花の音

はなのね整体師として。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入浴

2018年03月28日 | 日記

湯船にゆっくりつかることは

温熱と水圧により血行促進を促します

それにより酸素や栄養補給が行われ、

乳酸、二酸化炭素の排出もされます

汗と一緒に分泌される皮脂は皮脂膜をつくりしっとりした肌を作ります

リラックス効果はもちろんのこと

よい眠りにつくことができる

最高の「健康法」です

 

 

市販の入浴剤などは使わず

「ミカンの皮」や「大根の葉」を干して煮出したものを入れると

良く温まります

 

コメント

肩こり

2018年03月06日 | 日記

葛根湯でも有名な葛粉

葛粉には筋肉のこわばりをほぐす働きがあります

 

 

小鍋に水と葛粉を入れダマにならないように混ぜたら弱火にかけ

とろみがついたらハチミツや黒糖などを入れます

透明になったら生姜のしぼり汁を入れて完成

副作用の心配なく子供からお年寄りまで頂ける

昔ながらのやさしいおやつです

 

 

疲れを取り除き、血液の流れをよくし

首から背中にかけての肩こりに効くと言われています

※本葛粉に限ります

 

 

少し位の不調ならば

食材の薬効で改善できます

まず、自分はどう不調なのか

自分の体に向き合うということが大切です

 

 

 

 

 

コメント

新春

2018年01月09日 | 日記

あけましておめでとうございます

 

もうすっかり普段通りの生活の方が多いと思いますが

中々正月モードから切り替えられない私です 笑

私の正月休みは毎年恒例の食べ過ぎ飲み過ぎ寝過ぎという

ぐうたら極まりない日々を過ごしておりました 

 

 

でもたまの不摂生は人生において必要なことだと思います

その分、普段の生活をしっかりしなきゃとも思うんです

ご飯をよく噛んで美味しく食べ

よく眠り朝起きる

今年も1年穏やかに過ごせたらと思っております



 

明日からまた寒波がやってくるそうです

寒さがさらに増してくるので

どうそ体調管理にお気をつけてご自愛ください

 

 

2018年も皆さまのご健康とお幸せを心よりお祈り申し上げます

 

 

 

 

 

コメント

甦れ生命の力

2017年12月11日 | 日記

私が学んだ食養医学会の講師でもある

小児科医 真弓定男先生のドキュメンタリー映画

「甦れ生命の力」を見てきました

 

 

自身が医者でありながらも

「病気を治しているのは医者ではない。自然治癒力だ」と

人生をかけて、私たちは自然に生かされている、いち動物であるという事を

教えてくれている先生

 

 

 

真弓先生の出された本は結構読んでいて、知った気になっていたけれど

その中で得た知恵を

私はどこまで実行していただろう

若い世代のために、こうでなくちゃだめなんだという知識を

おしげもなく教えて下さっていた先生

知識も行動に起こさなければ、それはもはや知識ではなく

ただの雑学になってしまっていました

 

 

健康という枠を越えて、考え方や子育てに至るまで

自分の「生き方」について深く考えされられました

 

 

私は今まで何回子供に

「早くして」という言葉を投げかけただろう

自分はここまでくるのにどれほど大人を待たせたかも忘れてしまって。

私は一人で今があるのではないし

子供は私だけの子供ではない

先祖からずっとずーっと命のリレーがあり

また、食べてきた多くの命も

菌だって虫だって

全ての命が繋がっている

 

 

大切なのは病気の治療ではなく

病気にならないための環境、

心の持ち方はどうあればいいか

それらを整え、次世代に譲り渡していくことなんだなあ

 

 

情報過多のこの時代

たくさんの不安や煽りがあるけれど

心のあり方ひとつで

平穏で健康に暮らせるのではないでしょうか

 

 

 

さて、年内の営業は暦通りの予定です

年明けは予約の入り具合を見て決めようかなと(スミマセン笑)

 

 

おかげ様で今年も1年

体にも心にも優しい穏やかな年を過ごすことが出来ました

ありがとうございます

 少し早いですがこれを持ちまして

年末の挨拶とさせて頂きます

 

 

皆さま、よいお年をお迎え致しますよう心よりお祈り申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

コメント

あまり考えずに。

2017年08月18日 | 日記

夏休み、いかがお過ごしでしたでしょうか

私はというと、このお盆休み、娘と友達を長島のプールへ連れて行き

私一人アウトレットと温泉でゆっくり過ごしました

 

一人で温泉へ入るのは初めてのことで

時間を潰したいのもあって、たくさんある湯船をハシゴし

温泉から出た時にはすっかり茹で上がっていました

顔はカッカし、全身に血液がグワングワン送られてる感じがします

足の指の先までポッカポカ、汗も止まりません

温泉が体にいいのは正にこれで

ミネラル成分や、体を温める、デトックスということよりまず

「血液を流す」ということが全てなんだなあと思わずにはいられません

血液が体中に酸素と栄養を運んでくれる

たっぷりの栄養をもらった臓器は元気になる

よって体温も上がり、老廃物も出してくれる

とても単純な血流の仕組みは言わば「血圧」

この血圧を薬で無理に下げることがいかに健康に反しているか

温泉の反対の事なんですね

 

 

普段私が花の音でお客様に1番よく聞く言葉は

 

 

「ここ何日間どうしてここが痛いのでしょうか」

 

 

ハッキリ言って私が知る由もないのですが

たいがいの場合が加齢による老化現象だと思います

もちろん直接のきっかけとなった、寝違い

重い物持ったり、無理な姿勢、冷えなどはあると思います

しかし若い頃のように一晩寝てよくなるなんてことはそうそうないのです

傷だって捻挫だって治りにくくなっています

生活習慣が大事だと皆が知っているけれど

完璧な生活習慣、食生活をしていても

永遠に20才の容姿でいられないように

皮膚はたるみ、シワもシミもできるように

内臓、筋肉も気を付けていても衰えてきています

小さな痛みなどほっとけば治ってしまう事の方が多いので

すぐにお医者さんや薬を頼らず

あまり気にしない事の方が大切だと思います

「何もしない」というのは体と向き合わないという事ではありません

自然治癒に任せる

最大の治療法なのではないでしょうか

 

 

人間30も過ぎたら10代の頃のようにはいきません

薬を飲む前に、ゆっくりお風呂につかってください

仕方がないさと「老い」と付き合う方法を考えましょう

 

 

おかげさまで花の音は先月で丸4年、5年目を迎えることができました

ありがとうございます

今後ともよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント