Vegan*OrganicCafe&Therapy RainbowBirdRendezvous  

こんにちは!
東京・中目黒にあるオールヴィーガンのCafeレインボーバードランデヴーです。

12月定休日のお知らせ

2018-11-30 | 今月の定休日






いつもご利用ありがとうございます。

12月は通常通り

水曜定休日となります。

年末年始のお休み

12/30(日)~1/4(金)


宜しくお願いいたします。

Holiday of December

ALL WEDNESDAYS


12/30(sun)~1/4(fri)


☆☆☆


様々なシーンでご利用いただいております!

デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

内容やご予算等、お気軽にご相談ください。

tel:03-3791-5470




Vegan



rainbowbirdrendezvous
ーーーーーー
Access
目黒区祐天寺1-1-1
東横線/中目黒駅下車 徒歩10分
「目黒銀座商店街」つきあたり
0337915470
ーーーーーー
Weekdays
Lunch 11:30 - 16:00 / Dinner 17:30 - 20:00L.O.
Saturdays
11:30 - 20:00L.O.
Sundays & Holidays
11:30 - 19:00L.O.



コメント

11月定休日のお知らせ

2018-10-23 | 今月の定休日




いつもご利用ありがとうございます。

11月は通常通り

水曜定休日となります。


宜しくお願いいたします。

Holiday of November

ALL WEDNESDAY



☆☆☆


様々なシーンでご利用いただいております!

デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

内容やご予算等、お気軽にご相談ください。

tel:03-3791-5470




Vegan
コメント

読書の秋とおすすめ図書

2018-10-13 | 裕之のランデヴートーク




読書の秋、という事で読書感想文と洒落こみます…。



まずは注目のベストセラー『サピエンス全史』。

この本は、原生人類である我々ホモ・サピエンスがいかにして繁栄してきたか、を人類(サピエンス以外の人類も含め)の進化に沿って現代に至るまでを綴った歴史書で、原書は2011年、日本語版は2016年の発刊ですが、瞬く間に各界の著名人、識者推薦の名著に仲間入りを果たす事となりました。



現在、人類の進化の歴史を長いスパンで生物学的に追った本や、文化や文明といった視点から人類学的に見ていく歴史書はそれこそ星の数ほど存在しているなかで、本書の際立っている点はと言えば、その切り口にありそうです。

それは、『幸福』という観点を常に忘れずに書かれているのです。

例えば、ある歴史的な大変革があったとして、その出来事の結果もたらされたのは、人類という“種”としての幸福だったのか、個人個人の幸せは実現したのか、更に人類以外の存在(例えば野生生物や家畜、作物)にとってはどうだったのか、という具合に。

『世界中で過酷な状況に陥っている家畜たち』に対する思いからヴィーガンというライフスタイルを選択している著者のハラリ氏ならではの視点かも知れませんが、やはり多くの人々が自分が幸せかどうか、漠然としていてなんだか良くわかっていないかも…なんて思いを抱いているという事がヒットの理由なのかも知れません。





そして、『動的平衡』。

コチラは数年前に読み、感銘を受けたのでお客様にも読んで頂けるように店内の本棚に置いてある本です。

この本が新章を追加し大幅な改訂と加筆もなされた『新版 動的平衡』として発刊されました。

これは、と手に取り再読です。

そもそも動的平衡とは“合成と分解、酸化と還元、切断と結合など相矛盾する逆反応が絶えず繰り返されることによって、秩序が維持され、更新されている状況”で生物学者である著者の福岡伸一氏にとって、“生命とは何かと問われたら、躊躇なく、それは動的平衡にあるもの、と定義する”ほど、生命の本質を捉えたとも言える言葉だそうです。





全宇宙の存在をあまねく支配する“エントロピーの法則”。

それは、簡単に言えば秩序だった状態を壊す方向に働くエネルギー。

最新の技術と素材で建てられた強固で頑丈なコンクリート造の建物にも、きちんと整理する事を使う度に決意するにも関わらず、気づいた時には散らかっている机の上にも同じように働いているのが、正にエントロピー。

勿論、秩序が壊されるに至る時間はそれぞれで、コンクリートのビルがボロボロになるには何十年、場合によっては100年位かかるかも知れないし、机の上も比較的長い間キレイな人もいたり、はたまた数分でしっちゃかめっちゃか…っていう場合もあるでしょう。

