空っぽの部屋(虚静恬淡に生きる)

荘周菩薩品(抄)、老子、中庸、大学の仏教的解釈を掲載しています。荘周菩薩品、続、補は電子書籍(シナノブック)に。

ぐるあつのお豆腐マフィンと豆乳スコーン

2022年01月16日 | ヴィーガン
  1.  上野にあるぐるあつの魅力といえば、季節感溢れる健康志向なところだと思う。マフィンもスコーンも沢山の種類が販売しているので、お店に入るとウキウキ気分になる。宝石箱のようなキラキラ✨したマフィンとスコーンを前にどれにしようと、幸せな悩みが訪れる。

 我が家の場合、塩分を控えたい人と糖分を控えたい人がいるため、ぐるあつのお豆腐マフィンとスコーンは有難い存在だ。お値段は299円からと少々張るが、和菓子や洋菓子を控えたい今、ぐるあつの焼き菓子でちょっとした晴れやかな雰囲気になる。(一部乳製品の入る物もあるが、ほとんどがヴィーガン商品。) 

 私の誕生日やクリスマスシーズンに何度か食べる機会があったのだが、3人で7個を分け合ったりして色々な味を頂いた。定番人気はパンプキンやメープルバナナといったお豆腐マフィンらしい。中に餡や豆乳チーズが入っていないお豆腐マフィンは蒸しパンに近い感触なので、美味しいけれど、半分で充分満足する、体に優しい味である。  

 サツマイモとクルミ、紫イモとクルミ、サツマイモきなこといったお豆腐マフィンは、母と私の好みだ。クルミが香ばしくサツマイモとぴったりで、サツマイモときなこもよくあって美味しい。我が家の愛犬はサツマイモ好きなのでおすそ分けもできる。笑。

 妹の好みは、全粒粉やダブルチョコの豆乳スコーンだった。

 我が家での断トツ一番人気は、渋皮栗のお豆腐マフィンとスコーン。どちらも渋皮栗がとても美味しい。手の込んだ渋皮栗はこの季節限定商品で、お値段も500円近いが、中まで渋皮栗が入っていて渋皮栗を存分に堪能できる。 

 それからベリーベリーベリー豆乳ダブルチーズのお豆腐マフィン。(見出しの画像。)イチゴ🍓にブルーベリーとラズベリーと豆乳チーズが良くあうフルーティーな一品だ。

 私個人では、あまおうと小豆のスコーンが印象深い。イチゴの汁が外側カリカリ、中しっとりの豆乳スコーンは、大満足の一品だった。

 チョコ好きな私は、ほうじ茶キャラメルチョコのお豆腐マフィンも好きなマフィンだった。乳製品の入らないチョコが単純に嬉しいし、ほうじ茶と言う和テイストが気に入った。

 

ほうじ茶キャラメルチョコのお豆腐マフィン(下)

ほうじ茶キャラメルチョコは、板チョコよりやわめの厚めのチョコが中に入っていて楽しませてくれる。

シュトーレンのお豆腐マフィン(下)クリスマスシーズンに販売していた。蒸しパンみたいな感触のお豆腐マフィンの味がシュトーレン味なのが面白い。手が込んでいる。アップルシナモンのお豆腐マフィン(下)。どれも切り分けると、美しく、我が家では、アガサ・クリスティのミステリーを見ながら、アフタヌーンティー気分でメインディッシュとして頂く。笑。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チワワの空君、1歳に

2022年01月07日 | 

   我が家の愛犬空(そら)が、1歳になりました。もうすぐ、我が家に来て半年になります。時々妖精みたいに見える空ちゃん。広くはない家の中で、時々姿が見えなくなり心配します。

11カ月になった時には、ここまで無事に育ってくれてと、思わず涙ぐんだほど体が虚弱で、寒さにとても弱い空。タオル遊びをしていたら、数日後に空の歯が発見され、青ざめたこともありました。(牙型の歯)

それから数週間の間に、マーキングがはじまり、何と再トイレトレーニングをする事態になっています。😱 おむつが嫌いで比較的早くトイレを覚えてくれたのに、マーキング防止スプレーを用意したりおむつも復活です。

冬になり散歩が難しくなったことが重なり、ストレスも多いように思います。命にかかわるといけないので、震えが止まらない時は、抱っこのお散歩?でも無理をしないようにしています。

外の景色や匂いは好きなのですが、車までの移動ですら震え上がる空君。車内があたたまるまで湯たんぽの上に張り付いています。本当に寒さに弱いです。

背中の筋肉は、だいぶしっかりしてきたのですが、後ろ足はまだまだ華奢です。20度以下だと震え出す空ですが、運動神経は非常に良いです。足が早く、追いかけっこが好きなようです。洋服やおむつを持って飼い主は、空を追いかけます。笑。

前犬を亡くした悲しみもこうやって癒されていくのかもしれません。

心配していた冬も半ばを越えて、寒さから胃を悪くしやすいことと、マーキング問題が空ちゃんの重要事項です。そうそう、それから髪の毛を食べてしまうことも加えておきます。そのまま💩と一緒に出てくるのですが、髪の毛だけ残ったりするのです。ティッシュでつまんで引っ張るのですが、中々すんなり取れないので、中で詰まらないか心配になります。(排水パイプではありませんが。苦笑。)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

精進宗胡のおせち料理

2022年01月02日 | 令和4年

何年ぶりのおせち料理だろう?

母の点滴療法も2年を過ぎ、今年のは母に楽しみをと母の大好きなshojin宗胡のおせち料理を頼むことになった。

母はそれはそれは楽しみに、この一ヶ月を乗りきってきた。

そして早くから、新鮮なうちに、届いたらすぐに食べると公言していた。

お正月の行事は、父が生きている頃から全く無い我が家。12月31日の夕方におせち料理が届くと、早速開封して、頂くことになった。

おしゃれな装丁のおせち料理は、少量ずつ色々な種類が入っており、二人前のおせちはその日のうちに無くなってしまった。笑。

三日分を一度に頂いてしまったため、若くはない我が家の母と私は、その後数日間に渡り、塩分を一切控えなくてはならなかった。笑。

母の心を射止めたshojin宗胡のお弁当、真寿箱にもお多福豆やshojinカツは入っており、おせち料理も美味しいに違いないと想像していた。(shojinカツは真寿箱だと温かいのでとろけている。shojinカツの下には、どうやら最後のおせち料理になりそうですが、セロリ入りのサラダが少々入っていてこれがまた美味しい。)

菜食主義の我が家は、いつもいつも同じ野菜ばかりなので、ちしゃとう一つで、話題が盛り上がった。調べると、ちしゃとうとは茎レタスのことで、お正月料理の定番とある。

丸十きんとん。あれ栗が入ってないよとちょっと驚く。笑。調べると、丸十とは日本料理ではサツマイモのこととある。鹿児島の島津藩の家紋から丸十と呼ぶらしい。その当時はサツマイモと言えば鹿児島だったのだと話が盛り上がる。真寿箱にもサツマイモの天ぷらか、焼き芋が入っているが、とても美味しいサツマイモだ。(宗胡では、焼き芋を冷凍の状態で1本1000円で販売している)

独活(ウド)のきんぴら、蕪のなます、山桃など珍しい料理から金柑蜜煮、百合根蜜煮など縁起物まで、お麩料理も色々入っており、とても楽しんで頂いた。定番の叩き牛蒡もとても美味しかった。

ちょっと一度で食べてしまうには、もったいない贅沢なおせち料理。世間の行事をしない我が家では、珍しい12月31日でした。きっと最後のおせち料理になることでしょう。笑。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

死者の霊。

2021年12月16日 | 輪廻のなかで

 殺人で亡くなった人の霊魂は、殺人者にぴったりとはりつくのだそうだ。

 だから、見る人が見れば、この人は現世で殺してしまったのだとわかってしまう。霊魂を引き連れて生きているから。

 たとえば、戦争で殺された場合でもそれは同じで、殺した人は殺された人の影響を受け、殺された人の故郷に行きたくなったりするという。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チワワ犬は特殊なのか?

2021年11月28日 | 

 チワワ犬が我が家に来て4カ月が過ぎた。6カ月1.2キロだった空は、10カ月1.5キロ超になり、歯も生えかわった。

 はじめは、あまりの小ささになれず、後ろ脚のあまりの細さにハリネズミを思い出し、温度が20度をきると震え出す空に慌てた。まだ後ろ脚はかなり華奢な為、怖くてスリングを用意出来ないでいる。

 呼吸器系の弱い空は、体が弱く覇気が薄い。もともと呼吸がガーガーしやすかったが、9月初めに預けて風邪を引いて以来、いびきまでかくようになってしまった。前犬のジャムのいびきが大好きだったので、いびき音は懐かしい感じだが、その時は鼻提灯までできる状態で、とても申し訳ない感じがした。 

 呼吸器系が弱いせいで良いところもあると書くと妙な感じだが、小型犬ながら、無駄吠えが無い。それにとても純粋だ。お座りもお手も覚えがとても早かった。

 あまり小さくて可愛いらしい為、当初ピンクの首輪と散歩紐を用意したら、空に大不評だった。小さいながら男らしいところがあるようだ。(空のテーマソングは鬼平犯科帳の🎶男だったら~笑。)

 お互いに手探り状態で、一時期は空が死んだら大変だという夢を何度も見るので、家族皆、小さい空を緊張しながら育ててきた。

 普通に犬を飼う感覚だと、難しいものがある。特に空が体が小さくて弱いからだと思う。以前にジャムを飼う前とジャムが亡くなったあとに借りたチワワ達は、冬でもここまで寒がりではなかった。 

  赤い物が空に生きる気力をと夢に見てからは、赤い服、赤いキャリーバッグ、赤い毛布、赤いベッドとなるべく赤ばかり揃えている。赤い色は以前は派手な感じがして、選ばない色だったのだが、今は赤色にすっかり反応するようになった。それに、赤色は空君によく似合うと思う。(すっかり親バカです。笑)

 買い物に、お参りにと連れ歩くうちに、すっかり外出好きになった空君。これからの寒い季節を無事に乗り切れますように。

 空君、無事に育ってね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小さなチワワの空君と

2021年10月23日 | 

父が亡くなる少し前に、夢の中で勧められた犬は黒パグでした。あの時もし黒パグを飼っていたなら、今も父は生きていたのでしょうか。

父亡き後に飼った前犬(繁殖引退犬のジャム)を亡くしてから、私の落ち込みは酷いもので(特に夜中らしい)、持病のシコリ(晩年の父に乳がんだが、共存した方が下手に手術するよりよいだろうと言われ検査も受けずにここまできている)に悪いからと、母と妹の勧めがあって、また犬を飼うことになりました。

父のペンネームである🈳甫(からっぽ)から名付けられた空(そら)君は、我が家の希望の種です。

当初、因縁を肩代わりしてくれる同性のメスの小型犬を探していました。相性とか、この先育てきれるかとか、中々合う犬と出会えずにいました。ちょうど近所のペットショップにメスのチワワがいると、会いに行くと、ガラス越しのチワワは数時間前に売れたばかりでした。半年以上売れずにいたのにもかかわらず、ほんの数時間前に決まってしまうなんて、縁がなかったようです。マイペースな女の子なんですよと店員さんの説明を聞きながら、ガラス越しのチワワを見て、とてもがっかりしました。

たまたま近くのブリーダーさんに月齢の経ったオスのチワワがいることがわかり、写真を見せると妹が大変気に入り、早速会いに行くと、犬にトラウマのある母が会ってすぐに犬に触れたのです。3人で顔を合わせ、オスではありますが、半年経ったチワワに決まりました。

それが当時1.2キログラムの空君でした。噛み合わせがオーバーになり値下げしましたと書いてありましたが、私自身が噛み合わせがずれていると歯医者でいわれたこともあり、ショーを目指す訳でもないのであまり気になりませんでした。

小さいチワワのことをよく知らずに飼った為、しかも小型犬は初めてなので驚きの連続です。決して広い部屋ではないのに、気が付くといないことがあるのです。ある時は押し入れの中から発見され慌てました。儚げで覇気の薄い空君が死んだら大変だという夢を何度か見たりして、蹴飛ばさないように、扉に挟まないようにと、緊張しながら飼ってきました。

また、小さなチワワがこんなに寒がりだとは知りませんでした。チワワの冬の最適温度25度が事実だということを、空君は身を持って私たちに教えます。20度以下では震え出し、25度では元気を取り戻す、空君の体感温度は、実に正確です。

秋から寒さ対策をしなければならない予想外のことが連続ですが、小さくて軽いため、腰の弱い私にはありがたい重さです。(只今9カ月1.5キログラム)

