パーソナルスペース

日常の叫びをメインに音楽(主にバンプやライブ)のことやゲームの感想を気ままに綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トイストリー3

2010-07-18 | レビュー
見に行ってきました。

しかし、見に行くまでが茨の道でした。
舐めちゃいけなかった…。3連休の真ん中の日曜日…。

最初に行ったのは錦糸町。どうせ今時、映画館なんてガラガラだろうなんて、思って行ったのが間違いだった…。

余裕こいて映画館に着いたのが上演5分前。チケット売り場がとにかく人、人、人!!!しまった、ポケモンも始まってるしアリエッティも今日からか・・・。
次回の上映じゃぁ2時間待ち。これじゃぁ、待ってられんと他のとこへ移動を決意。

1番早いのが亀有だったので、いそいそと移動。

でも、やっぱり混んでた!!

なんだかんだ映画は人気の娯楽なんだね…。
錦糸町よりはちょっぴりマシな列。どうにか、ギリギリでチケットをゲット。スクリーンから2列目でしたけどね(´・ω・`)

なんだかんだ初めての3Dにドキドキの私。メガネを装備して今か今かと上演を待っていたんです。そしたら隣の席の人がポップコーンをブチ撒けました( ゜д゜)私にも、がっつりかかりました。

いやね、ポップコーンをブチ撒けたことは怒らない。むしろ気の毒に思う。まだ映画だった始ってなかったし、あんまり食べてなかったしね。
でもね、謝罪がなかったんですよ。一言も。「すみません」も「ごめんなさい」も。それにはちょっと、イラっとしました。正直。もう、大学生くらいな感じだったのに、謝れんのかって思いました。
楽しみな気分に水差されましたね。

そんなこんなで、映画の感想↓
※ネタばれ有※閲覧注意!※















まずは、3Dへの感想。
3Dにする必要があるのかなと。まだ実写の3D映画を見てないけど、正直言って3D
って見にくいです。3Dメガネのレンズが、ちょっと黒いのかな。それで画面が通常より暗く見えるし、3Dにしたとこでそこまでの迫力も感じなかった。おまけに、3Dにするとプラス300円って地味に高く感じる。300円払ってまで3Dで見る価値があるのかって言ったら私は微妙かな…。2Dで十分な気がする。

そして、肝心の中身ですが…。
楽しかったです!ドキドキハラハラ。笑うとこ笑って、ホロりとも泣いて。
まさに、王道ストーリー。
よくよく考えたら、ディズニー映画を劇場で見るのは生まれて初めてなことに気づいてみたり。

捨てられるか屋根裏に行くか。
子供の頃っておもちゃは最高の友達だったのに、いつの間にか遠くなってるんですよね。
私も、何も考えずに捨てちゃったなぁ。深く考えずに捨ててしまった自分に反省と後悔。しかし、アンディにとってのウッディの様なおもちゃはなかったかなぁ。

おもちゃ達には、アンディしかいないからアンディの側に永遠にいれたら幸せなんだけどそうは行かないのが現実。

あんなにアンディと一緒にいることを望んでいたウッディが最後は仲間と一緒にボニーのとこに行ったのにびっくり。
やっぱり、おもちゃとして遊ばれるのが幸せなのかな。
どんなお別れなんだろうって思ったけど、屋根裏でもなく、サニーサイドでもなく、ボニーの家だった。これからも、おもちゃとして遊んでもらえる。最高で切ない別れ。

大人にもおススメな作品です!機会があったら観に行ってみてください!



blogram投票ボタン

コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 珍しくジャニーズネタ | トップ | あばばばばばばば!!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レビュー」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

映画『トイ・ストーリー3<2D>』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、リー=アンクリッチ(『トイ・ストーリー2』『ファインディング・ニモ』共同監
「トイ・ストーリー3」大感動傑作! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[トイ・ストーリー3] ブログ村キーワード  あの、ウッディやバズたちが帰ってきた!「トイ・ストーリー3」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。前作「2」から約10年(そんなに経ったの!?)。スゴイよ!スゴイ映画に...
トイ・ストーリー3 (Akira's VOICE)
泣いてまうやろ~。。  
トイ・ストーリー3 (Toy Story 3) (yanajun)
『トイ・ストーリー3』は、ピクサー・アニメーション・スタジオが製作したフルCGの長編アニメーション映画で、大ヒットを記録した前2作に続くシリーズ第3作目です。前2作で監督を務めたジョン・ラセターは製作総指揮に就き、リー・アンクリッチが単独で監督を務めていま...
トイ・ストーリー3 (映画的・絵画的・音楽的)
 大評判の映画は、なんだか巨額の宣伝費に踊らされた感じがして敬遠していたところ、最近の『借りぐらしのアリエッティ』も『告白』も実際に見てみるとなかなか良くできていて、それならと『トイ・ストーリー3』を見に、近くの吉祥寺プラザに出かけてみました。  この...
映画:トイストーリー3 Toy Story 3 3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
これほどの最上級の表現するのに(躊躇しそうで)実はしない。 この映画は、史上最高レベルの「3部作」だと。 あのゴットファーザー・シリーズを引き合いに出したくなる(えっ?) かつ、あの傑作3部作でさえ、「2」→「3」への伸びはあったかどうか、微妙なところだ...
トイストーリー3公開記念~ オススメiPhoneデスクトップ(オトナ向け) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
最新の、iPhoneお気に入りデスクトップ画面をご紹介したい。 それは、コレ(写真) つい最近観た「トイストーリー3 Toy Story 3」が強く胸に突き刺さった(010-07-03 3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作) で、それをiPhoneデスクトップに反映したい自...
最上最高の「3部作」映画 ≒ トイストーリー3? を検証してみる(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日、トイストーリー3 を褒めるのに、「3部作の映画で、もしかして史上最高レベル?!の傑作」という表現をした。 (当ブログ 2010-07-03アップ) そしたら、写真のような「3部作」比較表があったので、ご紹介。 この写真=TRILOGY METER(クリックすると、多少は大...