いずれにしても、放っておいたら秩序が回復してピカピカに戻ってるって事はありません。

建物でも自動車でも、長く使い続けるには痛んだり故障した(エントロピーの影響を受けた)部分を修繕する必要があります。

私たち生命体も、誕生の瞬間からこのエントロピーとの追いかけっこが始まり、追い付かれそうな状態を老化と呼び、完全に追い付かれた時がこの世を去る時、死ぬ時です。

なるべくエントロピーに追い付かれないようにする為に、生命体が選択した方法は、古くなったり傷んだ部分を新しく作り直す事だけでなく、全身の細胞や組織(まだ傷んでいない部分も含め)を少しずつ壊し、新しく再生する、という手段だったのです。

積極的に身体の一部を壊し(エントロピーを排出し)、どんどん新しく再生する。そうする事で、生きているという全体の秩序を保っていたのです。

という事は、今の僕という個人(状態)はある程度の時間が経てば、身体中の細胞がそっくり入れ替わるっていう事。

細胞を作り替える材料はと言えば、それは勿論食べ物。

だから、私たちは何を食べて何を食べないかで追いすがるエントロピーとの距離が縮まったり離れたりって事もあるんじゃないかとも思う訳です。





最後は『アナスタシア7 生命のエネルギー』です。

アナスタシアシリーズは1996年にロシアで第一巻が自費出版されて以来、世界中で翻訳され累計2500万部!という、これまた大ベストセラー作品です。

RBRでも1〜6巻を既に販売中ですが、10/12発売の第七巻が届きましたので、早速ページをめくりました。

そこには、まず私たち人間に備わっている“意識”の偉大なチカラについて書かれています。

今の自分も、過去の自分も、更には周りの世界も自分の意識で作って来たし、これからの全ても、意識でどう作るか、意識をどこに向けるかで決まってくると。

もし叶えたい夢や解決したい問題があるとするなら、夢見たり解決に向けて取り組むのに、純粋な意識を熱量を込めたままゴールに到達するまで保ち続けていられれば、状況は変わってくるのは間違いないと。



日本語版全巻の監修者で日本における“アナスタシアムーブメント”の立役者でもある岩砂晶子さんはじめ翻訳チームの全身全霊を込めた言葉が、(文字通り)意識に染み込むのを感じ、同時に物語に引き込まれていました。







今回ここで紹介させて頂いた三タイトルはそれぞれジャンルで言えば全くと言っていいほど違うモノです。本屋さんで探すとしたら、あっちの棚、こっちの棚と歩き回る事でしょう。

でも僕には、どこか同じ様な事が書いてあるように感じました。

“このままでいいの?ちょっとヤバイんじゃない?もっと素敵な未来もあるんじゃない?まだまにあうよ!”って。



『サピエンス全史』では近い将来、心身共に(本人が望む、望まないに関わらず)操作される可能性があり、加えて言うならば、“何を望むか”欲望も操作されかねない(既にされている部分もある)との事。

『新版 動的平衡』では、小さな一部分が集まった全体が全体としてお互いに関係しコミュニケーションを取りながら微妙かつ確固としたバランス(平衡)を保っている生命や物事を、それぞれの部分に一旦細かく解体し分析し尽くす事がすなわち理解する事、とされる風潮を片手落ちどころか本質からかけ離れた解釈ではないか、と警鐘を鳴らしています。

『アナスタシア』シリーズには、現在の状況を不満に思い、そこから脱却するべくひたむきに努力をする事なく、他者に自分のかけがえのない人生を預けてしまっている人々に、時には優しく時には厳しく語りかけるアナスタシアがいます。



こんな風に一見かけ離れたテーマを扱う本でも、著者たちや出版に関わっている人々がそれぞれの分野で、それぞれの言葉で、美しい地球をなんとか保ちたい、みんなで幸せに暮らしたいという“希求”に満ちたメッセージを発しているんだ、という事に改めて気付かされ、いかに“二極化”が進んでいると言えども多くの人々にそのメッセージが届く事を願わずにはいられない秋になりました。



僕の読書の秋はまだまだ続き、『指輪物語』に挑戦です…。












コメント

10月定休日のお知らせ

2018-09-27 | MENU☆





いつもご利用ありがとうございます。

10月は通常通り

水曜定休日と

10/5(金)は、ケータリングのため臨時休業となります。

宜しくお願いいたします。

Holiday of October

ALL WEDNESDAY and 10/5(fri)




☆☆☆



Our new and special product,“Milky vegan ice cream” is on sale starting now!

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』¥500(税抜き)

アイスクリームの販売を始めました。

私たちのアイスクリームは、一般的なアイスクリームに含まれている乳化剤・安定剤などをはじめとする食品添加物を一切使わずに、オーガニックで良質な原材料のみで作られています。(重量比95%以上が有機認定、残りは農薬不使用食品)

甘味には砂糖ではなく、身体に優しいと注目されているアガベシロップやメープルシロップを使い、更に甘酒で旨味とコクを加えました。オイルはMCT(中鎖脂肪酸)を93%程度含んでいます。ここも私達には重要なポイントだと感じています。


気になるカロリーは一般的なバニラアイスクリームの約2/3。


そして、欧米ではポピュラーなライフスタイルであるベジタリアンやヴィーガンの方々にも安心な乳製品や卵などの動物性食材不使用。もちろん、美容と健康に敏感な方や、乳製品や卵などに対する食品アレルギーにお悩みの方にも、お召し上がりいただけます。(詳細なアレルギー情報はお問い合わせ下さい)


大切な方へのご贈答やご自身へのご褒美に是非ご利用ください。



詳しくは下記サイトをご覧下さい。

http://www.ls-adventure.com/ice.html

デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。
コメント

プラスチックフリー勉強会

2018-09-06 | ランデヴー日記など


9/4、国際環境NGOグリーンピースさんにご協力いただき、プラスチックフリーに関する勉強会を開催しました。

少し前にグリーンピースさんからご依頼いただいたケータリングがきっかけになり、飲食店がプラスチックフリーにどんな風に取り組めるか?
そもそもプラスチックの問題ってどの位深刻なの?
色々な疑問が湧いてきた所で仲間の飲食店に声を掛け、勉強会というカタチでこの日を迎えました。

グリーンピースさんによる、簡潔かつ要点を踏まえたプラスチックにまつわる現状から海外の飲食店におけるプラスチックフリー活動の事例等々、様々な具体的なご提案を含め、知識、情報、心の詰まった、そして時間をかけて準備をしてくれたであろう資料を軸に進んでいきました。
それらを、各参加者の皆さまがいざ個々のお店の現実にどう当てはめていけるか、という段になると更にトークは熱を帯びていきます。
お店の業態(イートイン中心、テイクアウト中心、セルフサービス系)、客層(お子様やお年寄りにはストローは必要)、取り扱い商品(スムージーはストロー無しでは飲みにくいかも)によって様々な対応が必要だし、納入される野菜に使われているパッケージフィルム(鮮度保持ビニール袋)や衛生上必要な調理用のビニール手袋の有用性、現状プラスチックで作られている製品に対する満足のいく代用品がなかなか存在しない(特にストローやラップ)…
と、トークは続きました。

おそらく、どんな飲食店でも一
度に(或いは短期間で)全ての(或いは大幅に)プラスチック製品を削減するのが非常に難しく、あまりにもハードルが高いという事が浮き彫りになったように感じました。

グリーンピースさんからの情報ですが、海外にはストローやプラカップ、飲料水用のペットボトル、レジ袋なとをはじめプラスチック製品の使用が禁止されている(近い将来そうなる事が決まっている)国々もあるそうです。
実際ウチのお客様でフランス出身の方から、至るところでレジ袋を使っている日本の状況、マイバッグを持ち歩いている日本人の少なさ等に疑問を抱かざるを得ない、と日本人として耳の痛いハナシを伺った事もあります…。

グリーンピースさんも仰っていましたし、実際彼らも日本政府へ働きかけていらっしゃるのかもしれませんが、数年後には日本でもプラスチック製ストローやレジ袋が禁止になる可能性もあるようです。

生活の中に溢れているプラスチックは一部がゴミとして回収され、一部がリサイクルされたり、一部
が輸出されたり(ゴミとして、リサイクル原料として)しますが、決して少なくない量が世界中の海や川にながれだしているのです。
そしてそして!
日本の海域にはなんと世界平均の27倍!のプラスチックゴミが漂っているんだそうです。
アジア地域全体の人々が使用するプラスチック使用量が多くそれらが海流に乗って流れ着いているのも原因ではあるそうですが、なんと言っても問題なのは日本人のプラスチック製品使用量です。
一人当たりの使用量は米国人に次いで世界第二位。

