エリア55レポート 

勝手気ままに海外TV情報をお届けします

『女系図でみる驚きの日本史』

2018年05月07日 | 読書
コメントのお返事で「イン・ザ・ダーク」の最後までネタバレします


先日ポチッた本は届くのがまだ先だなぁ…つまらないなぁ…
と思っているうちに
なんということでしょう
新たにまたポチってしまった^^;
最近積読ばかりなのに…

それがこれ↓『女系図でみる驚きの日本史』
女系図でみる驚きの日本史 (新潮新書)
大塚 ひかり
新潮社


まあね、系図好きだからしょうがないねw
女性の歴史って読んでるとつらくなることが多いので
最近はあまり読まないのだけど
系図に惹かれてしまったw

最近は買う前に読書メーターで感想をチェックすることが多いです
アマゾンのレビューよりも私は参考になるかな?
この本の感想はこんな感じ→こちら
(ログインしてない状態で見られるのか今一つわからないんですが^^;)








**コメントありがとうございます
タイコさん
カレン・ギレンとはDWのカレン・ギランのこと?
彼女が演じてたらもっと明るくて力強い感じになって楽しかっただろうなw
2話目で主人公が過去に性被害にあってたことがわかるじゃないですか
それでこの女優さんにしたのに納得したのだ
すごく顔立ちが子どもっぽいから少女時代に性被害に合うっていうのがわかりやすい感じがするのかなと思った
というかペドのお好みのルックスなんじゃないかって思った^^;
例えばミア・ファローがウッディ・アレンの好みみたいな感じで
なんかねー共通するルックスってある気がするんだ…
私的に一番残念だったのはラスボスがアダムだったことですね><
もっと巨悪がラスボスでほしかった…それを期待して見てたんだ…











ランキングに参加しています
 ←これをクリック
別タブで開くバージョン


 ←これをクリック
タブが開かないバージョン



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『A Very English Scandal』... | トップ | 『ある天文学者の恋文』観ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事