1984年グリコ森永事件と日航ジャンボ墜落事件は皇后美智子が黒幕

グリコ事件と日航ジャンボ墜落は 日清製粉売上UP目的
恐怖支配の仕上げが日航ジャンボ墜落

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1984年グリコ事件と日航ジャンボ墜落と皇后美智子の秘密

2016年02月20日 | 日記



■1  天皇の実態をご説明します





戦争がない現在 敗戦により「象徴天皇」として憲法に定めら
れている
もちろん「天皇と天皇の名前」で特権を享受している「天皇自身
・商売している悪人」は不満である
故に日本国民を支配するために「事件・事故・病院送り毒点滴」
などの 「殺害脅迫」を行っている




1985年までは 素晴らしい官僚も多数いた
グリコ森永事件・日航ジャンボ機墜落事故以降は なんでも
天皇の言うことを聞く体質になった
なおかつ最近は 出世するために 天皇を中心とした官僚の
「天皇犯罪派閥」まで出来上がっている



政治においても全く同様である
国民が創価学会に犯罪を受けて 天皇の子分の警察が全く
不作為で 政府が「請願文」を受け取っても絶対に被害者を助ける
ことはない
むしろ 様々な省庁(警察・法務省・保健所)を使い被害者
を不利な立場に陥れる
一般国民がそのことを聞けば「まさか」と思うかもしれない
しかし これが現実なのである


 
政治家は 全国の選挙管理委員会の不正開票に「当落」を
握られる
不正選挙開票の「選管」の親分は天皇である政治で
「選挙で当選できるか?」
「政府で出世できるか?」
すべて天皇が握っている
このシステムは 国民と政治家と官僚に★「ライフル」を
突きつける形で築き上げてきた





天皇は
ア  気に入らないものは 殺す
イ  官僚や政治家を脅迫するために「事件事故」を起こす
ウ  天皇及び皇后やその親しい者の「利益」の為に「劇場型
   事件」を起こす
今回は ウ の中の一つをご紹介する  



  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

7


■グリコ森永事件は 日清製粉売り上げUPが目的





この犯罪は 「マスコミ・テレビ業界」に10年いた人であれば
全員知っています
天皇の犯罪なので 「言ってはいけないこと・アンタッチャブル」
なのです
これを※「菊タブー」と言います







分析

1 グリコ森永事件を命令したのは 皇后美智子です
1a  実行は天皇の子分・名簿がない特殊警察や天皇派閥の国家公務員
  です。  お手伝いは汚れ仕事を引き受ける「創価学会」です。
1b  天皇は戦前同様 すべての省庁と政府の独裁者になっています
2 目的は 食品会社を脅迫し 劇場型の犯罪を行い多くの
  国民に恐怖を与え 食品メーカー業界の幹部に「天皇美智子・
  日清製粉創業家」がやらせた犯罪だと認識させるのが目的です
3 具体的には 皇后美智子の創業家の「日清製粉(食品原材料
  販売)」の社長に1986年から美智子の弟の「正田修」が
  就任することになっていました
  見栄っ張りの美智子が 「弟の業績」を伸ばしたくて
  手の込んだ広域で劇場型の犯罪を子分に命じた
4  食品業界上層部では 天皇美智子の犯罪が噂され
  「食品に毒を入れられたり殺されるよりは★まし」なので
  「日清製粉」から[原材料を仕入するようになるわけです
5  美智子は 事件の仕上げに「日航ジャンボ123便」を墜落
  させた
  これに搭乗していたのは 歌手の「坂本九」さんであるのは
  あまりにも有名ですが・・・実は「ハウス食品と不二家の社長」
  も搭乗していました
6  正確に言うと 「搭乗」するように丹念に工作された
  「同窓会でもなんでもいい」が 様々なルートを使いグリコ
  森永事件の脅迫された社長を墜落機に乗せた
7  グリコ森永事件で脅迫された企業は・・・
  「グリコ・森永・丸大・駿河屋・ハウス食品・不二家」の6社
  この6社の中の2社の社長が 事故機に搭乗していた
   社員ではない・・・社長である
   さらにサラリーマン社長ではなく 「創業家の子孫」である
8  ハウス食品及び不二家は脅迫状の要求に「屈しなかった」
   たとえば 不二家に対しての脅迫状には 「池袋のデパート
   の屋上から2000万円をばらまけ」という要求が2度あった
9  不二家側は いずれも無視した
   当然である
   誰かが誘拐されているわけでもなく あまりに漫画じみている
   社会通念上 パブリックな考えとして 「悪い見本」となる





10  2社は 当時 「財閥」の雰囲気の会社でなかった
   つまり 権力に「組み込まれていない会社」だった
11  財閥と思われるグリコの社長は誘拐されて3日で戻った
   おそらく出来レース。 天皇の言うことを聞いていれば・・・
   「悪いようにしない」という約束があったと考えられる
12  森永創業家の孫娘は 現在の政府を牛耳る山口県田布施町派閥
   の中心である「A級戦犯死刑」を逃れた岸信介総理の孫
   「安倍晋三」と結婚している
13  つまり 「グリコと森永」は皇后美智子と親しいので 「命の
   被害がなかった
14  脅迫された6社のうち2社の社長が テロ機に乗り込む確率は
   まず 
 ア  全国数ある食品メーカーで脅迫を受ける確率  事故機に乗り込む確率
 イ  社員でなく社長である確率
 ウ  事故機に乗り込む確率
 エ  羽田から大阪に向かう便の「日にち・時間」において墜落
    する確率
   
   数学が得意ではない私でも 2社の社長が被害にあう確率は
   「天文学的確率ほど少ない」と言うことは想像に難くない
15  当然 正田美智子グループは 「偶然ではつじつまが合わ
   ない」というような印象の「恐怖」を狙っているものである 
16  墜落事故のあった 1985年8月12日は グリコ森永事件の
   犯人たちが 「食いもんの会社脅すの もう許したる」
   という「終息宣言」の手紙が 新聞社に届いた日である
17  これが事件の「仕上げ」でした
18  ここまでやったら 全国の食品業界の会社は 材料を
   「日清製粉」から仕入れるようになる
19  なお 別項で説明しますが 日航ジャンボ墜落事故の「ニュ
   ース速報」のたびに 「歌のトップテン」において天皇子分
   の榊原郁恵が「サー(王様への敬礼)」のポーズをアピール
   するする不自然さ
   当然 「墜落事故は日本の王様がやらせたものだ」という
   アピールですね



20  天皇グループは 墜落テロを工作するだけでなく 国民上層部を
   脅迫する「テレビでの犯行声明」を用意していたわけです
   大変「悪質・皮肉」ですね
21  当時から テレビ業界や各界の上層部では 「天皇美智子の
   テロ」というのは常識になっています
22  天皇グループは 同様な事件事故を これ以前にもこれ以降
   も 工作し多数の人を「見せしめ」として殺したわけです








※  ちょっと長くなりましたが グリコ森永事件の概要でした
   よろしければ・1985年8月12日 「歌のトップテン」における
   「天皇の犯行声明」のサインポーズ。
   「墜落事故は天皇美智子が黒幕である証拠」へどうぞ
   
http://ameblo.jp/ahisa222/






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●グリコ森永事件は皇后美智子の命令(YOUチューブ)
 目的は 弟が社長就任するため 日清製粉売り上げUP
 (ここでは 様々な背景や美智子の不倫も解説しています)
○1  https://youtu.be/1lNNJBblOzA
○2  https://youtu.be/Sy6Kdlq4b3Q
○3  https://youtu.be/kaRltZ18rV8
○4  https://youtu.be/N0y9WK0Eu9k
○5 https://youtu.be/BoNmxOM8hAc
○6 https://youtu.be/O6DJkSibmP0
○7 https://youtu.be/EOUljY_7sBE

●天皇の秘密と天皇が黒幕の「事件・事故」へどうぞ
1 裸の王様ブログ(基本のブログ)△http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/ 
2 天皇はなぜ人殺しをするのか?△http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20151126

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









●バナーを張り付けれません
 下をクリックしていただくとありがたいです


人気ブログランキングへ







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 私の祖母が テロをやられて... | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事 (日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事)
2018-08-04 20:21:10
日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事では、 昭和天皇もご搭乗されているJAL123便が不時着し、全員 問題なく生存していたので救助を待っていたところ、日本の埼玉県警の警察官らを中心とした一団が襲いかかり、乗客乗員天皇陛下を虐殺した点が遺憾な状況と言えます。 木にくくりつけて焼き殺すなど、埼玉県警察らしい残忍な犯行で、大変いたましい事態が おすたか にて発生したのでした。

日航ジャンボ123を御巣鷹に不時着させるとともに日本人を中心とした乗客乗員天皇陛下の救援に最大限の尽力を行ったのは米国のみであります
日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事 (アッキードF19で小沢一郎を撃退希望)
2018-08-14 15:07:35
日本国の阿部総理が地元山口でブルーのネクタイをしているのは、昭和60年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、昭和天皇もご搭乗のJAL123便がufo飛行モードで不時着して、全員無事なので救助を待っていたところ、何を血迷ったか日本の埼玉県警察の警察官らが県境を越境して乱入し乗客乗員天皇陛下に襲いかかり、虐殺を行い、それも、ミンチ肉やら木にくくりつけて焼き殺すなど埼玉県警らしい極めて残忍な犯行であったことをうたった ヒステリックブルー二人ぼっちを表現して警察に抗議している状況

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事