「建築家と作る木の家」 produced by みまさか木の家 岡山普及会

岡山の清流「旭川」 その旭川上流に位置する「真庭」で育まれた「美作材」で家を建てよう。

桑野の家 完成見学会のご報告

2018-08-16 | 完成見学会

桑野の家 完成見学会が8月11日、12日に開催されました。

暑い中でしたが、24組の方に来場頂きました。


 

LDKを中心とした開放的なプラン。

風通しの良さ、断熱性の高さを実感して頂けたのではないでしょうか。


 

キッチンの後ろは4枚の建具で隠せるようになっています。

水廻りの上部はロフトスペースとして利用。


 

庇により太陽高度の高い夏は日射を遮り、冬は部屋の奥まで日射が届くようにしています。

日射や通風への対応は省エネ性において断熱や気密とともに重要な要素なのです。 

 

 

見学会翌日、引っ越し、入居されました。

見学会に合わせて外構工事をしてくださった施主様、お父さんに感謝です。

暑さが落ち着いたら花壇に植樹する予定です。

コメント

桑野の家 完成見学会

2018-08-07 | 完成見学会

田園風景に馴染む

地域材をふんだんに使用したこだわりの住まい。

<桑野の家>が完成しました。

8月11日(土),12日(日)に完成見学会を開催します。


 

屋根なりの勾配天井はシンプルな架構の登り梁、屋根野地板が表しに。

中央にあるリビングは天井が高く、水廻りの上部はロフトスペースとして利用。

大きい開口部は冬季、積極的に太陽の熱を室内に取り入れ、太陽高度の

高い夏は軒や庇で日射を遮ります。

建物をL字型に配置することで落ち着きのある庭を確保しています。

構造材、仕上材共、地域材の杉を使用する長期優良住宅で

国交省の地域型住宅グリーン化事業の対象となる木造平屋住宅です。

 

日時 : 8月11日(土)、12日(日) 10:00~17:00

場所 : 岡山市中区桑野379

 

この機会にぜひ見学にお越しください。

道に迷われたらお電話ください。

担当:三宅  090-5698-8035

 

 

   

 

 

 

 「建築家と作る木の家」

コメント

真備町へ行ってきました

2018-07-21 | 工事の途中経過

今回の豪雨で、被災された方には心よりお見舞い申し上げます

真備町のお客様から、相談にのってほしいという依頼があり、20日に行ってきました

 

 

自衛隊による瓦礫撤去がすごい勢いで進んでおりますが、完全に撤去できるまでは

時間がかかりそうです

 

 

川辺橋から真備町へは入られないよう規制されていましたが、20日には

規制が解除されていました

私たち同様、建築関係者も多く入っていると思います

くれぐれも自衛隊、ボランティアの方の邪魔にならないよう気を付けて

走行しなければなりません

 

 

依頼をいただいたお客様の家は真備町尾崎というところで、2階まで浸水

した川辺地区ほどではありませんが、1階床上までは浸水しています

手前の家と奥に見える白い家もお客様の家です

 

 

手前の家の内部、浸水したレベルまで土壁がはがれています

水を吸った畳は、大人4人でも重たかったそうです

手間の家は、もとから建替えの話もあったので、取り壊して建替えし、

奥の家は床と天井をリフォームすることになりました

 

 

 

大事されていたホンダのビートも変わり果てた姿に・・・ 惜しいですね 

被災され、これから家をどうしようかと思いあぐねている方も多いでしょう

建築家と作る木の家でも、少しでも力になれればと思います

相談は無償でさせていただきます

建築家と作る木の家ホームページの問い合わせフォームよりコンタクトするか

建築家の携帯まで、遠慮なさらず直接電話ください 

建築家と作る木の家/米山敏夫 090-3378-8254  

上平設計室/上平浩司            090-8607-1071 

ミヤケ設計事務所/三宅和彦    090-5698-8035

 

建築家と作る木の家ホームページ  

 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント

倉敷の平屋の家、完成見学会のご報告

2018-07-17 | 完成見学会

 

倉敷の平屋の家、ホームページによる告知だけで完成見学会を

開催いたしましたが、熱心なお客様にお越しいただき、大盛況でした

 

 

天井を見あげられると、太い梁に息をのまれます

施主のS様も、家のコンセプトから、完成までの道のりを熱弁していただき

建築家の出る幕がないぐらい

 

 

長い期間見学させていただき、ありがとうございます

S様は、この家をモデルハウスがわりにしほしいとのこと

今後も見学OKですので、ホームページからお申込みください

 

 

次は桑野の家の完成見学会ですが、畑本建築さんが施工した家が数棟、

真備町で浸水被害にあっていますので、そちらに尽力されています

7月中旬予定でしたが、延びそうです

日時が決まりましたら、ブログとホームページで告知させていただきます

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント

倉敷の平屋の家、完成見学会 *予約制となりました

2018-07-05 | 完成見学会

 

週末に岡山を襲った豪雨は、一部の地域に甚大な被害をもたらしました

被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます

この影響で、15,16日に開催する完成見学会は内容を一部変更させていただきます

 

 

 

日時 7月15日(日)、16日(祝)  10:00~16:00 

場所 倉敷市西阿知780-10

    イオンモール倉敷前の60号線を西へ2.5キロ

    白十字東隣の美容院とコインランドリーの間の路地を北に入って

    突き当りの左側の家 

 

オープンハウスとして開催する予定でしたが、事前に日時をご指定いただき予約制で

個別にご案内することとなりました

事前に建築家と作る木の家HPからお申込みいただくか、担当建築家まで直接電話連絡

してくださいますようお願いいたます

建築家と作る木の家/米山敏夫 090-3378-8254 

上平設計室/上平浩司            090-8607-1071

ミヤケ設計事務所/三宅和彦    090-5698-8035

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント

倉敷の平屋の家、完成見学の受付中です

2018-06-27 | 完成見学会

倉敷の平屋の家、完成見学会は7月15日(日)、16日(祝)に

開催することとなりました

詳細は追ってお知らせいたします

 

今回、お施主さまのご厚意で、見学会に来られない方のため、

お好きな日時で個別にご案内できることとなりました

 

 

屋根勾配を活かした吹抜空間に架かる太鼓梁の力強さ

柱、梁、床、天井すべて無垢材、壁は左官屋さんによる珪藻土塗り

見ごたえのある家となりました

 

 

 先週末の23日には二組ご案内しました

木の家の良さを実感していただけたようです

 

この機会に木の香り漂う家を見学してみませんか

建築家と作る木の家HPからお申込みください

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント

桑野の家 順調に工事が進んでいます。

2018-06-17 | 工事の途中経過

 

 

外壁のモルタル塗りが完了、数日乾燥させたら吹付塗装です。

桑野の家はモノトーン色が合うと思います。

濃い目のグレーとアイボリーを提案し、グレーに決まりました。

塗装後、足場が外れるのが楽しみです。


 

内部も下地ができて、これから左官職による漆喰塗りが始まります。

広く開放的なLDK、シンプルな架構の登り梁、屋根野地板が表しになっています。

棟木を支える7寸角の大黒柱が見えます。

 

完成見学会を開催させて頂く予定です。

7月初旬に<倉敷の平屋の家>、7月中旬に<桑野の家>を予定しています。

日時が決まればブログとHPで案内させていただきます。

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

 
コメント

倉敷の平屋の家、これから仕上げ工事です

2018-05-27 | 工事の途中経過

倉敷の家の完成見学にお越しにいただいたお客様、

ありがとうございます。

建築家と作る木の家としては、木の露出も控えめで

シンプルな家でしたが、評判は上々でした。

 

倉敷の平屋の家は、大工さんの工事が終わりました。

 

 

寝室はお施主様の希望で、塗壁でなく杉板を横張りに。

希望どおり、山小屋風になりました。

 

 

ダイナミックなLDKの吹抜空間。

地松の太鼓梁が力強く屋根を支えます。

壁はアイボリーに見えますが、これは下地のプラスターボード。

これから左官屋さんが、自然素材の珪藻土を下塗り、中塗り、

上塗りと塗り重ねていきます。

 

桑野の家も完成間近です。

2棟とも完成見学会を開催いたしますので、ブログとHPで

案内させていただきます。

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント

倉敷の家、完成見学のお誘い

2018-05-18 | 完成見学会

 

倉敷市西富井の認定低炭素住宅、完成しました。

 

 

 

若いご家族の希望を最大限に取り込んだ、明るく暮らしやすい家。

シンプルな外観とインテリア。  ローコスト化も図っています。

 

 

 

今回は19日(土)~24日(木)の期間で、個別にご案内いたします。

ホームページからお問い合わせいただくか、担当建築家の上平まで、

ご連絡ください。

上平携帯 090-8607-1071 

 

地図はこちらをクリック 

 

建築家と作る木の家ホームページ  

  

  「建築家と作る木の家」

コメント

倉敷の2軒の家、工事の進捗は・・・

2018-05-13 | 工事の途中経過

 

認定低炭素住宅の倉敷S邸、足場が取れました。

 

 

ローコスト化を図るために、手刻みではなくプレカットを採用しましたが、

内部の工事に入ってからは、ベテラン棟梁の本領発揮。

キッチンの作付け食器棚、玄関のクローク他、建築家とお客様と話し合いながら、

棟梁自らも提案をし、面倒な工事を手際よくしていただけました。

 

 

LDK右側に見える、板張り部分には、大型テレビを直付けします。

一枚一枚、長さを変えて乱尺張りしてもらいました。

 

 

平屋の家も足場が取れました。

 

 

山小屋風が好きなお客様の希望による板張りの外壁。

もちろん一枚ずつ大工さんが張っています。

 

 

内部は塗り壁なので、これから左官屋さんの出番です。

何度もお世話になった左官屋さんなので安心して任せられます。

 

見学は、いつでも可能ですので、ホームページからお問い合わせください。 

 

建築家と作る木の家ホームページ 

 

 

 

  「建築家と作る木の家」

コメント