sundari days

ヨガマット1枚あれば幸せになれる。
心と体を穏やかに、なりたい自分になるための時間を。

ストレスをどう捉えるかはあなた次第

2019-01-14 21:41:32 | 日々のこと

ストレス溜まってますか?

どのくらい溜まっていますか?

そのストレスをどうやって軽減していますか?




最近、生徒さんの話の中でとにかくよく聞くのが

「仕事のストレス」


職場が変わったとか、部署が変わってとか、人間関係が変わること
によって起こることもあるのかもしれませんが、

私が思っているよりもはるかに仕事でのストレスを抱えている方が多いのですね。






ストレスとは?


外部からの様々な刺激のことを言います。

悪いことも良いことも全てストレスと言えます。

嫌なこと、辛いことだけでなく、嬉しいことだってストレッサーです。





厚生労働省が出している職場のストレスセルフチェックというものが
ありました。

興味のある方はこちらへ。





私はそう言ったストレスはほぼゼロです。と、言い切れます。

なので、皆さんの話を聞いていると会社組織の中で働くということが
そんなにもストレスフルなのか!?と聞いていてハラハラしてしまいます。



私は社会に出てすぐに正社員として働いた経験はありますが、
ありがいことに、その会社は先輩後輩の関係がとても良好でした。

社会人になって環境の変化に対するストレスはありましたが、
上下関係なく、とにかくみんな仲が良かったので私自身は大きな
問題を感じることはなく学ばせていただきました。

その後はフリーランスとして長年仕事をし、今は自分でスタジオを
やっていますから仕事上の関係でストレスを受けることは
少ない方かもしれません。
全ては私一人の責任。私にはその方が気楽ではあります。



もちろん、それだけでなく、一番大きいのはやはりヨガだと感じています。

ヨガのプラクティス、気づきがあるからこそ、自分をコントロールできる
ようになったのだと思います。





ストレスをどう捉えるかで影響は大きく変わります。



「ストレス=悪いもの」

そう捉えている人は心身に影響が出やすいと言われます。



でも、


「ストレス=チャンス」

そう捉える人はそれをパワーに変えることができると言われます。




計測したデータでも、実際に日頃からかなりのストレスを
受けているであろう、ビジネスマンや社長業、スポーツ選手と
言った人よりも、一般の日頃からストレスを感じていると
答えている人の方がはるかにストレス度が高かったという
結果が出ていました。


これはとても興味深い結果ですよね。


要は、本人がどう捉えるか。と言うことです。

それで何とでもなると言うことです。



ストレス度が高いはずなのに数値が低い人たちは、問題が起こった時、
さぁ、これをどうしてやろうか!と前向きな思考に変えていける訳です。

だからストレスと感じないのですが、そうでない人は、そのストレスを
そのままストレスにしてしまってダメージを受けてしまう。




じゃあ、どうしましょう?



その切り替えは方法さえ知れば難しくないと思うんです。




これからもストレス、疲れを溜めていくのか、

一歩進んで自分を変えていくのか。



どちらが幸せになれると思いますか?






studio SUNDARI

1月限定キャンペーン実施中です。
他にない質の高いクラスをぜひ体験してください。

ちゃんとヨガを学びたい方へのワークショップを毎月開催しています。


コメント

クラス始め

2019-01-05 21:11:27 | ヨガのこと
良いお正月を過ごされましたか?


私は今回はいつもよりゆっくりさせていただき、まったりモードだったので
仕事始めは大丈夫かなと思ったりもしましたが、体はすごいですね。
前日夕方頃から自然とマインドが切り替わり、すっと日常モードに。
朝もスッキリ目が覚めました。



今年の私のクラス始めはシニアメンバーさんのクラスからでした。


平均年齢は幾つでしょうか?
60代から90代までの方が来られています。


もう19年?20年?のお付き合いの方も多いのですが、年末はいつも通りの

「センセー、良いお年を〜」
「ゆっくり休んでや〜」

で、締めくくり、

「おめでとーさん!」
「ゆっくり休んだ〜?」

で始まりました。


皆さんとどんな風に過ごしたのか、何を食べたのか等色々話しながら
いつもの元気なお顔を見れて嬉しい時間。


マラソン愛好家の80歳になった男性メンバーさんは、昨年は
「病気もしたしなー、マラソンは引退するねん」と仰っていたのに
「やっぱり今年もフルマラソン出ることにしたんや」と!

無理のないようにねと言いながら、いつもと変わらない時間を過ごしました。




何より、皆さんの素晴らしいのは、やる気満々なことです!

「正月太りなんかしてないよ〜」
「休んだ分、体が硬くなったから早く戻さなあかんね」

と、超前向きです。素晴らしい!



ピンピンコロリを合言葉に今年も楽しみながら健康を目指していきます。
コメント

今年も楽しく

2019-01-03 21:07:07 | 日々のこと


明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします



お正月は元旦からお墓参りに行き、お節を食べ、帰ってきている
家族達と楽しんでいます。
たまのお休みなのでみんなでゆっくりと過ごして練習は一休み。


ここ数日はプラーナヤーマと短めの瞑想だけにして、
こんな時こそ、「○○しなくてはいけない」的思考は置いて、
自分の体と心と魂にスペースを作る時間だと思ってのんびりしています。






今年もご縁を大切にする一年に。


私は「楽しむ」ことが人生のテーマなので、ここは外さず(笑)
自分が楽しいと思えることをマイペースに進めていきます。


一から十まで事細かに決めるのは苦手なので、流れに任せつつ
studio SUNDARIとしてのヨガへの想い、サヤカとしての想いを
形にしていければと思っています。
そしてコミュニティを大切に育てていきたいと思います。



いつでも前向きにステップアップできる私に。

2019年も一緒にヨガを楽しみましょう。









コメント

上昇するためにできること

2018-12-19 22:45:23 | 食べること
身体の声、聞いてますか?


私は今月初めにかなり久しぶりに風邪を引きました。


それまではかなりいい感じに調整できていたのですが、
体調も良かったし、ちょっと忙しかったのもあって食事の
品数が少なくなっていたら・・・てきめん。

反省して、食事の調整。



分かっていても帰宅時間が遅くなると、短時間で料理を
作らなくてはいけなくなるので、家ではある意味戦争です(笑)

そんなこんなを長年繰り返してかなりコントロールできるように
なってきたとは思うのですが、調子がいい時はついつい甘くなる・・・
まだまだ修行が足りませんね。



冬は精気(生命エネルギー)を蓄える季節です。
中医学では立冬からの3ヶ月間を「閉蔵」といい、消耗したものを回復し、
蓄える季節です。寒さから身を守り 精気を蓄える時期。
なので、エネルギーを使うことばかりしていては春以降に影響が出ます。


早速、反省してご飯作りに励みます。
体調に合わせば治るのも早いもんです。


まずはボーンブロススープの再開。

こちらは薬膳スープ。優しい甘みでデザートとしても美味しいですよ。





そして、この冬のお気に入りはアチャール。
インドカレーのお供。私の大好物です。
野菜やスパイスの配合を変えていろいろ試しています。





健やかな体を作るということはただ動かせばいいというものでもなく、
食べることや睡眠、日常の過ごし方など、全てが繋がっています。


残念ながら年々下降していく私たち。

ですが、上昇していけるものもあります。

知りたい方は一緒にヨガを楽しみましょう。




studio SUNDARIは体験キャンペーン実施中です。
詳細はこちらから
コメント

ヨガの効果って最強

2018-10-28 21:32:29 | ヨガのこと
ヨガとは繋ぐこと。

心と体と魂を繋いでいきます。



と言うと難しく感じるかもしれませんが、

ヨガは定期的に続けることでたくさんの効果をもたらしてくれます。


・体の歪みが取れ、柔軟性を高める
・姿勢が良くなり、太りにくい体質になる
・エクササイズと違い、インナーマッスルを鍛えることができる
・ポーズとともに呼吸を行うことで自律神経のバランスを整える
・ホルモンバランスを整える
・血液循環が良くなり、冷え性改善、肩こり解消
・呼吸法や瞑想で集中力、判断力が高まる


まだまだ書ききれない効果もたくさんあります。




私自身、ヨガのお陰でずいぶんと変わりました。

10代から平熱は35度台でとにかく体が冷えていました。
冬なんて、自分で自分の体を触るのも嫌なくらい冷たい人でした。

でもきちんと練習しだした頃から平熱も自然と上がってきて今や冷え知らずです。
体内年齢もサイズも20代をキープしています。



エクササイズと違うヨガの素晴らしいところは
体も心も同時に整えてくれること。
急激な変化ではなく、ゆっくり自然に変わっていくことで
負担もかかりません。


最近はフィットネスでもヨガを取り入れているようですが、
ヨガ本来の効果というよりはエクササイズ的要素が大きいようですね。


私も元々はエアロビクスやダンスインストラクターや
パーソナルトレーナーとして長年活動していたので、
エクササイズや筋トレの楽しさ、効果も理解しています。


でも、私がヨガインストラクターとして活動し、
これからもずっと練習を続けたい理由は、

体と心の安定を保ってくれる。
ヨガマット一枚分のスペースさえあればどこでもできる。
何歳になっても自分のペースで続けることができ、効果を実感できる。

と言うこと。



結構、単純な理由です(笑)


でも長く続けるって意外と難しかったりしますよね。
これくらいで気長に取り組めるのが良いんです。

私の師の姿を見ていても本当にそう思います。

会うといつもヨガって最強!と思わせてくれる先生方。

私もそうなれると良いな。





studio SUNDARI神戸元町、板宿スタジオ

11月は10名限定ご入会金無料キャンペーン!
スタジオスンダリHPはこちら

全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター養成講座
12月から始まります。
詳細はこちらから

無料説明会もありますのでHPでご確認ください。
詳細はこちらから

内側からキレイになるお料理教室もお申し込み受付中です。




コメント