覇気の薄い儚い雰囲気のある空君。風邪気味からなんとか元気になって、山伏の光を取り戻してほしいと、祈りながら育てる毎日です。そして、その光にあやかりたいと願っています。

生きる気力が赤色で湧くと夢に見てからは、着る服も包む布も赤ばかりなるべく揃えるようにしています。母は、やっぱり還暦の赤いチャンチャンコには意味があると喜んでいます。

早く馬が合う間柄になれると良いのですが、本当に思考錯誤しています。(唯一空が干し芋好きなのがわかり合える瞬間です。笑)

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チワワの低血糖

2021年08月08日 | 

チワワを飼い始めて三日目、空と名付けたそのコは下痢になり、四日目には、下痢に嘔吐も加わり、近くの海動物病院に予約を入れた。獣医の先生は、手術の予定があり、夕方まで診察を待たなければならなかった。

その数時間の間に空は更に元気がなくなり、起き上がれなくなってしまった。獣医の先生に点滴をしてもらえば安心だと考えていたが、まさかペットベッドのまま運ばねばならない程になるとは、考えていなかった為、少々慌てた。

獣医の小野塚先生は朗らかな先生で、慌てることなく適切に処置してくださった。まず、点滴注射を打ち、ヨークシャテリアも低血糖になりやすい話をしながら、すぐ起き上がれなかったチワワの空をみて、ロイヤルカナンの退院サポート用の肉缶を開けた。

途端に空はムックと起き上がり、隣の机の上の肉缶に向かって飛んでいこうとした。落っこちたら大変だと、母と私は急いで空を捕まえた。そしてその様子に一安心した。小野塚先生から喜々として肉のムースを食べるこの食欲があれば大丈夫だろう。

後で調べてみると、チワワの低血糖はもの凄く怖いことらしかった。命を落とすこともあるらしい。

小野塚先生にどうしますかと、聞かれた母は肉缶をお願いし、2缶(空の体重1.2キロなら4日間の量)買って帰った。値段も立派だったが、新しい環境に馴染む間のご褒美になった。

先生から食事を小分けにするように指示があり、それから二週間後の今も、一日4回に分けてあげている。一日の総量さえ同じなら小分けで構わないこと、1.2キロの空の体を触り体重も丁度良いとのことだった。

今では下痢も治まり、あとは我が家に馴染んでくれるのを待つばかり。退院サポートの肉缶が大好きな空の為に、ブリーダーさんから頂いたドライフードにジャムの好きだったプロフェッショナルバランスの鶏ささみのウエットパウチを取り入れることにした。

実は、空を飼うことになるすぐ前に、海動物病院の隣のペットショップに母と私と妹は行ったばかりだった。月齢の経ったチワワの女のコがいたからだ。しかし午後に行くと、すでに午前中に飼い主が決まり、ガラスケースの向こうでそのチワワの女のコはすやすや眠っていた。

縁とは、そういうものなのかもしれない。そこに空がお世話になるとはその時は想像もしていなかった。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

犬の気持ち

2021年08月07日 | 

繁殖引退犬のジャムは、思いの強いコだった。狭い中で人間の言葉を聞いて育った彼女は、日本語をよく理解し、壁の向こうまで見えるような犬(向こう隣のウチはもっと良い餌をあげているとか言ってくるのです)。

メス犬だからなのか、ホームセンターのカートに乗っておやつやオモチャを買ってもらったり、トリミングしてもらうのが大好きだった。強面だが、お嬢様待遇を望む乙女な中身のジャムが、私達はとても愛おしかった。

ハナペチャ犬(フレンチブルドッグ)ゆえに苦労したらしく、トリマーさんもハナペチャ犬好きの人を好んだ。

愛知の動物病院の紫村先生を信頼し、何とか紫村先生に好いてもらいたくて、先生に気に入れるように祈ってくれと、妹のところに思いを飛ばしてきたこともあった。

今飼い始めたばかりのチワワの空(そら)は、儚げで心配している。生きる力も薄いような小さな体つき。生きる気力が湧くように赤い物をと夢に見たりして、オリンピックの赤いタオルまで必要に思えてくる。笑。

レンタル犬でお世話になった2.3キロのトイプードルのイズモ君もホームセンターでも興味を示さなかったが、チワワの空君も全く興味をさない。これは、オスのせいなのだろうか?それとも二匹ともびびりの性格のせいなのだろうか?二匹ともお肉のドッグフードを食べたがる以外は、欲が少ない。

ジャムのように呪いをかける(要求がはっきりしている)ことがないところは素直で性格が良いと、空君もイズモ君も妹から言われている。

母と妹と私の3人と合う犬を探していたところ(月齢のいったメスの小型犬を探していた)、漸く母も触ることのできる犬が現れた、それがチワワの空でした。あまりにも合う飼い方がジャムと違い過ぎて、まだ、手探り状態ですが、早く家族になれますように。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イズモ君へ感謝状を。

2021年06月28日 | ジャム

昨年10月1日にジャムを亡くしてからペットロスが酷く、心配する家族がペットカフェを勧めてくれ、実験しました。豆柴カフェ、かわうそカフェ、犬カフェ、ハリネズミカフェ。

中でもパグカフェは行くと、元気になり、癒され、母と妹が喜んでくれ、何度も通いました。
 
それでも夜中の状態が良くないと、体にも影響するからと、レンタル犬を試すことになりました。気に入れば購入もできると言うことです。
 
 同性の犬の方が、分身になって病気を肩代わりしてくれるので、雌犬をレンタルする予定でしたが、狂犬病の注射がまだだった為、雄犬のイズモ君をお願いしました。
  
 昨年の12月生まれのイズモ君、2キロちょっとの小さな体をゴム鞠のように跳ねまわっています。モップが跳ねているようで、可愛い犬です。              
 
久しぶりの犬なのでお世話が出来るか心配しましたが、小さいのであまり手間はかかりませんでした。ペットロスにもよく効きました。ジャムとは全く違うタイプなのが良かったようです。
 
 ジャムを飼っていた時のことが次々走馬灯のように思い起こされました。体の細胞までジャムとの記憶が染みこんでいます。そこにイズモ君が違う喜びを届けてくれました。
 
 おかしなもので、ジャムを飼った当初、ハナペチャ系の顔にびっくりしたのですが、いつの間にかとても可愛いくなり、美の基準が変わり、イズモ君の目がやけに小さく見えます。笑。
 
 性格がイズモ君は大変良いと、妹から言われています。カラッとしています。ジャムは痛い思いを沢山してきているので、我慢強い反面、思いがとても強いコでした。
 
 雌犬も試したのですが、夜一緒によく眠れたのはイズモ君でした。翌朝イズモ君と同じ色になっていると妹から言われ、私はとても嬉しかった。                       
 
 型破りな犬で、小食でお散歩もあまり沢山は行きたがらない。よその犬には興味が無い。お風呂場の溜まり水が好きで、シャワーの水を喜んで飲もうとする。車の中ではケースの中に大人しくしていますが、触ろうとするとよく噛みつくので、(歯が生え替わりの時期だったのもあるようです)母と妹からは少し引かれていました。(母の靴紐を引っ張り解き、妹の靴底を剥がしたり。歯が1本抜けて帰りました) 
 
 頭の良いコで、you tubeのGACKT式愛犬のトレーニング方法を流して試すと、すぐに伏せを覚えてくれました。
 
 お腹が緩かったので、心配しましたが、新しい環境の中よく頑張ってくれました。ありがとうイズモ君。とても癒されました。跳ねまわる姿が可愛くて、心優しい犬でした。ありがとね。感謝しています。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トイレの消臭剤。

2021年01月14日 | ジャム
京都に引っ越してから、消臭剤のお試しが始まりました。

愛知の築50年のURも、トイレに換気扇が無く、消臭スプレーが必需品でしたが、京都の築48年のURは、廊下側というトイレの位置もあり、消臭スプレーの効き目を家族で話し合うようになりました。

台所の小さなプロペラ換気扇を引っ張る➕消臭剤で、問題は解決しましたが、結論から言うと、家族が気に入ったのは、介護用のトイレマジックリン消臭ストロング、1滴消臭元です。

介護用はファブリーズの消臭ストロングも効果がありました。

消臭ストロング❗️素晴らしいです。普通のトイレマジックリンより、消臭効果抜群です。

亡き犬のジャムは、トイレ臭を気にする犬でした。トイレシートは用が済み次第すぐに交換し、💩やオシッコがはみ出したりすると、消臭掃除を望みました。消臭ストロングは、ジャムも気に入ったかなと、家族の話題にあがるジャムでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする