ほくぶろぐ

川崎北部建職連合組合の書記局によるブログです。
組合の活動から、プライベートな話題まで、もちまわりで書き込んでいます。

川崎北部建職連合組合

住所 214-0022 川崎市多摩区堰1-18-17 電話 044-833-7551 FAX 044-833-7692 

コロナ問題で 地元議員要請に行ってきました

2020年05月26日 | 名ばかりきょくちょう
緊急事態宣言が、一応解除されたさなか、
地元選出の国会議員要請行動を行いました。

神奈川土建川﨑中央支部、川﨑西支部、川﨑北部建職連合組合の三団体で、
神奈川9区選出の 笠ひろふみ議員(無所属)と中山のりひろ議員(自民)をたずねました。





国会開催中のため、いずれも秘書さん対応。
ただし、中山議員は、途中リモート会談という形で応じてもらいました



要望項目は


とくに消費税の5%への引き下げは
自ら10%に賛成した笠議員も、5%引き下げに同意。

与党の中山議員も、きょうも支持者からも引き下げを、の声が事務所にあった。
自民党内でも、かなり議論されているようすが伝わりました。


日々、仲間から寄せられる、補償がなかなかおりてこない、
制度上の目詰まり、使い勝手の悪さ、コロナをきっかけに噴出した政治のさまざまな不備が議論に上り
率直な声を伝えてきました。

近々、国保の予算要求でまたおたずねします、と約束をかわしてきました。




コメント

持続化給付金 連日申請してますっ!

2020年05月12日 | 名ばかりきょくちょう
今月はじめから、受付がはじまっている持続化給付金制度

連日、組合に申請の相談がきています。

こちらは、制度の説明が書かれたHPの抜粋





申請するには、オンライン

パソコンかスマホからでなくてはなりません。




きょうも、朝から組合員さんが問い合わせ 必要なものをお知らせし
組合でサポートするから、とお伝え さっそく来所されました。

必要な書類は おもに4つ



スマホで、仮登録 本登録






必要書類を写真におさめ

売り上げ帳もいっしょに作成して申請しました。



時間にしておよそ1時間弱 申請完了です

今週、組合で申告をされたみなさんには

申告書のうつしと、申請のしかたなどを送っています。

組合で申告されていない方でも、必要書類がそろえられれば、申請のサポートができます。

どうぞ、組合にご連絡ください







コメント

川連大会オンライン会議で無事開催

2020年05月10日 | 名ばかりきょくちょう
本日、5月10日 川連の第66期定期大会がオンライン会議で開かれました。

建設プラザから、執行部の議案提案が映像と音声で送られ

各単組の事務所に、代議員が集まり、アプリを使って会議参加。

提案を承認という形式。

活動のまとめ、運動方針、決算・予算、役員、大会決議、スローガンなど

すべての議案が、提案どおりに承認されました。

以下レポートします。

定刻どおり 13時30分開会


北部建職事務所には6人の代議員が、参集


建設プラザには、史上初のオンライン会議大会の議長に、北部の安藤寿昭くんが!
(画面右)


物故者への黙祷もきちんとやりました



川連書記長から、一括提案
「ながっ」(単組代議員の声(W))








無事に一括提案、全員一致で提案は承認されました。

退任役員表彰
長年、川連の社保対部長をつとめた北部の阿部健治さんが退任、議長から感謝状を受けました。




あいさつに立つ阿部さんに
「お疲れ様でしたー」の声。
阿部さんも「みなさんに会うことが力でした。今後もがんばります」と感謝のことば。


締めくくりはわれらが今井組合長=川連副会長
『コロナに負けず、ひどい安倍政建を倒せる力を組合の運動の力で」と結び
大きな拍手がネット上にこだましました。



大変な中、代議員として集まってくれた仲間のみなさん、本当にお疲れ様。
安藤議長、大役ご苦労様でした
また、建設プラザに集まられた執行部の皆さん お疲れ様でした。
みなさんの力を結集して、今後ともがんばってまいりましょう。

北部建職組合では
予定していた5月31日(日)が、会場のてくのかわさきが、
感染防止のための緊急事態宣言中のため使用できないこととなり、
残念ながら、今年の大会は、書面承認方式となります。

組合事務所は、続けて開けています。

また詳報しますが
コロナ関連での、給付金申請、融資申請などの相談を第一義的に行っていきます。

どうか、いろいろ不自由でしょうが、
組合もせいいっぱい、みなさんと力を合わせていきたいと思っています。
よろしくお願いします。










コメント

建設業許可の取り扱いについて

2020年04月21日 | こ~みん
神奈川県より建設業許可関係のお知らせが届きました。

『新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向けた建設業法の許可・届出等の郵送等について』
 新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、建設業許可申請及び届出等の受付方法を次のとおり変更します。皆様のご理解・ご協力をお願いします。

【期間】令和2年4月20日(月曜日)から当面の間
【受付方法】原則郵送

更新も決算変更も経審も全て郵送対応になるとのことです。

組合員内でも今年、更新を控える許可業者は、昨年度よりおよそ3倍の数の業者がおり、ただでさえ繁忙期を迎えますが

コロナウィルス対応で、大変な状況とは思いますが、許可業者は、例年よりより迅速な対応が求められています。

組合に許可の更新のご相談をされる方は、お早めにお願いします。

※どんなに遅くとも許可が切れる一ヶ月前までに、ご連絡ください。


あらためまして、ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

コメント

多摩区内の郵便物が・・・

2020年04月16日 | 名ばかりきょくちょう
登戸郵便局で、職員にコロナ感染者が出てしまったとのこと。

郵便物の集配が、遅延しそうとのことです。







本日、役員さんに執行委員会の議案書を贈る予定でしたが

中原区の郵便局から送ることにしました。

急ぎの郵便物が届かないことがあるかもしれません。

ご了承お願いします。

おこまりごと等あれば、組合までご一報ください。


さて、
資金関係に関する相談が少しずつ出てきています。

取り急ぎですが
いまある制度説明をつくってみました。



また、政府の持続化給付金についても経産省のHPを



まずは事務所にご連絡ください。

きょう役員さんに送ったファクスです。

春の拡大月間は最終45人

奮闘されたすべてのみなさま おつかれさまでした。



引き続き、ぶろぐで、コロナ関連情報ふくめ、組合からの発信を続けていきます。



コメント