刺さない鍼灸師の日記

治療をして、思った事や感じた事を書いていってみようと思います。

ちょっと手直し。

2019-06-10 16:53:44 | 日記
こんにちは。梅雨に入りましたね。
気温の変動が激しいので、身体の管理には十分気を使って下さいね。

4月の半ばあたりから、思うところあって、
思い切ってホームページを作り直すことにしました。

こういう風に治療しているよっていうのが
伝わるホームページになると思うのですが、
製作会社さんが鋭意製作中です。

これから、様々な手直し等が入ってくるのでしょうが、
6月末から、7月までには出来ていると良いなと思っています。

そして、過去に書いたブログも
治療のあたりで、加筆修正を行いました。

ボクの治療は、フィンガーテストを行いながら
治療を進めていくのですが、
左手でフィンガーテスト、右手指の先が、
身体からの情報を読み取るセンサーです。

右手指で、患者さんの身体の上をスキャンし、異常を検知したら
左手のフィンガーテストの指が止まる仕組みです。

ボクのフィンガーテストは、
左人差し指内側の腹で、左親指の爪をこするやり方です。
この方法は、自分に刺さない鍼を教えてくれた先生のやり方です。

正式なフィンガーテスト(入江式FT)のやり方はあるのですが、
テストしつつ治療を進めるとなると、ボクには、
教えてくれた先生のやり方がやりやすいのです。

では、また。
コメント

G.Wも4日まで診療してます。

2019-05-01 10:23:50 | 日記
かなりのご無沙汰でした。
新たな年号「令和」になっての初日です。
当院は、4日まで、午前10時から午後5~6時頃まで診療しております。
宜しくお願い致します。
コメント

雑記。

2019-02-14 11:37:13 | 日記
たまに、治療をしている際に、
痩せるツボがあったら、そこにも鍼をして下さい。
なんて言われる事がある。

自分の治療は、患者さんの身体から発する、ここに鍼を当ててっていう場所を
ダウジングしながら治療を進めて行くので、

なんていうか、自助努力なしに痩せたいっていう人には、
身体に痩せるためのツボがあるのだとしたら、
ツボは開かない様な気がするのですよ。
1ミリも開かない様な気がする。
だから、こちらがダウジングして
痩せるツボを見つけて、鍼を触れたとしても
効果はほとんどないだろう。

まだ治療をする貴方の出番じゃ無い。
この人が本気で痩せよう、自分を変えていこうって思った時に
ツボ開かせますんで、その時が来るまで待ってて下さいって、
その人の身体から言われる様な気がする。

身体を太らせる原因の大元は、
結局自分自身なんだから、
太らせる事が出来たのだから、
痩せらせる事も出来るはず。(当たり前か)

今後の事を見据えて、本気で身体を少しずつでも良いから、
変化させようっていう意識がある人には、
カラダもその意思を汲み取ってそういう流れに乗せて行くの
だと思うし、そういう流れの中で痩せるために、
鍼を取り入れようと考える人には、ツボが開いて、
治療をする我々に、こういう場所に鍼を当てていけば、
身体を変えて行く流れが出来ますよ。と、
身体の方から伝えてくれる様な気がするんだよなあ。
(運動や、食事、生活の改善は必須です)

なんか伝わりますかね。
コメント

抜かれる 1

2019-02-06 10:55:54 | 日記
身体の調子が悪い、特に寝ても寝ても身体の疲れが取れない。
何とかなりませんかという方が来院されました。
話を聞くと、ある場所に出かけて、ある人の隣に座ってから、
それから調子が悪くなったとのこと。

もらったのかな。
もしくは、抜かれてるのかなと思って、
全身の治療を行いました。

治療後は、良さそうですとおっしゃって帰宅され、
念の為、一週間後の治療の時は、良くなりました。と言われて、
一安心しました。

これは、もらったというよりは、抜かれたという方が
正しいんでしょう。

何を抜かれたのか?、自分のエネルギーを、
たまたまある場所で、ある人と接触した事で、
(身体の実際の触れ合いでは無い)
エネルギーを吸い取られ続けたのが
体調不良の原因なのかなと思いました。

身体のエネルギーを吸い取る人は存在します。
経験ありませんか?
この人と会うと、何か疲れるんだよなって人が。
そういう人は、無意識ですが自分に都合の良い、
エネルギーを吸い取れそうな人に、吸い取りコードみたいなものを
刺してエネルギーを抜いて行くんですよね。

気がつかなければ、
そのまま刺しっぱなしだから
タチが悪い。いつまでもエネルギーを吸い取ろうとする。

離れてしまえば、そんな事ないんじゃ無い?って思うかもしれないけど、
当人同士がいくら距離的に離れても、
刺したコードはいくらでも伸びるから、
刺した側からすれば、都合の良い時に
いくらでもエネルギー吸い取り放題って事になってしまいます。
刺された側はたまらんですよね。

見えてない世界の話で気持ち悪いかもしれないけど、(自分も全く見えない)
実際にある話です。

続きはまた今度。
コメント

変化5

2019-02-01 18:22:13 | 日記
だいぶ前に変化という題名で自分の身に起こった事象を書き連ねましたが、
今回はその続きでも・・・
肉体の変化を前回は書きましたが、肉体面の事が落ち着いてくると、
精神的な事(なのかな?)の変化が起こり始めます。

最初は、心の中にしまってあった
若い頃から、今までの自分の行いが、
色々と吹き出してきて、反省を繰り返す日々が続いたり、

また自分の身体をもう一度疑い始めたり、

それが落ち着き始め、
今度は、ある日を境に、一時的ではあるけど、
自分の生活の全てが信用出来なくなってしまった。
今まで当たり前に出来ていた事が、
当たり前に出来なくなるという事が
起き始めた。

例えば、手を洗ったのに、数分したらあれ?俺、手洗ったっけ?とか
きちんとやってるのに、全てを疑う状態になってしまった。
人が気にしない何でも無いことでも、自分の頭が疑ってかかる。

外に出れば、道を歩いてると、人とすれ違っただけで
あれ、今、俺すれ違った人とぶつかったんじゃ無いか?になり、
何度も後ろを振り返る。

道の段差に違和感を覚えて、
その場所に立ち止まったまま動けなくなる。

自分が外に出る事で、何かを行う事で、
色んな迷惑をかけてしまうのではと、いらぬ想像をしてしまう。

色々な事を行うのに、今までの倍以上の時間が掛かるようになってしまった。
20分程度で済む通勤が、40分以上かかり、
20〜30分で済む治療院の支度が1時間近く掛かる。
(治療は今まで通りに出来てましたが)

でも、夜寝る前に思うのです。
結局何でもなかったなって。大丈夫だったなって。

でも、朝、目が覚めると、昨日の夜寝る前の事は忘れ、
また今日も一日大変だと思っていました。

2016年から17年くらいが一番酷かった。
生活する事自体が苦痛以外の何物でも無いみたいな。

今は、殆ど落ち着いてきました。
噛み合ってきたのでしょうね。色んな意味で。

これは、なかなか理解してもらえないだろうな。
うーん。
コメント