タイトル未定(それでいいのか?)

2006年4月に始めたこのブログ,いつになったらタイトルが決まるのか(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢までの距離は目測できない

2006年06月26日 00時15分39秒 | special
文章が多少…だいぶ分かりにくいと思いますが一応完成形です.当初はもう少しストーリー付けをしたかったのですが,みなさんの夢を聞く内にやめることにしました.書いてある順番に特に意味はありません.

みなさんの意図とズレていたらどんどん文句を言って下さいね.

***********
 ヨウコウさんは学校の先生になりました.どうやら生徒の誰かと電話で話しているようです.「どうしたの?こんな時間に電話してきて…」と,眠そうに言いながらも,生徒に頼られてちょっと幸せそうな顔をしています.
 ぉみさんは栄養士になりました.リンシンさんはそんなぉみさんのおかげで健康管理はバッチリで,元気に働くことができています.
 あいぼさんは体育の先生になりました.バドミントン部の顧問をしていて,尊敬を集めています.ただ,授業の方では笛を吹いて「集合!」と言ってもなかなか生徒が集合してくれません.何か手を考えなきゃいけないかな?と思っているところです.あいぼさんは,先生をやるかたわら,バドミントンのボランティア団体を広められるよう,日々努力しています.
 歩美さんは,薬剤師になりました.間違いがないように,とその眼差しはいつも真剣です.ピアノを弾くことは続けていて,結構な腕前になりました.やっぱりピアノを弾くのは楽しいな,と思っているのでした.
 ラブさんは音響関係の仕事に就きました.最近では周囲からの信頼を得るようになって,次の仕事は自分に任せてもらえそうです.ただ,それで調子に乗っちゃいけないぞ,と目の前の仕事を真剣にやっています.
 ウメさんには,女の子が生まれました.一姫二太郎ではなく一太郎二姫ですが,この子達の夢が叶うといいな,と思っているところです.
 Andyさんとえりりんさんは幸せな家庭を築けるように頑張っています.Andyさんは自分たちがご両親のような関係になれてるのかな?と考えながらも,今よりもっと幸せになれるように努力しています.
 晃太さんは俳優になりました.まだ大きい役はもらえませんが,この役にはこの役の意味がある,と一生懸命頑張っています.
 メロディーフラックはなたんも役者さんになりました.2人は話が尽きないようで,ボクが「はなたん,漫才やるぞー」と冗談半分に言っても,聞いてはくれません(笑).ただ,演技している時には,さすがに役者さんらしく迫真の演技をしています.
 静岡茶さんとpoohさん,ビーバーよーさん,ゆみなさんの5人は保育士になりました.みんなそれぞれ別の土地で働いていますが,たまに連絡を取り合えば「それで今担当してるクラスの子がねー…」と,結局最後は子供の話になってしまいます.よーさんはギターを弾きながら子供たちと歌うのが楽しくて仕方ありません.ただ,やんちゃな子供たちに「ギターはオモチャじゃないんだよ」と説得するのにも一苦労です.
 せせりさんは,働きながら貯めたお金で投資をしています.結構儲かっているらしいのですが,それでもきちんと働くことをやめないところはエラいところです.
 ももちゃんは,音楽関係の仕事についています.それから,ももちゃんがずっと大好きな「あのお方」(ももちゃんをご存知の方は分かりますよね?笑)と結婚して,その間に男の子が生まれました.
 るいさんはイラストレーターになりました.るいさんが書いたことを知らないであろう人がるいさんの絵を見ていい表情をしていた,あの時のことを思い出して日々頑張っています.
 シータさんは仕事をするかたわらで,休みの日にはボランティア活動に積極的に参加しています.その中で,仕事の中では見えてこないことをたくさん得ることが出来ていると感じています.
 稀鈴さんは,どんなに仕事が忙しくても,音楽だけは忘れたくないと,無理やり時間を作ってでも音楽を聴いたり,あるいは演奏したりしています.それから,お金を貯めて,お父さんにギターを買ってあげようと思っています.
 タピは,「幸せ」について考えながら日々を暮らしています.「幸せ」になれるように,人を「幸せ」にしてあげられるように.難しいな,と感じながらも,それでも一生懸命頑張っています.でも,レアキャラなところは変わっていなくて,ボクらの前にはたまにしか姿を現してくれません(笑).
 ひろは,カタカナばっかりでボクにはよく分かりませんが,何やら音楽関係の仕事についたようです(汗).「楽しい?」と聞くと「楽しい」と即答なので,充実して働いているんだな,と分かります.
 耶麻さんは電話で誰かと連絡を取っているようです.「そっか,来られないんだ.忙しいもんね.じゃあ,今回は6人か.残念だけど,また今度ね」耶麻さんはSOLリスナーとどこかに行く予定だったようです.
 最後に,ボクはといえば,会社の中でプロジェクトの一員としてシステム開発を行っています.これは社会にどう役立つかな?なんて偉そうに考えていますが,本当に分かっているのかどうか(笑).

 そんなこんなで,たまには何人かで会ったりしてお互い繋がっているのでした.
***********

ここに書いた,みなさんの夢が叶うことをお祈りします.
ただ,夢というのは目標であって,自分が走っているその先に見たいものだと思うので,夢が変わるというのも,それはまた新しい何かを見つけたという意味でステキなことなのだと思います.
ぜひ,頑張って下さい.ボクも頑張ります(ある意味もっと文章力をつけられるように頑張るか?笑).

そんなこんなで,ご協力,ありがとうございました.感謝感謝.略して謝謝.…違うか.
それでは,またここでお会いしましょう.ピース!
コメント (11)

お訊ねします

2006年06月05日 00時30分17秒 | special
みなさんにおたずねします.テスト後にと考えているものがあるので….今の内にアンケートです.

あなたの夢は何ですか?

教えて下さい.
ここはふざけずに真剣に答えていただけると嬉しいです.

大体の人のブログ&HPにはこれに関係するコメントをしたつもりですが(忘れている人がいる可能性大),ブログやHPを持ってない人もいるみたいなので,そういう人もぜひぜひ答えてやって下さい.

えっと,あと何でこんなこと聞くのか気になる方は遠慮せずに聞いて下さいね.

ではでは,またここでお会いしましょう.ピース!
コメント (21)

結果報告?

2006年04月25日 23時54分11秒 | special
一応,先生の方からメールがあり,内々定らしいです.
まだ詳しいことが分からないので,明日きちんと詳細を確認しにいきたいと思います.ボクの場合はこういうぼんやり分かるってことが多いのです.

では,またここでお会いしましょう.ピース!
コメント

就活に関する報告

2006年04月23日 00時17分15秒 | special
前回のはケータイからだし,中途半端だったので,今回はきちんと書こうと思い、キーボードを叩いているわけであります.

・熊本→東京

受験する3人(ボク+同級の♂+同級の♀)で搭乗手続きをして,いざ東京へ.
電車をいくつか乗り継いで,会社の方まで行きました.ボクは普段がバス通学なもので,切符を買って,というのはあまり慣れませんでしたね.

会社に到着して,用意していただいたお弁当を食べました.あと1人同じ熊本から受験される方がいらっしゃるということで,今回は4人での受験となりました.
お弁当はおいしかったのですが,やはり緊張のせいか,そのおいしさも半減…となってしまっていたようです.

・そしていよいよ試験→1日目終わり

まぁ,試験といってもSPI(適性試験)と面接だけなのですが.
でも,やっぱり問題数の多いSPIというのは疲れますね.特に性格試験.質問の数が多すぎて,最後の方はよく分からなくなってしまいましたね.結果が心配です.

受験後は,帰りの航空券とそれ以外でかかった交通費をいただきました.
それから会社に手配していただいたホテルへ案内して頂きました.ホテルは会社から徒歩1,2分のところにある最近出来た(らしい)ところ.4人それぞれ個室をとっていただいていたので,みんな一旦それぞれの部屋に入りました.とはいえ,4人とも11階で,部屋も近くだったのですが.
夕食は,会社の方が近くのお店に連れて行って下さいました(本当に何から何までお世話になったのです).おいしかったのですが,満腹すぎたのでございます….その時に,3月にお会いした先輩(同じ学科を卒業して,今は私が受験した会社にいらっしゃる)ともまたお会いしました.やっぱり話が面白いんですよねぇ….ああいう面白い人間になることを目指さなければ.

そこからホテルに帰り,それぞれの部屋に入りました.

・2日目

2日目の朝はホテルで朝食をとり,同じ学校の3人で集まって,飛行機に乗るまでの数時間をどうするかを話し合いました.
♀が秋葉原を見てみたい,ということで,とりあえずは3人で秋葉原へ.う~ん,ボクにはあの世界はあまり理解できない….まぁ,3人とも理解できない世界にいるわけですから,発見というか,冒険みたいなもんですわな.

その後,移動して浜松町へ.その近くのお店で昼食を取って,東京タワーを見に行くだけ見に行きました.

慣れない革靴で歩くということで,疲れました….ということで,飛行機の時間もあるので,モノレ~ルで空港に行きました.モノレールに乗ると,あぁ,やっと帰るんだなぁって実感が湧きましたね.

お土産を買って(やっぱボクはあまり買えなかった,ごめん…先着順ということで…),搭乗手続きをして,飛行機の中へ.

行きとは違って,空いてるなぁ….やっぱり東京から熊本の田舎へ行く人は少ないのでしょうね.
熊本は天候が悪いということで,急遽,自動着陸ということになりました.だからなのか,減速の仕方が少し違ったような気がしました.

-------------------------

やっぱり,こういうものは書きなれていないから,文章も変ですし,つまらないですね(それはいつもか?).ボクにはつまらないことを書くのが一番合っているのでしょうね.

結果は来週火曜日に出るそうです.結果が出たら,いち早くお知らせいたします.

では,またここでお会いしましょう.ピース!
コメント (2)