結婚のすすめ

負け犬は嫌。でも、結婚って簡単じゃないな。。。
結婚って本当によいのだろうか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恋愛曲線

2006年05月10日 11時19分52秒 | 男心と女心
皆さんは恋愛曲線ってご存知ですか?


男性と女性とで、恋愛時の気持ちの盛り上がり方が違うらしく、大きく6つのフェーズに分かれるらしいのですが、
(詳しくは↓こちらをご参照ください)
http://homepage2.nifty.com/oda999/back/2006_4_7.html

①キッカケ期
男性が一方的に盛り上がる時期。
女性がもうアタックに引いてしまう恐れがあるそうです。

②恋愛開始期
女性も男性にアプローチをしていく時期。
男性は色々と女性のためにしてあげて、女性は一番チヤホヤされる時期なので、
男性は色々と労をかけることで愛情を深め、女性はチヤホヤされることで、
愛情を感じるので、
この時期にしっかり愛情を構築するのがポイントのようです。

③盛り上がり期
お互いの気持ちがどんどん盛り上がっていく時期。
「この人しかいない。」と思う時期です。男性は盛り上がりが絶頂の時期のようです。
おそらく、ここで逃すかー!みたいな感じでしょうね。
また、この頃お互い不安を抱くようですが、それがより盛り上がりを作るそうな。。

④ラブラブ期
付き合い始まりの直後。すごくラブラブな時期。
男女の恋愛曲線が交わり、お互いに高いボルテージですが、
この頃から、男性は女性が自分の手中にあると安心して盛り上がりが
落ち付き始めるようです。

⑤女性不安期
男性の愛情が落ち着く時期。つまり、盛り上がりがラブラブ期から
下降してくる時期です。しかし、女性はラブラブ期から盛り上がりが
さらにヒートアップ。ここで男女の盛り上がりの差が開くことにより女性が不安を
覚えるのです。

⑥安定期
男女共に愛情が落ち着く時期。女性が不安定期を乗り越え落ち着く。
相手の言うことを聞き入れ、それを実行している自分が好きになってる。
自分の主張したいことも、相手に伝わるように言っている。
曲線がほぼ重なるということですね。



これ、あたってるなーと思います。
ラブラブ期は彼の方が毎日メールを送ってきたのに。
私も彼氏を結婚しようとお互いの意志を確認したとたん。
メールや電話が激減しました。
安心しきってるのでしょうね。

しかし、そのギャップに今でも私は不安になります。
そんなときは素直に
「私のこと愛してる?」などと聞くようにしています。
少なくとも私の彼氏は素直に答えてくれるので、、





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 南国フルーツ | トップ | スキンシップは結婚生活に不... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

男心と女心」カテゴリの最新記事