JAFS 北河内 緑とふれあう会

公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)の活動に
賛同し北河内の自然保護活動を目的としたグループです。

5月14日 農園作業日

2022年05月14日 | 報 告

朝方まで降っていた雨も作業開始時間の8時前には止み9名が参加して

雑草取りや「玉ねぎ」収穫跡地の畝作りを行いました。

 

残っていた「赤玉」も収穫して「玉ねぎ」畝の雑草取り作業

特に生命力が強く爆発的に増える「ハタケニラ」は分離処分しました。

跡地の耕作

畝を作って本日の作業は完了で、次回肥料を入れる予定です。

報告:畑中

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5月9日 緊急「玉ねぎ」収穫

2022年05月09日 | 報 告

本日の午後から雨が続く予定なので緊急に「玉ねぎ」の収穫を3名の参加で作業しました。

「赤玉ねぎ」は茎がしっかりしているので、次回の収穫にしました。

 

作業前の畑

収穫された「玉ねぎ」

 

未収穫の「赤玉」

「そら豆」も収穫時期です

「ジャガイモ」は順調に成長しています。

これからの「南瓜」や「落花生」

報告:畑中

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4月23日 農園作業日

2022年04月24日 | 報 告

本日は、9名の参加で全ての畝の雑草を取りました。

「ジャガイモ」は芽かきと土寄せ作業を行いました。

その他に、南瓜、ツルムラサキ、ピーナツ等の植付け作業も実施しました。

又、JAFSの熱田殿が来園され、JAFSの活動状況と、ネパールの農業推進の

現状を説明して頂きました。

作業風景「ジャガイモ」

本日の作業完了

「玉ねぎ」畝の現状

野菜類の畝

豆類の畝その1

豆類の畝その2の「そら豆」

花類はチュウリップは終わりましたが、ノースボールの前に「ひまわり」が芽を出しています。

報告:畑中

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年4月9日 農園作業日

2022年04月09日 | 報 告

22年度最初の農園作業日には8名が参加しました。

昨年度の報告もありましたが今年も同様に頑張って農作物を作ることになりました。

気候も良くなって作物も勢いよく成長しますが、雑草も成長が早くなります。

北側と南側の草取りを主とした作業風景

    

晴天の元で本日のミーティング風景

 

農園北側の玉ねぎを主とした風景

 

南側のじゃが芋を主とし豆類や花がある風景

 

 

 

同じ南側区画内にあるパクチやイチゴ、エンドウ類

 

本年度もよろしくお願いします。

報告:畑中

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3月26日 農園作業日

2022年03月26日 | 報 告

雨が降り出す前の1時間程度の作業になりましたが 7名が参加して雑草取りを行いました。

 

北側

南側

農園にも春が近づいています。

 チュウリップも花が開いてきました

 畔には、土筆が一斉に芽吹いていました。

本日が2021年度の最後の農園作業日になりました

皆様ご苦労様でした、来期も引き続き来園して収穫を楽しみましょう。

報告:畑中

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする