建て直そう日本・女性塾

「女性塾」は良識的な女性を議員に送り出す学び舎です。このブログは「女性塾」情報を発信いたします。

令和6年1月・定例会のご案内

2024年01月21日 23時22分53秒 | 研修会案内
令和5年は、社会の歪みが次々と露わになり崩れだした年だったかもしれません。
盤石に見えても、一旦ほころびると脆いもの。世界の過酷な現実を見るまでもなく、
日本の安全と平和も決して例外ではないことを、再認識する必要がありそうです。

さて。新年最初の定例会は、山谷えり子塾長に講演をお願いしています。
日本が抱える多々の問題について、分かりやすく解説いただきます。皆さまお楽しみに。

また講演後、コーヒーとお菓子で簡単な新年会を開催します。
準備の都合上、参加いただける方は早めにご連絡ください。
(当日の予約なし参加ですと、お菓子が足りないかもしれません。)

皆さまのご参加、お待ちしております。

塾長  山谷えり子参議院議員                                       
幹事長  松浦芳子元杉並区議
---------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演 : 「日本を護る」   

講師: 山谷えり子参議院議員

日時 : 1月24日(水)13時半~15時半(受付開始:13時

※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場 : 参議院議員会館・B-107会議室 
(1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代 : 2000円(親睦会のお茶とお菓子代も含みます)


◆◆山谷えり子参議院議員プロフィール◆◆
聖心女子大学文学部卒業。出版社勤務を経て、テレビキャスター、サンケイリビング編集長等を歴任。
平成12年に衆議院議員初当選。平成16年から参議院議員に。以後、内閣総理大臣補佐官等、政界の第一線で活躍中。


※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年9月・定例会のご案内

2023年09月20日 13時41分54秒 | 研修会案内
いまだ猛暑が続いておりますが、いかがおすごしでしょうか。
4ヶ月ぶりの今回は、なんと100回目の定例会となります。
皆さまのご支援のおかげで、ここまで続けてこられましたこと、
感謝しかありません。今後ともご支援を、よろしくお願いします。

■ 9月・定例会のご案内 ■
安倍晋三元総理が銃弾に倒れたのは、昨年の七月でした。あれから一年余。
日本も世界も、いよいよ先行きが見えず、いったいどこに向かっていくのでしょう。
さて。猛暑明けの9月の定例会は、総理のスピーチライターとして安倍政権を
支えてこられた谷口智彦氏にお話を伺います。

安倍元総理が、何を目指し、どういう日本を作ろうとしていたのか。
様々な思惑がうごめき、なかなか伝わってこない真実の安倍晋三像を知る貴重な機会です。
皆さまのご参加、お待ちしております。

塾長  山谷えり子参議院議員                                       
幹事長  松浦芳子元杉並区議

---------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演:安倍総理が夢見た日本へ・キーワードは希望」

講師:谷口 智彦氏

日時: 9月27日(水)13時半~15時半受付開始:13時
※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-104会議室 (1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円

◆◆谷口 智彦氏プロフィール◆◆
香川県高松市出身。東大・法学部卒業。日本朝鮮研究所、日経BP社・記者。ジャーナリスト、
外務省大臣官房参事官、内閣官房参与、慶応義塾・大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授
などを歴任。著書は『誰も書かなかった安倍晋三』『安倍総理のスピーチ』他多数。

※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年5月・定例会のご案内

2023年05月15日 20時38分34秒 | 事務局からのお知らせ
5月定例会が近づいて参りました。
今回は、諸々の都合により、水曜ではなく22日(月)に開催ですので、
お間違いなきようお願いします。
また、当日の会場ですが、いつものB-104ではなく、B-102です。
そこもお間違えなきよう、お願いします。

■ 5月・定例会のご案内 ■
昨年2月に始まったロシアによるウクライナ侵略は、いまだ先行きの見えないまま、
破壊と犠牲者数を増やしています。
何ら益のない、世界を巻き込んだ愚かな侵略に、なんとかならないものかと
苛立つばかりですが、遠く日本にいると、なかなか実態が見えてこないのが現実です。
5月の定例会では、Japan Forward編集長・内藤泰朗氏をお招きし
『ロシアvsウクライナ問題』をお話しいただきます。
特派員としてモスクワにも駐在され、世界を飛び回ってこられた氏の解説から、
大いに学びたいものです。皆さまのご参加、お待ちしております。

塾長  山谷えり子参議院議員                                       
幹事長  松浦芳子元杉並区議

----------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演:「ロシアのウクライナ侵略から学ぶ」

講師:内藤 泰朗氏

日時:5月22日(月)13時半~15時半(受付開始:13時

※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-102会議室(1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円


◆◆内藤 泰朗氏プロフィール◆◆
平成元年産経新聞入社。東京編集局仙台総局を振り出しに、社会部を経て外信部に配属される。
モスクワ支局長、ロンドン支局長などを歴任し、現在は英字ニュースサイト「JAPAN Forward」編集長。

※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年3月・定例会のご案内

2023年03月05日 16時33分06秒 | 研修会案内
ロシアによるウクライナ侵略も収まらないのに、トルコ・シリアでの大地震。
被害の甚大さに言葉もありません。こういう時こそ、殺戮や権力闘争の愚かで
無駄なエネルギーを止め、復興と再建へと力を注ぎたいものですが。

3月の定例会は、海外生活カウンセラーの福永佳津子氏にお話を伺います。

2001年9月11日、アメリカで同時多発テロが勃発。福永氏はすぐにNYに向かい、
邦人救助のボランティアに尽くしました。そして21年後の昨年、氏は再び、NYに立ち、
被災者や遺族を訪れます。あの事件は日本人にとってなんだったのか。

貴重なお話です、皆さまのご参加、お待ちしております。

                                                                           塾長  山谷えり子参議院議員                                       
幹事長  松浦芳子元杉並区議


----------------------------------------------------記--------------------------------------------------

講演:「9.11あの日あの時」

講師: 福永 佳津子氏

日時:3月22日(水) 13時半~15時半
受付開始:13時
※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-104会議室(1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円


◆◆福永 佳津子氏プロフィール◆◆
上智大学卒。NY在住中、マンハッタンビルカレッジで修士号取得。
帰国後、海外生活カウンセラーとして相模女子大他で危機管理、
言語コミュニケーションを講義。講演、執筆多数。
著書に「カルチャーショック」「ある日海外赴任」「海外安全ガイド」など。

※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和4年11月・定例会のご案内

2022年11月18日 05時37分26秒 | 研修会案内
11月の定例会は、参議院議員・山田宏氏に、お話しいただきます。
7月8日、安倍晋三元総理が殺害されました。安倍氏を失ったことは、
一政治家の死として済まされない大きな影を、日本に落としたような気がします。
安倍元総理と近い立場でいらした山田議員と共に、これからの日本の安全保障を考えてみたいものです。
皆さまのご参加、お待ちしております。
引き続きマスク着用と消毒をお願いします。

なお、11月の第三水曜の23日が祝日のため、第四週の11月30日に開催となります。

                              塾長  山谷えり子参議院議員                                       
                              幹事長  松浦芳子元杉並区議

------------------------------------------------------------------記----------------------------------------------------------------


講演:「安倍氏亡き後の日本の安全保障」  

講師:山田 宏 参議院議員

日時:11月30日(水)13時半~15時半受付開始:13時
※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※


会場:参議院議員会館・ B-104会議室(1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円

◆◆山田 宏 参議院議員プロフィール◆◆
昭和33年、東京生まれ。京都大学法学部卒。杉並区長、衆議院議員等を経、
現在、自民党所属参議院議員として二期目。

※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和4年9月・定例会のご案内

2022年09月13日 17時54分07秒 | 研修会案内
感染者数は未だ減りませんが、猛暑もようやく和らぎ、秋の気配に、
爽やかな日常を期待したいこの頃です。

9月の定例会は、元・NHKアナウンサーの宮田修氏にお話を伺います。今は、
宮司としてご活躍ですが、「古来、“いのち”の繋がりを大切にしてきた日本人が、
自分のことしか考えなくなっている」と不安を投げかけておられます。
収まらないコロナ禍、ロシアのウクライナ侵略、台湾に向けた中国の不穏な動き、
広がる格差等、“いのち”の意味が私達に突きつけられている現在。
この機会に改めて考えてみたいものです。
皆さまのご参加、お待ちしております。
尚、引き続きマスク着用と消毒をお願いします。

                              塾長  山谷えり子参議院議員                                       
                              幹事長  松浦芳子元杉並区議

----------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演:「日本人は“命”をどう考えてきたか」  

講師: 宮田修氏

日時: 9月28日(水) 13時半~15時半(受付開始:13時)

※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-10 会議室 (1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円


◆◆宮田 修氏プロフィール◆◆
埼玉大学教育学部卒業。NHKに入局し、アナウンサーとして阪神大震災発生直後の
番組、「ニュース7」のキャスター等を務め、2008年退職。現在は、地元千葉県で
神社の宮司を務めている。著書に『こころを楽にする生き方』等。


※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com

Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和4年7月・定例会のご案内

2022年07月26日 14時07分16秒 | 研修会案内
7月の定例会のテーマは皇室です。
小室圭さんの出現で、秋篠宮家への批判が堂々と展開されるようになったような世の中ですが、
その背景にはなにがあるのか。
皇室ジャーナリストとしてご活躍の高清水有子氏に、今回はお話を伺います。
皆さまのご参加、お待ちしております。
尚、会場では引き続きマスク着用と消毒をお願いします。

塾長  山谷えり子参議院議員                                       
                              幹事長  松浦芳子元杉並区議

----------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演:「世界に誇る 私達の皇室~皇嗣家バッシングの意味と狙いとは」

講師:高清水有子氏

日時:7月27日(水) 13時半~15時半(受付開始:13時)

※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-103会議室(1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代:1000円


◆◆高清水有子氏プロフィール◆◆
青森市出身。 弘前大学医療技術短期大学部衛生技術学科卒。1988年、秋篠宮ご夫妻の結婚報道から
皇室取材を開始。 テレビや雑誌など様々なメディアで活躍中。「生き物文化誌学会」会員(秋篠宮殿下発起人)、
「藤裔会」正会員(藤原氏末裔の会)、「公益財団法人 日本文化興隆財団」評議員、青森県むつ市応援プロデューサー。


※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5月定例会・講師変更のお知らせ

2022年05月18日 13時47分28秒 | 事務局からのお知らせ
突然ですが、来週25日の定例会で講演をお願いしておりました
新藤義孝議員のご都合がつかなくなりました。
補正予算の本会議の予定が急遽、入ることになったそうです。
代わりに、産経新聞「正論」の発行人兼調査室長の「有元隆志」氏に、
お話いただけることになりました。
テーマは『安全保障について』です。
政治部長、ワシントン特派員などを歴任した有元氏のお話も、興味深いものです。
急な変更で、申し分けない限りですが、皆さまの参加、お待ちしております。
尚、引き続きマスク着用と消毒をお願いします。


■ 5月・定例会のご案内 ■

講演:「安全保障について」
   

講師:有元隆志氏(産経新聞「正論」発行人 兼 調査室長)

日時:5月25日(水) 13時半~15時半(受付開始:13時)

※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・ B-106会議室 (1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代: 1000円


※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com

Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和4年5月・定例会のご案内

2022年05月03日 21時53分06秒 | 研修会案内
気持ちのいい季節到来ですが、コロナ禍はなかなか収束せず、ウクライナでは
ロシアの侵略による殺戮が繰り返され、世界の経済は厳しさを増すばかり。
どうすれば平穏な日々を取り戻せるのか、悩ましいことです。

5月の定例会は、衆議院議員の新藤義孝氏に講演をお願いしています。
国の安全保障が不安視される中、自民党内の安全保障通・新藤議員に直接お話を
伺い、日本はどう変わるべきか、変われるのか、ご一緒に考えてみたいものです。
皆さまのご参加、お待ちしております。
尚、引き続きマスク着用と消毒をお願いします。

                              塾長  山谷えり子参議院議員                                       
                              幹事長  松浦芳子元杉並区議

----------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演 :「日本国憲法の改正実現に向けて」   

講師 :  新藤義孝 衆議院議員

日時 : 5月25日(水) 13時半~15時半(受付開始:13時)
※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※


会場 : 参議院議員会館・ B-106会議室 (1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代: 1000円


◆◆新藤義孝 衆議院議員プロフィール◆◆
1958年川口市生まれ、明治大学文学部日本文学科卒業。
市議会議員を経て自民党・衆議院議員。当選7回。第二次安倍内閣では、
総務大臣兼内閣府特命担当大臣などに就任。
現在、憲法審査会・与党筆頭幹事、日本の領土を守るため行動する議員連盟会長。
硫黄島の戦いで最高司令官を務めた栗林忠道陸軍大将は、母方の祖父にあたる。
家族は妻と二男一女。


※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com

Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和4年3月・定例会のご案内

2022年03月10日 20時55分48秒 | 研修会案内
オミクロン株感染拡大もようやくピークアウトの気配を見せていますが、このまま
弱体化し、コロナ禍の終焉を迎えることを期待したいものです。
今年こそ日常生活を取り戻さないと、子供達の未来が歪むのではないかと心配です。

3月の定例会は、ジャーナリストの葛城奈海氏に講演をお願いしています。
多方面でご活躍の氏ですが、『皇統(父系男系)を守る国民連合の会』の会長も兼任
されています。日本がまっとうな国であるために私達が成すべきことは何か。
ご一緒に考えてみたいものです。皆さまのご参加、お待ちしております。
尚、引き続きマスク着用と消毒をお願いします。


                              塾長  山谷えり子参議院議員                                       
                              幹事長  松浦芳子元杉並区議

----------------------------------------------------記--------------------------------------------------


講演:「国と自然を守ると言うこと」

講師:葛城奈海氏

日時:3月23日(水)13時半 ~ 15時半(受付開始:13時)
※会場準備の都合により13時以前の受付はいたしかねますので、ご注意ください。※

会場:参議院議員会館・1階-102会議室 (1階ロビーで係の者がお待ちしております)

資料代: 1000円


◆◆葛城奈海氏プロフィール◆◆
1970年 埼玉県に生まれ。ジャーナリスト。東京大学農学部卒。予備自衛官補一期生として訓練を受け、
予備自衛官の資格を持つ。合気道五段。やおろずの森代表、「防人と歩む会」会長等、多方面で活躍中。
著書に『戦うことは「悪」ですか  サムライが消えた武士道の国で、いま私たちがなすべきこと』等。

※準備の都合がございますので、事前お申し込みの御協力をお願い致します。※
FAXまたはメールでお申し込みください。
FAX:03-3311-7810  メール:info@matsuura-yoshiko.com

Facebook『建て直そう日本・女性塾』 からのお申込みも承っております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする