change the world

***キット。イマガセイチョウキ***

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もしかしてこの症状は…

2008-05-01 | Weblog
ただの鼻風邪かと思ってたけど、
風邪にしては熱っぽさもないなーと思ってた。

これはもしかしたら…
俗に言う“花粉症”かもしれない!

と、今日バイトでりさちゃんに言われて
納得させられた。

北海道に花粉がないわけじゃないし
白樺花粉で花粉症になる人も多いみたいだけど
私はラッキーなことに
今まで花粉症だなーってことはなかった。

大人になってからも
発症することはあるってのは知ってたけど、
縁がないってなんとなく思ってた…。


鼻水、くしゃみ、鼻あたりのムズガユさ。
あーそうかも。。。

そういえば家帰ってきたら少し落ち着いた。
お客さんが外から花粉を運んで来るらしいから
バイト中がひどかったなぁ。

オーダー取る時、鼻水とくしゃみ我慢するのが疲れた。。。



花粉症て…
どんくらいで治るんだろー。
コメント (16)

幸せ時間

2008-04-29 | Weblog
ここ最近イベントがあったり
遠出したり、なんかわたわたしてたけど
楽しいことたくさんありました。

姉義兄甥おじおばいとこいとこの子という
大好きファミリーに再会したことは
すごい栄養となりました。

楽しかったんです、ホントに。
のんちゃんあこちゃんに会えて
下のいとこがみんなでっかくなってて
現ちびっこがみんなめんこくて
ナニヨリみんな全員仲良くて
幸せ時間満喫でした。

お金の面ではギリ現状維持だけど
なんとかなるさと言いながら
なんとかやっています。

こないだの遠出で姉夫妻には
大変ゴチになりました。

ありがとうでした。ので
出世払いをなんとなく誓いました。

陶芸はここにきて楽しみを増したような。
プレッシャーとのバランスが
今はなかなか良い状態のようで。
必要な遊びがようやくできてきました。

写真は新シリーズです。
土も技法もコロッと変えたら
楽しかったからよかった。

というわけで
ひとまず近況報告。
でした。
コメント

愛知は春

2008-04-06 | Weblog
3月25日愛知に帰ってきました。

今回の帰省はとにかくのんびり家族と過ごしました。

おばあちゃん入院中で母も忙しいし、車ないから身動き取れないし、おいっこはかわいいし…ということで、会いたい人いっぱいいたけど、今回はほとんどを母や姉の都合に合わせて過ごさせてもらいました。

でも、友達の結婚式で会えた大学の友達…久々会えて嬉しかった*
結婚した友達もすごいキレイだったし、いい結婚式だったなぁ。。。
わがありがとう☆
ホントにおめでとー☆


愛知に帰ってきたら桜が咲いてました。
今はもう散り始めてるけどやっぱりこっちの桜は見応えあるなぁ。
ホントにキレイで圧巻です。

日々あったかくなってきています。

工芸館の展示会、20日までやってるので、見に来ていただける方がおりましたら是非お願いします*
コメント (2)

これから帰省

2008-03-13 | Weblog
札幌に帰りますー。
2週間弱の滞在。
7月ぶりです。
なんかいろいろ楽しみだー。
コメント (6)

やっと!

2008-02-22 | Weblog
やっと…
怒涛の日々が終わった。

明日から4月20日まで瀬戸で展示会なんです。

昨日今日は搬入。
昨日まで2~3日は家に持ち込んで作業。
バイトがあっても帰って作業。
夜中気づいたらじゅうたんで寝てて、おかげで朝も寝過ごすことなく起き、また工房で作業。

時間に追われ、
私、ホントに要領悪いなぁ。
と凹みまくった数日。
たぶん、自分の持ち時間と自分の持ってる技術をはるかに超えるようなことをしようとするから。
そして悪い意味で妥協を知らない。
妥協をうまく使える人は要領がいいのでしょうね。
ムダがないというか。。。
私はこんだけやってても、振り返ると半分くらいはムダな動きだったなぁ。
大学の卒制がギリギリすぎて、先生を悩ませてしまったのを思い出しました。

という反省でしたが。。。

出来上がったものは思ったより満足☆
やったかいがあった!
この完成のときの達成感はやめられませんね。
芸術の目線で見ると私の作品は極端にレベルが低く、工作みたいなものです。
でも、今回はそれでいいのです。

見た目がすばらしい、技術が高い、そういったことより、自分の世界を人と共有したかったのです。
私たちはみんなばらばらで、でもコラボレートしながら生きてて、それが楽しくて…。
そんなことを味わってもらいたかったのです。

そのコンセプトがどこまで伝わるかはわからないけど、見に来てくれた人が「へー」と言いながら、ちょっとでもにこやかになってくれたらいいな、と思います。

でも、繊細なものが多いから、最終日まではハラハラドキドキ。
どうか最終日まで、無事展示できますように。。。

そして、3月後半まで、また新たな怒涛の日々が始まります。
コメント (10)

たんじょうび

2008-01-28 | Weblog
こないだ26日
26歳になりました。

年々、誕生日とかお正月とか
そういったイベントごとが
特に日常と変わらない気分で
淡々と過ぎていくようになってきています。

なので、
誕生日当日も、特別何かって気もなく
仕事漬けの1日でした。

陶芸もバイトも忙しく、
起きてから1日が終わるまで
時間に追われ、
体も疲れ、胃が痛くって、
こんな日に限ってクレームを受けて
頭を下げ…。
嬉しい気分どころか
せつなーい気分になってしまうよな1日。

そんなんだから
ブログになんて書くつもりもさらさらありませんでした。
でも、
次の日にはすごく元気になれたことで
まきりんの言葉を思い出し
書くことにしました。

バイトのお友達まきりん(ヤング)とは
前日一緒にバイトでした。
「明日たんじょうびだねー」
と、私よりずっとわくわくしているまきりん。

「26歳なんだからそんなに嬉しくないよー」
とあっさりな私。

そしてまきりん(ヤング)は
目をキラキラさせて言いました。
「えーなんで!誕生日なんだよ!
自分が生まれた日なんだよ!
すごい日じゃん!」

今日改めて思い直してみると
すごく大事なことだなぁと
感心させられてしまいました。

そうなんだよね。
誕生日って自分が生まれた日なんだよね。
私が始まった日。

そして
自分を産んでくれた親に感謝する日で
この回数誕生日を迎えさせてくれた
自分の周りのたくさんの人に感謝する日で
嬉しくないなんて言ったら
とっても失礼だなって思いました。

時間に追われて
気分的にももんもんとしてたせいで
見えなくなってたけど
昨日から今日にかけて
たくさんおめでとうを言ってもらって
その都度嬉しい気持ちになってたなぁと。。。

言われたらテレちゃうんだけどね。

遠く北海道からお祝いしてくれたり
プレゼントもらったり
本当にありがたいこと。

26年生きて来れてよかったなぁと
今はすごく思います。

そう思うきっかけをくれたまきりんに感謝*
なにより産んで育ててくれた家族に感謝*
そして
26年の中で出会ったたくさんの人に感謝*

26歳からの私もどうぞよろしくお願いします☆
コメント (6)

今年のおみくじ

2008-01-25 | Weblog
「吉」
でした。

2007年末。
私もかれしさんも2人共それぞれに
あまり良くない形で仕事を納めました。

2008年年明け。
心機一転、
新年のあいさつの意味を込めて
お参りに行きました。

よく行く竜神様のところで
おみくじを引きました。
結果は二人とも「吉」。
でもどんぴしゃなかんじで
いいことがたくさん書いてありました。

去年のお正月は
清水寺で「凶」だった。
京都まで行って「凶」だった。。。
だから確実に去年よりは良い年になるはず!

いい年にするんです。自分で。

ということで
嬉しいことに今年に入ってから
多方面から仕事のお話をいただきつつあり…
どう収入につながるかは
やってみなきゃわかんないけど
ありがたいことです。

こうゆうチャンスをモノにできるかどうかは
自分のがんばり次第。
だからいい年になるかどうかも自分次第。
おみくじに背中を押してもらったから
あとは前に前に。

今年もみんなが健康で
いっぱい笑っていたらいいなと思う*
コメント (2)

あけましておめでとうございます

2008-01-24 | Weblog
新年初ブログ。
昨年中はみなさまには
本当にお世話になりました。
会ってお礼を言いたい人
会って語りたい人
たくさんいます。
本当にありがとうございました。。。


あ、こんな夜中にこんばんは。
眠れないのです。

珍しく
不思議なほど眠れない。

と言うのも
寝ようとした時に
思いついてしまったから。

いいアイデアを☆

2月23日から
展示会があって
今大忙しなんです。

毎日めちゃめちゃ集中して
ロクロ回してます。

約3年ぶりのオブジェ。
去年10月のスランプはどこへやら。
わくわくしながら作ってます。

その中で
悩んでた一部分が解消されるような
いいアイデアが浮かんでしまったもんだから
眠れません。

なにせ時間がないし
大掛かりなコトだったりするから
浮かんだところで
上手くいくかはわかりませんが。

朝から制作なのに
今現在頭が働いていて
眠れない。。。

これで
寝不足→体だるい→集中できない
じゃあ
本末転倒なので…

がんばって眠る。

ではみなさん。
どうか今年もよろしくお願いしますm(__)m

おやすみなさい***

コメント (4)

追悼

2007-10-07 | Weblog
blogほったらかしてて
すみません。

今日は取り急ぎ…。

今日ひぃおばあちゃんが亡くなりました。
私と同じ誕生日のひぃおばあちゃん。
おじいちゃんのお母さんです。
102歳でした。

昼間ハハから「危篤」の報せをきいて
バイトの休憩中
亡くなったことを知りました。

旭川に住んでいて
あまり頻繁には会えなかったけど
元気な姿を覚えています。

「誰かが亡くなるって悲しいね」
って
ひぃおばあちゃんの嫁にあたる
うちのおばあちゃんが
以前親戚のお通夜で泣いていたのを
思い出しました。

うちの優しいおばあちゃん。
疲れた顔でまた泣いてるんじゃないか
と思うと
少し悲しくなります。

ただ、
前にえみちゃんもミクシィで言ってたけど
ひぃおばあちゃんには
「お疲れ様でした」
のキモチでいっぱいです。

親戚が亡くなるのはもちろん悲しいけど
本当に長い人生お疲れ様でした、と
ありがとう
のキモチで
お祈りして寝ようと思います。

天国でこの大家族を
見守っていて下さいね。
コメント (7)

私のせともの祭

2007-09-14 | Weblog
8日9日はせともの祭でした。

一言で言うと
最悪でした。

お祭り関係者の方も
コレを見て下さってるかもしれませんが
率直な感想です。

何が最悪かというと
人の来なさが最悪でした。

お祭りの規模は江別のやきもの市とは
完全に比べモノにならないくらい
巨大規模でした。
ホントにすごいお祭りでした。

なのに私達が出店していた宮前公園には
人が来ない。
陶器を求めて来る場所ではない場所。

売れるはずもなく。
売り上げはやきもの市の約5分の1。

少し離れたところには
ごった返すほど
陶器を求めた人がたくさんいるのに。

ナニヨリ
人に見てもらえないことが
悔しくて仕方なかったです。

見てもらえた上で売れないのなら
売り上げはなくとも
今後へのヒントがたくさん得られます。

それすらないことが
最悪でした。

私は陶芸で食べていくつもりでいます。
食べていっています。
「お小遣稼ぎ」と
おっしゃった方もいましたが
私には「生活費」であり「生業」です。

「お祭りの雰囲気が楽しいからよかったね」
では終われません。

1日目終了後、
悔しくて悔しくて
ちょっと泣けてしまいました。

かれしさんに言われました。
「おまえは今までくらったことがないんだ」
と。
「だからその悔しいはいい経験なんだ」
と。
「だからひねくれず、まっすぐ悔しがらないといかん」
と。

確かに今までの焼き物のイベントや
ショップ出店、などなど、
周りの人達の大きな力があったおかげで
泣く程うまくいかないことはなかったし、
それどころか、
うまくいくことばっかりだったような。

演劇とか楽器とかでは
泣く程うまくいかないことはあった。
でも
陶芸でこんなにうまくいかなかったのは
たぶん初めてでした。

そもそも場数もそんなに踏んでませんし。


2日目も状況は変わらずでしたが
悔しいからとくよくよせずに
せっかくの機会と思い直し、
たくさんの作品を見て
気に入った作家さんに声をかけて
自己紹介をしてきました。

今思えば
こんな状況でもやれることは
きっとまだまだあったと思います。

今回の最悪のおかげで
お祭り対策とか、わかったことも
たくさんあった気がします。

この悔しいは絶対忘れません。

「悔しいからもう止めたい」
とひねくれず
「それでもやっぱり
イベント出店はやめられないな」
と思えています。

そう思えたのは
かれしさんはもちろん、
このお祭りを精一杯盛り上げてくれた
スタッフ、出演者の方々、
一緒に乗り越えた工芸館の研修生のみんな
親のように私達をバックアップしてくれた
工芸館の職員の方々
宮前公園まで来て
私の作品に触れてくれたお客様
そして
遠くからがんばってって言ってくれた
親や友達のおかげです。

最悪だったけど
大事な大事なお祭りになりました。


また次々がんばろっ!

てトコですが…。

まず引越し終わらせなきゃ。。。

退去手続きしたのに
家が決まってない。。。

あぁ順番が…。。。

明日も家探し。


やばぃ。

コメント (10)