「桜井けいいち」活動報告

元宇都宮市議会議員「桜井けいいち」の活動報告

立春

2023年02月04日 | Weblog
本日は立春です。
昨日は、地元の智賀都神社の節分祭に行ってきました。
節分祭には毎年参加していますが、豆まきは3年振りです。
3年振りともあり、参加者は少ないですが、今年1年の健康と智賀都神社をはじめとする地域の発展をお願いしてきました。
節分は、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日となる節目の日として、過去には1年を通して「節分祭」を開催していたとも言われています。
暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますがご自愛くださいませ。

<今年1年が良い年でありますように>
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023年 謹賀新年

2023年01月01日 | Weblog
新年あけましておめでとうございます。

2023年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

櫻井啓一
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年ご挨拶

2022年12月22日 | Weblog
今年も残り10日となり、いろいろありましたが新年を迎えることができます。
多々、家族、知人をはじめ多くの皆様方に、ご心配とご迷惑をおかけしましたが、ありがとうございました。
皆様方も、健康第一で、素晴らしい新年を迎えられますようご祈念申し上げます。

櫻井啓一
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地域住民の絆

2022年10月23日 | Weblog
 いちご一会とちぎ国体、ジャパンカップサイクルロードレース宇都宮、餃子まつり、
 各地域の収穫祭や秋まつり・文化祭など、各々の目的や規模、開催趣旨は様々であるが、イベントは、「地域住民の絆」であると思う。
  
 コロナの影響で、2~3年の間、今迄の生活の変化、事業・イベントの中止・延期がなされたが、
 コロナの感染拡大に気を付けながら、少しずつ元の生活に戻ってきている。

 今、改めて思うところであるが、向こう3軒両隣の精神のもと、自分達のまちは自分達で守り育て創っていく必要がある。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鉄道開業150年、JRの赤字路線

2022年07月29日 | Weblog
久しぶりの長い文章です。

鉄道開業から150年となる本年、JRの赤字路線の内容が、幾つかの新聞記事などで報道されている。

 日本国の発展のため高度成長と共に道路や鉄道が整備され、鉄道も国策で整備された。以前の国鉄時代、鉄道廃線基準が4,000人未満と伺っている。その後、社会の変化などにより国鉄が民営化され、JRとなり現在に至っている。

 モータリゼーションの進化もあるが、人口減少や少子高齢化、都市部への人口の偏りなどが要因の一つで、地方の鉄道は厳しい状況となっている。鉄道においては、都会の稼ぎで地方を支えているが限界であると考える。

 一方で、地方の山林や自然豊かな環境が、おいしい水と農産物を作り供給している。さらに、二酸化炭素を酸素に変えて都会に送っているように、地球温暖化の観点からも地方の美しい自然と国土を管理し、そこで生活する人を守り増やしていかねばならない。地方の切り捨ては絶対にあってはならない。

 フランスのストラスブールでは、都市交通を公共サービスの一環とみなす考え方の背景に「交通権」がある。これは、「国民の誰もが、安全にできるだけ低コストで快適に移動できる権利」であり、1982年に交通基本法で制定された。
また、広域自治体で交通圏をつくり、そこで税金が有効に活用されている。

 宇都宮市においては現在、東西の基幹公共交通としてLRTの整備事業を進めているが、市内全域あるいは広域圏で鉄道、LRT、バス、地域内交通などの公共交通網の整備と組織の構築が必要である。
 現在の少子超高齢社会では、公共交通網の整備は「福祉事業の一環」である。

 また、本市の「人口減少・少子高齢社会」では、市内の均衡ある発展と人口のバランスを考えた都市計画と住生活を考えていかねば、農業の盛んな周辺部においては、農地の保存だけでは、人口が激減していくであろう。

 自治会、地域のコミュニティ、小・中学校の存続は、できるのであろうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
櫻井啓一
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゃがいも収穫

2022年07月03日 | Weblog
皆さんこんにちは
本日7月3日は、じゃがいもを収穫しました。
3月20日に植え付けしてから105日目、猛暑で暑くなる前に6時半から開始。

今年は、「北アカリ」と今年初めて植えた「さやか(男爵系)」と「アンデス赤」の収穫
天候にも恵まれたこともあり、例年より大きく豊作でしたよ。

早速、美味しくいただきました。 ごちそうさまでした。
自然の恵みに感謝した一日でした。
詳しい写真は、私のF/B(フェイスブック)をご覧ください。

櫻井啓一

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東海寺の火渡り祭

2022年06月06日 | Weblog
6月5日(日)篠井町の東海寺(真言宗智山派)の火渡り祭が開催されました。
1230年(寛喜2年)に創建された関東八十八個所の第22番札所で、我が家の菩提寺でもあります。

世界的な新型コロナウイルスの感染による近年に無い生活環境の変化と経済の不安定、ロシアによる武力侵略や近隣諸国の様々な問題など、問題は山積しています。
火渡り祭では、世界平和、厄除消除、疫病退散、無病息災、家内安全、子孫繁栄などを祈りました。

当日の写真については、私のF/Bをご覧ください。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北西部地域体育施設

2022年03月27日 | Weblog
皆様こんにちは、ご無沙汰しております。

3月25日に、「北西部地域体育施設整備基本計画」の概要が発表されました。
平成19年に、多くの皆様にお世話になり政治家となったときの私の政策の一つでありました。

市内の均衡ある発展、スポーツの振興、健康づくりのために、地元地域の皆様方が行動を起こしてくださいました。
平成24年に、宇都宮市へ要望書。 平成25年に市議会へ陳情書を提出していただき、様々な関係者の皆様にご理解とご協力を
賜りまして陳情が採択され、今日に至ることが出来ました。

これにより、スポーツの振興と健康づくり、市内の均衡ある発展のスタートに立つことが出来ました。
北西部地域体育施設を創ることが目的ではありませんので、市民の皆様方には、今後とも、ご理解とご協力、ご意見を賜りますことを宜しくお願い致します。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

節分、立春❣

2022年02月05日 | Weblog
皆様こんにちは!
ご無沙汰しています、9か月半ぶりの書き込みです。
旧年中は、多くの皆様にお世話になり、ありがとうございました。

今年の節分では、地元、徳次郎町の智賀都神社にて節分祭が行われ、新型コロナウイルスの関係で豆まきは中止となりました。
例年、晃陽中学校の60歳を迎える同級生が参加して厄払いを行うことが通例となっていますことから、参加をさせて頂きました。

節分、立春が過ぎ、暦の上では春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続きますので、ご自愛ください。
皆様の本年1年が、幸多かれとご祈念いたします。
今後とも、お世話になります。

櫻井啓一
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご挨拶

2021年04月22日 | Weblog
この度の公職選挙法違反 被疑事件の件ですが
報道等にもありましたが、
昨日の21日に、宇都宮市議会議員を辞職いたしました。

この件に関しては、公職選挙法に違反すると疑われる行為を行い、
多くの皆様にご迷惑をかけてしまったことは事実であり、
様々な関係者の皆様と相談した結果、
自ら議員を辞職して、社会的責任を果たすべきと考えました。

改めて、お詫びを申し上げますと同時に、ご指導賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする