなので

何度も目を覚まし・・・もうそんな事には慣れてるし、分かりきった事

途中、映画を観たり音楽を聴いたりして凌ぎました。


到着の2時間くらい前、フィンランド上空に差しかかった頃


2度目の食事



鮭のなんちゃらと仲間たち


食べ終わってボケーっと外を眺めてたら、まもなく到着する時間です。



ドイツ・ミュンヘン国際空港 16:45到着

日本時間の23日の深夜 0:45なので眠い。そしてずっと座ってたので身体が痛い。



乗り継ぎで最終目的地 ポーランドのワルシャワ国際空港まで



16:45到着で、次の出発は19:45

3時間 何しようかな~でしょ?普通は





じ、じ、じっ・・・実はトラブルを持ったまま函館を出発してきてたのです。


国際線の飛行機に動物を載せたい時

搭乗する飛行機の出発時間の48時間前までに予約を入れなければならない。

うんうん。知ってる。




1月19日に予約を入れるためにエアライン(オーストリア航空)に予約を入れました。

メールで入れてくれとの事なので指示に従った。返事は翌日にしますとの事だ。


20日、返事がない。

電話した。

オーストリア航空「予約番号をお願いします」

俺「OS/00000」

オーストリア航空「メールもらってないですよ」

俺「は?そんな事ない。けどまずわかった。じゃ、いま予約します。1月25日の.......」

オーストリア航空「あの~、コードシェア便でポーランド航空(LOT)の機材でフライトしますので LOT に言ってください」

俺「あっ、え?そうなんですね。わかりました。ではそうします」



電話した。

ポーランド航空「予約番号をお願いします」

俺「OS/00000で LOT のコードシェア便なんです」

ポーランド航空「オーストリア航空(OS)のチケットなので OS に言ってください」

俺「ぬっ?ちょ・・・OS は LOT に言えと..... 」

ポーランド航空「とにかく LOT ではあなたのリクエストには応えられません」


ちょっと話が複雑なんだが

これらの飛行機チケットを発券したのは全日空なんです。

なので全日空にここまでの話をした。

全日空「オーストリア航空に言ってください」

俺「いやいや、だからさ~ なぜ各社そうなるわけ?」

全日空「当社といたしましても・・・」

俺「なんか打開策はないですか?」

全日空「コードシェア便ではないチケットを買いなおすのが無難であります」

俺「く~~~~!そんなできるかよ」


そんなこんなで22日の朝になってしまったのである。

もう行くしかないよね


もう全然まったくスーパーウルトラとても VERY 気が重いわけで

ワクワクもしないし、鉛のように足取りが重く

けど涼しい顔して平然として普通を装うわけだ。


空の上からはどうすることもできないから

羽田に着いて全日空のカウンターに行ってギリギリまで交渉した。

答えは同じだった。




話は戻って




ミュンヘンで入国審査しました。



ミュンヘンでは乗り継ぎだから、本来 EXIT する必要はなくワルシャワで入国するのが筋

けど3時間あるから交渉するために EXIT したのです。



ここは完全アウェイ

外国人ばかり

ポーランド航空のカウンターに行き「Is there anyone who can speak Japanese?」

しばらくしたら全日空の日本人スタッフが来てくれた。


また最初から説明


少しだけ手応えあったように思えたが

結局、答えは同じ

そうこうしてたら時間がなくなった



1月22日の 21:25 (日本時間23日 05:25) ポーランド ワルシャワ国際空港に到着した

飛行機の中で少しは寝たけど、もう23時間くらい起きてる状態&座りっぱなし&トラブル抱え

地獄状態でポーランドに到着しました。




猫ブリーダーのKatarzynaさんが旦那様と車で迎えに来てくれました。



ポーランド航空のカウンターまで来てもらい

これまでの流れを話して、直接ネイティブ同士で話してもらいました。

けど時間も時間なので明日にしてくださいとの事でした。


ワルシャワから北東に1時間くらい車で走ったところの Sadowneという町 (村?)に行きました。

Katarzynaさんの旦那の姉ファミリーの家です

ここでお世話になります。

犬が2頭いました。


ミシカ(オス)




ミシカの娘で ボンベル

どちらもシャイで触らせてくれなかった。


眠いし、ダルいし、疲れてるし、トラブル抱えてるし

しばらく英語を使ってなかったのもあり、

何を言われてもぜんぜん頭が回らないし聞き取れない。

軽く食事を摂らせていただき就寝しました。



にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

 

コメント (2)

Happy birthday

2020-01-07 | Weblog

246 became 2 today.

ロシア西部 (サンクトペテルブルク) から日本に来て約9か月半

西のロシアだから 「西+露」



石橋貴明さんがTV番組で、ミシカとアルテミスを見て「246合うねぇ」

と言った事をMIXして『246(ニシロ)』

単純のようで単純じゃない名付けをされた246は

本日1月7日に誕生日を迎えて2歳になりました



相変わらず陽気で弾けています

ねじ2~3本外れてる感じが246の魅力

去年は1度しかドッグショーにエントリーできなかったので

今年は246中心で行きたいと思う

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント (1)

Green Boy

2020-01-06 | Weblog

グリーンリボンをしていた宮崎県在住のアヌビー君から

連絡をいただきました。

引き渡ってから早いものでもう4か月が経ちましたと・・・

とても元気そうです。



体重が少し乗ってないようなので増やすようにアドバイスしました。



不定期でも近況報告していただくと嬉しいですし、

プロ目線での理想的なボディや健康状態のアドバイスなどもしていけます。



ブリーダーの立場としては、その子がどのように育ったか気にはなります。

どのように飼われても、それは飼い主様の自由なので

こちらがとやかく言う必要はないのですが・・・

ちょっとだけ聞く耳を持ってくれたらうれしいです。



まだまだファラオハウンドは希少種なので目立ちます。

初めてファラオハウンドを見る人は「これがPHなのか~」と思います。

なのでガリガリに痩せてたり、ブラッシングもされてない艶のないコートだったり

デブだったりしたらガッカリすると思います。



かっこいいファラオハウンド連れて歩きましょうよ。今年も


にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント (1)

HAPPY NEW YEAR

2020-01-03 | Weblog

2000年だったかな?地球滅亡説 / 人類滅亡説ってあったよね
あれから20年が経ち、2020年になりました。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

FACEBOOK で繋がってる方はご存じかと思いますが
今年のテーマは「チェンジ & チャレンジ」
毎年テーマを決めてるわけではなく、今年初めてテーマを掲げたわけですが

まず先にこれを話しておきます。
自分はスタンダードに基づいたクオリティが高い健全なファラオハウンドを次世代に継承していく役割を果たすべき立場であると思っている。
ゆえに常にアンテナを張り巡らせ、日々勉強をし、情報収集や海外ブリーダーと連携しつつ、具現化していかなければならない。
今まで適当にやってきたつもりは全くないが、そうなんだよな~ぐらいに思ってやってきた。
去年の11月末あたりから、それを明確にするにはもっとパフォーマンスを向上すべきであると思い始めたのです。
何を取り入れて、何を省けばいいのかまで考えた。そして出た答えが・・・

FACEBOOK にはこう書いた。※中略してます

2020年のテーマは「チェンジ & チャレンジ」
2019年大晦日をもってタバコをやめました🚭
いつまで我慢できるかなっ
どうせ何日かしたら吸うんでしょ?お前はやめれない等々、意見があると思うがスルーさせていただきます。
タバコがなくなると吹雪だろうが台風だろうが買いに行ってた。
タバコ吸う人は、どんな状況でもタバコを吸うことに執着している。
タバコ吸わない人に近付いたら「くっせ!」って思われてるんだな。
かなり昔にパチンコやめた時と似た感じかも
パチンコ屋の前を通ると、駐車場に車がたくさん停まってて「他にやる事ないのか?」と思ってしまう。
俺も昔はあの中にいたんだな(;゚∇゚)俺は気付いたんだよ。時間と金が無駄なんだって事に。

タバコは百害あって一理なし
俺、ヘビースモーカーだから1日に2箱くらい吸う(吸ってた)🚬1箱510円だよ。健康を害することに1日に1,020円も使ってた。
1ヶ月に3万円ちょいヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ だったら健康になるために使うべきだよねぇ
あぁー!アホやん。気付くの遅せぇー💣💥いや、気付いてたんだけど、なかなかやめれないもんなんだよな。
という事で禁煙スタート!

温泉好きでよく行くんだが、同世代の人の弛んだ身体を見ると、あぁなりたくないと思い
自分の身体を見ると大した変わらないじゃんと思う。
という事は、他からはあぁなりたくないと思われてるって事だ。やばくね?
タバコをやめようと思った理由。それはパフォーマンスを上げるため💪

もっと動ける身体になってパフォーマンスを上げれば、もっと犬の運動に付き合える🚲ハンドリングにキレが出る🏃
あいつファラオ引いてるくせに(;´Д`)ハァハァ言っててダサいな。(;´Д`)ハァハァ言うならチワワでも引いとけって思われてたかもなw
年齢のせいとか、他人との比較はやめよう!あいつはあいつ、俺は俺!
カッコいい男でいたいわけじゃない。カッコ悪い男でいたくないだけなのである。

他人のために生きない&他人に流されない。
自分に嘘はつきたくない。みんな嘘ついて生きてる。
本当はやりたくないのにやりたくないと言えば嫌われちゃうかもとか、本当は行きたくないのにみんなが行くから自分だけ行かないわけにいかないから行っておこうとか。やりたくない、行きたくないという自分の考えがあるのに他に同調するって事はそれって嘘であり自分を犠牲にしてるって事じゃん
俺は今までずーっと犠牲的な生き方をしてきた。けどもうそういう生き方はやめる!



これだけじゃない。他にもたくさんチェンジすべき事やチャレンジした方がいい事がある。
どれだけやれるか分からないが前を向いていきたいと思う。
パフォーマンスを上げてファラオハウンドのためにこれからも生きていく
なぜかそう思えた2020年の始まり

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント

ファラオハウンド共和国2019

2019-12-29 | Weblog


●2019年も残すところ2日

今年は良くもなく悪くもなく、特に変化のない1年だったような気がする。

春にロシアから246がやってきた事が一番の出来事

それとキニーがパピークラスながら QUEEN をもらえた事かなっ

今年のドッグショーは、我が家はムーミを中心に

関東でジャガーが大活躍してくれました。

今月初旬にはミシカとムーミの交配を終えていて、

来月中旬には妊娠しているかいないかを報告できます。

そして何故かわからないが来年を迎えることにワクワクしています。

何かが変化するような気がしてならないのです。

と言うか、意図的にチェンジしようとは思っていて、

それが良い方向に進むような気がしてなりません。

来年の今頃、何も起こらなかったと言うかもしれないけど

今現在は、そう思っているという事ですよ。


 


●本屋に行ってきた。



この本を買いに行ったわけではないんだけど

やっぱりファラオハウンドのところが気になるので開いてみた。

このシリーズの写真、いつまで使うんだろう!?!?

左の成犬は、どこの誰のPHか知りませんが

右の写真は2007年に当舎でうまれたパピー達

たしかに過去に撮影協力はしたけど、

この本の最後のページに撮影協力者の名前が書いてあって

自分の名前があったけど、この写真が使われるたびに書かれちゃうわけ?

それが気に入らないとかではなくて

過去のことが現代に反映されて名前が出るって.....

ま、いいかっ

もし書店に行くことがあったら探してみてください。





●前回の記事で少し触れましたが、1月22日からポーランドに行ってきます。

中国 (香港・マカオ)・オーストラリア・ラトビア・エストニア・フィンランドにつづき、6か国目

知人から依頼された猫の輸入代行を7月くらいからしてきました。

猫は専門外だから用語とかに苦戦したけど、やることは犬と同じ

検疫さえクリアできれば海外から連れてこれるのです。


ミシカも早いもので8歳になるので 

次なる種牡を輸入することを考える時期になってきました。

自分は、やはり北欧のPHが良いと思っている。

長いあいだ世界中のPHを見てきたけど、安定して北欧のPHが良いと思う。


今年もPHの事ばかり考えてた。おそらく来年もそうだろう

けど何かが変わるような気がする。。。

宝くじでも当たるんかなぁ?



2019ありがとう!そして2020わくわく

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント

ファラオハウンド共和国

2019-11-24 | Weblog


ムーミがヒートしたのでタイミングをみてミシカと交配します。

希望者様がいて、まだかまだかと待っていましたが

ようやくと言ったところです。

交配予定日は、ざっくり計算で12月5日あたり

交配が上手くいき妊娠すれば、出産予定は2020年2月3日あたり



ミシカとムーミの組み合わせは2回目になりますが最後になるかもしれません。

ムーミがどんなタイプのファラオハウンドを産むかは前回で分かったので

次は246の子供を見てみたい。

そのつもりで今春に246を輸入したわけで・・・

思い描いてるとおりにいけば、246の子供とムーミを交配させます。

その子供と交配する新しいファラオハウンドの輸入もすでに頭の片隅にあり

将来的に、今までのように限定した組み合わせをしなくても

国内で困らないようにしていけるようなります。

そこまでやれたら後継者に未来を託し、間接的に携わっていければいいかなぁ

後継者が現れればの話ですけどねっ

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

余談になりますが、1月22日から26日までポーランドに行ってきます。

このプランにぶつからなきゃいいなと、ずっと気にしてたので安心しました。

出産前に帰国できますね。

コメント (1)

千葉 2Days ドッグショー

2019-10-28 | Weblog

10月26日(土)湘南ドッグコミュニティークラブ展   

ジャガーが BEST IN GROUP もらいました v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
まだ1歳になったばかりなのに、強豪を押しのけてグループ戦を突破しました。
これでCCカード2枚目





10月27日(日)横須賀オールブリードクラブ展   

前日に引き続き、GROUP 2でカード3枚目 ( ・∀・)=b グッジョブ
チャンピオンにリーチ!




ジャガーの産ませの親の立場としては、
この知らせを受けたとき非常にうれしく思い、それと同時に
仔犬の時に「ドッグショーで勝てるファラオを引き渡す」と約束したことを果たせたと思い、
心做しか安心しました。
まだ1歳になったばかりで先は長いので、もっともっと活躍してくれると思う。
動画を見せてもらったけど、まだ線が細いし動きが若い。
この先もっと良くなること間違いなし!



何はともあれ、この2日間の素晴らしい結果を素直に喜びたいと思う。
そして自分の事のように喜んでくれる仲間に感謝いたします。

そんなジャガーの母親ムーミ

次の交配をしたいと思っているのにヒートしてくれません。
生き物なので絶対はないし、自然に任せるしかありません。
ムーミの子供を希望されてる方には申し訳ありませんが、これしか言いようがないのです。
ヒートしたら間違いなく交配はしますのでお待ちください。
もちろん待てなくて他の犬に浮気をしてもかまいませんが、待てる人こそ本物と思っています。
なかなかムーミがヒートしない事をどうぞご理解ください。


P.S.

ジャガーの写真はカメラマンさん待ち中なので、入手次第このページに貼りつけます。

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ

コメント (1)

三笠ドッグショー

2019-10-01 | Weblog

 

2019年9月28・29日

北海道の中心部近くの三笠市にあるクロフォード公園で2DAYSドッグショーがあり、行ってきました。


28日は『札幌第二愛犬クラブ展』

Muumi をエントリーしました。

結果は、グループ3席

6犬種いての3席だから、まあヨシとしよう


これにて Muumi の今年のショーは終わりです。

近々くるであろうヒート(交配)に備えます。

来年のショーエントリーをどうするかは年が明けてから考えますが、

7月の北海道インターにエントリーして INT-CH 完成させて引退させるのは決めてあります。

 





28日は『北海道西クラブ連合会展』

246(Nishiro)をエントリーしました。

この日がデビュー戦

ブリード戦で歯(噛み合わせ)を見せるのを嫌い、暴れてしまいました。

それ以外は上手にやれたと思う。



午後からのグループ戦は審査員が同一なので触診がないため気楽にやれましたが

ブリード戦のマイナスイメージがひびき(恐らくそうでしょう)3頭には残れなかった。

観てくれていた方々には「良かったよ」「上がると思ったのに」って言ってもらえたので

その点では満足しています。

自分分析でも、デビュー戦にしては良かったかなぁと思う。

敗因が明らかなので、それを修正すれば十分やっていけると確信する事もできたね。

246も今年はこの1戦で終わり、来期に向けて調整していきます。




246の産ませの親、ロシアの Tanya にメールした。

デビューおめでとう!グループでピックアップされなかったのは残念

リンクが小さすぎてファラオハウンドの良さを発揮できないねって言ってました。

それに対して返事したけど、それはここでは伏せておきますw



という事で、北海道のドッグショーは29日をもって終了してしまいました。

今週末5・6日にジャガーとるぅみが関東で走るので楽しみです。

期待してます (☆Д☆)キラリーン♪

 

