研修医生活

研修医感じたことをつらつら書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

屋根瓦式

2017-03-25 12:34:42 | 日記
よく研修病院で屋根側ら式なる名称で、研修医が下の研修医に教えるってやっているが、あれはやめてほしい。

1年2年の臨床経験で教えられるか。

もちろん、器具の使い方とか特定のことだけならいいのだけど、教えさせると臨床的なすべてのことを教えようとするから。

あれは無理がある。
コメント

救急車多すぎ

2017-01-17 19:25:44 | 
 ここ数日、この雪で事故を起こす車が続出で、交通外傷で救急者で搬送される人もかなり多い。


今日は雪は降っていないのだが、地面が凍って滑りやすいのだろう。

でも、もう自信なかったら運転しないでくれ~。

欧州の国では、スタッドレスタイヤに変えていなければ、交通違反なのだが、日本はスタッドレスタイヤに変えるのは義務ではない。

交通事故を起こしている車のどれだけが、ノーマルタイヤで起こしているのか、統計はないが、日本も義務にしろよ~。

もう知らん。わしは疲れた。
コメント

老人の定義

2017-01-15 11:47:04 | 日記
 最近、老齢医学会が老人の定義の変更を提言した。

今までは、65歳以上を老人と定義して、法的にも税制、保険など、それを運用に使っている。

それを75歳以上を老人としようとする提言である。

 
私個人的には、男女で5歳ぐらい差があると感じる。

しかし、それを定義にしたら、男女平等に反すると批判がでるんだろうなあ。

男性は、75歳から老人。女性は80歳から老人でいいんじゃないかなあ。

70台後半の女性なんて、まだおばあちゃんじゃなく、”おばちゃん”という感じの人が多い。

もちろん、個人差はあるんだけど。

准老年も老年医学会は男女とも65歳からとしているが、男性は、65歳からでいいが、女性は70歳からでいいんじゃないかなあ。

そして、老年医学会が超高齢としているのは、90歳以上だが、僕の感覚では、男性85歳以上 女性90歳以上という感じだ。
コメント

最近書いてない

2017-01-12 21:34:31 | 日記
最近書いてないなあ。

まあ、日本の医療について思うところは色々とあるんだけど、いちいち書く気にもならない。


日本の保険制度って、世界的にみてもすぐれた制度だって、書いている記述があるが、日本の記述以外見たことないんだけど。

旧共産圏では無料で受けられるところもあったし、西欧の諸国でもほとんど税金から出て無料のところもある。

安ければいいってもんじゃないが。


旧共産圏で無料で思い出したが、チェコで以前、心臓が痛くなり、病院に行ったが、受付で看護婦のおばちゃんに英語で言っても通じなかった。

心臓のところを押さえて、苦しそうな表情をしたらわかりそうなものなのに、わからないって、しぐさをされた。


しかし、その後、自分で心臓系を診る医師のいる部屋を見つけて、直接、医師に会った。

そしたら、その場で、ベッドに寝て、診てくれて色々検査してくれた。年配の医師が研修医に教えながら診てた。


そして、大丈夫だといわれ、もっとリラックスしろといわれた。確かに東欧旅行で気分が落ち込んでる上に寒冷で心臓に負担がかかったのだろう。

その後、言われたとおり、誰彼かまわず宿であった若者と話をしていたら、自然になおった。

診察の最後に、料金を聞くつもりで、ペンで書くしぐさをしたら、診断書を書いてくれた。

結局、支払いはいらなかった。外国人でも自国民でも支払いはいらないようだった。病院にレジのようなものがないのは、ひとつ病院の仕事が減っていいかもしれない。


いや、日本の保険制度のいいところと悪いところを書こうと思ったのだが、とんだ寄り道をしてしまった。


日本の保険は医師が食っていくことにおいては断然に医師に有利だと思う。

ただ病気を治すということにおいては疑問が残る。

いろいろあるが、ひとつには処方、治療の制約があること。病気なんて常軌からはみ出すものも多々あるのに、杓子定規で血治療しようとするのに無理がある。し、最善でないので、健康にはよくない場合が出てくる。

まあ、いろいろあるが、長くなるので、また次の機会にする。
コメント

臨床感覚壊される

2016-12-25 12:13:06 | 日記
 最近は胃腸障害(下痢、嘔吐)の人が多いが、細菌性と思えば、抗生剤を出してよいと思う。

しかし、ここで働き始めた当時、当然のことのように抗生剤を出そうとしたら、救急では抗生剤は出せないと言われた。

でも、最近は抗生剤を出している他の医師をちょくちょく見かける。

今日もそういう患者があったが、抗生剤はもちろん出さなかったが、消化器内科の先輩にこういうときは、抗生剤を出すんだよと言われた。

いや、それは正しいと思うんだけど、ここでは出さないじゃないの。そんなこともないとのこと。

いろいろ、その場の都合で嘘をつかれてきたんだなあ。

ここに長くいると、自分が今まで何十年もかけて身につけてきた臨床感覚が崩されそうで怖い。

早くやめたほうがよさそうだ。
コメント