日本は何にしてもトレンドが一呼吸遅いですが、この問題に関しては何とか規制される前に、市民(消費者)主導で解決の目処をつけたいと、個人的には感じました。
禁止にならないとやめられないんじゃ小学生と同じだし(立派な子供たちもたくさんいるだろうし)…とか。

とは言え、この日集まったのは敢えて今の世の中で(残念ながらまだ少数派である)オーガニックとかベジタリアンとかヴ
ィーガンというキーワードを掲げて生きていらっしゃる面々。
この日も多忙の中、台風の影響が色濃く残る中目黒までたどり着いた強者たちばかりです。
きっと、何か少しでも、一歩でも前に進む為に動き始める事と思います。

RBRでは、まずは手始めとして、マイカップ(タンブラー)のご持参を呼び掛けたり、コールドドリンクをご注文のお客様にはストローが必要かどうか尋ねさせていただいたり(必要な方は遠慮なく!)、なんて言うことから始めようと思っています。

ご意見、ご要望など何かありましたらどしどしお寄せ下さい!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!


菅原 裕之


----------------------------------------------------------


既に、世界的な問題として、認識されつつある使い捨てプラスチックのゴミ問題にについて
飲食店側としては、問題意識を持ちつつもサービスを保ちつつどういう取り組みを行っていけるかの話し合いでは、

私自身、プラスチック製品の利便性を考えると正直
こんなに便利でお手軽なものが環境を汚しているのか…とがっかりする気持ちもありましたが、

バイオプラスチックにしても、分解するには条件が必要であったり、リサイクルでは間に合わず、清掃ではマイクロプラスチックの回収まではできないということで
プラスチックのゴミは増える一方であることがわかりました。

やはり、プラスチックをゴミとして出さないということ以外に今のところ対策はなく
プラスチック製の代替品として、環境に良いものの開発が進んでいくことに希望を持ちつつ
日々の生活でプラスチック製のゴミを減らすように気をつけていくしかなく、

お店側として、サービスする立場であることから、お客様にも気持ちよく取り組んでもらえるには
どうしたらよいかなどは、ご参加いただいた皆様と悩みを共有できただけでも、今後のモチベーションにも
繋がり、良い意味でとても刺激になりました。


いずれは、今回グリーンピースさんが出していたワードである
リデュース>リユーズ>リサイクル

の循環が社会全体に広がっていけるよう、お客様との取り組みにも、より直接的なコミュニーケーションが大切だということも気付かされましたし、
少しでも前向きな一歩になっていけるように頑張りたいと思います。

今回の会が次のステップに向かうように今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

スタッフ渋谷美菜


コメント

9月定休日のお知らせ

2018-09-01 | 今月の定休日




いつもご利用ありがとうございます。

9月は通常通り

水曜定休日と

9/4(火)は、16時半までのご利用となります。(16時ラストオーダー)

また、9/22(土)は、貸し切りイベントのため12時半オープンとさせていただきます。

宜しくお願いいたします。

Holiday of September

ALL WEDNESDAY

9/4tue) …We will close at 16:30(16:00LO)

and

9/22(sat)…we will open at 12:30

☆☆☆



Our new and special product,“Milky vegan ice cream” is on sale starting now!

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』¥500(税抜き)

アイスクリームの販売を始めました。

私たちのアイスクリームは、一般的なアイスクリームに含まれている乳化剤・安定剤などをはじめとする食品添加物を一切使わずに、オーガニックで良質な原材料のみで作られています。(重量比95%以上が有機認定、残りは農薬不使用食品)

甘味には砂糖ではなく、身体に優しいと注目されているアガベシロップやメープルシロップを使い、更に甘酒で旨味とコクを加えました。オイルはMCT(中鎖脂肪酸)を93%程度含んでいます。ここも私達には重要なポイントだと感じています。


気になるカロリーは一般的なバニラアイスクリームの約2/3。


そして、欧米ではポピュラーなライフスタイルであるベジタリアンやヴィーガンの方々にも安心な乳製品や卵などの動物性食材不使用。もちろん、美容と健康に敏感な方や、乳製品や卵などに対する食品アレルギーにお悩みの方にも、お召し上がりいただけます。(詳細なアレルギー情報はお問い合わせ下さい)


大切な方へのご贈答やご自身へのご褒美に是非ご利用ください。



詳しくは下記サイトをご覧下さい。

http://www.ls-adventure.com/ice.html





デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

コメント

8月定休日のお知らせ

2018-07-24 | 今月の定休日




いつもご利用ありがとうございます。

8月は通常通り

水曜定休日と

8/13(月)、8/14(火)、8/15(水)は、お盆休みとなります。

また、8/7(火)、8/21(火)、8/28(火)は、16時半までのご利用となります。(16時ラストオーダー)

宜しくお願いいたします。

Holiday of August

ALL WEDNESDAY & 8/13(mon)、8/14(tue)、8/15(wed) 



8/7(tue)、8/21(tue)、8/28(tue) …We will close at 16:30(16:00LO)

☆☆☆



Our new and special product,“Milky vegan ice cream” is on sale starting now!

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』¥500(税抜き)

アイスクリームの販売を始めました。

私たちのアイスクリームは、一般的なアイスクリームに含まれている乳化剤・安定剤などをはじめとする食品添加物を一切使わずに、オーガニックで良質な原材料のみで作られています。(重量比95%以上が有機認定、残りは農薬不使用食品)

甘味には砂糖ではなく、身体に優しいと注目されているアガベシロップやメープルシロップを使い、更に甘酒で旨味とコクを加えました。オイルはMCT(中鎖脂肪酸)を93%程度含んでいます。ここも私達には重要なポイントだと感じています。


気になるカロリーは一般的なバニラアイスクリームの約2/3。


そして、欧米ではポピュラーなライフスタイルであるベジタリアンやヴィーガンの方々にも安心な乳製品や卵などの動物性食材不使用。もちろん、美容と健康に敏感な方や、乳製品や卵などに対する食品アレルギーにお悩みの方にも、お召し上がりいただけます。(詳細なアレルギー情報はお問い合わせ下さい)


大切な方へのご贈答やご自身へのご褒美に是非ご利用ください。



明日から店内でもお召し上がりいただけます。


通販はお店まで

0337915470

info@ls-adventure.com


Milky vegan ice cream バニラ 6個パック(送料別途) ¥3,240

Milky vegan ice cream バニラ 12個パック(送料別途) ¥6,480

Milky vegan ice cream バニラ 18個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥9,720

Milky vegan ice cream バニラ 24個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥12,960




デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

コメント

7月定休日のお知らせ

2018-06-27 | 今月の定休日



いつもご利用ありがとうございます。

7月は通常通り

水曜定休日と

7/3(火)、7/9(月)、7/17(火)、7/24(火)、、7/31(火)、は、16時半までのご利用となります。(16時ラストオーダー)

宜しくお願いいたします。

Holiday of July

ALL WEDNESDAY &

7/3(tue)、7/9(tue)、7/17(tue)、7/24(tue)、7/31(tue)…We will close at 16:30(16:00LO)

☆☆☆



Our new and special product,“Milky vegan ice cream” is on sale starting now!

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』¥500(税抜き)

アイスクリームの販売を始めました。

私たちのアイスクリームは、一般的なアイスクリームに含まれている乳化剤・安定剤などをはじめとする食品添加物を一切使わずに、オーガニックで良質な原材料のみで作られています。(重量比95%以上が有機認定、残りは農薬不使用食品)

甘味には砂糖ではなく、身体に優しいと注目されているアガベシロップやメープルシロップを使い、更に甘酒で旨味とコクを加えました。オイルはMCT(中鎖脂肪酸)を93%程度含んでいます。ここも私達には重要なポイントだと感じています。


気になるカロリーは一般的なバニラアイスクリームの約2/3。


そして、欧米ではポピュラーなライフスタイルであるベジタリアンやヴィーガンの方々にも安心な乳製品や卵などの動物性食材不使用。もちろん、美容と健康に敏感な方や、乳製品や卵などに対する食品アレルギーにお悩みの方にも、お召し上がりいただけます。(詳細なアレルギー情報はお問い合わせ下さい)


大切な方へのご贈答やご自身へのご褒美に是非ご利用ください。



明日から店内でもお召し上がりいただけます。


通販はお店まで

0337915470

info@ls-adventure.com


Milky vegan ice cream バニラ 6個パック(送料別途) ¥3,240

Milky vegan ice cream バニラ 12個パック(送料別途) ¥6,480

Milky vegan ice cream バニラ 18個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥9,720

Milky vegan ice cream バニラ 24個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥12,960




デリバリーやケータリングも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

コメント

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』

2018-06-19 | MENU☆

Our new and special product,“Milky vegan ice cream” is on sale starting now!