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ




コメント (2)

グリーンボーイ

2019-09-18 | Weblog

去年10月に生まれたムミっ子の最後の男の子

グリーンリボン

9月14日、宮崎県に巣立ちました。

キニパナママがどうやって空輸するのか見てみたいという事だったので

一緒に空港まで行ってきました。

仔犬のうちだとカゴに入れて一人で楽々やれるけど

犬が大きいと車の中のバリケンから犬を出し、ホールドしたまま

バリケンを車から下ろし、そのまま空港カウンターに行き

バリケンを置き、犬を入れての作業

一人で行くつもりでいたので、キニパナママがいてくれて非常に助かりました。



名前は「アヌビー」になりました。皆さんよろしくお願い致します。



なんとなんと!ドッグランを作っていただきました。



アヌビー専用ドッグランですよ。うらやましい!



これで九州は、ルッカ・トーガ・マルタに続き4頭目です。

あと6頭くらい増えたらいいな~

もう1頭いるはずなんですが行方知れず

どなたかからの情報をお待ちしております。







そして16日

ジャガーが千葉のドッグショーでグループ3席をGET!

ジュニアでオープンクラス初戦での3席は優秀です。

We are so proud !!!!

ジャガママいわく、3席は不本意だという事で写真はナシ



つづいて北海道

28日にムーミ

29日に246がショーデビューします。

両日246にしようと思っていたんだけど

ムーミを引っ込めるのはもったいないのでね。

*本当は両日ムーミで攻めたいのだが*

これで今年の北海道のドッグショーも終わりだし

ヒートも来てないのでムーミを出すことにした。


29日に山梨?長野? コーシングで集まるみたい。

そこに良い報告が出来ればいいな~

にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ



コメント

帯広ドッグショー

2019-09-03 | Weblog

帯広全犬種クラブ展 と 札幌オールドッグクラブ展に行ってきました。

同日2開催のBTBショーです。

246の血統書が日本の血統書にまだ切り替わってないのでムーミをエントリー

ムーミは4歳になり体がとても充実してて性格も落ち着いていて文句のつけようがない出来にあります。

外国産のインターチャンピオン及び外国チャンピオンはルールによりクラブ展には参加できないので

フィンランドチャンピオンなんだけど申請はしておらず、インターチャンピオンに必要なカードも3枚で止めています。

という事で、ムーミはまだクラブ展に参加できるので行ってきたわけです。



結果はBOB止まりで、グループ戦では落とされました。

なぜだ。。。

勝てば良いジャッジ・負ければ悪いジャッジ

そう!悪いジャッジだった。

そういう事にするw

じゃないとやってられない。



2時間の睡眠と片道6時間半の運転はキツい。

帰り道、半寝状態の運転で危機を感じたので夕張で1時間だけ寝た

往復890kmも走った。つかれた



次は246の血統書が出来あがってるだろうから246で行く

9月28日(土)の札幌第二愛犬クラブ展 と 29日(日)北海道西クラブ連合会展

246のデビュー

ムーミほどの期待はないが・・・



にほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ



去年10月4日に生まれたムミっ子のグリーンリボン

14日に九州に行くことが決まっています。

これにて完売です。

8名のオーナー様、ありがとうございました。



まもなくムーミがヒートすると思うのでムミっ子の第2弾いきます!

妊娠が確定してから予約を承るので正式予約ではありませんが、すでに4件いただいています。

ヒート → 交配 → 妊娠したかしないか の順でホームページとブログで発表していきます。

ミシカとムーミの組み合わせは、おそらく最後になります。

次世代は246っ子ですので・・・




コメント (2)