日々六感

日々六感?に残ったことを記していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

星空のライブV

2010年05月31日 23時29分35秒 | Weblog
今回は、

ブルーレイで

車で見れないですが、

きれいな画像がいいかなと。。

ステージ上は、

緑がいっぱい

とても、

さわやかな感じです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

満タンっ

2010年05月31日 23時09分47秒 | Weblog
久しぶりに、

満タンです

いつも、2000千円ずつ入れてます

給油が終わって、

満タンで・・・・・

「えっ

「すいません・・」

と満タンになりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の練習

2010年05月30日 23時41分58秒 | Weblog
IH予選後

いつもの日曜の練習です

今日は、

監督たちも参加していただいたので、

いつものように、

ノックっ



フリー 15秒×21セット

そのあと



2本×5

それで、ひとり、脱落



いい練習でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あかし

2010年05月30日 00時01分56秒 | Weblog
高校のIH予選個人戦、

県大会

がんばってきた、

今までの蓄積と、

気持ちが、

結果となります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メダルをかけた戦い!

2010年05月28日 23時47分18秒 | Weblog
男子もおもしろかったですが、

女子も面白いです

日本VS韓国

1-1で

石川になりました

愛ちゃんもおしかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の晩飯

2010年05月28日 23時40分52秒 | Weblog
大好きな蒸しパンです

夕方4時以降

半額で、

63円

うまかったです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そらをみあげると。。

2010年05月27日 22時52分48秒 | Weblog
不思議な夕空でした



雲が2層になってきれいでした

練習の帰りは、



帰り道で





きれいでしたね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特注

2010年05月27日 22時48分26秒 | Weblog
いつもの

超B級グルメ

今日は、

「うどんでっ

特注です

うどんにすると、

いつものオムそばのがっつり感が、

少し、

やわらかい感じになります

780円です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はつもの

2010年05月26日 23時03分33秒 | Weblog
今年はつの

スイカです

でも、

今日は少し寒いですねっ

世界卓球があってます

日本男子っ

岸川

がんばれ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泣ける話。。

2010年05月25日 23時19分07秒 | Weblog
ツイッターで見つけたいい話です。。

サッカーのデンマーク代表が日本で残した伝説

W杯南アフリカ大会まであと1ヶ月を切りまして、国内もだんだんと盛り上がりを見せてきましたね!日本の対戦国はカメルーン、オランダ、デンマークと強豪ぞろいですが、なんとか勝ち点をゲットしてほしいものです。

そんな対戦国の1つ、デンマークは2002年に行われた日韓W杯で来日しておりまして、実はこんな伝説を残しているんです。それは...そう、キャンプ地で選んだ和歌山での出来事でした。

ワールドカップ出場国のキャンプ地での練習というものは 非公式、非公開が通例であるが、デンマークは違った
(イングランド、イタリア、スペイン、ブラジルといった強豪国はほとんど非公開でしたね^^;)

練習初日からデンマークチームの意向で全ての練習を公開した
さらに練習後には見学に来ていた地元サッカー少年たちを招きいれ 一緒にミニサッカーを行ったりもした

この評判を聞きつけ、デンマークというチームが
「むちゃくちゃフレンドリーで気さくな人たちばかりやで!」という口コミも相当あったという
そして、この翌日から見学に訪れる人が徐々に増えていった
初日はわずか数百人だった見学者が翌日には2000人
その翌日には2500人、そのまた翌日には3000人が訪れた

練習後には気軽にサインに答える選手たち

監督も練習後にはサッカー少年たちを招きいれ練習を指導したりもした

この監督にある記者が聞いた

「他国は練習を公開しないで、試合に備えていますけど デンマークはこれでいいのですか?」と聞いた

すると、このデンマーク・オルセン監督はこの記者にこう答えた

「我々の強さは練習を秘密にしたところで変わらない
 絶対的な自信をもって試合にのぞむだけだ
 何より、キャンプ地を提供してくれた和歌山の人たちが喜んでくれることは
 どんどんするべきなんだ・・・
 試合も大事だが、この交流も大事にしたいと選手全員も言っている」



うーん、良い話です。世界のトッププレイヤーといっしょにサッカーができたなら、絶対に子供たちにも一生の思い出になりますよね。

でも、これだけじゃなかったんです。

感動必至、デンマーク代表キャプテンのとった行動とは!?

デンマーク代表トマソンと、少年との感動秘話!ちょっと長いですが、じっくり読んでください...。

それはある握手会でのことである
あの日もデンマーク選手たちのサインを求め長蛇の列が出来上がっていた
気軽にサインをするデンマーク選手たち
もちろんトマソンもその中にいた

その最中のことである

トマソンの前にある少年が立った

彼はトマソンの前に立ちつつも・・・少しモジモジしていた

後ろに立っていた母親らしき人が彼を促す
「ほら!早くしなさい!」と彼に言っていた

トマソンも少し「変だな」と思ったのでしょう
通訳を通じ「どうしたの?」と彼に聞いた

意を決した少年はポケットから一枚の紙切れを出し、トマソン選手に渡した
それは学校の英語の先生に書いてもらったものだという
英語で書いた、その紙切れにはこう書いてあった


「ボクは小さいころに、病気にかかって
 口と耳が不自由です・・・耳は聞こえません、話せません・・・
 だけどサッカーだけはずっと見てきました、大好きです
 デンマークのサンド選手とトマソン選手が好きです
 頑張ってください」と・・・


その手紙に通訳も・・・その場にいた我々記者も驚いた
言葉が出なかった・・・


だが、トマソン選手はニッコリと微笑み少年に・・・
「それなら君は手話はできますか?」と・・・


手話で語りかけた

その『言葉』に驚く少年と母親

再度聞くトマソン・・・

「手話はわかりませんか?」と・・・

それを見ていた皐月パパはトマソンに英語で言った

「ミスタートマソン、手話は言語と同じで各国で違うんですよ」と彼に言った

手話を万国共通と思う人が多いのだが国によって違う、
ましてや日本国内でも地方によって違う

「そうだったのか・・・」という顔をしたトマソン

そして彼は通訳にこう言った

「ボクは彼と紙で、文字を通して話をしたいのですが手伝ってください」と言った
微笑んで「わかりました」と答える通訳

トマソンは「後ろの人たちにも彼と話す時間をボクにくださいと言っておいてください」とも言った

後ろで順番を待つ人たちは何も文句を言わなかった・・・一言も文句を言わなかった・・・
彼らに「2人の時間」をあげたいと他の人たちも思ったのでしょう

そして通訳を介し、少年とトマソンの『会話』が始まった


「君はサッカーが好きですか?」

「はい。大好きです」

「そうですか。デンマークを応援してくださいね」

「はい。あの聞いていいですか」

「いいですよ。何でも聞いてください」

「トマソン選手はどうして手話ができるんですか?正直、ビックリしました」


この少年の質問に彼は答える


「ボクにも君と同じ試練を持っている姉がいます
 その彼女のためにボクは手話を覚えたんですよ」と・・・

その彼の言葉をじっくりと読む少年
そしてトマソンは少年に言った

「君の試練はあなたにとって辛いことだと思いますが
 君と同じようにあなたの家族も、その試練を共有しています
 君は一人ぼっちじゃないという事を理解していますか?」

この言葉に黙ってうなずく少年

「わかっているなら、オーケー!
 誰にも辛いことはあります。君にもボクにも
 そして君のお母さんにも辛いことはあるのです
 それを乗り越える勇気を持ってください」とトマソンは言った

このやり取りに涙が止まらない母親

この光景を見ていた我々記者も涙した
その場にいた人たち、その2人を見ていた人たちも涙した

そして、トマソンは最後に少年にこう言った

「ボクは今大会で1点は必ず獲ります
 その姿を見て、君がこれからの人生を頑張れるように
 ボクは祈っておきます」

この言葉に・・・この少年は初めて笑顔を浮かべた



当時、この話を何度読み返したかわかりません。トマソン...いい選手だったなあ。

ちなみにデンマークの良い話はここで紹介しきれなかったものもありますので、ぜひリンク先もご一読ください。対戦国にも歴史アリ、ということで、日本と対戦する相手のお国柄を知ってみるのも楽しいものですよ!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加