河野利彦のフォトライフ

フォトグラファーによる画像メインのブログ兼アーカイブです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アジアのライダーたち / Kindle出版

2018-07-16 07:04:18 | Amazon Kindle

Kindle 版写真集第2弾です



アジアのライダーたち
ベトナム・ラオス・タイほか
オートバイのある日常
河野利彦写真集 02



ツーリングを楽しむバイク野郎たち……ではなくて、
日常の足としてバイクに乗る市井の人びとのショットを集めてみました
未発表画像を含む高画質の88枚
撮影地はベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、マレーシア、
ミャンマー、ネパール、スリランカ、そして台湾
一番古いものは1990年、新しいのは2018年

以下は収録画像の一部です



別に意識して狙ったわけではありませんが、
映っているバイクはホンダ製が多かったです
日本人としてはちょっとうれしい
そういえば、台湾などで自分がレンタルしたのもホンダでした



スリランカでは日本の郵政カブの中古が
同じく郵便配達に使われていました



サイゴン(ホーチミン)のマスク女性
この写真、Flickrでは一番人気なんですよね



ハノイで活躍するカブ(どれだけ載せているのか……)


お値段99円、Kindle Unlimited を利用すると無料
こちらから → アジアのライダーたち

ファイルサイズが45MBあります
大きなディスプレイを備えた端末で、
Wi-Fi環境での接続をおすすめします




コメント

イリオモテの雲

2018-07-13 21:41:22 | 旅の話題
沖縄県・八重山列島の西表島(いりおもてじま)で
雲を眺めてきました



仲間川の河口
美しい雲が刻々と姿を変えていくさま――
鴨長明が川の水にたとえた「無常」ですが
私は雲にそれを感じました



船でしか行けない船浮(ふなうき)の「イダの浜」
向こうに見える雲が、私には白クマに見えました




3枚目は南西諸島・八重山列島・与那国島(よなぐにじま)
島の一番西のはずれ、つまり日本最西端の西崎(いりざき)の光景
夕日が台湾に沈んでいきました
台湾まではたった111キロの距離です
こんな近くにあるのかと、台湾ウォッチャーの私には感慨深いものがありました

イリオモテとヨナグニの写真はいずれFlickrにアップしたいと思います
少々お待ちください
コメント

【無料公開終了】チェンマイの祈り / Kindle出版

2018-06-01 16:15:46 | Amazon Kindle
☆ 無料公開は終了しました ☆


第1回無料公開:2018/05/29 16時~2018/06/01 16時終了
おかげさまで、無料 Kindle のランキングで、「仏教」と「タレント写真集」の
ジャンルにおいて一時、1位をいただきました。無料 Kindle 全体では最高12位。
うーん、「タレント写真集」としてDLした方はどう思ったことか……
美しい女性が何人か登場しますが、タレントの写真集というわけではありません、念のため

↓ 画像をクリックするとAmazonのページにジャンプ



チェンマイの祈り
放生のワット・チャイモンコン
河野利彦写真集 01



ファイルサイズが50MB弱あります
大きなディスプレイを備えた端末で、
Wi-Fi環境での接続をおすすめします


アメリカのアマゾンでも表示されるのを確認してちょっと感動。
USA Kindle
Prayers in Chiang Mai: Tham bun at Wat Chai Mongkhon
KOHNO Toshihiko Photo Book (Japanese Edition)

https://www.amazon.com/dp/B07D8V6PXT/

コメント

チェンマイの祈り / Kindle出版

2018-05-25 07:15:56 | Amazon Kindle
はじめて Kindle で写真集を作りました。



チェンマイの祈り
放生のワット・チャイモンコン
河野利彦写真集 01


すべて未発表画像、高画質の105枚。
ここ10年ほどしばしば訪れていた、タイのチェンマイで撮影したものです。
場所はワット・チャイモンコン。
タンブン(徳を積む)のため、大勢の人が訪れるお寺です。

以下の画像は、収録写真の一部です(粗め画質なのはわざとです、すみません)。


ハトを「放生(ほうじょう)」する


川にはナマズ、ウナギ、カエル、亀やタニシなどを放す


亡くなった家族の遺骨を川に流している場面
(日本でいう「散骨」とは少し違うイメージですね)




いまのところ250円の値段がついてますが、Kindle Unlimited を利用すると無料。
また、0円でダウンロードできる無料キャンペーンも予定しています。
(その際は、ここで告知します)


この笑顔に魅せられました


サンプル(冒頭の11枚分)はいつでも無料で見られます。
ここから入ってみてください。

Kindle写真集のチェンマイシリーズはしばらく続きます。
乞うご期待!
コメント

秘湯と海をたずねて東北へ

2017-10-27 16:59:52 | 旅の話題
海を見に東北へ行ってきました。

「こまち」に乗って、まずは秋田の秘湯・鶴の湯で2泊。




乳頭温泉郷 秘湯 鶴の湯
http://www.tsurunoyu.com/





ここは、わたしが今まで行った温泉のなかでもベストの温泉のひとつです
(いや、ひとつというより限りなくナンバーワンに近い!)

その後八戸から八戸線を南下。車窓からの景色です。



種市(たねいち)のホテルから眺めた太平洋。
刻々と表情を変える海に魅せられました。





コメント