岩倉左京の地震予測(京都)

耳鳴りにより地震を予測します。(予測による結果につきましては何ら責任を負いません。情報としてご利用ください。)

6/30の入感

2006-06-30 23:21:27 | Weblog
 京都は終日曇り、夕方から雨となりました。
①三陸~北海道南岸   「ン”-」継続 早朝~14時
②福島・茨城県沖    「ポーンポーン」18:19 関東内陸 「ポンオーオーオー」14:42
③房総半島       「ポコン」「モコン」
④伊豆半島~房総半島  「ピィーン」2回
⑤東海地殻変動     「ユーン」継続 終日
⑥近畿関連       「ウーン」3回 「ポン」多数
⑦九州~南西諸島    「グィーン」6回
 今日も弱いながら頻繁な入感がありました。6/28からM5レベルが発震しています。いずれも鳥島、択捉島と遠方です。今後近距離で発震するかどうか非常に気になります。関東方面は頻繁な入感が続いています。近畿関連も弱いながら頻繁な入感があります。引き続き要観察です。

7/2 17:15追記 7/1の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸  青森東方沖5:44 M3.7 宮城県沖8:28 M5.4
②福島・茨城県沖   関東東方沖6:10 M3.0 会津地方14:17 M2.8
③房総半島      千葉県北西部14:29 M3.4
④伊豆半島~房総半島 7/2 新島近海15:48 M2.7
⑥近畿関連。東海地殻変動  東海道沖19:52 M3.1
⑦九州~南西諸島   奄美大島近海5:39 M3.1 台湾付近21:39 M4.2  

6/29の入感

2006-06-29 21:53:20 | Weblog
 本日京都は33度、本当に厚い1日となりました。入感も増加しました。発震に注意が必要です。
①三陸~北海道南岸  「ピン」継続 3回 「ン”-」多数
②関東東方沖     「ポンポーン」微小 2回
③房総半島周辺    「モコン」「ポコン」微小 多数
④伊豆半島~房総半島 「ピィーン」多数 伊豆諸島「ブーン」1回 (三宅島近海発震済み)
⑤房総半島はるか沖  「ぴんぴんぴん」多数
⑥東海地殻変動    「ユーン」継続 終日
⑦近畿関連      「ポン」「ポーン」微小 多数 「ウーン」5回
⑧九州~南西諸島   「グィーン」2回
 今日は全国的に入感が増加、レベルも拡大しました。ストレスが高止まりしていますので、発震に注意が必要です。三陸・北海道も相変わらず注意が必要ですが、房総半島周辺の入感が頻繁になってきました。それなりの発震がともなっていますが今後も注意が必要です。近場の近畿関連は入感多数。M3レベルまでの微小地震が増加しています。近くでは奈良、花折断層北部で弱い発震がありました。チワワンコの反応はこれでしょうか。いずれにしてもしばらく要注意です。

 7/1 17:20追記 6/30の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸   千島列島1:39 M5.0 北海道東方沖5:46 M3.2 7:51 M3.7 17:25 M3.2 択捉島付近10:49 M3.4
②関東東方沖      該当なし
③房総半島周辺     該当なし
④伊豆半島~房総半島  該当なし
⑤房総半島はるか沖   父島近海0:15 M3.9
⑥東海地殻変動     静岡県西部11:24 M3.1
⑦近畿関連       該当なし
⑧九州~南西諸島    該当なし
 上記のように千島列島でM5がありました。これで3日目のM5レベルの発震です。引き続き大型発震注意です。

6/28の入感

2006-06-28 21:43:30 | Weblog
 本日京都は薄曇り、今日も暑い一日でした。
今日の入感は増加しました。
①三陸~北海道南岸  「ン”-」2回 「ピン」継続 2回
②関東内陸部     「ポンポーポーポー」微小2回
③房総半島~はるか沖 「モコン」多数 「ピンピンピン」3回
④東海地殻変動    「ユーン」大継続 終日
⑤近畿関連      「ウーン」5回
⑥九州~南西諸島   「ブン」16:59 「グィーン」4回
⑦チワワンコ      密着なし
 入感が増加してきました。発震までが早くなっていますご注意を。⑦のチワワンコですが、21:04 奈良県でM3.2の地震がありました。これに反応していたのでしょうか。何とも判断がつきません。

 6/30 23:10追記 6/29の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸  択捉島ふきん 2:17 M5.0 5:55 M3.1 三陸沖3:37 M3.2 日高支庁中部20:41 M3.1
②関東内陸部     群馬県南部12:19 M3.9 
③房総半島~はるか沖 千葉県北西部20:09 M3.7
④東海地殻変動    静岡県西部7:43 M2.4 21」:31 M3.2
⑤近畿関連      該当なし
⑥九州~南西諸島   奄美大島近海4:47 M3.0 13:50 M3.4 19:37 M3.2 沖縄近海9:56 M3.3

6/27の入感

2006-06-27 22:59:25 | Weblog
 本日は梅雨の晴れ間となりました。気温が上がり暑い一日となりました。
①三陸~北海道南岸  「ン”-」継続 12時~14時半頃
②関東東方沖     「ポンポーン」1回
③房総半島はるか沖  「ピンピンピン」3回
④伊豆半島~房総半島 「ピィーン」5回
⑤東海地殻変動    「ユーン」継続 終日
⑥近畿関連      「ポン~」20:58 紀伊半島(紀伊水道・紀伊半島周辺海域)M4
⑦九州~南西諸島   「グィーン」3回 「ブン」1回
⑧チワワンコ     本日帰宅後二匹密着
⑨現象雲       南からの放射状雲、南西からの帯状雲(画像参照)
 本日の入感は頻度的に見ると低調。但し近畿関連が目立ちました。静穏化も2日目発震に注意が必要かもしれません。

6/29 21:40追記 6/28の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸  十勝支庁中部23:36 M3.0
②関東東方沖     該当なし
③房総半島はるか沖  鳥島近海3:02 M5.0 9:43 M4.6 八丈島近海5:46 M3.2
④伊豆半島~房総半島 千葉県北西部9:40 M4.1
⑥近畿関連      奈良県地方21:04 M3.6 和歌山県北部5:09 M2.8 
⑦九州~南西諸島   鹿児島県西方沖9:24 M3.9 熊本地方11:11 M3.1 18:18 M3.1 与那国島近海16:02 M3.6 台湾付近18:09 M4.0 

6/26の入感

2006-06-26 22:02:22 | Weblog
 京都は終日雨でした。
今日も入感は減少傾向でした。
①三陸~北海道南岸  「ピン」継続 14:58頃 「ン”-」3回
②房総半島~はるか沖 「ピンピンピン」多数
③伊豆半島周辺    「ピィーン」2回
④東海地殻変動    「ユーン」継続 早朝~16時頃
⑤近畿関連      「ウーン」3回 「ポーン」1回
⑥九州~南西諸島   「グィーン」2回
⑦不明        「唸り」(レー)17時頃~21:40頃
⑧電波時計      8時12時不受信
 ⑦の唸りですが、20:30頃~21:40までは強くレーのように聞こえました。この時間帯は、お隣の大型犬バーニーズがずっとほえていました。宅のチワワンコ4匹はなぜか私にぴったりひっついたままです。今までこのようなことはありませんでした。非常に気になります。

6/28 21:20追記 6/27の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸   択捉島付近4:05 M4.6
②房総半島~はるか沖  千葉北西部23:21 M4.1 八丈島近海0:35 M3.2 父島付近13:26 M4.7
③伊豆半島周辺     該当なし
⑤近畿関連       日本海中部19:45 M3.0
⑥九州~南西諸島    与那国島近海4:05 M4.6 台湾付近14:49 M4.4 東シナ海15:25 M3.2


6/25の入感

2006-06-25 19:15:42 | Weblog
 京都は朝から弱い雨。「しのしの」という感じでしょうか。
今日の入感は三陸関連が頻繁にありました。発震継続注意です。
①三陸~北海道南岸  「ん”-」13:23大 20秒(強くブーという感じ) 小レベル多数
②房総半島周辺~はるか沖 「ピンピンピン」複数。「ピィーン」若干
③東海地殻変動    「ユーン」継続 終日
④近畿関連      「ウーン」1回 「ポン」2回
⑤九州~南西諸島   「グィーン」若干
 三陸~北海道南岸については強さを増しています。継続注意です。

 6/26 21:50追記 6/25の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸  国後島付近21:33 M4.8
②房総半島周辺~はるか沖 八丈島東方沖 23:14 M3.1

 6/26の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸 宮城県北部2:49 M3.1 青森県東方沖15:01 M3.9
④近畿関連     紀伊水道14:45 M2.6

6/24の入感

2006-06-24 22:12:34 | Weblog
 京都は梅雨の合間の晴天でした。空も入感もバースト状態でした。今後の状態・発震が危惧されます。
①三陸~北海道南岸  「ピン」継続14:40~15:30 16:01~19:34 「ン”-」7回
②房総半島はるか沖  「ピンピンピン」複数
③東海地殻変動    「ユーン」継続 終日
④近畿関連       低い「ポーン」大18:12 小複数 近畿圏~紀伊半島沖~東海沖 M4~
⑤現象雲        6時頃北西から放射状雲、南東方向から放射状雲(紀伊半島沖で発震済み) 13時頃西からの帯状雲 19時頃北西から夕焼け放射状雲(画像ご参照)
⑥体感        終日眠気
 今日は早朝から終日現象雲を観測しました。また入感も2日間の静穏化を経て今日はバースト状態でした。全国的にストレスが高止まりしていますので、今後の発震が懸念されます。近畿関連では、昼前に紀伊半島沖で11:24 M3.7が発震しました。過日からの入感の結果と思われますが、上記のようにその後も入感がありました。

