さんぽ

沙樹の成長日記です。
毎日を『さんぽ』するみたいにゆっくり大切に過ごしていきたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三重県民になりました

2012年04月17日 | Weblog
ご報告が遅くなりましたが、今春からパパの転勤で三重県に越してきました。

5年半住んだ大好きな長岡から引っ越すのは、とてもとても悲しいことでした。

沙樹も大好きなお友達と別れること、そして頑張ってきたバトンを辞めることは

とても辛かったと思います

でも、この事実を受け入れ、前に向かって歩き出す沙樹は、とても偉いと思います。

大人の私が見習ってついていかなくちゃと思うくらい。

大好きなお友達に囲まれて、長岡の日々を過ごしていたことが本当に幸せだったと、

改めて思います


そうは言っても、いつまでも悲しんではいられません。

沙樹は、新しい小学校でも元気に通っています。お友達も徐々に増えていって

「今日はみんなで鬼ごっこしたのぉ」と毎日学校での出来事を報告してくれます。

そして、早速三重弁を使ってます 「そんでなぁ」とか

名古屋に近いのに、関西弁っぽいです。

パパは周りが関西弁っぽいのが、とても嬉しいらしく生き生きしています。

私は・・・・、まぁ徐々に慣れていきます

ほな
コメント (4)

8歳になりました

2012年01月26日 | Weblog
8歳になりました

誕生日当日は月曜日。

学校帰りに、2日前に8歳のお誕生日を迎えたばかりのしんちゃんと一緒に記念写真を撮るべく、写真館へ行ってきました。
写真館ではどのドレスにするか悩む沙樹。
「私はハッキリした色が似合うの。」と黄色や赤で悩む沙樹。
結局、しんちゃんが「オレはこれがいいと思うなぁ」と言った白いドレスに決定

しんちゃんもタキシードを着て、まるで結婚式のよう。
カメラマンさんの言葉に二人ともノリノリで見ているほうが恥ずかしかったぁ

帰り道では、改めて将来の約束なんかしちゃって、ラブラブモード
いい記念になったね

その後、体操があったので体育館へ行き、20時過ぎに帰宅。
パパも帰ってきて、改めてケーキでお祝いしました。
今年も沙樹のリクエストで数字のケーキを作りました。
サイズの違うシフォンケーキをふたつ作って組み合わせたもの。



そして恒例の絵本。「まほうつかいのトビィ」
今、目標に向かって一生懸命がんばっている沙樹にピッタリの本。


矢印のある沙樹の顔を押すと、HappyBirthdayが流れる細工も

とても喜んでくれたのでよかったです

コメント (1)

七五三

2011年11月24日 | Weblog
七五三のお祝いをしました。

東京からばあばと佑介が来てくれたので一緒に。

当日は残念ながらの雨でしたが、近くの蒼紫神社にお参りしてきました


お着物は、私が子どもの頃に、ひいおばあちゃんが買ってくれたものです。

お参りの後、かも川という料亭でお祝いのお食事をしました。

素敵なお部屋で、家族でゆっくりお食事を楽しむことができました。

そこへ、長岡でとてもお世話になっている方からサプライズプレゼント。

お祝いのケーキが届いたのです沙樹も大喜び



沙樹が無事に健康に育ってくれて感謝です

こうやって、きちんとお祝いができてよかった。ばあば、ありがとう












コメント (2)

お習字のその後。

2011年10月02日 | Weblog
前回のBlogを見てくれた私の才能ある友人が、沙樹のお習字を元にとっても素適なポスターを作ってくれました



あと、ハガキも



ハガキもとっても素適に加工してくれたので、全部額に入れて飾りたいと思います

彼女は、昔からパーフェクトレディでしたが、専業主婦になった今も、こうやって子どもの作品を加工したり、お友達の出産祝いに赤ちゃんの名前を載せたポスターを作ったりと、パワーは衰えていないご様子。。。

しかも、その仕事の速いこと。


eritan、本当にありがとう


こんな素適なポスターにしてもらったんだから、壁中に貼ってあるお習字は、もう剥がしてもいいよね、沙樹…





コメント (4)

初めてのお習字

2011年09月26日 | Weblog
先週のこと、パパと沙樹がお留守番して私が家に帰ったら、

我が家の壁一面にこんないっぱい作品が飾ってありました。

パパとお習字をしていたそうです。



書道的には筆の使い方云々言いたいところですが、

なかなかいい感じに仕上がっていて、びっくり

沙樹は絵手紙も上手に出来るかもね


本当はお習字も習わせてあげたいと思っていましたが時間がなく断念していました。

こうやって休みの日に、遊びの延長としてやるのもいいのかな、と思いました。

ちなみに、お習字セットは全て100均で揃えたそうです。それまたびっくり

コメント (2)

夏休み

2011年08月28日 | Weblog
夏休みが終わりました。

やっくんが遊びに来てくれたり
  

長岡祭りで出演させてもらったり


一生懸命レッスンに取り組んだり


東京ではプールに行ったり、たくさんのお友達に会ったり
 

箕面ではばあちゃんやじっくんと遊んで、白いじっくんのお見舞いに行ったり


楽しい楽しい夏休みでした。

そしてとてもとても成長した夏休みでした
コメント (9)

7歳になりました

2011年01月16日 | Weblog
今日は7回目の沙樹の誕生日でした。
去年と同じく、外は雪。
パパと沙樹は外でそりで遊んでいました。
隣の空き地では近所の子がかまくらを作っていて。
まさに雪国でしょ。



そして、今年のケーキは沙樹リクエストの数字のケーキ
スポンジ2個分の大きなケーキです


今年のプレゼントの絵本はパパが選びました。
『おおきな木』という本です。


大きな木と少年の物語。
『無償の愛』がテーマなようなお話です。
沙樹がこの話の本当の意味がわかるのは、大人になってからでしょうね。
それでいいと思います。私もそうでしたから。

年々、沙樹の成長を嬉しく感じる反面、寂しくも感じてきています。
パパとお風呂に入れるのは後何年かな。
こうやってママの膝に座ってくれるのは後何年かな。

親と子の関係はずっと続きますが、その形はかわっていくのですね。
『おおきな木』という絵本は、そういうことも深く考えさせられる内容でした

パパ、いい本を選んだね



コメント (1)

ディズニーミュージックフェスティバルプログラム(12月23日編)

2010年12月31日 | Weblog
あれから2ヶ月。

防寒対策のため、ケープを作ったり、衣装の中にフリースをつけたり、
長袖のレオタードを用意したり。

前日、1時間目終了と同時に学校を早退し、市内の体育館へ集合。
今回はパパが仕事だったので、他のメンバーさんと一緒にバスで東京へ。
渋滞に巻き込まれ、舞浜のホテルについたのは、約7時間後。
すぐに、みんなで美味しい夕食。ばあばも来てくれました。

翌朝は、もちろん4時起床。

納豆巻きを食べて、5時過ぎからメイク。

私たち親も、開園と同時に場所取りをしなくてはならないので、6時過ぎから門の前に並びます。


プラザテラスについたときには、こんな素晴らしいお天気。朝日が、眩しい!




ホテルでの演技や、体育館での演技とは、ひとりひとりの表情が違います。
誰もがこの場所で踊れることを最高に喜んでいて、「笑顔がキラキラ」してました。
正直、各自演技の出来は違うでしょうが、私達、観客にとっては今まで見た中で一番の最高の演技でした。
最後のフィナーレの曲は『Happy Anniversary Mickey Mouse』という曲。すごくいい曲。
まさにその時の気持ちそのもの。
 
  みんなで祝おう 素晴らしいこの日を
  不思議な魅力の みんなのMickey Mouce
  世界のヒーロー すてきなミッキー
  みんなの憧れ 時代を超え

  Thank you Mickey いつまでも
  Thank you Mickey 愛をありがとう
  みんなでThank you Mickey Mouce
  夢をありがとう



MFPの合格が決まった時、先生から頂いたハンカチ。
ママ達はこれで前回、悲しい悔し涙を拭きました。でも今回は感動の涙。

本当に本当にいろんな経験をさせてもらいました。

いろんな方々に感謝の気持ちでいっぱいです


コメント

ディズニーミュージックフェスティバルプログラム(10月10日編)

2010年12月17日 | Weblog
ずいぶん前のことだけど、忘れないように

2010年10月10日。
沙樹の所属しているバトンスクールが、ディズニーランドのミュージックフェスティバルプログラムで出演する日。

本番の前日。
朝から長岡市内の体育館に集まり、最後のリハーサル。
体育館の外はどしゃぶりの雨。
けれど、そんな不安な気持ちを跳ね退けるようなメンバー達の力強い演技が感動的でした。

一度解散し、各自交通手段が違うので、夕方に舞浜のホテルでまた集合。
私たち家族は車。沙樹は連日の疲れから爆睡。
(1週間、早朝出演の訓練の為に早起きが続いていたのです。)
目覚めた後は、ショーの音楽を聴きながら笑顔でお手振りの練習していました。

夕食はホテルで、先生方や44名のメンバーとそのご家族でバイキング。
沙樹はお姉さんにお世話になりながら、和気あいあいと楽しそう。
翌日の本番に向けて、多くの方々から応援して頂いてることを改めて感じた夜でした。

本番当日は朝4時起きの為、早めに就寝。


そして、4時起床。

大雨警報が出ている中、衣装を着て、メイクをして、髪の毛を整えて…。
ホテルからバスで、ディズニーランドのバックヤードへ、メンバー達を見送ります。

私たち親に、中止の連絡があったのは、ランドの開園を待ってるときでした。
ホテルでメンバーの帰りを待ちますが、みんなはまだ知らずに、演技の確認やウォーミングアップをしているとのこと。
中止を知ったときの彼女たちの辛さを考えると涙が止まりませんでした。

9時前にホテルにメンバー44名が帰ってきました。
みんな泣きながら。

しかも、いつの間にか空は晴れています。
この天気があと15分早かったら…。
しかし、オリエンタルランドさんの中止の決定は覆すことはできません。

多くの方のご好意により、宿泊したホテルの中庭で演技させて頂く事になりました。
涙で濡れた顔で、みんな一生懸命演技してくれました。

いろんな想いがつまった演技。
やはり、この子達をプラザテラスで躍らせてあげないことには終わらないなと思いました。。。

せっかく来てくれたみなちゅ。ホントにごめんね…。
コメント

ユウちゃんの結婚式

2010年12月03日 | Weblog
もう3ヶ月も更新してませんでした
3人とも、変わらず元気に生きてます
blogにアップしたい事柄はたくさんあったのですが、ついつい…てへ。

では、最近の日記から。
先週、池袋でユウちゃんの結婚式がありました。
ユウちゃんは長岡のお友達。
元幼稚園の先生だから沙樹の扱いも上手でとても仲良くしてくれます。
今回は沙樹も一緒に挙式&披露宴に出席させていただきました〓

大好きなユウちゃんの結婚式。
沙樹もずいぶん前から楽しみにしていて、ドレスもティアラも沙樹の要望通り。

当日は長岡から一緒に行ったseaちゃんに髪の毛をきれいにクルンクルンしてもらって、かなり満足げ
鏡を見て、嬉しそうにしてました。

沙樹もちゃんと受付して、記帳もさせました。
「本日はおめでとうございます」ってちゃんと挨拶できました

ユウちゃんのお父さんは教会の牧師さんをなさっていて、今回の立ち会いはお父さんがされました。
だから、お父さんが待っているところまで旦那さんと一緒に歩きます。
たくさんのお式に出させてもらったけど、お父さんの前で誓うお式なんて、初めてです。

そしてバージンロードはやっぱり感動しますね〓
バージンロードを歩く花嫁姿は本当にきれい

自分のときも自分自身で感動しまくってたっけ…。
あの空間にはきっと何かがあるんでしょうね〓

一方、沙樹は、初めは素敵なレディだったのが、後半は飽きてきたらしく「ケーキはまだ?」と花嫁に聞く始末
いくらティアラしてお姫様になったって、時間がたつと、元の沙樹に戻ってしまうみたい
コメント (4)

規定演技コンテスト

2010年09月20日 | Weblog
昨日、新潟でバトントワリングの規定演技コンテストがありました。

数ヶ月、ディズニーレッスンと平行して、ずっと練習してきました。

この日のためにレオタードも飾り付けました

結果、目標であった「金賞」をとることができました。
明日は、ディズニーランドで、他のチームさんのショーを見学してきます。

そして、サザンテラスの下見。

いよいよ、ディズニー本番は来月です
コメント (1)

長岡花火

2010年08月04日 | Weblog
今年も最高の花火でした。

初日は新潟の従兄弟が彼女を連れて来たので、土手で一緒に観ました。

沙樹は浴衣を着て、私が昔使っていた下駄を履いて行きました。

(この前、実家から持ってきてずっと履きたかったみたい。)

でも案の定、まめが出来て足が痛くなり、更に日中のバトンで疲れた沙樹は帰り道、歩く気もなく・・・

たぬきの沙樹を警察官の従兄弟くんが家までおぶって帰ってくれました。



そして2日目は、東京からY夫婦が3年振りに来てくれました。

3歳だった沙樹も今では6歳。身体も大きくなり、よくしゃべる子になりました



途中まで楽しそうに観ていましたが、大トリのフェニックスの直前に爆睡

昨日の反省があったので、ママチャリ持参。

帰りはママチャリに乗せて、Kちゃんがこいでくれました。3年前にも見た光景。

それにしても、忙しくも楽しい刺激的な数日間でした。
コメント (2)

イベント続きの4日間。

2010年08月04日 | Weblog
先週から夏休みに入りました。

学校が児童館に変わっただけで、なかなか忙しい毎日を送っています。

そして昨日までの4日間。

毎日、バトンのイベント本番がありました。

31日は球技場での演技。


1日は長岡祭り前夜祭での演技。


2日はサマーフィスティバルと長岡祭り昼行事での演技。


3日は演歌歌手のさくらまやちゃんの先導パレード


この4日間、とっても暑くて汗はダラダラ、頭はクラクラ。

そんな中、待機中はピシッと動かず立っていて、ショーが始まるとニコニコ笑顔を振りまきます。

昨年は始めてのイベントで、周りをキョロキョロ見たり、笑顔が上手にできなかったりしていましたが、1年たった今。

技術云々はまだまだだと思いますが、演技をする姿勢は本当に立派になったなと思います。

今度は沙樹の待機中の姿を激写しときます。

あまりの立派な後姿に涙さえ出てきます。はい。



コメント

給食試食会

2010年07月03日 | Weblog
小学校で給食の試食会があったので行ってきました
先生から説明を受けた後、子ども達と一緒に給食を頂きました。

給食はとても美味しく頂いたのですが、沙樹…。
しゃべる、しゃべる、しゃべる。
食事も全く進まず…。
ついつい「早く食べなさい」と、いつもの小言が

沙樹の学校生活が少々不安になったりしましたが、給食当番や校内放送、給食の匂いに、懐かしい気持ちになりました。

そうそう。
沙樹が図書室から借りてきた「かいけつゾロリ」。
懐かしいなぁ。うちにもあったなぁ。

ん十年経っても、小学生って変わらないんだなと思った一日でした。
コメント (4)

運動会

2010年05月30日 | Weblog
運動会がありました。
朝は肌寒かったけれど、始まったら日差しも出てきて、運動会日和

今回、すごく楽しみにしていた選抜リレー。

沙樹は赤チームの4番走者。

3番走者まで黄色チームが1位で、赤チームが2位でした。

でもバトンの受け渡しの時、黄色チームを抜いて沙樹が1位に





そのまま赤チームが1位をキープし、ゴール

残念ながら、後半の競技はパっとせず、赤チームは負けてしまいましたが、

沙樹が一番頑張ったリレーで結果が残せて、本人も大満足だったようです

それから、運動会に大好きなエリコ先生や、憧れのミカコお姉さんも見に来てくれていたのでそれにも大喜び

小学校初めての大イベントの運動会。いい思い出になったようで、よかったです。
コメント (2)