『MILKY Vegan ice cream(ミルキーヴィーガンアイスクリーム)』¥500(税抜き)

アイスクリームの販売を始めました。

私たちのアイスクリームは、一般的なアイスクリームに含まれている乳化剤・安定剤などをはじめとする食品添加物を一切使わずに、オーガニックで良質な原材料のみで作られています。(重量比95%以上が有機認定、残りは農薬不使用食品)

甘味には砂糖ではなく、身体に優しいと注目されているアガベシロップやメープルシロップを使い、更に甘酒で旨味とコクを加えました。オイルはMCT(中鎖脂肪酸)を93%程度含んでいます。ここも私達には重要なポイントだと感じています。


気になるカロリーは一般的なバニラアイスクリームの約2/3。


そして、欧米ではポピュラーなライフスタイルであるベジタリアンやヴィーガンの方々にも安心な乳製品や卵などの動物性食材不使用。もちろん、美容と健康に敏感な方や、乳製品や卵などに対する食品アレルギーにお悩みの方にも、お召し上がりいただけます。(詳細なアレルギー情報はお問い合わせ下さい)


大切な方へのご贈答やご自身へのご褒美に是非ご利用ください。



明日から店内でもお召し上がりいただけます。


通販はお店まで

0337915470

info@ls-adventure.com


Milky vegan ice cream バニラ 6個パック(送料別途) ¥3,240

Milky vegan ice cream バニラ 12個パック(送料別途) ¥6,480

Milky vegan ice cream バニラ 18個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥9,720

Milky vegan ice cream バニラ 24個パック(北海道・九州を除き送料無料) ¥12,960


私たちのお店は良いものをカジュアルに楽しんでもらいたいという思いから比較的リーズナブルにご提供しておりますが、すみません……




今回はカジュアルでもないかもしれません。

でも、一度チャレンジしてみてください。お待ちしております。


お申込みのお客様は下記情報を電話(03379154709)、またはメール(info@ls-adventure.com)でお知らせください。

※ご注文の場合こちらから確認のご連絡を差し上げます。

-------------------------------------------------------------------

☆ご注文者様☆ ※お届け先が異なる場合は、「お届け先ご住所」に記入をお願いします。
〇お名前
〇電話番号
〇FAX番号
〇Email
〇ご住所
☆お届け先ご住所☆
〇お届け先氏名
〇電話番号
                     
☆商品名☆
価格(税込) 

Milky vegan ice cream バニラ 6個パック(送料別途) 3,240 円
Milky vegan ice cream バニラ 12個パック(送料別途) 6,480 円
Milky vegan ice cream バニラ 18個パック(北海道・九州を除き送料無料)9,720 円
Milky vegan ice cream バニラ 24個パック(北海道・九州を除き送料無料)12,960 円

※18個以上のお買い上げで送料無料。(北海道・九州への送料は、一部ご負担いただきます。)
☆お受け取り希望日時☆
  月    日   曜日  ※注文日より、1週間以降の日程をご記入ください。
  
  ※クール便での発送となります。確実にお受け取り頂ける日時をご指定下さい。

指定なし ・ 午前中 ・ 12時~14時 ・ 14時~16時 ・ 16時~18時 ・ 18時~20時 ☆お支払方法☆
    1、代金引換払い(手数料は弊社負担)
    2、事前銀行振り込み(振込手数料はご負担いただきます)
    3、店頭でのお支払い


-------------------------

RAINBOW BIRD RENDEZVOUS

info@ls-adventure.com

0337915470

http://www.ls-adventure.com

-------------------------


コメント

6月定休日のお知らせ

2018-05-28 | 今月の定休日







いつもご利用ありがとうございます。

6月は通常通り

水曜定休日と

6/5(火)、6/12(火)、6/19(火)、6/26(火)、は、16時半までのご利用となります。(16時ラストオーダー)

宜しくお願いいたします。

Holiday of June

ALL WEDNESDAY &

6/5(tue)、6/12(tue)、6/19(tue)、6/26(tue)…We will close at 16:30(16:00LO)

☆☆☆


デリバリーも随時受付中。
ご予約優先となりますので、お早目のご連絡をお勧めいたします。

コメント