 6/25 19:10追記 6/24の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸 岩手県沖19:46 M3.0 青森県東方沖23:34 M3.9
②房総半島はるか沖 八丈島東方沖21:40 M3.1
④近畿圏~紀伊半島沖~東海沖  紀伊半島沖22:18 M4.0 東海道沖20:50 M3.7

6/23の入感

2006-06-23 23:06:17 | Weblog
 京都は曇り空。午後からわずかに日が差しましたが、やはり梅雨空でした。
午前中は非常に入感が少なく、午後から僅かに入感がありました。
①三陸~北海道南岸 「ン”-」16:55大 17:09小
②関東南方海域   「ピィーン」小 3回 「ピンピンピン」2回
③東海地殻変動   「ユーン」継続 12時頃~(うなりかも)
④近畿関連     「ウーン」5回
⑤九州~南西諸島  「グィーン」2回
 今日も静穏化が見られます。特に午前中は非常に静かでした。

6/25 19:00追記 6/24の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸  秋田県沖15:06 M3.0 宮城県沖 18:46 M3.0
②関東南方海域    八丈島東方沖9:25 M3.0 9:51 M3.0 八丈島近海17:01 M3.2
④近畿関連      紀伊半島沖11:23 M3.8 日本海中部4:54 M3.0 20:04 M3.3
⑤九州~南西諸島   奄美大島近海 8:25 M3.2 石垣島南方沖21:46 M3.1

6/22の入感

2006-06-22 21:51:34 | Weblog
 本日京都は早朝より雨、今年の梅雨は降るときはしっかり降ります。
今日は雨にもかかわらず、入感激減。発震前の静穏化と思われます。昨日強い入感がありました三陸~北海道南岸については、先ほど択捉島付近で発震があったようです。
 さて本日の入感です。
①関東関連       「ポーンポーポーポー」小 7:10
②伊豆半島~房総半島  「ピィーン」小 3回
③房総半島はるか沖   「ピンピンピン」2回
④不明         「うなり」16時頃~17時過ぎ
⑤近畿関連       「ポーン」小複数
⑥九州~南西諸島    「グィーン」小 2回
⑦電波時計       8時過ぎ.12時不受信(今日は珍しく8時ではなく8時15分頃から不受信でした。)
 先ほど述べましたように、今日は静穏でした。三陸~北海道南岸及び関東関連は引き続き注意が必要かも知れません。

6/24 21:55追記 6/23の発震状況(気象庁)
①関東関連      該当なし
②伊豆半島~房総半島 該当なし
③房総半島はるか沖  該当なし
④近畿関連      熊野灘0:05 M3.3 日本海中部2:40 M4.2 東海道沖13:59 M3.1 美濃中西部1:54 M3.4
⑤九州~南西諸島   宮古島近海5:50 M3.0 与那国島近海18:41 M3.6 種子島近海19:17 M4.1 台湾付近16:44 M3.4

6/21の入感

2006-06-21 21:14:08 | Weblog
 京都は晴れ時々曇りの天気でした。
①三陸~北海道南岸   「ン”-」8:33大 「ピン」継続 8時頃 21時頃
②関東内陸部~東方沖  「ポンポーポーポー」12:00 「ポンポーン」19:52
③房総半島はるか沖   「ピンピンピン」2回
④伊豆半島~房総半島  「ピィーン」早朝多数
⑤近畿関連       「ポン」「ポーン」多数 「ウーン」4回
⑥不明         うなり
⑦現象雲        西~東 帯状雲 鱗雲
⑧電波時計       8時 12時不受信

 6/22 21:45追記 
①三陸~北海道南岸  昨日の「ン”-」大の入感結果が先ほどあったようです。
           択捉島付近 6/22 19:54 M5.7 とのことです。(気象庁)

 6/23 23:00追記 6/22の発震状況(気象庁)
①三陸~北海道南岸   北海道東方沖4:24 M3.7 オホーツク海南部15:05 M3.9 択捉島付近 19:53 M5.8
②関東内陸部~東方沖  該当なし
③房総半島はるか沖   鳥島東方沖1:05 M3.5 八丈島近海1:21 M3.2
④伊豆半島~房総半島  該当なし
⑤近畿関連       該当なし